現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

自転車は道路の左端に寄って走る

さつき
2017年4月18日 12:23

道路交通法では
自転車は「道路の左側端に寄って」走る※となっています。

私はママチャリに乗るとき、
原則車道を通行し、信号機も歩行者用でなく、車道の一般信号機に従うようにしています。

自転車は生活の足で、通勤の駅までの道、日常の買い物など雨でなければ、ほぼ毎日、何処へでも乗ります。

車道を走るのも、だいぶ要領を得てきて、
自転車も車両だな、車道を走る方が歩行者との事故や交差点での事故の危険は減るかな、と感じる一方で、矛盾や自転車にとっての危険も感じています。

車道のどこを走るべきかわかりにくい点もあったり、
歩道/車道に移動したほうがよいなと感じても、ガードレールや縁石が切れることなくつづく道だったり。
路上駐車の車を避けるのがたいへんだったり、
果ては信号のある交差点を左折したら、車道右側を逆走・併走するご婦人ママチャリ二台と正面衝突しかけたり、、。

皆さんは、自転車に乗るとき何に気をつけて走っていますか。
またルールの矛盾や不便を感じたことはありますか。

−−−−−−
※もちろん、法に定める場合はこの限りではありません
(「安全のためやむを得ない場合」、自転車通行可の標識のある歩道、運転者が13歳未満もしくは70歳以上、または身体に障害を負っている場合など)

ユーザーID:4897980593  


お気に入り登録数:56
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:23本

タイトル 投稿者 更新時間
自転車とクルマ
qp
2017年4月18日 13:34

クルマを運転する視点から言うと、車道を走る自転車は怖いです。
夜道を無灯火で突進してくる自転車もたまに見るし、
自転車が路駐の車を追い越す時に車のドアが急に開いたら危ないからだと思うのですが、自転車が道路のど真ん中を走行して追い越す事もあります。
自転車に乗る時は、車道を走行すべきとわかっていても、すぐ横を大型トラックがすり抜けていく場所を走行するのは怖いし、路駐の車を追い越す時は苦労します。路駐だらけの道もあるし。
歩行者の安全の為には車道を走るべきでしょうが、
自転車に乗る人の安全の為には歩道を走行したいと思ってしまいます。

ユーザーID:5300086442
怖いもの
チャーリー
2017年4月18日 13:44

やっぱり逆走自転車が一番怖いし腹が立ちます。そういう人ってまず絶対によけないしふてぶてしい。信号無視も多い。考えてるだけでもほんと頭にくるわ。

それとうちのあたりはいわゆる路駐だけでなく、路上パーキング(メーターがついている)も多いので、車道の端を走るのは緊張があります。昔叔父がバイクで走っていた時、突然路駐車の運転席側ドアが開きそこに激突して骨折、しばらく入院ということがありましたので。そうでなくても、うっかりよろけて高級車に傷でもつけたら大変ですし。

なのでやっぱり車道はできる限り走りたくないのが本当のところです。幸い自転車可な歩道が多いところに住んでいるので、20インチの折り畳み自転車で「歩くよりは早い」程度の走行をしています。

ユーザーID:5109288823
わたしも自転車無ければ困る。携帯からの書き込み
自転車族
2017年4月18日 13:48

通勤、買い物、病院、美容室全て自転車です。

雨ふりは合羽に長靴のフル装備です。

私の住む地域でも自転車専用 レーンがかなりつくられてます。助かります。

が、何故かそこが自動車の駐車場になってる場所が多い。

意味ないやんと心で毒づいてます。

自転車、マナー悪いのはほんと、感じますね。
傘さし、スマホ、無灯、逆そう、、、。

「こけて、歯でも折れ」とまたまた心で毒づくわたし、、、。

ヤなおばさんですわ。

ユーザーID:2578353901
主に車を運転する者です
ななみ
2017年4月18日 13:56

私は主に車を運転する者ですが、自転車は左、歩行者は右、なんて殆ど守られていないと思います。

自転車も歩行者も自分の走りたい(歩きたい)側を自由に使っていると思います。

道路整備が追い付いていないから仕方がないのだろう…と思い、受け入れています。

ただ一点、歩道のない道路で自転車が歩行者を避ける時、いきなり車道側に大きく膨らんで出て来る状況は危険だと思っています。

一般的なドライバーなら先の予測を立てながら走ることが出来るので「あの自転車はその先の歩行者の位置まで行ったら車道側に膨らんで来るだろう」と、心の準備をしながら進むことが出来ますが、初心者や高齢者ドライバーはそれが出来ない可能性もあります。

いきなり膨らんで来たから避けられなかった…なんて事故、毎日何処かで起こっていそうな気がします。
車道側に大きく膨らむ時は、背後に気を付けて下さいね。

ユーザーID:6416544768
歩道を走ります
匿名きぼう
2017年4月18日 14:19

環七や環八を走ることが大半なので、車道ではなくいつも歩道を走ります。

最近は男性だけでなく、若い女性なども幹線道路を自転車で走る姿を見かけますが
自分が車に乗っている時だと、はっきり言って、とても危なっかしいし、迷惑です。
車すれすれに自転車がいるので、気が気ではありません。
ちゃんとしたゆとりのある自転車レーンがあればいいですが、環七などにはありませんし。

でも私は車道を整備して自転車レーンを確保するより、歩道を広げて自転車と人とがゆとりをもって通行できるようにしたほうがいいと思うのですが、それも難しいですね。
都内にはそんな広い歩道はなかなか取れませんし。

自転車は体にもいいし、維持費も安いし、排気ガスも出さないから、通勤通学などもっと生活に浸透してほしいと思う反面、マナー違反の自転車も多いから、規制を強化しなければ、とも思う。


あ、私が気を付けていること?

歩道を走るので、いつもゆっくり走ります。
もちろん、前に人がいてもベルを鳴らしたりはしません。
「すみませーん!」と叫ぶことはあるけどね。
(幹線道路なので叫ばないと聴こえない)

ユーザーID:3216677693
ルールやマナーを守るかは
我流権化
2017年4月18日 15:40

ルールやマナーを守っていれば、多くのケースで
交通事故を防ぐことが可能と思います。

所が日本の場合は、交通ルールの順守するように
強制されているのは、「自動車運転免許」を持って
いる人達だけです。

道路では、車の外に自転車・歩行者(大人、老人、
子供)・動物?などが利用しています。しかし、
免許を持たず、ルールを知らない人も大勢います。

ご存知かも知れませんが、自動車学校では運転す
る時は、「ルールとマナーの順守」「弱者保護」+
「確認」を確りと指導しています。

ポイントは、ルールやマナーを知っている入も、
知らない人も同じ道路を利用していると言うこと
です。

の為に、自らが「確認」しながら、通行する以外に
ありません。自転車に乗られるなら、危ないと思う
時は「自転車から降りて」押して歩きましょう。

自転車も交通事故の虞があります。万一に備えて
「損害保険(加害・被害)」にも加入しましょう。

ユーザーID:8193457350
トピ主さんのような方ばっかりだったら・・
ai
2017年4月18日 17:15

車もどれ程運転しやすいでしょう。

自転車の走行マナー、悪すぎです。

逆走、
信号無視、
一時停止無視、
車道と歩道を行ったり来たりジグザグ走行、
側道から全速力で左折し本道に入る、曲がり切れないため大きく膨らんで・・
国道の信号のない場所で、横から横断してきたこともありました。(どこから来たの!!!?)

ゲームじゃないのだから、避けきれないです!!!
もちろん、全力で避けますけどね。

自転車を守るため・・・ではなく、自分の人生を守るためです。
車載カメラは必須になりますね。

ユーザーID:7563684022
自転車専用の様な印が出来ました
カナカナ
2017年4月18日 22:50

我が家の近所は所々ですが、道路に自転車走行道路の様な印が
道路にプリントされています。
走行する方向も合わせて示されています。
とてもわかりやすく、良い事だと思いますが、
何故か逆走してくる人が結構な確率でいます。
私も信号は車と同じ信号を使い、
あくまで自転車は軽車両と考えていますが、
逆走の方は何を考えているのだろうか?と不思議でなりません。
折角の印も台無しだなぁとがっかりしています。
大人がしっかりとしなければ、
子供に示しがつかないのにとも。
決まりを守って安全に乗りたいですね。

ユーザーID:9107296113
左折レーン
挽き立て鬱金
2017年4月18日 23:09

道交法上の矛盾と言えば、大きめの道路に設定されている左折レーンの直進です。
法令に従えば自転車は、交差点を直進する際に、一番左の通行帯を通らなければならないのですが、一番左が左折専用レーンの場合、自動車に巻き込まれる危険性が非常に高くなります。二段階右折のために直進する際に厳密に法を守ると、左折レーンを右折の合図をしながら直進する、と言う、車から見れば非常に不可解な行動をすることになってしまいます。
左折専用レーンが一つであれば、まだなんとかなるのですが、左折レーンが2車線だと、お手上げです。さらに、道路の構造上、左折レーンからの直進が不可能な場合もあります。
せめて、自転車も直進レーンを通行できるような法改正を望みます。

ユーザーID:3178324272
体験などから安全の啓発ですか?ならおひとつ
ぽんぽこたぬき
2017年4月18日 23:16

矛盾や不便
自転車横断帯です
あれ法では通らなければいけない義務なんです
きっと歩道を走る前提の人が法律を作った欠陥品です
車道を走る自転車は一度左折の動作で横断帯に入るため
自転車は左折すると思った後続の左折車にぶつけられる問題になりました

そのことを知ってからは自転車で車道を走る時は違反でも横断帯は通りませんでした

最近は自転車横断帯のほとんどは撤去されてますが
たまに見かけることがあります


何に気をつけているか
路駐をよける時かな
路駐の車を寸前によけると外(右)にふくらみやすいし、路駐の前の見通しも悪いので
ある程度手前から右によっておくこと
後ろから来る車にも右に出る事を明確にする

マナーとしては
追い越しにくい道路で
自転車の自分を追い越して行った車が信号で止まっていたら
基本は追いついてもその車の前には出ない様にしてます
(また自転車に気を遣いながら追い越してもらうの悪いと思って)

怖かったこと
夏ごろ、道路側に街路樹の枝が張り出した下を走っている時
糸でぶら下がる毛虫が顔の高さでいっぱい
気が付くのが遅く突っ込んでしまい・・・
忘れらんないです

ユーザーID:0231691364
うーん携帯からの書き込み
はなこ
2017年4月19日 6:43

そこまで深く考えて自転車で走ったことないかなあ。臨機応変に?
けれども、独自のルールをお持ちの方がいるみたいなのも事実。
私が左側を走っていたところ、お向かいからママチャリ。
私左だし、避けるならむこうじゃない?と思っていたら、避ける気配なし。
それどころか、すごい形相で睨まれました。
よくわかりませんがルールを守っていてもこういうこともあります。

ユーザーID:7528938671
危険な思いをしました
airasaria
2017年4月19日 7:11

年末にお正月用の買い物を自転車の前カゴと後ろカゴに積み、車道を走っていました。

住宅街ですから車道は片側1車線で少し狭い車道ですので、ガードレールと縁石ギリギリを走っていました。

車が追い抜いていくのでつい歩道寄りに近づき過ぎ、縁石にタイヤが触れ、倒れてしまいました。

痛かったですが、すぐ自転車を立て直そうとしましたが、荷物が重いし一部はカゴから落ちて散らばり、なかなか・・・

あせって頑張っていたところ、通りがかりの青年とおじさまに助けられなんとか歩道に自転車を引っ張り上げました。

もちろん自転車は車道に倒れ、その横に私が倒れたわけですから、車が来ていたらと思うとゾッとしました。

それ以来、歩道を走り、歩行者がいる時だけ車道に出るようにしています。
なるべく住宅街の中の車道歩道の区別のない、広めの道を選んでもいます。

たしか、幅2m以上の歩道は自転車通行可だったような気もしますが、そのサイズの道って少ないですよね。

ユーザーID:9562915748
「ルールの矛盾や不便」の原因を考える。
カエルくん
2017年4月19日 8:46

 >>自転車は「道路の左側端に寄って」走る※となっています。

 法律の文章はこうなっているのは知りませんでした。

 道路交通法上の矛盾や不便の根源は「自転車は軽車両である」という概念です。

 軽車両というのは自転車だけではありません。

 大八車や、そり、馬、そして自転車も単独ではなくリヤカーを引っ張ったものも軽車両です。

 日本の道路交通法では軽車両とは人員の移動というよりモノの運搬用を想定して作られているのです。

 したがって片手運転もお蕎麦屋さんの出前みたいなのだと寛容になります。

 自転車を乗る人は「軽車両はその法律の根源にリヤカーをけん引していることが前提でありリヤカーが無いのは特例である」ということをもっと啓発するべきだと思います。

 リヤカー付きを想定した自覚なら歩道を走るのは原則禁止、車道の右を走るのは交通妨害。特例だから特例の歩道を走行できる、専用道で2列で走行が許されるとうとう法の合理性を満たしているのです。
 

ユーザーID:4457060385
自転車の右側通行、いやですね
科学者Y
2017年4月19日 15:09

歩行者と同じ感覚なんでしょうね
他の自転車や車が避けてくれるから事故にならないだけなのに

ユーザーID:1454434325
まったくもって携帯からの書き込み
桃の紅茶
2017年4月21日 11:09

いいトピを、ありがとうございます
埼玉県ですが、国道以外は路側帯を毎日走りますが まさに危険と隣り合わせで怖いこと多いですね。
右肩スレスレの大型トラックもそうですが、路地や脇道からの自転車の飛び出しが本当に怖いです。
まったく右を確認せずに、かなりのスピードでいきなり出てくる人の多いこと。衝突した場合 車道に倒れるのはこちらだから そこへ車が来たら…と日々戦いです。
また歩道と路側帯を行ったり来たりする自転車の後ろを走るのも怖いです。歩道に入るか左折かなぁと思うと、まったく後方確認する事なくこっちの路側帯に戻って来る。私の急ブレーキでぶつかるの回避してるんですけどね、っていつも思います。
片側二車線の道路を後方確認しないで車線変更する車と同じだと思います。
逆走で正面から来られた場合、私は後ろから車が来る状況で命がけで車道に避けてあげるほど親切ではないので絶対に避けず、縁石側に思いきり寄って止まっちゃう事にしています。そうすると逆走車は車道側へ避けざるを得ないので、違反プラス、あなたには車が見えているんだから、当然でしょと思ってます。

ユーザーID:9899770691
安全第一
電気技術者
2017年4月22日 10:42

 何に気を付けているかと言ったら、無理な走行はしないということですね。

 横路からの人や自転車の飛び出しに常に備える。歩道から車道に降りるとき、停止している車の脇を通るときなどは、後ろを確認するなど。

 無法な自転車走行が多いのは、ほとんど取り締まりが行われないからだと思っています。右側走行、傘を差しての走行、スマホをいじりながらの走行などよく見かけますが、警官がそれを咎めているのを見たことが無いです。

 また自転車は車道の左端を走るのが原則と言われても、車道の左端は色々と自転車にとって走り難いことがありますよね。舗装がおかしくなっているのに修繕されない、歩道の端にある花壇の草や木が生い茂って車道にはみ出しているのに放置されているなど。

 また、幹線道路の車道を自転車で走るのは命がけ過ぎるということで、歩道の幅が2m以下でも、大抵歩道をゆっくり自転車で走っています。私がよく自転車で走る幹線道路は、歩道を歩く人が少ないので、狭くても人と自転車が譲り合ってみんなうまくやっています。

ユーザーID:4952126304
トピ主です1
さつき(トピ主)
2017年4月24日 12:28

レスを下さった皆さま、ありがとうございます。

歩道を走る際は歩行者との危険に目が行きがちでしたが、
車道にでればまた別の問題が見えるものです。

実経験や考え方、またクルマを運転される視点からのご意見も印象に残りました。

「左折レーン」は、私が車道を走り始めて最初にぶつかった問題(笑)でした。
交差点手前で走っている第一走向帯が左折レーン、他のクルマは左折する、で、直進したい私はどこへ?!と。
実際に車道を走る際の細かなルールは、曖昧であったり、また知られていないことが多くあります。

「逆走自転車」については思っていた以上のお話をいただきました。「逆走と知らなかった」のほか、交差点の二段階右折や信号待ちが「面倒だから」ちょっと先に右側へ、という自転車もあるようです。

続きます

ユーザーID:4897980593
トピ主です2
さつき(トピ主)
2017年4月24日 12:31


「左側の駐車車両を避ける(障害物の側方通過)」は後方車両の確認と右に出るタイミングに意識が行っていましたが、ご指摘の通り思っている以上に膨らみすぎているかもしれません。側方通過に限らず、車道のどのあたりを走るべきか、は感覚が難しいです。

クルマでは気づきにくい程度の道路環境も自転車には影響が大きく。歪み、ヒビ、場合によっては穴(!)をよけたり、飛散した石、堆積した砂にタイヤがとられたり。

今は手信号をできる範囲で使うようになりました。馴れないと逆に危険ですが(汗)
ウインカーのない自転車が、「右に出ます」「止まります」と周囲に知らせることも大切と感じています。

自動車免許を持っていない自転車運転者はたくさんいますが、自転車ルールの大半はクルマに同じ。
一方、歩道や路側帯はあくまでも"歩行者の通行の用"に供されたもの。
自転車を意識した対策はまだ過渡期です、お互い気持ちよく通行できるように努めたいです。

ユーザーID:4897980593
現状危ない道路の方が多い・・・
冷え性
2017年4月24日 15:50

きちんと法律を守って車道を走れるのが理想ですが、安全に走れる車道が現在どれだけあるでしょうか。街の一部の、整備(再開発)された場所の、道幅の広い綺麗な道路だけですよね…。

私の住んでいるところでは、車道は自転車が走るスペースがほとんどないですが、歩道は広く、自転車は、横断歩道の自転車マークの続きで歩道の隅を一列になって走っていて、なんとなく「住み分け」ができていました。でも横断歩道の自転車マークが消えてから、歩行者と自転車が入り乱れて、マナーが悪くなったと感じています。とはいえ、車道は危なくて走れない…。

そもそも、何のガードもなく、何かのはずみに数十センチ横にずれたら車にはねられるような道を、白線一本だけで、法律だから自転車はここ走れというのが無理があると思います。日本中に早く安全な自転車専用レーンが作られることを願います。

ちなみに私の知り合いは、夜になって、ほとんど車の通らない道路でも律儀に車道を走っていたら、後ろから来たバイクによって、ひったくりに遭いました。

ユーザーID:0716617212
逆走
tutuji
2017年4月26日 12:22

自転車は左を走ります。乗っている時は。普通の自転車は降りて押して歩いていたら歩行者とみなされます。
何でもかんでも自転車=左じゃないんです。それがわからない人がいて困ります。

ユーザーID:3356943433
 
現在位置は
です