現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

助けてください。このままでは生活ができません。 携帯からの書き込み

マル
2017年4月20日 21:00

夫は調理師をしています。
手取りが18万円で、厚生年金には加入させてもらえず、国民年金と国民健康保険を手取りから支払っています。
ボーナスはありません。年収240万以下です。

私は、正社員で手取り15万円でしたが、妊娠をきっかけに、小さな会社で今まで産休、育休を取得した人はいなかったので、退職する状況になりました。

国民健康保険と国民年金、住民税2人分合わせて、毎月8〜10万円の支払いがあります。
市役所に相談しましたが、夫が厚生年金の加入者ではないので、私が無職になっても税金の免除はないと言われました。

家賃4万円、光熱費2万(寒冷地で暖房代がかかります)、食費2万、税金10万
計18万円で夫の給料がなくなります。

交通費、病院代、通信費、日用品のお金...すべてが赤字になっていきます。

妊婦ですが、少しでも働きたいと面接に行きましたがすべて不採用でした。

貯金を切り崩していますが、あと数ヶ月、このままだと出産の費用も払えなくなります。
生きていけません。

シングルではないので、食料支援も受けられません。誰か助けてください。何でもいいので情報をください。

ユーザーID:4246250033  


お気に入り登録数:1788
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
トピ主のレスのみ
レス数:3本
トピ主のみ(3)ほかのレスも表示

タイトル 投稿者 更新時間
トピ主 1携帯からの書き込み
マル(トピ主)
2017年4月25日 21:12

とても親身になってアドバイスをいただきまして、本当にありがとうございます。個々にお礼を言えずに申し訳ありません。

もう一度、市役所に行って、減額や支払いの延期ができないか相談してきます。年金についても免除や延期などがないか相談をしてきます。

出産時の入院費についても、病院の地域医療連携室で、分割にできないか相談をしている所です。出産の一時金を差し引いても、7〜10万円自己負担がかかるみたいです。妊婦健診も、すべてを無料クーポンではまかなえず、5万円くらい自己負担があるみたいです。婦人科の持病があるため、帝王切開になる可能性があるので、高額医療費の手続きも済ませてきました。

妊婦の支援や相談する機関があることを知らなかったので、調べて連絡をします。

離婚や生活保護は考えていないです。
出産後に、自分の体調や赤ちゃんの体調をみて、早めに仕事を探したいと思っています。

失業保険は、妊婦のため受給ができませんでした。延期手続きができたので、出産後に就職活動するときには受給ができるみたいです。

ユーザーID:4246250033
トピ主 2携帯からの書き込み
マル(トピ主)
2017年4月25日 21:19

妊娠6ヶ月なので出産までのあと4ヶ月と、産んでから2〜3ヶ月。約半年間の生活ができれば、仕事を再開して生きていけると思います。

夫の実家は、和食店の自営業です。夫は後を継ぐために、知人に紹介をしてもらい老舗のお店で修行させてもらっています。星の付いている一人3万円の支払いをするようなカウンターしかないお店です...従業員は5名以下なので、会社側に厚生年金の加入義務はないです。転職をしてもらえば楽なのですが、将来のためにも今辞める時ではないと思っています。和食の業界は繋がりが強くて、紹介してもらっていることもあり、半人前の状況で辞めることができないです。

私自身も、違うお店ですが女将の修行をしていました。従業員5名以下、妊婦が続けられるような状況ではなく、産休まで働くことや会社都合にしてもらうこともできず、今後の付き合いもあるお店なのでトラブルなく辞めるしかありませんでした。

夫の実家は、移転したばかりなので借金の返済をしているのでお金は頼れないです。私の両親にも頼れないです。

ユーザーID:4246250033
トピ主 3携帯からの書き込み
マル(トピ主)
2017年4月25日 21:32

終電に間に合わない仕事なので、徒歩圏内に市営住宅がなく申し込めませんでした。物価が高い地域で、築45年ワンルームで4万円です。

税金は高いですが、実際に引き落とされている額です。

お互いが国民年金と国民健康保険なので、サラリーマンのように半分を会社が負担してくれるわけではなく、年金は、一人1万5000円。健康保険料は一人2万円弱。住民税が年間10〜15万くらいの請求です。

貯金もしていましたが、二人合わせても一人分の手取りしか稼げていなかったので、少ない金額です。
仕事復帰できるまでの約6ヶ月間、毎月8〜10万円の赤字になると思います。来月には、家賃の更新もあります。

20代の夫婦ですが、私自身が婦人科の持病があるので、早めに子供を作らないと一生できないと言われていました。
修行が終わって実家に戻ると、借金返済のメドが立つまで、さらに給料を減らされてしまいます。

このタイミングを逃すと一生子供を授かれませんでした。貯金もしていましたが、想像以上にお金がかかりました。

あと数ヶ月、子供のためにも、活用できることを探していきます。
ありがとうございました!

ユーザーID:4246250033
 
トピ主のみ(3)ほかのレスも表示

現在位置は
です