現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

助けてください。このままでは生活ができません。 携帯からの書き込み

マル
2017年4月20日 21:00
古いレス順
レス数:194本

タイトル 投稿者 更新時間
どうしてもの時は生活保護を視野に入れて
はがき
2017年4月21日 13:38

二人暮らしで食費2万とは、今でもかなり切り詰めておられるかと思います。
ご苦労お察しいたします。

まずは、ご両親などから支援を受けられないかどうか検討して下さい。
ご両親が既におられない場合ですが、確かに妊婦を雇う会社は少ないと思います。
ですので、家で稼ぐことを考えて下さい。
クラウドソーシングのサイトがいくつかあります。
ランサーズとかが有名ですね。
そういうところに登録して、あとはスキルによって色々お仕事がありますよ。
(主さんにどういったスキルがあるかわからないので職種は挙げませんが、接客業以外なら本当に色々な仕事があります)

それでもダメそうなら、最悪の場合は生活保護を検討してみて下さい。
足りない分を何とか補填してもらうように申請すればそこまでハードルは高くないと思います。

あと…恐らく「そんな状況で子供なんて」というレスもつくかと思いますが、とりあえずはお気になさらないよう。
今更言っても仕方無いことですし。

ただ、二人目を考える時は本当に注意して下さいね。
できちゃった、は絶対ダメですからね。

ユーザーID:0450998721
まず
いちご
2017年4月21日 14:19

まず、厚生年金加入できる
所に転職を勧めます。
まず、そこです。

ユーザーID:9918196228
応援してます
ももハム
2017年4月21日 14:24

世帯年収が似たようなものなので思わず出てきました。
ウチは世帯年収450万(夫婦で5:5くらい)、年中娘1人の3人家族です。

まず、妊娠出産関係は自治体からの補助もあるので、ネットや雑誌でよく調べて出来ることはする。
そしておそらくこれは皆さん仰るかと
【夫君の転職】です。
現在、主さんのオナカが大きく働けないのでしたら、夫君の転職しか収入UPは望めません。
「調理師」は譲れない条件としても、いきなり年収300万はムリでも、せめて社会保険完備の待遇改善を狙ってください。

また今から保育園関係も調べて、0歳台から保育園に預け、主さんも働きに出る。
(夫君の転職が難しくても、ここで主さんがそれなりの年収でバリバリ働けば夫君の職はそのままもアリかと思います)

他、状況によりますが、可能でしたら出産前の無職期間に主さんが何か資格を取る(後の収入UPに繋がるもの)。これだけでも後々違います。

家計のV字回復を祈ってます。

ユーザーID:8553764738
無計画、無責任
toto
2017年4月21日 14:49

どちらかのご両親は頼れないのですか?親戚は?
妊娠出産に際しては両親のサポートありという人は多いです
逆に、自分達の力だけでやらなければならないのなら
キチンと計画的にしないといけませんよ

もし、仲が悪いとかバツが悪いとか
そういう理由で身内に頼っていないのであれば
面子など気にしている状況ではないですよ


次に、ご主人は転職した方がよいです
非常に不安定かつ福利厚生も劣悪な労働条件ですから
結婚するとか、子供を作るとか、そういうことをする前に
まずまともな職場を探すべきでした

調理師として働くにも、もっと良い職場はあるはず
なぜ結婚する前、子供を作る前に、転職活動をしなかったのか
無計画さ、無責任さに怒りすら感じます

今すぐ良い転職先が見つかればいいですが
そううまくいくとは限りません
単発の仕事の肉体労働などをすれば、18万円よりは多く稼げるでしょう
最悪はそのようにすればお金は得られるのでは?

ユーザーID:2314323285
10万?
ひまわり
2017年4月21日 15:11

税金で二人で10万の内訳を知りたいです

とりあえずは、国民年金の免除を申請してはどうでしょうか?

ここで相談している場合じゃないです

ちゃんと税金に詳しい人に相談すべき

厚生年金じゃないからなんとかかんとか・・・ではなく

免除申請や減額申請が受けれるはずです

市役所で門前払いされたからと言っても、負けてはダメです

市役所員でも知識が不足している人が少なからずいます

私も生活に苦しい時に、国民年金の免除と国民保険の減額を申請しました

それと、税金は何が何でも死に物狂いで払わなければいけないものではないですよ

生活困窮している人は、場合によっては、国民保険の分割払いも受け付けてます

私は困ってしまった時に、掛け合って保険料を分割払いしました

当然ながら、その後の支払いは、あとまで尾を引きましたが、どうしようもない場合はそれも致し方ないです


負けないで、ご自身で調べ、市役所員に掛け合いましょう

それにしても、二人分の税金で月10万って、前年度にかなり稼いでたんでしょうか?

ユーザーID:4247706793
年金の保険料免除・納付猶予
うーん
2017年4月21日 16:11

年金納付書を見れば、電番や住所が書いてあります。
失業により、年金の支払いが苦しいときなど、そちらで申請をします。
ただ、申請しても通らない時もあるので、過度に期待しすぎないこと。(審査により、全額免除、半額免除、納付猶予などの判断が下されますが、結果が出るまで自分がどれになるかは分かりません)

また住民税や国民健康保険については、市役所の各部署に行き、個別相談をしてみてください。減額ではなく、分割納付(12分割に組み換えなど)で月々の支出をコントロールする方向であれば、対応してくれる市役所もあります。

とにかく、現状で支払いが難しいこと、払う気持ちはあるが払ったら生活が立ち行かないことなど、自分の状況をきちんと話すこと。

職安で失業保険が受けられる場合には、妊娠したが職場に産休や育休がないため、辞めるほかなかった状況など話してみてはどうでしょうか。何かしら活用できる制度がないか、とにかく探しましょう。
妊婦が就職活動しても、雇ってくれるところが見つかるとは思えませんから。

希望が持てるように言うと、私は年金減額と、税金国保の再分割に対応してもらえました。諦めないで。

ユーザーID:8931848582
すでに退職済みでしょうか
くまこ
2017年4月21日 16:34

正社員で働いているのであれば産前産後は社会保険から、育休中は雇用保険から手当てが出るのですが、それは検討してもらえなかったのでしょうか。
会社は手続きさえすれば、保険料の免除があるので損することはないはずなのですが、、、。

あと数ヶ月あるということはまだ妊娠中期か後期に入ったところですよね。すでに辞めさせられたとなるとマタハラで訴えるという手もありますよ。
とりあえず、退職を取り消してもらって育休中の手当てについて調べてみてはどうでしょうか。

出産費用は国保でも一時金が出るので足らず分があればそれを払うだけで済むはずです。個室は無理だけど。

ユーザーID:7877673481
旦那が転職する
ぴこた
2017年4月21日 16:42

旦那が転職するしかないと思うよ。国保、年金ほんとに、高いよね。

ユーザーID:0661112185
無計画!
匿名
2017年4月21日 17:26

それって、無計画妊娠するのが悪いのでは?
こういう状況になるのは目に見えてわかっていたことですよね?
子供をあきらめるか、あなたが育休がもらえる会社に転職するか、旦那様が転職するか、妊娠する前であれば選択があったはずです。
今の状況になって泣かれても、世間はそんな人のために税金を使ってくれませんよ。

ユーザーID:5483932115
役所に相談
匿名希望
2017年4月21日 17:48

税金の免除はなくても、支払いの減額はできるかもしれません
健康保険、年金なども収入がひくく、生活を脅かすようであれば
減額ができるはずです
再度役所へ

ユーザーID:9525151209
出来婚?
セデン
2017年4月21日 18:30

あなた方はお幾つくらいですか?出来婚ではないんですか?

はっきり申し上げて、あまりにも夫婦揃って薄給過ぎますね。そんな厚生年金もないと言うのは、旦那さんは正社員じゃないんですか?

今更言っても駄目ですが、子どもさんの出産費用等、その他諸々を蓄えてから結婚すべきだったと思いますが・・

まあ、決して無駄遣いをしているわけじゃないんでしょうし、役所の福利厚生課などに相談出来ませんか?

もしくは、あなたの親族に、取りあえず出産費用は借りて、毎月少しずつ返済するとか、取決めをしては・・

とにかく誰しも自分のことだけで精一杯ですし、いくら、お金に困っていても、天から降ってくるものではないんです。

ユーザーID:8505219226
お住いの地域はどこでしょうか?携帯からの書き込み
おむすび
2017年4月21日 19:02

妊娠中とのこと。ご心配ですね。
お住いの地域で多少差はあるとおもいますが、
まずは元気に赤ちゃんを産むことに専念できる環境を整えたいですね。
まず、出産費用や検診など妊娠に関する費用は、ご存知かもしれませんが戻ってくるものも多いです。
地域の役所の子育て支援窓口にいる保健師さんなどに相談するのもいいかもしれません。


また、妊娠中の人のための窓口も各地にあります。匿名での相談がよければ妊娠sos 相談、などで検索してみてください。

おなじように、生活が苦しい場合には、いま生活困窮者支援の窓口が各地にあります。
お住いの地域名と生活困窮者 窓口などで検索してみることをおすすめします。

ユーザーID:9007403943
ハローワーク携帯からの書き込み
カズノコ
2017年4月21日 19:20

ご主人の勤め先は個人経営の飲食店でしょうか?確か従業員数が5人未満の場合社会保険適用事業者ではなかったはずです。因みに給料から控除されているのはなんですか?雇用保険は引かれてますか?雇用保険引かれていたら、1年以上勤めていた場合、失業保険が貰えると思います。思い切って転職するべきだと思います。
私の主人も個人事業主でしたが、不況のあおりを受け廃業し、48歳で転職し、手取り24万くらいあります。社会保険もあります。
20代30代なら募集もたくさんあると思うので是非ハローワークに相談してください。

ユーザーID:6040152176
雇用保険の手続きはしましたか?
カール
2017年4月21日 19:54

妊婦でも退職して30日以内に手続きをしておけば、今すぐはもらえなくても出産後働ける状態になった時に失業保険がもらえます。(3年以内)

仮に30日以上たっていても、何もしていないなら、辞めた会社から「離職票」を発行してもらって、とにかくハローワークに相談に行きましょう。
事前にネットで雇用保険のことは調べてくださいね。

ユーザーID:4900386000
落ち着いて。。
胡桃ゆべし
2017年4月21日 20:20

産休、育休は法令で事業主に義務付けられていますから、そんなに金銭的に余裕がない状況なら、強引にでも取得するべきでしたね。。出産手当金、育児休業給付金もらえますから。
でも今更の話なので、これからのことを考えないとですね。
「夫が厚生年金の加入者ではないので、税金の免除がない」というのは「第3号被保険者にならないので、国民年金保険料の免除がない」ということだと思いますが、それとは別に、失業を理由に国民年金保険料の免除を受けられる制度があります。ご主人の所得も審査対象になるかもですが、市役所でその話を聞いていらっしゃらない場合は、ダメもとで窓口にまた相談してみてはいかがかなと思います。
住民税についても、減免はないと思いますが、納付を待ってもらうことはできるかもしれませんので、市役所に相談してみてはいかがでしょうか。
出産費用については、ご存知かもしれませんが、国民健康保険にも出産育児一時金の制度がありますね。
国民健康保険料、住民税は、前年の所得が基準になりますから、来年からはもう少し楽になるでしょう。
あと、ご両親などには頼れませんか?

ユーザーID:3957655122
健康なら何とでもなる。
ami
2017年4月21日 22:31

旦那さん、転職でしょう。
健康ならいつでも何とでもなりますよ。

行動力が早くないと困りますが。。

トピ主さんは今は妊娠出産に集中すべきです。

旦那さんとよく話し合って。

ユーザーID:6442150898
親に頼れませんか?
たまちゃん
2017年4月21日 23:47

まだお若いご夫婦ですか?
今からでも遅くないので人生リセットしましょう。

まず貴女は、看護学校の費用を何とか工面して
今から看護師になってみては?
今後一生、職に困らないしお金の苦労もなくなります。

夫も調理師が夢の職業ならもう少し給料の良い店に転職を頑張るべきだし
調理師にこだわりが無ければ夫も看護師になったら良いと思う。
今は男性看護師も増えたし、夫婦で看護師なら
世帯年収が今の3倍になりますよ。

看護師になるまでの数年は大変ですが
なってしまえば一生安泰ですから真剣に考えてみて下さい。

ユーザーID:7929108407
何かおかしい気もする
おばちゃん
2017年4月21日 23:52

夫さん「手取り」18万円って?
年金と保険自腹だったら、後、会社で引かれるってたいしたものないでしょ
年収240万円で国保と住民税、そんなに嵩むかなあ…
昨年、正社員だった主さんの国民保険料、住民税がそれなりに嵩むのはわかるんだけど。
夫さんの給料明細を確認済みだったら、すみません。

まぁ、それはおいといて、国民年金は減免申請できます。
とりあえず、お住まいの自治体の役場でご相談を。

ユーザーID:6357250965
わかりきってる。
Etupirka
2017年4月22日 0:38

ネットに泣きついたって、しょうがないじゃない。
ご主人の収入が低く生活出来ないなら、ご主人の実家或いはご自分のご実家を頼るしかないでしょ。

ユーザーID:2072068304
夫の転職
専門調理師
2017年4月22日 2:41

ここは、夫に「条件の良い+安定した職場」への転職をお願いすることが生活の安定につながると思います。
調理師は「手に職」の世界ですので、転職は良くある話です。
私の勤務先の厨房でも、「家庭を持ったので独立開業をあきらめた」という割り切って働く男性調理師は何人も居ます。
確かに、華の有る板場を離れる転職は、本人には受け入れがたい酷なことです。
家庭のために道を変えられるかどうかは、本人次第だけではなく、妻の言動や態度も大きく影響するでしょう。
うまくいっているのは、夫婦二人三脚タイプのご家庭ですね。

妻も、ただ「働きたい」だけでは、お子さんを抱える働く母親を雇ってくれる職場は少ないでしょう。
自ら子を預ける算段を整えるなどすることです。
人手不足ですから、職を選ばなければ、夫の休日等在宅時間に妻が勤めに出れば就労できると思います。

ユーザーID:5557155486
 
現在位置は
です