現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

年金の月の手取りが23万円で夫婦2人生活は苦しいですか? 携帯からの書き込み

key
2017年5月3日 16:51

簡単ですがうちの両親の状況を説明させていただきます。地方在住で月の年金手取り額は23万円です。固定費は駐車場代込み家賃7万円と光熱費と携帯代です。地方の人は当たり前だと思いますが、車2台あるのでプラスガソリン代と車検が2年に1回かかります。父はそれ以外にも収入があるので、父のお小遣いは不要でたまに母にもお小遣いをあげたり急な出費などは父が出しているようです。
ご相談はタイトル通りですが、なぜこの質問をするまでに至ったかというと、父が定年してから約5年ですが、貯金が底を着きそうと母から相談されました。家の家計はすべて母が管理していて、父はまだその事実を知りません。ちなみに父は中途ですが20代の頃から定年まで上場企業に勤めていたので、金額は知りませんが退職金もきちんともらっています。なので、仮にそれまでに貯金をしていなくても、1000万くらいは退職金があったのではないかと思います。
母は多趣味なので、趣味に使いすぎたんだろうと問いただしたところ、普通に生活しているだけで23万円でなんかやっていけない!!と言います。そうなんでしょうか?皆さまどう思いますか?

ユーザーID:0133936723  


お気に入り登録数:1278
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:159本

タイトル 投稿者 更新時間
持ち家ですか?
老いの身
2017年5月3日 17:13

それによって大きく違うと思いますよ。67と75歳です。持ち家 ローン無 20年前に再婚 私の方はその時点で預金2000万あり 夫の預金は20年かかって1000万貯めました。
今年金 手取りで月20万です。苦しい月もありますが何とか カツカツで行けますよー
1万位余る月もありますね。
旅行は年に3回〜5回(ツアーで)この金は預金から出しています。お母さん年金の範囲でやればいいのにね。少し無駄遣いされてるような。。。

ユーザーID:6899803969
家賃と車
くりん
2017年5月3日 17:19

普通はやっていけると思うけど
実際、私の親は余裕でやっています

ただ、家賃がいるのと、車2台じゃ苦しいでしょうね
お父さんの副収入次第ではありますが

ユーザーID:1632884948
相談する相手が違う
匿名
2017年5月3日 17:19

お母さんが相談するのは子供じゃなくて夫に相談しないのは何故?
おそらく散財されたと予測はしますよ。

「貯金が底を着きそうと相談された」とでもお父さんに言ったら?
後で多分お母さんに怒られるかもしれないけど、
どっちみち隠していればお父さんに怒られるのも時間の問題。
早いに越したことはありません。

だって夫婦の問題ですので口出し無用。

ユーザーID:9457490681
うち22万で4人
ゴールド
2017年5月3日 17:22

うち22万で4人暮らしています。

高熱給水費入れて。

子から4万ずつ親は貰っていますが預金しているよう。

特にお金のかかる趣味なし。




それは、お茶やお香など法外にお金のかかる趣味があれば(毎回の着物)幾らあっても足りませんね。

お母様の趣味がザルなんでしょうね。



参考に私の趣味(プロです)は中央の美術団体にメートルの油彩を1年に数枚出品することですが、月に換算すると15000円もかかりません。

ユーザーID:4464660447
老後の人生設計ミス
都民
2017年5月3日 17:29

>普通に生活しているだけで23万円でなんかやっていけない!!と言います

年金受給だけの収入しか無いのですから、これからは23万円以内で生活してください。
住宅ローンなどの借金返済がなければ暮らせます。暮らしてる人は多い。
賃貸住宅の家賃7万円を引くと一ヶ月の生活費は16万円。
・自家用車を1台に減らすと年間で幾ら削減できますか。
・光熱費はいくらでしょうか。
・携帯代はいくらでしょうか。一年間に幾ら払ってるのかしら。
我が家は2人が格安スマホ+格安SIMなので、携帯端末の通信費用は2台で3600円。

退職金は(多分)年金払にしてると思います。

>貯金が底を着きそうと母から相談されました
底を着きそうになるまで、何してたんだろう。
老後の準備をしてないから・・・こんなことになる。

私は同年代ですが、賃貸費用も住宅ローンもないので生活費の心配はないです。
貯蓄は沢山準備してあります。こうしないと都内で暮らせない。

ユーザーID:6957085664
ふつうのレベル
けちゃっぷ
2017年5月3日 17:35

 当然ですけど同じ普通と云っても、現役とリタイア後で同じではないですよね。自分の周りでは、定年されても週に3日程度で働いてる人ばかりです。

 中には株をやってる人も居て、働いた分は生活費というよりも趣味で使ってるようです。現役のころから小旅行とか行っていました。

 足りない分を貴方が援助するならそれも良いでしょうし、お元気なら短時間でも働くように言えばどうですか?

 一番は実入りに合う生活なんですけどね。

ユーザーID:8623715677
今まで年金出てなかっただけでは?携帯からの書き込み
2017年5月3日 17:41

年金受給は65歳からです。申請すれば60歳からでももらえますが。
60歳に定年退職して、月20万で生活してたら、年240万、5年で1200万使いますので、そんなものではないですか。
お父様が収入があっておこづかいは要らない、というなら、その収入は家計にいれてないのでしょう?

定年退職が65歳で、退職即年受給していて既に1000万ないなら、確かに何につかったのでしょぉね〜というかんじですが。

個人的には父に知らせられないなどと、子がビクビクすることではないと思います。
月々23万収入がこれからはあるのですから、無駄使いが原因なら生活を改めれば解決することです。
お母様に家計を任せていて、貯金がなくなったとお父様がガッカリしたり腹を立てるのはあるかもですが、子としては対岸の火事ですよ。

ユーザーID:9057412543
不確実な情報なのでなんとも言えません
ハトムギ茶
2017年5月3日 17:43

お父様にほかに収入がある、ということは23万で暮らしておられるわけじゃないんですよね。どの程度の収入なのか不明。
そして家計はお母さまが管理しているけれど、、その中にお父様のほかの収入がどう算定されてるか書いてありません。

退職金も1000万くらいあっただろうと あやふやな情報ですよね。
上場会社でもピンキリで、途中入社としても20代から30年働かれたら、2千万から3千万はあったのでは?

車二台がかなりお金を食いますし、もう少し詳細に分析したデータをお願いしたいですね。
二人で23万はけちけち生活になるかもしれませんが、お父様のほかの収入とお小遣いで30万以上はあるので、普通の生活をなさっているのでは?
ただ、それ以外に習い事や交際費がかさんでいるものと思われます。
お母さまも働かれたらお金のありがたみがわかるかな〜

ユーザーID:4640643916
お金の話はよその人に聞いても仕方がない
よん
2017年5月3日 18:00

零細企業で働いている人は、現役時代の給与でさえそもそも23万という人もいます。
23万なんかでやっていけない人もいるし、23万も貰えれば充分やっていける人もいます。
大企業のお給料を貰って生活していた人にとっては、23万ではやっていけないのは普通です。

けれども、トピ主さんとしては親を金銭面でサポートする必要は当分は無さそうです。
年金23万という額はそういう額です。有難いですね。

ユーザーID:9626083815
なんとまあ
うりこ。
2017年5月3日 18:02

現役時代に収入の多い人は、下げられないんでしょうね。
うちなんて年金2人で23万もあったら楽々ですよ。
今は住宅ローンも払い終わってるというのもありますが、
月々18万でやってます。全然OKです。
ずっと続けている趣味もやってるし、時々おいしいものを食べにも行きます。

要するに贅沢してたそのまんまでやってるからでしょうね。

ユーザーID:6270360296
出来ない人には出来ない
40代
2017年5月3日 18:07

私なら節約して夫婦だけなら23万円でも慎ましく暮らせると思います。
ただ歳をとり医療費がかかると厳しいと思います。
私の親も生活費が年金だけでは足りないと言います。
確かに国民年金ですから全く足りず元気なので働いています。
高度経済成長期、バブリー時代を過ごしてきた親は歳をとって生活のレベルを落とすのは難しいみたいですね。

ユーザーID:4174589618
母親の金銭感覚を何とかしないと破滅します
カモネギ
2017年5月3日 18:11

夫婦とも定年後の年金生活に入った場合、年金額に合わせた生活をするのが当然です。 (預金他の資産が潤沢にあれば別ですが)

夫婦合わせての年金が月額23万円というのは、ほぼ標準的でそれよりはるかに
少額の年金しか受け取れない人のほうが、圧倒的に多いのです。

家賃の7万円は良いとして、クルマが2台と言うのはとんでもない話です。
自動車税や任意保険それに車検費用を考えると、月23万円の年金では賄えません。

それに退職5年にして貯金ゼロというのは驚きで、まさに危機的状況です。
トピ文を読む限り、元凶はお母さんのようですね。
年金生活に入っても、現役時代と同じような衣食の支出で趣味にもお金を欲しいだけ使う。

年金額に合わせて、衣食も趣味も節約するべきという極めて当たり前の常識を
持ち合わせていないようです。 このままでは夫婦どちらかが入院したりすると
即金銭的に行き詰るのは必至です。

解決策としては、お母さんにトピ主様からガツンと厳しい言葉で叱るしか無いでしょう。
あるいは今後の生活資金プランについて、専門のFPに3人でコンサルトするとか。

ユーザーID:4595638795
浪費癖は治りません…
おばちゃんパート
2017年5月3日 18:13

夫婦で23万円なら普通に生活できると思いますが…野菜1つでも拘って買えば、それだけで食費は倍くらいかかるんじゃないですか?

季節が変れば服もほしい、時代遅れの◯◯は使いたくないなど、浪費家の言い訳はいくらでもありますよ。
買い溜めるクセのある人もいただけないですね。

数ヶ月お母様に家計簿をつけてもらって、トビ主さんとお父様で分析したらどうですか?

ユーザーID:4001346729
苦しいのに車2台?
ドンキー
2017年5月3日 18:13

受給額内で生活する気がないか、やりくりの術がないかではないですか?
皆やりくりしていると思います。

ユーザーID:7695179068
現役の普通と定年後の普通は違う
yuki
2017年5月3日 18:16

ここで意見を募る前に、御父上に話しましょう

これはご両親が定年後の生活について意見のすり合わせをしていないことが原因です。
預金を生活費にしてしまったお母様を責めるのではなく
これから一定額の収入で死ぬまで暮らすにはどんな予算配分をするべきか
お二人で考えないといけません

23万が多かろうと少なかろうとそれで生活しないと
現役時に普通に使えたお金も
定年後は普通じゃなくなるのは当たり前です

ユーザーID:3593560407
苦しいといえば苦しいんじゃないですか
Emma
2017年5月3日 18:31

問題は23万だと苦しいかどうかじゃなく、23万で収まるような生活をしなくてはならない、ということでしょう。

まずは家計簿をつけてもらったらどうでしょう。

ユーザーID:1758471239
下流老人になるよ
呆れた
2017年5月3日 18:33

知らなかったとはいえ、定年後の生活費の現実を全く知らなかったとは、信じられません。
私は他人なので、そんな人は自己責任で面倒見られない・・と思いますが、我が親のことだったら放置できないことですよね。

大体、定年前に生活費の試算をしなかったのが原因だと思います。
ちゃんと試算して、これからどんな生活をしていかなければならないのか、夫婦お互い承知の上で生活していかないと、介護費用なしのどん底生活ですよ?

まず、車を手放しましょう。
出かける時だけ電車やタクシーを使うとかにしないと、維持費ばかりかかります。
シルバー向けに巡回バスの利用もできます。

また、家賃7万円て、それが信じられないです。
半分の家賃の借家に引っ越しましょう。
それと、外食などは月に1、2回に。
そうすれば、夫婦二人分の食費は出ると思います。
また、長年の暮らしで貯まった「物」を買い取り屋に売りましょう。

そうやって工夫すれば月に13万ほどで二人暮らせます。
23万のうち、10万円は介護資金(遅いですが、ないよりマシ)として積み立てていってください。
ご両親に雷を落とす覚悟で言えますか?

ユーザーID:5715469112
使い道を明らかに
匿名
2017年5月3日 18:53

23万で生活できないはずないと思います…
田舎と書かれてるし。

当事者であるお父様には即刻知らせた方がいいと思います。
場合によっては熟年離婚となるかもしれないけど、しかたないのでは。
あなたが補填してあげられるというなら別だけど。

ユーザーID:7761724879
賃貸住まいですと
ICHICO
2017年5月3日 19:01

そうかもしれませんね。

私の両親(年金生活者)の家計状況を挙げて見ます。

・関東近県の田舎暮らし(リタイアメント後移住)車がなければ生活できない
・持ち家
・家庭菜園が父の趣味
・自家用車は1台

自営業を営んでいた両親なので国民年金だけです。
夫婦二人で使える額は、月13万程度だそうです。
毎月3万円は赤字だそうです。
要するに毎月持ち家世帯で16万くらいを消費しているということですね。

そう考えますと、トピ主様のご両親は家賃7万を払っていらっしゃるのですから、我が両親の生活費+7万円で23万円という事になりますよね。

我が両親、日常生活はかなり質素です。
モチロン父は時折ゴルフに行ったりしていますし、母もお稽古事をいくつかしていました。
ですが、野菜に関してはほぼ自給自足なんですよね・・・・。
「野菜にお金を払ったことが無い」と母は言っています。

ですから、お住まいの地域の物価状況にもよるでしょうが賃貸暮らしの夫婦の生活費として(家賃込みで)23万円ってギリギリの生活だとおもいますよ。

というか・・・・
お父様って「俺様」じゃないですか?
お母様が気の毒に感じます。

ユーザーID:0301655905
どれくらいの生活をするかだと思います
コータロー
2017年5月3日 19:06

68歳、男、夫婦2人、年金生活、業務委託で未だ働いています。
地方といってもどのあたりか良く解りませんが、確かにかかるものはかかり、確かに、家賃7万円は大きいと思いますが、どの位の生活をするかだと思います。残り16万円で生活するとなると、車代(ガソリン代・保険料・車検代など)・光熱費・食費・その他生活費を考えた場合、どうなのでしょう。食費や他の事にどの位かけるかによるとも思えます。
首都圏に住んでいる私のところは、年収500万円ぐらいの生活をしたく、貯蓄を減らさないために、未だ働いています。家では、金銭管理を私がし、食費を13万円を女房に渡しています(光熱費など通帳引き落としは別)。現役時代は、15万円渡し、定年後12万円に減額しましたが、不足ということで、13万円にしています(人に聞くと、この半分でも賄っているとのこと)。家のローンも多少残っています。夫婦してスポーツクラブ通い・数回/年の温泉旅行で過ごして居ます。家もそろそろ同じような生活をしないといけない状況になると思います。
贅沢せず、歩にあった生活をするのが良いと思います。夫婦の話し合いが大事なような気がしますが?

ユーザーID:5643103859
 
現在位置は
です