現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

大学費用を準備してもらえない子供。

ココ
2017年4月24日 23:49

大学費用が準備してもらえない子供は、生まれるべきじゃない??

現在30歳の兼業主婦です。
私は、4人兄弟の3番目に生まれ、奨学金とバイト代で学費や生活費を工面して、大学を卒業しました。

最近、「年収○○万円ないと、×人目は無理」や、「大学費用も用意出来ないのに子供を産むなんて可哀想」という意見をネットで見ると、私も親なのでとても理解出来る反面、ちょっと疑問があるんです。


もしウチの親も、そこまで計画的だったら、私は間違いなく生まれてなかったなーと思うのです。

「大学費用とか細かい事はいいから、さっさと生んでくれ」って、私が天国で順番待ちしている赤ちゃんなら思います。

食うに困るレベルの大家族なら、確かに批判されるのは分かります。


でも、子供には出来るだけ苦労させたくない・・・という意見が多く、ならいっそ産まない方が良いという意見を読むと、結局のところ、それは子供のためではなく、自分の生活水準を落としたくないからなのではと思います。

確かに奨学金の返済って、地味に辛いわーと、私も感じております。

でも、生まれてこなければ良かったレベルかと聞かれたら、そんなワケありません。
大学費用を親が用意してくれなかったからといって、とくに不幸自慢出来る体験もなく、家族仲良く、ノホホーーンと働きながら生きてきました。

「子供が好きじゃない」や「他にやりたい事がある」などの理由で、子供なしを選択するなら、よくよく理解出来ます。
でも、新しい命を諦めなきゃいけないほど、大学費用を自前で用意する事や、子供に苦労を掛けない金銭的余裕が大事なのでしょうか。

ユーザーID:9684124936  


お気に入り登録数:497
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:150本

タイトル 投稿者 更新時間
多様な価値観
おっちゃん
2017年4月25日 11:21

を認めましょうとしか言いようがないですね。

うちもお子三人で、教育費には苦労しました。捻出のためにお勤めから独立起業までしました。最初はうまく行かず、妻には心配や苦労を掛けましたが、あくせくやっている父親を見て、お子達はみんな(それなりに)尊敬してくれています。

三人も生まれなきゃ、苦労することはなかったですが、三人生まれて来たからこそ、その苦労を乗り越えて来たからこそ、得られたものもあります。

我々夫婦やうちのお子達は、みんな、出来ればたくさん子供を欲しいと思っていますが、現実的にはそれぞれの家の経済的な事情を考えざるを得ないことにも気付いています。

でも、世の中にはいろいろな人がいるので、十分なお金がないのなら、たくさん子供を持つのはどうなんだと言う人がいるのを否定はしません。

ユーザーID:8163038282
私は定員オーバーだった子、だけど準備してもらえた
あはは
2017年4月25日 11:40

子供ができるって、計画したから、うまくいくもんでもないと思います。

義姉は女には学問はいらん、という親の元に生まれた、3姉妹の長女。
だけど、めっちゃ優秀だったから、親は大学の学費を全額だした。
下の二人は、親の言う通り、高卒で就職。
でも、その家には3人だけじゃなくて、まだ、数人生まれそこなった子供がいたらしい。とにかく、できやすいお母さんなのだ。
そういう人だったら、計画どおりに行ってないと思う。

結局、子供の数って、望みどおりに行かないんじゃないかな。
計画的にやっているようで、たまたまなんじゃないかな。

で、我が家ですが、子供の学費は大学まで用意するから、子供は二人と決めていたそう。
私の上には、3人でできている。一人は、赤ん坊のときに病死。二人目は流産。3人目がやっと育って、そのあとが私。
一人目がちゃんと育っていたら、私は生まれてなかった、と親に聞かされています。

別にいいと思う。

結局、生まれて、学費も出してもらえたのだから。

ユーザーID:1163826497
私が赤ちゃんなら
はあ?
2017年4月25日 11:40

そんな家には生まれたくない、と思いますけどね。

トピ主さんは自分が大学費用を準備できない親になりそうだから、そんなことを思うのではないでしょうか(書いてください)。

うちは夫が奨学金抱えてましたが、これがなかったら楽なのに。と苦々しく思ってましたよ。

しかも夫の親は、派手な暮らしをした挙句、自分達の老後費用もないと言われたので軽蔑してます。

奨学金を利用する親の全てが…とは言いませんが、キリギリスが多いのは確かですよ。

ユーザーID:8792808802
そこまで極端なことを言っているわけではないと思う
まみ
2017年4月25日 11:42

奨学金否定派の人達だって、そこまでのことは言っていないと思う。
経済的に計画性がないと子供がかわいそう、っていうんは何も教育費に限ったことでは無いし。

私が考える「奨学金の何がダメか」という点ですが、まず第一に絶対に返せるアテは無いのに借りるところです。
「奨学金を返し終えました。とても役に立ちました」という人にとってはいいでしょう。でもそれは結果論です。
今は、大企業であってもリストラの危機に見舞われないとは限りません。
ストレス社会の中で、精神を病まないとも限りません(精神に限らず、健康面でずっと万全であるという保障はどこにもありません)。

それから、自分の働いたお金で返済すれば問題無い、と考える人が多数ですが、奨学金を借りた人とそうでない人が結婚した場合は、借りていない人が結果的に損をしていることとなります。
本来であれば返済分を自分の家庭のお金とすることができるのに、返済のある方の人はその実家に負担をかけなかった分結婚相手に負担を強いていることになります。
奨学金を借りている者同士が結婚すればお互い様だからいいですが、公平ではありません。

ユーザーID:3942198023
お気持ちわかります携帯からの書き込み
はーこ
2017年4月25日 11:58

50代主婦です。20代の3人の娘がいます。私自身も3兄弟の末っ子です。
私は国立大学を出ているのですが、私の時代は国立大学の授業料は年に18万円だったんですね。(しかもそれを授業料免除してもらっていた)だから、長女が大学に行く頃になって、授業料がすごく値上がりしていて、びっくりしました。幸い地元にほどほどの偏差値の国立があったので、みんなそこに行ってもらいました。
3人のうち2人は結婚して、最近出産しましたが、あまり経済の心配している風はないなぁ。300万円の学資保険は入りましたけどね。
私も「子どもにお金の苦労をさせたくないから産まない」「経済を考えずに生む親は失格」などの意見は首をかしげますね。地方にすんでいるから、国公立ですむので、そんなにお金かからないせいもありますけどね。
自分や子どもの経験から、ちょっとくらい貧しい方が、ちょっとしたことでも幸せを感じられると思うんですよね。

ユーザーID:6111159978
お金は大事だよ
3児の母
2017年4月25日 12:03

何だかんだ言ったってお金は大事!

お金があれば、夫婦喧嘩も半分以下。
家事や子育てが大変なら、外注もできる。

子供がやりたいことは何でもやらせてあげられる。(医学部・留学・お稽古ごとなど)
稼ぎがいい人って休暇も取りやすいから、家族旅行もど〜んと行けちゃう。

子供自身が諦めなくちゃいけないことが少ない事が親の幸せでもある。

無理して2人目、3人目を産んで我慢させたり、
奨学金という借金背負わせて社会にだすより
1人っ子で充分手をかけてあげたいって本音じゃないかな。

実際、私は、お金が無かったら3人も産まなかったと思う。

子供の友人で、ものすごく優秀なのに3兄弟でお金がないからと
国立大以外は進学させられない。
浪人は1年まで。しかも、宅浪のみ。
1年目の学費のみは出すが、2年目以降の学費と生活費は全てアルバイトで賄うこと。
って御家庭があります。

T大に合格できると言われてたけど、随分ランク落として現役で入学されました。
学生生活、バイトに追われて大変そうです。
家は、お金があって良かったわ〜。って子供がしみじみ言ってます。

ユーザーID:2819521166
難しい
手帳
2017年4月25日 12:10

ですね!

うちは世間で低収入の旦那です。
姑の方針でずっと土日祝とか専業とかしていましたが同居するし大改修中だし上の子ももしかすると通塾するかもしれない。

私は1人っ子なので小学3年生から通塾して中受に備えていました。
うちは3人なのでさすがにそこまで徹底してあげられません。
両親は公務員と自営業の2馬力でうちの5倍収入ありましたし。

姑は年齢で2人で打ち切りしたのですが。

それぞれの価値観ですよね。

ユーザーID:3489314728
価値観は人それぞれ。
次男のよめ
2017年4月25日 13:04

それはあなたの考えであって、他人は違う人もいるということです。
他人に自分の人生を押し付けるのは、人としてダメですよ。

ユーザーID:3473463397
場合によるのでは?
ぷう
2017年4月25日 13:40

子供を生むからには、一人前になるまで責任持って面倒を見るべきという事だと思いますが、
私は基本的に高卒で十分だと思います。義務教育も終わり、18歳ですから環境次第で十分大人と言えるでしょう。
大学は専門的な事を真剣に学びたい人や、資格や仕事に必要な人にとっては重要ですが、
私がそうでしたが、頭がいいというだけの理由で大学へ行き、大卒という事以外取り柄のない状態で社会に出ても社会では通用しませんよね。
大学を否定する気は全くありませんが、大卒を「普通」扱いする風潮はおかしいと思います。
「普通」が高卒という認識が一般的になれば、世の中もっと楽になる気がします。
親も「大学くらいは出てないと」と心配して無理をして子供を大学へやり、将来自分達の貯金も無く、子供を頼るような時代でもなく、、、レベルの低い大学を出た子供は別に就職に有利な訳でもないので逆に子供に頼られたり、、、
悪循環のように思います。

ユーザーID:1451493113
奨学金、大いに結構
ゴータム
2017年4月25日 13:55

特に無利子の奨学金なら、借りたところで何の損失も発生しません。

そもそも奨学金が悪だと言われるのは、

「夫の給料は全て妻が自由にして然るべき」と考える強欲妻が、
夫の給料から奨学金の返済が発生することに我慢がならず、
「子供の学費は本来親が負担すべき」などと、
自分に都合の良い屁理屈を唱えて、親の責任を問う

という、異常に短絡的な思考から来るものです。

一般的に高卒と大卒の生涯賃金の差は、約5千万円と言われています。
つまり、大学に行く学力があるなら、奨学金を借りてでも大学に言った方が、経済的には有利だということです。

仮に500万円の奨学金を借りたとして、30年で返済するとすれば、
月々14千円弱です。元々、無かった収入だと考えれば、生活に大きな支障はきたしません。

奨学金を悪とするのは、強欲妻の発想でしかあり得ません。

ユーザーID:5478190373
親の務めは
ゴータム
2017年4月25日 14:01

親の務めは、

「子供の為にお金を用意する」ことではなく「子供が自分でお金を稼ぐ力を身に付けさせる」ことです。

学費を拠出できなくても、
無利子の奨学金が借りれる水準の学力を身に付けさせ、
胸を張って奨学金を借りさせて進学を勧めることができれば、
子供にとって何の不利益もありません。

むしろ、経済的な余裕を与えないことで、
節約術を身に付ける機会が得られ、
実質的に可処分所得が拡大する可能性もあります。

お金は使い方次第でその価値が変化します。

ユーザーID:5478190373
批判する人たちは安直なんですよ
葉子
2017年4月25日 14:42

「年収○○万円ないと、×人目は無理」や、「大学費用も用意出来ないのに子供を産むなんて可哀想」

という意見を言う人が、物事を安直に捉えて視野が狭い人なんですよ。

子どもが欲しいと思うのは内なる欲求だと思います。
だってそもそも生まない方が経済的には楽でしょう?
その根本的な部分を無視して、経済的な事だけで批判をするのは、おかしいですよね。
批判する人はその前提すら忘れているんですよ。
だから、理屈に穴だらけの批判を真に受けないでください。


世の中には条件だけで結婚相手を探す人たちもいます。お金や経済的なレベルにを優先させて人生の選択をしている人もいます。
そういう価値観の人たちと、内なる欲求(好きだから結婚。欲しいから生む)という人たちは相容れないと思います。

私は二人の子の母です。身体的な問題で二人以上は無理だと思いました。
二人と決まってから、マネープランを立てると、もし子ども3人だと今の生活レベルは維持できないなぁとは思います。
でももし産んだら産んだで、仕事を増やすとか節約をもっとするとかで努力するだろうなと思いますよ。
親なのですから当然です。

ユーザーID:9551095897
それぞれの考えでいいと思います
くま
2017年4月25日 14:59

トピ主様は、ご自身のお考えで子供を持てばよいと思います。


私自身は、
子供の人数は3人が理想でしたが、現実には2人(現在中学生)です。

子供にお金のことで心配かけたくないし、
自分自身もお金に余裕のない生活はいやなので、
これでよかったと思います。

大学にはまだ年数がありますが、
それでも子育てには、いろいろとお金がかかるものだと実感しています。

金銭的余裕は一番ではありませんが、
最も大事なことの一つだと思います。

ユーザーID:1253933018
主旨に賛同
ジジコマチ
2017年4月25日 15:30

 人生、大学卒業が目的でもなく、その事で成功が約束されている訳でもないですよね。
 大学を出たって、犯罪に手を染めたりして無残な人生を歩んでいる者もいます。
 高卒或いは中卒でも、自立し、立派に人生を歩んでいる人は沢山います。
 幸い日本は、中国や韓国と違い、一見地味な職人仕事にも敬意を払う文化が根付いています。この事に感謝し、誇りを持ちたいですね。

ユーザーID:5442156610
レスします。
いなほ
2017年4月25日 16:07


お金がないことで、不幸を感じながら大人になった方もいると思います。
また、賢い方は、日本の先行きが見えているのかもしれません。私にはわかりませんが…
どこに幸せを見出すかは人によって違いますよね。基本的にはこのトピに同感ですが、
反対に、ちゃんとお金のことを考えて人生を選択している人が羨ましくもあります。
どちらにしても、自分と違う人生を歩む人を批判するのは、
あまり好ましくないですよね。私もあまり人のことは言えませんが。

ユーザーID:8484299739
傲慢だな。
いやはや
2017年4月25日 16:12

 大学に行かせられないなら子供を作らない? んな、わけないっつーの。

 子供をつくらない人はね、まず自分たちの生活もままならない人たちですよ。

 明日、食べるご飯も賄えないのに子供なんかできたら一家離散ですよ。

 大学まで行かすことができないから子供をつくらないって聞いたことないですよ。

 経済的な理由で進学できなかった人に失礼だと思います。

 存在価値がないって言っているみたいに聞こえます。

 中卒だろうが、高卒だろうが、賢い人は起業して頑張っていますよ。



 

ユーザーID:0251864381
そう思う
じじい
2017年4月25日 16:46

今の世の中大学に入れば安泰というわけでもない

よい大学に入ってもコミュニケーションが苦手だったら面接に受からず結局就職できないし、ましてや微妙なランキングの大学だったらろくなところに入れない
高卒で早く社会常識やビジネススキルを身につけさせたり
職人や料理人とか技術をつけた方が大学に行くより将来のためになるかもしれない

大学費用出さない親は鬼という風潮は本当におかしい

ユーザーID:3592379124
考えの方向性が
るなたろ
2017年4月25日 17:18

違うのよ。

トピ主は自分の立場上、生まれる(かも)しれない子供、に
焦点をしぼって考えるから
「先に生まれた子の教育費のために、犠牲になるなんて」と
思うんだろうけど、それは短絡的すぎ。

何人も子供を生んで、全員、特別にはお金をかけず
ノホホホホホホホーンと生きていきたい人もいれば
子供はひとりでいい、その子を、そのひとりだけを
お金をかけ、手をかけ、育てていきたいと思う人も
いるの。

人それぞれなのよ。そして、どちらも親の自己満足。

逆に言うなら、親が死んだあとに残された子供の金銭的な
苦労も考えずよく次々と生んだわね〜って考え方もあるのよ。
大学に行きたかった子がいたかもしれないのに
妹弟のせいで進学できなかったのね、と。

どっちに転んだって、親の気持ちひとつ。
生まれた子供、生まれてくる(かも)な子供には
何一つ選択できないのだから。

ユーザーID:0790512579
ドンピシャ
碧緑
2017年4月25日 17:52

な、トピが4/25の9:34に【27歳。なのに借金まみれ。絶望しかありません。】
それと、4/23の23:27の【助けてください。このままでは生活ができません。】があります。
主さんがこのトピを読んだ感想を教えて欲しいです。

まず計画性の無いできちゃった結婚で苦労してる人は仮面夫婦か離婚する率が高く、結果子どもにしわよせが行きます。
それと収入が少なくて親が無計画なのと、収入が少なくても計画的ならやっぱり計画的に生まれた方が子供は幸せな気がします。

収入面だけじゃなく両親の仲の良さも関係してくるでしょう。
無計画だと夫婦喧嘩は増えるか仮面夫婦になる率は高い。
収入が無い+生活する家での居心地の悪さは、子供にとって凄いストレスだと思います。
まあ居心地が悪いから大学を気に親を当てにしないで自力で通う人も居ますがそれも反面教師の結果でしょう。

>「大学費用とか細かい事はいいから、さっさと生んでくれ」って、私が天国で順番待ちしている赤ちゃんなら思います。
私は逆です。もし順番待ちしてる赤ちゃんだったら「計画性のある親元に生まれたい」と思います。

ユーザーID:9887668797
私の周りでは
50代
2017年4月25日 17:54

大学行ってない子の方が多い。
田舎なので、工業高校とか商業高校とか出て就職の子も多いです。
専門学校に行く子も良く聞きます。
大学に行かない子たちはさっさと就職して、高校時代の彼氏彼女と結婚して子ども3人なんてのが多いですね。
もちろん同居も多いけど、近隣別居が多く、どちらの実家とも仲良く、ジジババが孫の世話なんて家が多いです。
都会の良い大学出て、良い会社に就職して、年収が多いのも良いけれど、人としてどっちが幸せなんだろうと思ったりします。
我が子たちはどちらでもないのですけど。

ユーザーID:4670143745
 
現在位置は
です