現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

橋本病について。 携帯からの書き込み

風子
2017年5月4日 2:24

22歳女で、介護職をしてます。
つい先日橋本病と診断を受けました。
甲状腺機能の数値は安定していたので、薬の服用はしていません。
この状態で橋本病の症状って出たりしますか?

仕事は気合いでこなしますが、終わった後の疲れがひどいです。
通勤バスでの居眠りは確実にしてしまうし、休みの日はほぼ寝て過ごしてます。
けれど熟睡もできません。
眠りがとても浅いです。
なので夜更しもしてないのに、朝の通勤でも居眠りは当たり前。
夜勤もキツくて、特に仮眠から起きると毎回ではありませんが、動けなくなる程の吐き気に見舞われてしまいます。
これは内科や胃腸科など行って調べましたが、これといった原因はわからずでした。
上記のことを詳しく聞けばよかったのですが、診断が下って唖然としてしまい聞きそびれてしまいました。

とりあえず1年間は3ヶ月おきの定期検診があるそうで、次は8月の検診を予定してます。
それまで病院には行かないけれど、上記のことで行っても大丈夫でしょうか。
それかわたしが甲状腺で掛かったのは総合病院なので、甲状腺専門の病院に変えた方が良いのでしょうか?

ユーザーID:3519572097  


お気に入り登録数:46
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:11本


タイトル 投稿者 更新時間
私も橋本病です携帯からの書き込み
ひなこ
2017年5月4日 13:05

私もバセドウ→橋本病となりました。もう10年ぐらいになりますが独身から結婚を経て出産、子育て中です。血液検査を定期的にすれば数値でどの状況かは分かるので心配なさる事はないかと思いますし、専門医でなくてもそれなりの知識があればドクターも大丈夫です。お仕事柄の疲れが強そうですが正直どこからが疲れでどこまでが橋本病のせいかは区別しにくいとは思います。それも数値で判断可能ですのでドクターにご相談し場合によっては投薬でラクになる場合もあるとは思いますよ。

ユーザーID:0144726407
同じく
介護職員
2017年5月4日 15:10

今も介護職ですが管理者です。現場で働いていた時1ヶ月ほど微熱、ダルさが続きましたが気合いで仕事はこなしていました。帰れば横になりたく、休みの日はひたすら横になる自分に怠け者で情けない毎日でした。ある日40度の高熱に病院へ行くと亜急性甲状腺炎でした。症状は、橋本病と同じようでこのまま橋本病に移行するかもしれませんとの診断でしたが大丈夫でした。橋本病薬をキチンと飲んで検診受けましょう。介護職員は頑張りすぎに疲れてます。原因はストレスですよと医師に言われました。

ユーザーID:1439908193
困っていることはしっかりと相談
豆大福
2017年5月4日 17:26

経過観察中でも、日常生活で疲れやすい状態では辛いです。
完治が難しい病気でもQOL(生活の質)を上げる為の治療は受けられます。
主治医に日常の体の状態を説明して治療法を相談してください。

ユーザーID:9149541307
専門病院の方がいいですよ
あさこ
2017年5月4日 18:18

私はバセドウ病でした。
どこへ行けばいいのか判らず、総合病院の内科へ数年通っていました。
途中、専門病院へ変えました。
結果から言うと甲状腺疾患は絶対に専門医の方がいいですよ。
当たり前ですが検査方法も機械も専門で揃っていますからより詳しく診てもらえます。
総合病院ではただ血液検査をして数値を見ながら薬を増やしたり減らしたりだけでした。
転院したら私は最初から難治性のバセドウと診断され手術を勧められ甲状腺の全摘手術を受けましたが、
総合病院のままなら手術の提案はなかったと思います。
ただ甲状腺の専門病院は少ないのですが。
そのため新幹線など使っても地方から専門病院へ通われる方も多いです。
橋本病と言われたのならもし近くにあるのなら今から専門病院で診てもらったらいかがでしょうか

ユーザーID:8435334737
こちら亢進症の者だが。
伊藤さん
2017年5月4日 18:33

もし主さんが首都圏に住んでいるなら
是非、青山にある甲状腺専門の病院で診てもらったほうが良いと思う。

私は橋本ではなく、バセドウ症だけど、
ここに通院して早3年。
今までの20年はなんだったんだろうって感じで回復してます。
とは言え、私はまだ異常数値なので道のり険しいですが。

多分ですけど、数値が正常値なら何も薬の服用はないと思います。
でも医者にあれこれ聞くのは安心材料としてアリだと思うので。
ちなみにここの病院は本当に患者が納得いくまで
質問には答えてくれるので、
私としてはとても安心。

そしてどの総合病院に行っても
甲状腺といえば青山のこの病院。
もはや総合病院では甲状腺の診察はしてくれません(私の場合は)。

ということで一度こちらで診察を受けてみては?
私も正常値に入るまで頑張るぞー!
病院は検索すれば一発で出ると思います。
激混みです。

ユーザーID:7479384540
私も経過観察中です
みかん
2017年5月4日 20:14

甲状腺専門医のクリニックにかかっていますが、血液検査を定期的にしているだけで、服薬はしていません。
私の場合、橋本病で体調が悪いというよりも、うつ病の疑いがあると指摘され、精神科のクリニックを受診することになりました。
仮面うつ病といって、精神的な症状が身体的な症状の後ろに隠れているため、発見しづらいうつ病でした。
幸い、抗うつ薬の服用で軽快しつつあります。

トピ主さんの場合、次回の診察の時に、日頃の症状をその先生に話してみたらどうでしょうか。
経過観察中であれば、甲状腺専門病院でなくても大丈夫だと思います。
いずれにせよ、お大事に。

ユーザーID:3824679708
大変でしたね携帯からの書き込み
スマイリー
2017年5月5日 9:18

大変でしたね。自分も橋本病と診断されその時には甲状腺機能の低下症も出ていてチラーヂンという薬を飲んでいます。それからは落ち着いていますが、診断がつくまでにすごく時間がかかり、身体がキツい上に原因がわからず職場でも怠け癖かズル休みのように言われほとほと疲弊し、うつ状態も併発していました。橋本病や甲状腺機能低下症の人にはよくあることらしいですよ。
主様は、甲状腺機能の数値は安定しているとのことなので、そのための血液検査はされた上での判断(薬なし)だとは思いますが、今、あまりに辛いようならまだ何も解決していないと言えますし、今後甲状腺機能の低下が数値として出てくるのか、それとも今までの経緯でうつ状態で体も辛く動けない、夜眠りが浅い症状が出ているのか見極めて、早く対処して楽になったという実感が欲しいですよね。連休明けにも、まずはもう一軒専門の病院を探して血液検査で本当に甲状腺機能の低下がないのか調べてもらうことと、今の辛さを聞いてもらい、どの部分が橋本病からきていてどの状態が病気の症状ではなく派生したうつ状態からのものなのか、うつの可能性も視野に相談されることをオススメします。無理しないでね。

ユーザーID:9748866370
仕事休職を携帯からの書き込み
ちばなな
2017年5月5日 21:21

介護職の方なら多少知識はあるかと思いますが放置せず専門病院へ すぐ行ったほういいです私は橋本病ではなくバセドウ病になり自分でも気づいていて騙し騙し仕事してましたが職場の上司に指摘され退職しました(私は看護師です)その後投薬治療と安静で復帰しました どうかお大事に

ユーザーID:8869067111
私も橋本病予備軍
あい
2017年5月10日 18:48

私もだるさ、冷えなどを長年抱えており、甲状腺ホルモンの値は
基準内の上限をこえるかこえないか、という程度でした。
かかりつけ内科で見てもらった時には、治療の必要なしと
言われましたが、専門病院で見てもらうとより詳しく診てもらえました。
専門知識のある医者とない医者では、同じことを言うにも
全く説得力が違うし、治療への温度差も感じます。
なので専門病院に行った方がいいと思います。
私は神戸の隈病院を受信しましたが、やはり専門の医師は
知識量などが全く違うなと感じました。

私の場合、不妊治療専門医に甲状腺ホルモンの異常を指摘されたのですが
その後一般産婦人科と、かかりつけ内科で相談しても、大丈夫としか
言われませんでした。この度第二子の妊娠を考えたところ、また不妊治療専門医に
甲状腺ホルモンの異常を指摘され、専門医と専門外の医者では言うことが
違うなと、と思い、専門医を受信しましたが、受診してよかったと思います。

ユーザーID:4447150655
甲状腺機能低下症
通行人
2017年5月13日 21:49

私は 甲状腺機能低下症です。
小学生の頃、頭を打って授業中眠るようになり、色々な病院に行きましたが分からず、高校の時にやっと判明しました。
それからずっとチラージンを飲んでいます。
低下症は薬を飲めば安定するので亢進症より、治療は楽だと思います。

ユーザーID:4290729099
橋本病から癌発覚のち摘出手術携帯からの書き込み
神崎川でバタフライ
2017年5月15日 21:07

私は33歳の時に橋本病と診断されてます
2009年の秋頃から段々と倦怠感や
ちゃんと寝ても眠気がひどい症状が現れ始めたと同時に
顔がやけに浮腫んで瞼まで浮腫み顔つきがおかしくなり
更には首だけが太くなる症状に加えて
飲み込み時に喉に違和感が出現してこれはおかしいぞと思い
神戸にある甲状腺専門の病院を受診すると
「橋本病」と診断されましたが
甲状腺の腫れ具合を診るために超音波検査を受けたら
甲状腺内部に白い境界が不鮮明な影が見つかり
即穿刺吸引細胞診を実施
結果は甲状腺乳頭癌ステージ4(完全に悪性)
すぐに入院・手術したほうが良いと言われて2010年2月に
入院して甲状腺全摘出と左頸部リンパ節郭清手術をしました
今は年二回の定期検診と
ホルモン補充でチラーヂンSを175μg内服しています
私の場合はまさかの癌合併でしたが
早く癌が見つかって良かったと今は考えてます
トピ主さんも合併症がないか
一度甲状腺専門医の診察を受けた方が良いと思います
一般的な内科医だとあまり甲状腺に詳しくない方もいますから

ユーザーID:9462973886
 


現在位置は
です