現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

赤ちゃんの時の性格と、成長してからの性格

りんこりん
2017年4月18日 16:26

赤ちゃんの時の性格と、成長してからの性格って、基本的には変わらないのでしょうか?

同じ赤ちゃんでも、一方はよく泣いて活発、もう一方はおとなしくてほとんど泣かない、
と両極端なこと結構ありますよね。

これは成長してからの性格と関係しているのでしょうか?

多くの意見聞かせてください。
よろしくお願いします。

ユーザーID:0153429679  


お気に入り登録数:80
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:15本


タイトル 投稿者 更新時間
まだ2歳半
新米ママ
2017年4月18日 20:59

うちは病院いた頃から、よく飲みよく眠るあまり泣かない、すぐに泣き止む育てやすい子でした。2歳半の今は、食べ物は好き嫌い若干多めで好きなものでないとあまり食べない(汗)、昼寝はもう卒業しつつあるけど夜はしっかり寝てくれる、やはりこだわりなども少なくぐずらず、とても育てやすいです。
今の所は、生まれた時のまま涼しい顔で育てさせてもらっています。ただこれがいつまで続くのかはこれからですね…。

ユーザーID:7723408256
逆になる…かも。携帯からの書き込み
大ママ
2017年4月18日 22:08

我が家の三人息子はあまり手がかからない子で、夜泣きもしないし、本当に育てやすかったです。赤ちゃんの頃はね…。

2才になってからかな、それぞれ性格が現れてきましたね。
長男は育てやすかったけど、次男は育て難かったです。すぐめそめそ泣く、ご飯は食べない、強情で、嫌と言ったらイ・ヤ!三男は赤ちゃんの頃からみんなのおもちゃで、育てやすかったのを覚えています。

でもね、一番育て難かった次男が、一番親に心配かけない子に育ったよ?
芯の強さは子供の頃から変わらないね。
逆に、育てやすかった長男と三男は、結構問題抱えて来ましたね。
三男は問題児だったしね。ただ、何故か先生に好かれる変な問題児。お母さん達には好かれなかったけどネ。

昔の人は、小さい頃育て難かった子は、いいこになる、とよく言ったもんで、三男の孫娘はやんちゃでお嫁さんも手を焼いて心配してますが、大丈夫、しっかりした頭の良いイイコになる、心配しなくていい、と言ってます。根拠?三人息子の統計でしかないけどね。

ユーザーID:6261805662
変わらなかった
miko
2017年4月18日 22:14

うちの息子についていえば全く変わらないです。
産院で哺乳瓶の糖水から母乳に変わるときに気にせず受け入れ(周囲の赤ちゃんは嫌がる子も多かった)、おおらかな子だなあと思ったのですが、その後も母乳でもミルクでもなんでもよく飲み、人見知りも食べ物の好き嫌いもほとんどなく、保健所の健診でも保健師さんに「こんなによく笑う赤ちゃん見たことないわー」と言われ。

15年経った今。中3の受験生であるにもかかわらず毎日お気楽ぅ〜に過ごしています。

ユーザーID:3278224226
関係しない
ともこ
2017年4月18日 23:04

4歳の女の子を育てています。

子どもが0歳の時、子どもの癇癪に絶望していました。
とにかく泣いて泣いて、親が何しても気に入らないらしく反って反って反り返って、蹴って蹴って蹴って。あまりに暴れるので赤ちゃんの時に「横抱っこ」をした記憶がありません(縦抱っこでないと暴れて腕から落ちる)。
生まれて半年まで健診に行くたびに、この子の癇癪は一生続きますか?と先生や、母乳外来の助産師さんに聞きまくっていました。みんな、分からないですね・・と言葉を濁すので、大きくなったらもっと癇癪も酷くなって手に負えない子になるんだ。と思っていました。
が、生後半年過ぎて動けるようになると号泣が減り、1歳過ぎて喋り出すようになる頃には、あの癇癪はどこに消えたんだろう・・?と思うほど、泣き喚かない、辛抱の出来る子になりました。
今では癇癪の「か」の字もありません。
スタートが絶望から始まったので、イヤイヤ期も親にとってはカワイイものでした。

これからどう成長していくのかは分かりませんが、赤ちゃんの時の性格のままではなさそうです。
ただ、1,2歳の頃からの性格は今のところ変わっていないような。。

ユーザーID:2037193889
ベースは変わらない
はまお
2017年4月18日 23:11

わが家の第一子は敏感・慎重・怖がりです。
それは生まれた日から。
現在中学生ですが、そのまま大きくなりました。
ただ成長していますので、表面上の付き合いだけでは気づかれない程度にはカッコつけられるようになりました。

続いて第二子ですが、赤ちゃんの時から内弁慶(外では緊張し優等生ですが自宅では甘えん坊)・不平不満が少ない性格です。
小学生の現在でも変わっていません。
一時期、天真爛漫な自由人のお友達の影響からか、2ヶ月間ほど「性格が変わったな」と感じた時期もありましたがまた元の性格に戻りました(笑)。

心理学者の植木理恵さんによると、気性というのは一生変わらないらしいですね。
そして優劣はないらしいです。

ユーザーID:7942852484
あると思う@我が家
わかば
2017年4月19日 9:18

喜怒哀楽が激しく感受性の強いお兄ちゃん。
いっつもニコニコご機嫌で多少の事では動じない妹。

よくまあぴったりの職業見つけたなあと思います。
お兄ちゃんは芸術系の自由業。
妹は落ち着いたお堅い職業。

うちの場合見事にそのまま大人になりました。
子どもって面白いものですね。

ユーザーID:0068243838
人によるとしか。携帯からの書き込み
分かれば苦労しない。
2017年4月19日 12:10

御自身や、きょうだい、いとこ等の幼い頃を振り返ってどうですか?
そのまま成長する人もいますが、そうでない人もいませんか?

人は、誰と出会うか、どう関わるか、置かれる環境によっても、良い方にも悪い方にも変わります。

若い人だけではありませよ。
年齢を重ねた人でも、コロッと変わります。

ただ、悪い方に変わる人は、芯の無い、中身が空っぽの人だと感じますが。

その人に何が起きるかは、死ぬまで分かりません。

ユーザーID:2616912091
環境も大きいと思います。携帯からの書き込み
2017年4月19日 12:25

長男は、赤ちゃんの時は、少しでも音がすると泣いてしまうくらい神経質で、40歳になった今でも神経質な男です。

次男は、落ち着きがなく、わんぱくな男の子で人懐っこい子でしたが、35歳になった今では、物静かな男です。

私は、赤ちゃんの時は、全然泣かずに静かな子でしたが、おしゃべりが大好きで接客の仕事をしています。

もともとのベースは変わらないと言われているみたいですね。
何か新しいことをするときに、慎重にやるタイプと、冒険心に任せるタイプ。

マイナス思考とプラス思考など。

親が教育をしても変えられないもともとの性格があると思いますが、その性格+環境によって性格が作られます。

長男は、病弱だったので、菌から身を守るために潔癖で、神経質なまま大人になりました。

次男は、落ち着きがない分、いろんな失敗も経験して、冷静な判断のできる静かな人になりました。

私は、末っ子でいろんな人の観察をしていたので、赤ちゃんの時は静かでしたが、接客の仕事をするようになりました。

のびのび、子育てをしてくださいね。
自分の育て方が悪いのか?と考えないで、個性を伸ばしてあげてください。

ユーザーID:4820191027
聞いた話
人生終盤
2017年4月19日 16:30

 生まれた直後から別々に育てられた一卵性双生児の研究によると、性格はその子供が成長の過程で最も長い時間をともにした人に似るそうです。
 なぜ一卵性双生児の研究かというと、両者は遺伝的には全く同一なので性格以外の様々な事柄についても比較すると「どんなことが遺伝でどんなことが後天か」について色々解るからだそうです。
 本題に戻ると、成長してからの性格と言っても性格は赤ちゃんの時からの連続的なものだから、成長の過程がどうであったかによるということではないでしょうか。

ユーザーID:3584530173
基本は変わらないかも携帯からの書き込み
はとポッポ
2017年4月19日 17:18

大人しくて静かな赤ちゃんは大きくなっても物静か。
いつもニコニコ朗らかな赤ちゃんは大きくなっても朗らか。
神経質で繊細な赤ちゃんは大きくなっても神経質。
私が自分の子を育て、また周りの知り合いのお子さんを見ていて感じたのがそうです。

生まれた時の赤ちゃんの性質は成長ひてからの性格の本質に大きく影響していると思います。

ユーザーID:0096725099
あんまり変わってないかも
通りすがり
2017年4月19日 17:48

現在9歳小4です。
そうですね、基本は変わってないかも。
おとなしいわけではなく、あまり前に前に出るタイプではないです。
赤ちゃんの頃からそんな感じだったかも。 回りが騒いだりしてる中、娘はそんなに騒いだり自己主張が強いわけでもなく、黙って見ている感じ。
赤ちゃんの頃も、主張がある時以外は、そんなに泣かなかったし。
世の中いろんな子がいます。 広い心で見てあげて欲しいし、比べることもしないで欲しいですね。

ユーザーID:4228446077
違います。携帯からの書き込み
ムーミンママ
2017年4月21日 8:53

わたしの母はよく私が赤ちゃんの時よく寝て、よく食べてあまり泣かない子だったらしいです。1歳になっても立たず歩かずで心配になったらしいですが、3歳になる頃には一瞬でも目を離したらいなくなってしまうやんちゃ娘に変わったそうです。姉は逆に歩き出すのは早く活発な赤ちゃんで、顔中泥だらけやシールだらけののやんちゃ娘でしたが、小学生の頃には運動音痴です。そしてのんびりさんで大人しく育ちました。
現在息子を育てていますが、3歳ぐらいまでほとんど喋らず目で訴えたり頷く程度のコミュニケーション能力でしたが、小学生の今、口から生まれてきたのか?と思うぐらいずっと喋ってます。小さい頃を知っている人にはおしゃべりに育ったねぇ と苦笑いされます。
私の結論からしたら赤ちゃんの時の性格はあてにならないと思います。

結局、のんびり娘には少しでも活発になってももらおうと頑張った結果活発になりすぎたのかもしれないし、やんちゃ娘に大人しく育ってもらおうと努力した結果かもしれません。
私も喋らない息子に言葉を覚えてもらおうといっぱい話しかけました。

ユーザーID:9601539842
変わらない
ゆら
2017年4月23日 20:56

第一子はとてつもなく手がかかる赤ちゃんでした。
一瞬も目が離せない。
癇癪がひどく非常に動く、睡眠のリズムが整わない。
育児書の真逆をゆく子で、中学でも非常に手がかかる。
赤ちゃんの頃から利発、好奇心旺盛。

第二子はとてつもなく手がかからない。
赤ちゃんがいるのを忘れるほど静か、穏やか。
感性が豊かで優しい。臆病な面が強いので突拍子もないこと
はしません。

ユーザーID:9889027156
根っこは変わらない
アルル
2017年4月25日 12:03

先日、Eテレのすくすく子育てでやっていました。
成長するにつれ変わっていくが、根本的な性格は変わらないそうです。

この番組、子育て世代だけではなく、勉強になることが多いです。

ユーザーID:9634715012
上は真逆かも
晴天
2017年4月25日 16:18

グズグズ泣いてばかりの赤ちゃん時代、体は大きいのに気が弱くてやられることが多かった子供時代を経て、大変にリーダー性の強いずぶとい女子大生になりました。率先して動いていつも輪の中心。部活っていい訓練ですね。
下はいつもニコニコ安定な気質の赤ちゃん、今もクラスの人気者。
二人とも外遊びが大好きで一つの遊びをず〜っとしてました。
夫と私はそれを見守るのみ。
スキーもカヌーも上手でシュノーケリングも得意で特技は音楽。
幸せな人生を生きてくれい。
お金はたっくさんかかりました。

ユーザーID:9973241142
 


現在位置は
です