現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

お弁当作りについてアドバイスください! 携帯からの書き込み

珈琲豆
2017年4月18日 17:56

26歳、男性です。
節約のために、職場にお弁当を持参したいのですが
これから、夏に向けてジメジメムシムシしてお弁当がダメにならないか心配です。
一人暮らしも3年目で食べることが好きで自炊もしています。料理は人並みにはできると思います。
ですが、お弁当に関しては全くの初心者なのでいろいろアドバイス頂けませんか?

対策としては
保冷バッグに保冷剤を入れて通勤
会社に着いたら冷蔵庫へ
食べる前にレンジでチン
ご飯は朝炊きたてをつめる
なるべく味付けは濃いめに
しっかり火を通す
です。

ただ、早起きが苦手なのでおかずだけは前日に作って冷蔵庫へと思っているのですが
大丈夫でしょうか?

無理せず、できる範囲で続けていきたいので
腐らせない裏技?
お弁当作りにオススメのグッズ
お弁当箱
おかずのレシピ等
どなたかお弁当作りについてアドバイスください。

よろしくお願いします。

ユーザーID:9627925456  


お気に入り登録数:196
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:31本

タイトル 投稿者 更新時間
ホットランチジャー携帯からの書き込み
はな
2017年4月18日 23:39

弁当箱ではなく、ホットランチジャーを使えば、御飯も温かいし、汁物も収納が出来る。あとは水筒があれば万全


ミートボールやミニハンバーグなどの冷凍食品は便利。
プチトマトはワンパック買えば一週間は毎日いれられる。

ユーザーID:3061294362
いいですね〜
あかりん
2017年4月18日 23:43

夏場の工夫は、それで十分ですよ

私は前日におかずを作り、冷蔵庫保存

朝、ご飯を詰めて完全に冷めてから、おかずを詰めます

ご飯は、お弁当箱に詰めたら冷蔵庫(または冷凍庫)に短時間入れれば時短に。

前日におかずを作っておいても、全く問題ありません

職場に冷蔵庫があれば、さほど気にすることもないでしょう

あまり頑張ると続かないので、冷凍食品をストックするのも手です

レシピなどは、料理レシピ投稿サイト等参考にしましょう

節約できて時短で、美味しいレシピがあります

お弁当作りに疲れたり、悩んだりしたときは

・おにぎり
・のり弁(ご飯、鰹節、のり)+卵焼き
・焼きそばサンドイッチ(焼きそば炒める前に短めに切る)
・きゅうりの細巻き寿司(梅肉でもOK)
・チャーハン
・ケチャップ炒めご飯+ブロッコリー

などなどです

前日のおかずの残りを詰めたり、リメイクするのをよくやりますね

あまり濃い味にすると塩分が気になりますので

ショウガ等でアクセントをつけるのも良いですよ

麺類はそのまま詰めると、食べづらいのでNGです

ユーザーID:0638353633
作りおきとか
カツオ
2017年4月18日 23:44

厚焼き卵を卵4個分で作る(味付け自由+水大匙1)
それを4分割にしてラップに包んで冷凍、お弁当に詰めて自然解凍
ミニトマトを洗って水気を切って冷凍、お弁当に詰めて自然解凍
市販のお弁当用冷凍食品にも、自然解凍OKがあります

これらをお弁当箱の中で保冷剤として使ってます
夏場は、水気をとにかく切る事が大事なので
水切りしやすい、湯気が蒸発しやすいブロッコリーなどお勧めです

前日におかずを作るのは傷みますので、我が家では絶対しません
剥きエビ・鳥モモ肉を味付けて
ジッパー付きの袋で冷凍、前日に使う分冷蔵庫に入れれば解凍出来ますので
焼くだけです。味は冷凍してる最中と解凍中に沁み込んでます。
からあげ用の切ってある物を使えば、10分で冷凍出来ますよね
味付けは、やきにくのタレ・塩胡椒・醤油にんにくチューブなどで
飽きません。冷凍期間は1ヶ月いけるので、安い時にまとめて準備してます

煮物も煮汁を煮切ってしまえば、冷凍出来ます。朝レンチン解凍
サバの竜田揚げ、焼き鮭、炊き込みごはんも冷凍出来ます
夕食の時に余計に作って冷凍すると、レンチンだけでいけますよ
こういう冷凍保存の本を3冊くらい持ってます

ユーザーID:8289505731
素敵ですね。1
猫村
2017年4月18日 23:54

以前は3個、今は主人と高校生の息子に毎日弁当を作っています。

主人の職場のロッカー室が、夏場は酷く暑いらしいので、その頃だけは保冷剤を入れていても危険なので、作っていません。

ズボラな私が頼っているのが、惣菜(大体、ひじきの具だくさん煮、切り干し大根の五目煮、きんぴらごぼう等)を晩ご飯のおかずを作るついでに多めに作って、それを一人前ずつラップでぴったりと包み、それらをまとめて密閉出来るジッパー付きのビニール袋に入れて冷凍しています。

大体、晩ご飯の支度をしながら次の日のお弁当の仕度もするのですが、晩ご飯と同じおかずを入れることも多々ありますが、晩ご飯を派生させて作ったりもします。

例えば、晩ご飯のハンバーグの肉だねで弁当用の小さなハンバーグを作ったり、又は、肉団子を作っておき、それを野菜と炒めて酢豚風にします。

今晩は肉じゃがだったので、明日は玉子でくるんで、オムレツ風にしようと思っています。
(すみません、長いので続きます。)

ユーザーID:9733404858
ご飯はさまさなきゃいけませんよ
むうみん
2017年4月19日 0:02

炊き立てを入れるのはよいとして、しばらく蓋を開けたままでさましておかないと
中で蒸れてしまって傷みがはやいです。

おかずを冷蔵庫に入れておくのは問題ないと思います。

ユーザーID:7657455971
素敵ですね。2
猫村
2017年4月19日 0:16

(続き)

どうしてもメニューが決まらない時は、肉巻き野菜にしています。

薄切りの脂身の少ない豚または牛肉を広げ、塩こしょうして、そこに大葉、もやし、太いねぎ(食べやすくするために隠し包丁をします)、にんじん等冷蔵庫にある野菜をくるんで、薄く片栗粉をはたいて、お好みの味付けで焼けば出来上がりです。

冷めてから半分に切ると、彩りもきれいです。

脂身の多い肉は冷めると美味しくないので、ささみ、ロース等の脂の少ない部位を選ぶと良いと思います。

にんじん等の火の通りにくいかたい野菜は、前もって加熱しておくと肉も固くなりすぎず、調理が早く出来ます。

これから暑くなりますから、おかずは冷めてから詰めましょう。

まずは週1くらいから始めてみたらいかがでしょうか?

私も皆さんのレシピが気になります。

ユーザーID:9733404858
水気がでるものは 入れない
sakura
2017年4月19日 4:34

●炊き立てを詰めても 冷ましてから蓋をすること。
(蓋に水滴がついて雑菌繁殖)

●生ものは(生野菜・生ハム・など)は入れない

●汁けが出るおかずは入れない

●梅干しを一個入れて、ご飯を炊く(少々の酢を入れるひともいる)
ご飯の上にユカリなどを振りかけてもいい

●おにぎりはラップなどで握る
(そのままラップはつかわず=水滴がつく、おにぎり専用の紙で包む)

●おかずは完全に火を通す

●素手で触らない
お箸で詰める

●おかず同士を接触させない
(アルミやシリコンのカップを使う)

●お弁当箱を洗う時には パッキングも綺麗に洗って乾かす

●まな板は前日に熱湯をかける
(野菜と肉類、魚類は分ける)


●保冷剤

●お弁当用衛生対策シート(桐灰化学から発売)
天然カラシの抗菌成分で、お弁当を衛生的にするシート。お弁当のご飯やおかずの上にのせるだけの新衛生習慣。

●ドーバーパストリーゼ77
厚生労働省認可の食品添加物なので、食品に直接噴霧できます
酒造会社が作っている
アルコール成分77%
醸造用アルコール使用 高純度カテキン配合

ユーザーID:6014575713
基本的には携帯からの書き込み
月ちゃん
2017年4月19日 8:49

保冷バッグに保冷剤を入れておけば大丈夫です。

まだお若い男性なのに、まめですね!
お弁当作り、楽しんでくださいね。

ユーザーID:3295388393
真空容器弁当箱
肉球まるまる
2017年4月19日 9:10

若い男性のお手製お弁当箱、素晴らしいです。
こんな便利グッズがありますよ。
「VS真空容器」
ご飯やおかずが熱いうちに専用の弁当箱に詰め、真空に。
そうすれば、なんと夏場でも24間常温でも、食品が腐りません。
弁当を作り続けて、20年以上これを使っていますが、一度も弁当が傷んだ事はありません。
朝が弱いなら、前日の夜作って真空して冷蔵、朝そのまま持って行き、食べる時レンジで加熱、というのも、もしかして可能では?
デメリットは、パッキンを洗うのがちょっとめんどくさいかな?それと、最初の購入にちょっとお金が掛かる。
高いけれど、パッキンさえ購入し続ければ、本体の弁当箱は10年以上持ちました。
長い目で見れば、お得かもです。
詳しい事は、真空容器のホームページを検索して見てくださいね。

ユーザーID:9540977474
ごはんは冷ましてね
ぴぴん
2017年4月19日 9:41

保温のランチジャーのお弁当箱なら、ごはんは温かく食べられますよ。
おかずは、お弁当のレシピ本を1冊でも買いましょう。

炊き立てのご飯を保温機能のないお弁当箱にいれるようなら、必ずごはんは冷めてから包んでください。

わっぱとかのお弁当箱で、のっけ弁当とかいいかもですね。

ユーザーID:0913143689
1番重要なことは
heibon
2017年4月19日 9:46

しっかり火を通すこともですが、それよりも「冷めてから詰める!」ことが最重要です。
あとは、水分も天敵です。

レシピについては、書店に行けば多くの本が並んでいますよ。

ユーザーID:5858893272
えらいな
pipigon
2017年4月19日 10:08

冷凍の枝豆、ミニゼリーを凍らせたもの、そのままいれておくと保冷材代わりになりますよ。炊き立てご飯は、先に詰めて、湯気がおさまってから蓋してね。蒸気が蓋につくと、蒸れてよくないから。弁当男子、尊敬するよ。がんばって!

ユーザーID:9502835597
レンジでチンが前提なら、ご飯こそ前日でOK
えーるえーる
2017年4月19日 11:15

高校時代、前日夜にお弁当を詰めて冷蔵庫に入れて持って行っていました。
腐っていたことはないですね。

生野菜、果物を混ぜない限り、大抵のものはレンジでチンで美味しく食べられます。
あと、ご飯とおかずは別容器になる弁当箱の方がより悪くなりにくいと思いますよ。

お弁当作り、頑張ってくださいね。

ユーザーID:4718370427
冷蔵庫に入れられるなら腐りにくいと思いますよ。
ミトリン
2017年4月19日 13:15

お弁当は節約にはなりますが大変です。
ですが今は冷凍食品やお弁当に使える食材も増えてます。
そういうのを利用してはどうでしょう?

1冷凍食品を利用する。冷凍で詰められるおかずも売ってます。安い時にかっておき忙しい時に利用してはどうでしょう?
2作り置きのおかずは必ず温める。
3あったかいご飯と冷たいものは隣同士にしない
4保温が出来る高いお弁当箱をかう。
5梅干しを入れる

などです。

ユーザーID:0091011374
私もお弁当派♪
Spice
2017年4月19日 13:44

朝が弱いので夜、作って冷蔵庫へ入れておきます。
保冷剤とともに持って行って食べる前にレンチンです。

トピ主さんも挙げていますので他に私が個人的にお弁当で気を付けていること。
・油が多いものはペーパーのおかず入れを使う(他はシリコン使ってます)
・温める物と冷たいまま食べる物(サラダやフルーツなど)を別の容器に入れること。
・おかずは作り置きもOK
・オムライス用のケチャップライス(チキンライス?)は多少多めに作って一回分ずつ冷凍(他の物も同様)
スープも1回分ずつ冷凍してますが持ち運びで心配な時は朝、鍋で温めてサーモスに入れ替えてます。

めんどくさいようで、慣れればなんてことないです。
どうすれば楽にお弁当を楽しめるのか。
こちらでお弁当アイデアがいろいろ出てくることを私も楽しみにしています。

ユーザーID:7412734206
冷凍したご飯
neko
2017年4月19日 16:07

私の裏ワザは冷凍したご飯を持って行く、です。
レンジが使えない職場だと難しいのですが、使えるならお奨めです。

「ご飯は朝炊きたてをつめる」のは場合に因っては
まだ生暖かいものを持っていく事になりますよね?

同僚は完全に冷ますために前日の晩に詰めると言ってました。
完全に冷めてから蓋をすると。
蓋の裏に付く水滴がご飯に落ちて痛む原因になるそうです。

そこで私は冷凍ご飯を保冷剤代わりに持っていく事にしました。

まず炊き立てのご飯を一食分ずつ密閉容器に入れて冷凍します。
私はご飯を炊いた時にお弁当用冷凍ご飯のストック作っておきます。
それと前日の晩に作って密閉容器に入れたおかずと一緒に保冷バッグに。

質の良い保冷バッグなら冷蔵庫に入れなくてもお昼まで冷たいです。
気になるなら冷蔵庫に入れてくださいね。

私はお弁当箱でなく密閉容器に入れてますが
お弁当箱が良ければ2段式のレンチン可を数個買って(百均でもあり)
ご飯側を使って冷凍ストックを作ってください。

ユーザーID:9667324038
温度差
bitter
2017年4月19日 16:12

偉いな〜。

私は主人の弁当を作って26年ですが、一度も腹痛をさせていません。
ちゃんと冷まして入れる。粗熱をとるってことでしょうか。
お弁当は15分くらいでつくっています。(ご飯は予約炊き)

お弁当箱は、曲げわっぱです。良いって聞きます。
得意おかずは、「味付けなめこ」を入れた卵焼きです。味がついているので入れて焼くだけ、何故か冷めてもフワフワしています。

ユーザーID:5277394780
週末のまとめ作り冷凍
三食自炊手弁当
2017年4月19日 18:10


作り立てのアツアツを弁当箱に詰めて、蓋を閉めて持ち歩くと痛みます。
御飯もおかずも作ったら、しっかりと冷ましてから詰めて蓋をして下さい。
食中毒で仕事に影響が出たら大変です。

とにかく、弁当に手間ひまお金をかけないことが長続きするコツです。
ご飯+おかず一品あればOKとします。
ふりかけ常備、インスタント味噌汁常備も良いでしょう。

ご飯を週末まとめて炊き、一食分ずつ小分け、冷凍。
朝冷凍庫から取り出し、凍ったまま会社へ。
午前の業務中室温でも大丈夫です。
昼にごはんがアツアツになるまでレンチンでホカホカです。
おかずを作るのが億劫な繁忙期は小分けした時点で梅干しを。

私はおかずだけの詰め合わせも冷凍していた時期もありますが、生野菜サラダや蒟蒻の煮しめやゆで卵など冷凍に向かないおかずも多く、今ではおかずは冷蔵にしています。
朝は忙しいので、夕食に一食弁当分多く作り、夕食のおかず=翌日弁当のおかず、にしています。
夕食が焼き魚なら、翌日は焼き魚弁当、
夕食が肉じゃがなら、翌日は肉じゃが弁当になります。
夕食が豆腐の旨煮など弁当のおかずにならない日は、弁当のおかずは卵焼きなど。

ユーザーID:3402995378
大丈夫ですよ
通行人
2017年4月19日 20:17

珈琲豆さん、お弁当作りを頑張っていらっしゃるのですね。
私は、お弁当を8年間毎日作り続けています。ひとり分から4人分まで。

私は平日はフルタイムで仕事をし、残業あり。子供は6時に登校するため、日曜日に1週間分まとめて作り置きし、朝詰めるだけ弁当を実践してます。

作り置きする際に気をつけている事は、以下の通りです。
水分の多いおかずは避ける。煮物はよく水気をきってから詰める。
火は中心まできちんと通す。
冷蔵庫に入れる前によく冷ましてから冷蔵庫に入れる。
味が変わらない程度に酢を使う。
お弁当箱は、しっかりと乾かし、焼酎をほんの少量、ペーパータオルに含ませ、お弁当を詰める前に拭く。(すぐに蒸発しますので問題ありません。アルコール消毒です)
暑い季節は、週中にいちど火を入れ直す。(電子レンジでチンして冷まし、また冷蔵庫に入れる。)
猛暑の時は、そのままお弁当に入れられる冷凍食品を一つ入れる。

これを守って作ってますが、子供達は冷蔵庫にお弁当を入れなくても、一度も痛んだ事はありません。

本も発売されてますので、参考にしてみてください。

ユーザーID:2199678784
その方法で
さきこ
2017年4月19日 22:36

大丈夫な気がします。会社で冷蔵庫やレンジが使えるとのことですし。
少なくとも私はその方法で傷ませたことはありません。
おかずも、前日のうちに用意して、粗熱をとってから詰めて冷蔵庫に入れています。

工夫というほどでもありませんが、
おかずに緑の野菜と赤いもの(ニンジンのおかずやプチトマト)を入れると、カラフルでおいしそうに見えます。
あと、お弁当箱の蓋は、素材によってはレンジに入れられないので、蓋をする前にラップを挟んだ方がいいかもしれません。
蓋も汚れないし、レンジから出したら表面がパサパサ…という事態も防げます。

ユーザーID:3428394016
 
現在位置は
です