現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

助けてください。このままでは生活ができません。 携帯からの書き込み

マル
2017年4月20日 21:00
古いレス順
レス数:192本

タイトル 投稿者 更新時間
計画性の無さ
だめだめ
2017年4月22日 17:02

厳しい事を言うようですが、夫婦揃って計画性の無さからくる自業自得だと思います。
その収入で子供を育てられるかどうかやライフプランニングをしなかったのですか?
妊娠してから泣き言を言っても始まりませんし、生まれてからのことも考えて夫婦でよく話し合って考えないといけないのでは?

ユーザーID:8114780400
実際の手取り収入は?
視覚
2017年4月22日 17:58

普通、手取といったら保険や税金を引いた後の金額を言いますよ。
雇用されているのではなく請負契約か自営のような規模のためでしょうか。
実際の手取りは120万以下?
それで生活は無理でしょう。
税金10万というのが何なのかよくわかりません。その辺の情報がないと判断できないのですが。多分、年金や保険などは通常は給与天引きされて会社と折半となっていますが、それが全額自己負担なのでしょうか。

ユーザーID:1416088922
妊娠を理由に携帯からの書き込み
ひどいな
2017年4月22日 18:05

退職を迫る会社って、マタハラですよ! 訴えてもいいレベルです。

ご主人は調理師とのことで手に職を持っているのですから、今よりも待遇の良い職場に転職するとか、方法は色々あります。

ユーザーID:7790534759
社員じゃないよね?
もんもん
2017年4月22日 18:23

厚生年金に加入できず年金も保険も自分で払うのは社員扱いじゃないですよね?
普通は会社から厚生年金も健康保険も引かれますから。

妊婦で面接不採用ですか・・・
短期のバイトとかはないですか?私も妊娠中に元旦那の不甲斐なさに昼は事務員、夜はキャバクラ、キャバクラがない日は事情を分かってくれた会社にてコールセンターで働きましたよ。
とりあえず国民年金だけでも年金事務所に行って申請したらいかがでしょう?
前年度の年収(5月切り替えなのでおととしかな?)の年収(所得)で換算してくれるので1/4免除とか全額免除とかできるはずです。

もし、頼る親も兄弟もいないのなら生活保護でも申請してみたらどうでしょうか?

それと状況的に社員じゃないと思うので個人事業主として確定申告等々したらいかがでしょうか?
今年は難しいけど来年度からはかなり保険関係が減額されます。

ユーザーID:5758454330
ん?
もも
2017年4月22日 18:39

何故旦那さんは転職やバイトを考慮しないんですか?そんなの妊娠前から分かっていたはずです。
貧困はストレスになり結果全て子供にしわ寄せが来ます。
大人の責任ある行動とは思えません。
掛け持ちバイトが無理なら、手っ取り早く離婚しシングルになり補助を受け、旦那が稼げるようになったら再度結婚すれば良い。

ユーザーID:3267650487
助けてって…携帯からの書き込み
マーティ
2017年4月22日 19:15

誰か助けてって、甘えないでくださいよ。
若くて健康ならば、働けばいいのです。ご主人に給料のいい仕事に転職してもらうか、無理ならば仕事を掛け持ちして少しでも収入をあげるよう、努力してください。
無事に生まれてきても、成人するまではたくさんのお金がかかりますよ?
ここで聞く前に、子どもにかかるお金について書かれている本でも図書館で借りてきて、勉強してください。
無事に生まれてくるといいですね。

ユーザーID:9096928153
税金。。。
2017年4月22日 19:33

税金、高すぎないですか?
なんでだろう?

ユーザーID:7050334748
国民年金は減免がありますよ
私も国民年金
2017年4月22日 19:59

>市役所に相談しましたが、夫が厚生年金の加入者ではないので、私が無職になっても税金の免除はないと言われました。

対応した市役所の方は、本職員でしたか。よくわかっていない臨時職員だったのではないでしょうか。

税金は、全額免除はないかもしれませんが、確定申告をすれば戻って来るたり減額される可能性はあるかもしれません。(3月15日まででしたが、税務署へ出向けば遅れても受け付けてもらえるかと思います。)

年金は、所得に応じて減免手続きが出来ます。国民年金だと、所得に応じて4分の1、半額、4分の3、全額、といった減免がありますので、市役所ではなく年金事務所へ行き、相談してください。
失業中という事も忘れずにお伝えください。

生活大変ですよね。私も国民年金の減免を長らく受けていました。応援しています。

ユーザーID:6840119955
夫を転職させる
匿名
2017年4月22日 22:40


手取り18万なら、厚生年金加入できるレベルですよね。
なぜ厚生年金加入させてもらえないのでしょうか。
年齢が分かりませんが、会社と交渉するよりは
厚生年金に加入させてもらえる、
きちんとした職場に転職した方がいいと思います。

あとは公営住宅があれば、少し家賃を下げられるかもしれません。

ユーザーID:6707421766
優先順位を付ける
zaru
2017年4月22日 23:00

正直言って率直な感想は「何を今更」だ。
何歳か知らないけど、夫婦揃って薄給とは言え、
家賃が僅か4万円って事はそんなに物価の高くな
い地方都市だろう。
それで手取り30万円超えてるのになんでたかが
数ヶ月で貯金が無くなるんだ?
何故、その状態で子供を作って産むんだ?


>妊婦ですが、少しでも働きたいと面接に行きましたがすべて不採用でした。

本気で「私が稼がないと生きていけない!」って
程切迫してるならより好みしないで仕事を探せば
見つかる。
が、相当ストレスの溜まる仕事だろうから、それ
で無事出産出来るのか?
母子の健康と引き換えにするメリットがあるのか?
強制的に入院するような状態になる可能性もある
がそれは覚悟してるのか?

真っ当な男だったら妊婦の妻にそのリスクを背負
わせるくらいなら社則違反になっても掛け持ちで
バイトするけどね。
睡眠時間削ってでもさ。

夫にその気がなく、子供を産んで自分で育てるつ
もりなら方法は2つ。

・離婚して公的支援を受ける
・どちらかの親と同居して当面援助してもらう
・借金をする

税金の免除、支援、生活保護は現状じゃ無理。

ユーザーID:2170186459
計画性がなさすぎる
とおりすがり
2017年4月22日 23:10

いままで手取りで15万円があったのなら,なぜ貯金が無いのですか?すべて使い切っていたのでしょうか?

今払っているとぴ主さんの税金は,前年度の所得に対して払っているものです.そんなことは知っているべきことで,「今払うお金が無い」というのは,おかしな話なんですよ.

そうは言っても仕方ないので,現在減額対象となるのは,とぴ主さんの国民健康保険と年金です.収入が無いので,免除(減額)申請が可能と思います(認められるかどうかは,私は素人なので分かりません).市役所で相談してはどうでしょうか?

それと,今後のためにも,もう少し納税等について勉強したほうが良いのではと思います.

ユーザーID:4536534068
やっぱり役所に相談を。
暁美
2017年4月23日 0:31

主さん退職されたのいつですか。どのくらい務めましたか。

一年以上続けていれば産休育休は権利ですから、初めての
ことは覚悟が必要ですが、やめなくてもよかったのに。1ヶ月でも多く
務められていれば月10万は貯められたんじゃないですか。
(そしてなぜこれまで貯金してこなかったのか)
…と大方が思う苦言をを伝えたところで、今更仕方がないんでしょうけど。

妊娠に伴う失職で生活できないのであれば、やはり公的機関が役に立ちます。
私の町では妊娠SOSの窓口が役所にありますよ。母子手帳の
発行を受ければ健診費用もほぼ無料ですし、同じく出産費用も
42万までは補助されます。選り好みはできませんけど。
さらに確定申告・医療費控除で申告すれば通院交通費込みで
一部になるかもしれませんが戻ってきます。また内職の
相談もできます。辞めたのが直近であれば失業手当も出るので
ハローワークにも行ってください。(役所で指示されると思います。)

調理師の旦那さんはどう考えられているのですか。
旦那さんにダブルワークか転職をお願いするのはだめですか。
子ども育てるのだってお金かかりますよ。夫婦で意識変えてくださいね。

ユーザーID:2935473755
減額制度、出産一時金
プータ
2017年4月23日 1:24

収入が少ない場合、あるいは退職などによって収入が前年度に比べて減る場合、区役所でそれを証明すれば、年金・健康保険料は減額または免除されます。以下を参考にしてください。役所に行けばすぐにできます。
「国民健康保険のトップページ > 保険料節約の裏ワザ > 国保の軽減・減免」
「日本年金機構 保険料を納めることが、経済的に難しいとき」

住民税に関しては前年度の収入で決まってしまうようで、私の経験では減額はどうしても無理でした。でも今年度の収入が少なければ、来年度からは少なくなるはずです。

出産費用は国民健康保険から出産一時金がもらえますので、実質、無料になります:
「出産一時金で出産費用を抑えるために知っておくべきことと申請方法」

がんばってください。安心して出産にのぞめますように!

ユーザーID:7590235624
私も妊娠中です
臨月
2017年4月23日 1:25

子どもを作ろうという話になったとき、金銭面の相談はしなかったのでしょうか?
私ももともと産育休は取れない会社に勤めていましたが、結婚を期に産育休が取れる会社に転職しました。
たくさんではありませんが、産育休中は給付金がもらえます。
ただ、産育休を取らずに退職する可能性や、妊娠悪阻や切迫早産、切迫流産で欠勤、入院する可能性も考えて、
夫の収入だけで、夫婦と生まれてくる子が生活できることを夫と話し合い確認した上で、子どもを作ることを決めました。
このままだと検診費用や出産費を捻出することすらままならないのでは?トピ主さんが入院でもしたら、家計は破綻してしまうのでは?と思います。
金銭面だけ考えれば、ご主人に転職してもらうのが一番手っ取り早いと思います。飲食店でも給与の高いチェーン店や、パチンコ屋などは入社しやすいのでは?と思います。ただ、大変だと思いますが、背に腹はかえられないですね。

ユーザーID:5842821497
大丈夫です。手続きしてください。
ピコ
2017年4月23日 2:31

まず『日本年金機構』を検索してください。
トップ ≫ 年金について ≫ 国民年金 ≫ 国民年金保険料の免除・猶予・追納 ≫ 保険料を納めることが、経済的に難しいとき

この様に検索をしていけば、詳しく説明されています。
よく読んで、知識を持って、お近くの年金事務所にお電話されると良いです。

こんな内容です↓

保険料を納めることが、経済的に難しいとき
更新日:2017年4月17日
収入の減少や失業等により保険料を納めることが経済的に難しいときの手続きを案内します(保険料免除・納付猶予)。
国民年金第1号の被保険者は、毎月の保険料を納めていただく必要があります。しかしながら、所得が少ないなど、保険料を納めることが難しい場合もあります。
そのような場合は、未納のままにしないで、「国民年金保険料免除・納付猶予制度」の手続きを…


ご出産が近いとのこと。
心身ともに大変な時期でしょうが、ぜひご夫婦で力を合わせて乗り越えてくださいね。
他にも 『出産費用がない?お金が無くても安心して出産する方法』なんていうのもありますよ。
検索してみて。

赤ちゃん、楽しみですね。ご安産であります様に!

ユーザーID:8633276198
助かりたければキツい話も聞きましょう。 1
FPです
2017年4月23日 3:11

ズバリ社保無し18万は一般に嫁を養えないと思う額です。
そこに産休無しは子供産めないと思う状況。
なのに作った。
勝手に陥って助けては甘すぎます。
そういう家庭は大抵夫が現状理解が出来てない。
トピ主夫はどうですか?
これでもし夫暴言・暴力、家事は全部妻、だったら離婚一択です。

それから
『夫が厚生年金の加入者ではないので、私が無職になっても税金の免除はない』
これ変です。厚生年金と税金は別枠です。
国民年金の3号被保険者の件ではないですか?
厚生年金に入っている夫(国民年金2号被保険者)の扶養配偶者(妻)は国民年金保険料が無料です。

厚生年金に入れないのは18万だからではなく会社がやらないだけですよね?
(やると保険料の半分は会社負担になります。)
育休どころか産休も取れずに退職とは、労基法違反では?
ともかくお二人ともろくな会社に勤めてないってことですか?
妊婦で暇なら再就職のために勉強しましょう。

続きます

ユーザーID:8136070825
助かりたければキツい話も聞きましょう。 2
FPです
2017年4月23日 3:21

夫が真面な会社に勤めていたら、妻は退職後夫の扶養に入ります。
妻の所得税は無くなり、妻年金は3号で無料、健保も夫の扶養で安く、扶養手当と扶養控除で妻の住民税も払え、18万でもなんとか食いつないで行けた。
しかし夫職場が悪いため、年金が16千円強、健保は国民、扶養手当も無い?
まるで夫はバイト扱いですね。これでは責任だけ持たされてるブラック。

公的援助が多種有るが、変な話夫が稼いでるからもらえません。
出産費、生活保護も受けられず、しかし社会保険料支払いで生活保護以下の生活。
つまり夫の会社は働いて得られる義務だけ押しつけ、権利を悉く阻害する会社ってことです。
夫も転職した方が良いが、今は子供が出来たからダメです。

で、
前年住民税は取りあえず出産後まで踏み倒し、産後働いてから払う。(1年弱はなんとかなる。)
年金は年金事務所に相談し、本来3号に成るはずと説明、又は単身無職扱いで免除(一部免除含む)の申請が出来るか相談。

妻の健保は絶対払う。出産一時金が40万円以上貰えるから。

ユーザーID:8136070825
もちろん
なな
2017年4月23日 4:13

そういう方々のために生活保護があるのです。
受け取るのが心苦しいですか?
ならば、働けるようになってから納税して返せば良いのです。
子は国の宝です。
安心して産んで下さいね。

ユーザーID:6035488144
厚生年金
pompom
2017年4月23日 6:44

ご主人様はどういう理由で厚生年金に加入できないのですか?
会社は加入させなければならないのにしていなければまずは、労働局に相談して下さい。会社の義務ですから。

国民保険、年金は昨年の収入に元づいて計算されますので来年はもっと安くなると思います。

後はやはり子供を作るなら、できてから「助けて」ではなく、もう少ししっかりした生活環境の準備をしてからにすれば良かったですね。

ユーザーID:1319014029
年金の支払免除等できるより上の収入なんですね。。。
たびくま
2017年4月23日 8:23

支払い猶予も駄目でしたか?
厚生年金じゃないからってのも不思議な話ですが。。。

駄目なら諦めて一旦国民年金を払うのを止めるしかないと思います。。。
将来もらえる金額が少なくなることと
前後は年金支払していないと、何かあった時に障害年金もらえないなどがあります。

健康保険は絶対払ってください、ただ駄目元でもう少し安くならないか
状況を少し話をしてみてください

出産に際しては、大抵の場合は支給される40万前後の手当金で相殺されます。
私は前もって手続きしたら一旦払うことも無く、一銭も払わずにすみました。
出産費用がどれくらいかを含めて、病院で確認してみてください。

普通分娩以外で、帝王切開等になった場合に関しては国民健康保険が効くので
逆に費用が安くなったりして、そうそうオーバーはしません。
余った分は手続きすればお金でもらうこともできます。

国民健康保険料を払っていないと、未払の保険料と相殺されたりして
出産の手当金がちゃんと出ない可能性があるので
絶対こちらは払ってください

ユーザーID:9361297884
 
現在位置は
です