現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

「全ての事には意味がある」の真偽

野路
2017年4月20日 10:49
古いレス順
レス数:64本

タイトル 投稿者 更新時間
「一生の幸福の量は皆同じ」
50代
2017年4月25日 14:13

一生ものすごく幸せな人っているし、不幸続きな人っていると思う。

世の中は理不尽で残酷で不公平です。

まじめで人に優しく努力していた友人が病気で早く亡くなったり、
女手ひとつで子を育て、親孝行のいいお子さんが就職が決まり
これからというときに交通事故。。。
そんなことが身近にあって、本当にやりきれない。

皆さんも書いてますが、
何か救いがないと、そう信じないとやっていけないから
そういう言葉にすがり、前を向いて生きていく力にするんでしょうね。

ユーザーID:4827975968
無意味とは思えない携帯からの書き込み
P:nuts
2017年4月27日 12:00

共感し合える友人に恵まれましたね。
確かに悲惨な事件や自然災害など、心を痛めるNEWSが多い世の中。

人生は選択の繰り返しの中で繋がっていて、現在の自分は過去の自分の積み重ねによって成立ちます。

>全てのことには意味がある

「禍福は糾える縄の如し」と似ています。
何事も物事には良い面や悪い面が重なっています。
一見めでたいことが不幸を引き起こしたり、その体験を基に小さな喜びを深く味わえたり。

私に起きる全てのことも、世界に起きる全てのことも、広い意味では同義。
他人と自分、違いはあっても根本は同じと思います。

>神様はその人に乗り越えられる苦難しか与えない

神という存在が人に対して与えるものが、耐え切れない状況即ちペシャンコ。
はたしてそれが神の仕業でしょうか?

無理やり納得する必要はありません。
ただこれらの言葉を呟く時は、何か辛い状況や励ましの場面が多いかと。
常套句として流すのではなく、大きな指針や心の支えとして活用してもよいのでは。

「泣きっ面に蜂」「一難去ってまた一難」
良い事と悪い事、せめて交互に来てほしいものです。

どうぞお身体大事になさってください。

ユーザーID:2932014383
夜明け前が一番暗い
あらふぉ
2017年4月29日 20:10

「乗り越えられない試練を与えない」「全ての事象に意味がある」
心が折れないための魔法の言葉、ですよね、それ。
頑張らないといけないから、逃げられないから、これは乗り越えられる試練、と思いたいってだけです。
別に構わないと思うんです。そう言って頑張れるのなら。
でも、本当に辛くて苦しい時、無理に頑張って頑張って、後から反動で吐きたくなるほど嫌になったことがある私は、あまりその言葉が好きではありません。
乗り越えられる試練っていうより、乗り越えるしかなかったって思います。
周囲に迷惑かけまくりましたけれどね。
精神的にも肉体的にもギリギリでした。二度と経験したくありません。

神様なんかいない。皆、自分でどうにかするしかない。宗教に頼る暇があるのなら、自分の手の中に残っている物を有効活用するほうが有意義。と、思っています。
心の底から願っても救ってくれないよ、神様は。専門家のほうが頼りになる。

ちなみに、眠れなくて見上げていた夜明け前の空は、特に暗くはなかったです。深夜が一番暗かった。

ユーザーID:8397793274
納得する必要はない
神威
2017年4月30日 8:57

仏教の言葉だって、よりよく生きるための「方便」です。

自分がよりよく生きるために、都合のいい言葉は信じればいい、自分の人生に関係ないと思えば無視すればいい。

地獄の思想だって、「悪い事をしたら地獄に落ちますよ」と説き、人を悪に落ちないようにする方便です。

そして、あなたが無宗教と言ったって、こういった方便が身についていますから(笑)

普通に生活していて、自分の欲望を制御したりするでしょ。
それは、小さいときから躾けられたこういう思想があるからです。

「すべての事には意味がある」っていうのも、その言葉によって、人生に励みがつく、慰めになるっていうなら、それを自分に言い聞かせればいい、それが役に立たない言葉なら無視すればいいだけ。

つまり、自分に都合のいいように使い分ければいいだけ。

「嘘も方便」って言葉があるでしょ?

ユーザーID:6059314012
 
現在位置は
です