現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

家事分担、家計分担

ひーちょ
2017年4月20日 17:38
古いレス順
レス数:25本

タイトル 投稿者 更新時間
トピ主です多くのご意見ありがとうございました。
ひーちょ(トピ主)
2017年4月24日 18:07

ご意見ありがとうございました。
話し合ってお互いに協力していきます。
私は10−18時勤務、通勤は35分で買い物などして、早くて19時前後に帰宅。
もっと遅くまで共働きしている方に比べれば早く帰宅できていると思います。
彼が働いてくれるなら、私は仕事量を減らせるので、家事をする時間を増やせるという意味合いで
>生活費をもう少し主人が出してくれれば、私も家事を負担することを厭わない
と言いました。

家賃は11万2千円。主人6万7千円、私4万5千円支払い。
光熱費は月の平均1万2千円。
7万9千:4万5千だと64%:36%だとだいたい平等かもしれないですね。

家事は手を抜くと怒ります。
きんぴらごぼうを作ろうと思って、カットされたごぼうを買ったら不満を言われました。
お惣菜を食卓に出したことはありません。

育児休業は取れないので、転職を考えています。
主人はボーナスは全部使ってしまっています。

同棲中に改善・対策していなかったなと改めて実感して反省しています。
何の為に同棲したのか、確かに手遅れな点は多いです。
ありがとうございました。

ユーザーID:3505376244
え?
おんぷ
2017年4月26日 10:41

>平等といってお金を折半にするのなら、家事だって折半にしたい、自分は早く帰るから家事をやる、旦那はその分働いて稼ぐならお金を出してほしい。そう思ってしまうのはしょうがないですよね。
え?だっていまご主人の方がお金をだしてますよ? トピ主様が"私の方が大変!"みたいに書かれていますから誤解されてもしょうがないですが、よく読んで下さ〜い!

ぽんしゅう様やkiki様がも書かれていますが、そんなに夫の方が楽と思うなら反対にしてみたらいかがでしょうか。子供のいない今ならトピ主様がアルバイトを追加するなどしてやれるのでは? そこまでご主人が楽だとお考えなら、実行して思い知らせてやりましょう!!頑張って!

ちなみに私はさくら様や鳳ヘッぴりバーン様同じくご主人が働いている間はトピ主様は自由時間になるわけでその間にちゃちゃっと家事をしたら良いと思います。

折半を厳密にするなら、ご主人が帰宅するまではトピ主様は家事に従事する"べき"であり、家賃も光熱費も外食も"折半するべき"ということになります。今は相当トピ主様に配慮された分担だと思いますよ。ご主人思いやりがありますね。

ユーザーID:8196302516
ちょっと待って
FP25
2017年4月26日 16:58

内情が分かり、少しあなたの気持ちが理解できました。

支出はあなたが36%ではありません。
折半になっている金額が、一人7万円とすれば、トピ主さんの負担は44%になります。
収入格差が58:42ですから、時間的貢献を鑑みると、支出も収入比例で宜しいのでは?
だから2%程度はトピ主さんが出しすぎです。
だからご主人にもう1万円程は出してもらいましょう。
そしてその1万円は共通貯金に回すのです。

>生活費をもう少し主人が出してくれれば、私も家事を負担することを厭わない
1万円ではこの気持ちに踏ん切りはつきませんか?

ユーザーID:4455913767
結婚してもトラブルが多そう
フリーランス
2017年4月26日 17:00

だんなさん、ボーナスを全部使っているのですね。
このような方って、結婚してもお金の面でトラブルがおおくなりそうです。

家事はやるから、生活費をだしてもらってお小遣いせいという方がいますが
うまくいくような気がします。
それにとびさんが育児休業がとれないのなら、出産前後は収入ゼロになりますよ。
赤ちゃんのミルク代も、負担ですか?

ユーザーID:9299911676
それはおかしいんでしょ
チョコBAR
2017年4月27日 18:37

>もっと遅くまで共働きしている方に比べれば早く帰宅できていると思います。

それってトピ主さんが早く帰ってあげてるから旦那さんはいつまでも仕事していられるという事ですよね。

>7万9千:4万5千だと64%:36%だとだいたい平等かもしれないですね。

それっておかしいです。家庭の話は家庭の事で考えるべきで、旦那さんの収入は関係ありません。むしろトピ主さんが働かせてあげているのですから、旦那さんはトピ主さんより多くの家事を負担するのが本来です。

>育児休業は取れないので、転職を考えています。

その考えもおかしいです。女性の生き方は女性が決めるものです。男性の言いなりに生きるなんて間違っています。
トピ主さんは働きたいなら働けば良い、家事育児をしたいなら家事育児をすれば良い。育児をしながら働きたいならそうすれば良い。旦那さんや社会は女性が自分らしく生きられる様にサポートしなければなりません。育児休暇が取れないなら会社が育児休暇が取れる様にするべきで、トピ主さんが転職するのは筋違いです。

ユーザーID:1494002107
 
現在位置は
です