現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

非定型歯痛が治った人!

さるっち
2017年4月18日 19:58

私は二ヶ月ほど前に奥歯が痛くなったのですが、歯医者に見せても「歯に問題はない。歯茎も大丈夫。」と言われました。その後、痛かった場所から下まえばに痛みが移動し、こちらも歯医者に見せても「異常はない」とのこと。

昔噛み締めがあったので一本だけ歯が前に飛び出た歯が痛むのですが、歯が飛び出したのは5〜6年ほど前の話で、当時は痛みなどは全くありませんでした。
なお、最初に痛かった歯は上の左の奥歯でしたから歯の飛び出しとは関係ないと思っています。

本を買って自分の症状を見たところ、痛みの具合が「じんじん、じわじわ」する痛みで、場所が移動すること。朝は楽だが昼過ぎから痛みだし夕方が一番つらくなりやすいこと。食事中は痛みが軽くなることなどから、私の状態は非定型歯痛だと思います。

田舎で近くに大きな病院がなく、私は不安障害があるため電車で遠出ができないため遠方の大病院には行けません。近くに心療内科もないため、不安障害の症状が一番辛かった時期は近所の鍼灸院の力を借りて乗り切りました。

ネットで調べると非定型歯痛はなかなか治らず何十年も苦しんでいる方も多くいるようです。

そこで質問なのですが、自身が非定型歯痛で今は治った人。家族や友人知人が非定型歯痛で今は治った人など、良くなったという情報を教えてください。

また、どういった治療をしたのか、代替治療はどうやったのか、どれくらいで治ったのか、自然に治ったのかなど、どんな情報でも良いので教えてほしいです。

その他、発症したときの環境や治ったときの環境など、いろいろと教えていただければ幸いです。もちろん治ったときの状況だけでも構いません。治ったという情報が沢山あればすごく勇気が持てますし、たくさんいる非定型歯痛の方への支えにもなると思います。

どうぞ宜しくお願いします。

ユーザーID:5583949260  


お気に入り登録数:46
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:4本

このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました。
タイトル 投稿者 更新時間
母の症状は落ち着いています
デュカ
2017年4月19日 9:05

私ではなく、母がかかりました。
虫歯ではなく、さらにはとうとうその歯を抜糸しても今度は隣の歯が痛んだり、顎や首までに痛みが広がり、7年ほどはあちこちの大学病院に行っては「治りません」とお手上げ状態。
関東在住ですが有能な歯科医の噂があり、二年ほど京都の親戚の元に身を寄せてその病院にも通いましたがだめでした。

ひどい時には医師から逆ギレみたいなこともされました。母にとってはもちろん、次第に睡眠もろくにとれなくなり、体重も13kgも落ち、衰弱していく母をみていて何もできないのは家族にとっても辛い日々でした。

根本治療ができず、毎週首に麻酔を打ってもらい痛みを軽減させて睡眠をとるという対処療法だけで数年すごしました。

ある時とても優秀な先生の噂を耳にし、藁にもすがる想いでその先生にかかったところ、治療方針がやっと決まったんです。治療しましょう!と方針を立てて下さった先生は初めてでした。

痛みの元をたどると、脳内物質の分泌に問題があるため、精神科などでも処方されるような抗鬱剤の一種や安定剤、睡眠薬を処方していただき、主に投薬治療で様々なお薬を試し、母の状態を収める薬を見つけました。

ユーザーID:3648667898
トピ主です
さるっち(トピ主)
2017年5月12日 22:37

デュカ様、貴重な情報をありがとうございます。また返信が遅れたことお詫びいたします。

お母様が7年間も非定型歯痛で苦しんでいたとは・・・。似た症状を経験している僕としては、とても胸が痛いです。

しかし今はお母様の状態が収まったと聞いて、心から嬉しく思います。症状が悪化するという情報を多く見ていたのでとても不安でした。

近くに心療内科があれば薬の処方もお願いできるのですが、ないのでどうしようか思案中です。

非定型歯痛について知らない医者は適応する薬すら知らないでしょうし・・・。

ですがデュカ様のお母様の状態が安定したお話を知れて少し安心できました。貴重な情報をありがとうございます!

ユーザーID:5583949260
こんにちは携帯からの書き込み
はる
2018年4月8日 13:02

参考になるかわからないですが。
私も10年前からずっと原因不明の歯の痛みとたたかってきました。薬を毎日飲む日もありました。ずっと根っこの治療していて3ヶ月前に抜歯しました。痛みがもっと強くなり必死にネットで調べました。非定型歯痛の存在を10年かかりましたが見つけ出しました。昔から肩こりはあったので整体に行きました。そしたら3回目には治ってました。3日に一回だったかな。今は薬も全く飲まず、ちょっと肩こりがすごい時はたまに歯がうずきますが肩こりと知っていたのでうずくだけで前のように痛くはなりません。また整体に行ってこりをとってもらってます。私は筋筋膜性歯痛だったみたいです。
歯が痛い辛さは本人しか絶対にわかりません。本当に辛いと思います。原因不明だなんて辛いですよね。ので少しでも私のような方がいたら参考になってほしいと投稿させていただきました。早く原因がわかることを願います。10年は長すぎました。

ユーザーID:5008449466
同じではないのですが
トロロ
2018年4月15日 11:47

さるっち様 はじめまして。

近くの病院で「歯に異常はない」と言われたのですよね。私の場合とは少し違いますが投稿します。

発端は15年ほど前。幼いころに歯の神経を”麻酔が効かないと安易に抜いていた為に歯が非常にもろくなっていました。
そのつけが40歳を過ぎたころに来た感じです。根尖性歯周炎が原因でした。

最初の医院では根に問題ないと言ってセラミックの歯にされ、二件目はレーザーで表面を治療、三件目は歯科大学附属病院(ここまでで三年ほど経過)四件目の個人病院では詰め物をした歯が猛烈に痛み、耐えかねてこの小町の主催新聞社が掲載していた 医療ルネッサンスで見た”マイクロスコープによる根の治療”の病院に行きました。 明らかに根に炎症がありこの治療を一年半ぐらいかけて数本行いました。抜歯は二本。

当時は良性の婦人科疾患、頚椎症、緑内障があり、かなり精神的においつめられていました。マイクロスコープ治療である程度良くなりましたが、明らかに虫歯のない歯が異常に痛むことがありました。長引く治療で頚椎を悪くし(口をあけた状態で一時間以上横になっていたのがいけなかったようです)夜中に歯をくいしばってもいたようです。

6件目も根幹治療専門医に行き、治療していただくと同時に「長引く治療で、痛みがないのにあると錯覚する事がある。”今は大丈夫”と必要以上に不安にならないように」と言われました。根の治療をしていただいたこと、5、6件目の医師を信頼したことも大きいと思います。この数年痛みとはほぼ無縁です。ただ歯の定期検診は怠りません。

酷い時は歯が10本ぐらいない状態(もともとブリッジをしていてその歯を外したため)真夏でもマスクをしていました。
トピ主さんの辛い状態が治まりますように。

ユーザーID:8997925665
 
現在位置は
です