現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

認知症になった義母

へろろ
2017年5月8日 13:35

結婚20年弱、義母に意地悪され続けてきました
義父は我関せずスルー、夫や義姉妹は注意したり、叱ったりしてくれましたが、その都度、泣き真似をしながら本当に泣き始め、皆が呆れて放置状態でした
私自身もどうでもよくなり、結婚5年目ぐらいからは、数年に一度しか会っていません

そんな義母が認知症になりました
夫と義姉妹で色々とお世話しているようですが、義姉妹は飛行機や新幹線での距離でなかなか来れず、主に夫が行っています
現時点では私は手伝うことはないですが、失くしものが多くなり、再発行や解約の為に平日動きやすい私が何度か同行しました

その度に義母の態度が今までと違うことに気付きました
笑ってしまう程、敵対され、嫌がらせされてきたのに、ものすごくフレンドリーなのです
延々話し続け、どこかに行こうとすると必ず一緒に行きたがりetc.
認知症で私への敵対心も忘れてしまったのでしょうか
しかし、あまりにも長く嫌な思いをしてきたので、ベタベタしたがる義母を受け入れられません、はっきり言うと、気持ち悪く、不快です

義母の変貌は、今では夫も義姉妹も見て知っており、色々気遣ってもくれますし、極力私が何かをすることが無いようにしてくれています
でも義母から電話にかかってくるようになりました
結婚前から携帯番号を全く変えてないないので、繋がってしまったようです
あまりに頻度が高いので着信拒否にしましたが、かからないので、その都度、夫に電話し、私の安否確認をしているようです
色々は言いませんが、そのしつこさに夫自身もまいっている様子です


義父は自分が興味ない事は無視ですし、今後、生活に支障が出てくれば手伝うこともあると思います
私は、どのような気持ちでいれば心穏やかにいられるでしょうか?
同じような方がいらしたら、アドバイス頂ければありがたいです

ユーザーID:8703011435  


お気に入り登録数:95
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:17本

タイトル 投稿者 更新時間
不思議ですね
今のままで
2017年5月8日 14:26

でも、これまで義母様があなたにやってきたことを忘れることはできないと思いますし、忘れる必要はないと思います。

幸いにもご主人や義姉妹が、あなたの立場を理解してくれているので、今のままでよいと思います。ほどよい距離感を保っていたほうが賢明と思います。

ご主人の携帯にあなたのことで何度も電話が来る件は、ご主人に任せましょう。
ご自分の親のことですからね。

ユーザーID:6129278580
親世帯は自助努力が大切(義父さんに頑張らせる)
ジェラート
2017年5月8日 14:42

実子3人がいたって、そもそも同居の義父さんがお母様の支援や見守り、介護、書類や申請書の手伝いや同行をすべきです。父はやらない、と言ってないで子供3人で叱り飛ばしても、お父さんにやらせなくてはいけません。
年取って来ると、各種提出書類が(毎年だったり、2年毎にだったり)増えますが、税金でも、確定申告でも自分の分だけやってないで、お母様の分も受け持つのが当然です。日常では、一緒に買い物に行く(迷子になって帰れなくなる、支払いの仕方が判らなくなる)買い置きがしてある物を繰り返し買ってしまわないよう、自宅にある物を把握している人が一緒に行くのが良い。義母さんは、料理はまだできるのでしょうか?今後鍋を焦げ付かせたり、ヤカンを空焚きにしたりしますので、こまめにキッチンに入り、見守りや確認が必要です。
もし料理ができなくなっていたら、義父さんが覚えて料理を作れるように、今から覚えるべきです。難しくないレパートリーを10個も覚えれば良いし、枝豆の煮方、そうめんの茹で方、ヤキソバの作り方程度でも良いのです。

ユーザーID:2629182949
ご主人のために
わらべ
2017年5月8日 14:44

今までのいじわるは気の毒だと思いますが、ご主人や義姉妹は責任感もあり、介護に対してトピ主さんに気を遣ってくれるとは、かなり恵まれた状態にいらっしゃると思いますよ。

介護は実子と言いますが、だからと言って、配偶者が何もしなくていい訳ではありません。

生活の世話から話し相手まで、防波堤となって引きうけているご主人のストレスは、相当大きいでしょう。
親に対して何の思いはなくとも、ご主人のストレスを少しでも軽くしてあげると言う気持ちにはなりませんか?

例えば、曜日を決めて、昼間だけ着信拒否を解いて相手してあげるだけでも、ご主人の負担は、かなり減ると思うのです。
妻も味方して一緒に戦ってくれるていると言う事実だけでも、すごく心強いと思います。

これから先、お手伝いし、義父母から感謝が無くとも、そんなに優しいご主人なら、きっと、とても感謝されるでしょう。かなり心は満たされると思います。

心配せずとも、そんなご兄弟であれば、トピ主さんが孤立無援で一手に引き受けるという事態にはならないでしょう。

ユーザーID:1585528106
トピ主です。追記
へろろ(トピ主)
2017年5月8日 16:00

数年に1度しか会わずとも、苦情を書き連ねた手紙が届いたりよくわからない物が届いたりしており、その都度、夫が怒って送り返していました
宛名も毎度名前を間違えていました

しかし再発行などで同行した後、プレゼントが届きました。百貨店から送られた果物でした
宛名も多分初めてどこも間違えることのない送り状でした
夫が連絡したところ「色々連れていって(解約や再発行の為に車であちこちへ行った)貰ったお礼に」だそうです
私に電話を代わるよう言われていたみたいですが、留守だと言って切ってくれていました

実はこのようなお礼のプレゼントも何度か続いています
夫が連絡したところ、送った事自体を忘れてしまって送ってきているようで、これも認知症だからか・・・とは思うけれどやはりストレスです



何かしら手伝うことになるのは仕方ないと頭ではわかっているのですが、フレンドリーに接してこられることを想像するだけでうんざりもしています

ユーザーID:8703011435
今を後悔しないために
磯あそび
2017年5月8日 18:57

今のお義母さまは、以前の人とは別人格です。
義母さまは幼児返りをしており、あなたより年下になっているのと同じです。

私は以前怨みを抱いていた人が、突然、病死しました。
怨みだけが残り、怨む対象がいない状態を知りました。
怨みは教訓に変わり、自分は怨みを人に残さないように心がけようと学習しました。

あなたは、今は、まだ義母さんへの怨みが消えないでいると思いますが、接しているうちに義母さんの現在の人格に触れることで、徐々に薄れていくと思います。
そして、人が抱く怨みの虚しさがわかると思います。

怨みを忘れ、認知症の義母さんに寄り添うことは、結局あなた自身の慰めとなり、後年、過去を振り返るときに、寄り添った自分に満足できるのではないでしょうか。

ユーザーID:8830144268
同居している義母も認知症携帯からの書き込み
みらいママ
2017年5月8日 21:02

お気持ち凄く解ります。家は、一緒に住んでいるので、毎日ストレスで、旦那にもつい八つ当たりしてしまいます。3分前に自分が言った事も忘れるし、私達の洗濯物なども無くなったり、何処かへ持って行く行動が多いので、かなり困ってます。お金が無くなって大騒ぎになった事も。今、認知症の認定待ちの状態です。認定されたら、デイサービスに行く予定なので少しは、改善されるかなと期待してますが、家にいると、何を仕出かすか分からないので。
トピ主さんは、20年も嫌な思いをされていたとの事、簡単に許せる訳無いですよね。
もし、生活に支障が出るようになったら、施設に入ってもらうしか無いと思います。家もこれ以上酷くなったら一緒には、住めないと主人に話してますから。私だったら、一緒に住んでる訳でもなく、お義父さんも健在なので、興味が無い事には、無関心でも夫婦なんだから、無理矢理でも、関わらないです。精神的に参るのが
目に見えてるから。頑張り過ぎないようにして下さいね。

ユーザーID:4447464268
心にフタをするか、許すか、
あんぱん
2017年5月8日 22:35

今までのウラミを込めて義母さんを全力拒否するのも、いいと思います。
いくら認知症だからって今までのことをチャラにしたくないと思えば、最低限の義務だけ果たしておけば良いでしょう。
ご主人も周囲も、トピ主さんの気持ちを慮ってくれているようですし。

もうひとつは、認知症になった義母さんは「別人になった」と思って接することです。
認知症が進行すると、また別人格になる可能性も高いですが、
今のところは「トピ主さんになついている人格」が主ですよね?

今までのことを忘れて水に流し、仏心を出す、という意味ではありません。
義母さんを許してあげるというのは、トピ主さん自身の心を軽くすることにもつながります。
相手に嫌悪感を抱いていれば、どうしたって心穏やかに接することはできません。
宇宙人に人格改造されて別人になっちゃったんだな、とでも思って、義母さんの態度の通りに対応してあげたらいいと思いますよ。
つまりフレンドリーなら、フレンドリーに対応するだけです。
電話がかかってくるなら、負担にならない程度に会話してあげるとか。
認知症って、自分もなるかもしれないですからね…

ユーザーID:3661131498
よーするに
ぶんぶん
2017年5月8日 23:55

今まで敵だと思っていた相手が急に豹変してしまい、戸惑いとめんどくささと
ちょっと罪悪感という感じでしょうか。

周りの家族も貴方の心情を理解してくれている事ですから
向こうの態度がどうであろうと、積年の恨みが変わらないのであれば今まで通り
スルーでもいいのでは?

でも何かモヤ〜ッとしちゃうのなら、期待されない程度に手を出して
「これでチャラ」と割り切ってもいいですし。

認知症である事を考えると、今後下手に介護に関わるとまた恨み辛みが募ることになりまねないですから、当面は様子見くらいで良いと思います。

ユーザーID:0704110894
水に流せとは申しません
あばたもえくぼ
2017年5月9日 0:35

姑さんとお嫁さん。長年の間にいろいろおありだったのだと思います。
認知症という『病気に免じて水に流しましょうよ、許しましょうよ』とは申しません。

実は、私の母も認知症でした。父の手による10年の在宅介護を手伝い、8年前に見送りました。
その母の認知症が、トピ主様のお義母様のようだったらどんなに幸せだったか。

娘の私が言うのもなんですが、母は都内の大地主の娘で『三越も伊勢丹も、デパートはあちらから家に来るもので、こちらから出向くところではない』と思っているようなお嬢様育ち。私の同級生や学校の先生からも『上品な方ね』と言われていました。

そんな母が、認知症になり、症状が進んでからは、父や私たち子どもとその配偶者に暴言、暴力。ご近所に食事の無心などなど、まるで別人どころか宇宙人にでもなったかのような変貌ぶりでした。
優しく上品だった母の変貌ぶりにどれほど泣いたかわかりません。
学生時代の先輩にも、似た経験をした方があります。

お義母様が穏やかな日々をお過ごしになれますように、と思います。

ユーザーID:6056331177
すごくよくわかります
真っ黒ネコ
2017年5月9日 1:03

私の義母も、気が強く攻撃的で支配的な人だったため、苦しめられました。
最後の10年は全く会っていません。
やはり亡くなる前数年は、認知症になり、攻撃的だった性格がだいぶ穏やかになったようです。
夫にも「○子さん(私)によろしく」と言ったりしていたようです。
でも私はそれまでの仕打ちが到底許せず、結局会いにはいきませんでした。
その代わり、夫のために、花や果物を贈ったりはしておりました。
夫もそれで納得してくれていました。

トピ主さんも無理することはないと思います。何もしなくていいと思う。
ご主人も理解があるようですし、盾になってもらいましょう。
で、今フレンドリーだったり贈り物したりしてくることですが、
それも病気のせいだと思ってはいかがでしょうか。認知症のなせるわざです。
改心したり、申し訳ないと思っているわけではない。病気なのです。
その証拠にすぐに忘れてしまっているでしょう?
病気だから仕方ないと考えるようにして気にしないように、ストレスにならないようしてください。

今まで通り夫に送り返してもらったり、誰かにあげてしまったり対処してもらいましょう。

ユーザーID:5688932460
認知症も色々
長男の嫁
2017年5月9日 10:59

私の義父も認知症です。

でも症状は色々ですね、
同居ではありませんし、介護も主人と義妹が中心です。
でも文章からは、受け入れられないとおっしゃりつつも
義母さんへの思いやりを感じるのは私だけでしょうか?
主様のお人柄かなと思います。

暴言を言われたり、暴力を振るわれたり 逆に急にやさしくフレンドリーになられるパターン
様々ですね でもどんな症状にせよ それまでとは違う人格、違う人になってしまうのだと思います。

私は義父に殴られたことがあり、それ以降家族は私が介護から一線下がったことを誰も咎めません。
主様も周りのご家族が状況をよく把握しておられるようですし、
無理に受け入れる必要はないと思います。
ただ ご主人や義姉妹さんから助けを求められたときと
本当の最後の時、悲しみに暮れる肉親の代わりに様々な手続き、表向きのことを
して差し上げればいいのじゃないでしょうか。

主様は文章からお優しい性格の方と推察しました、
自然と時間は終焉へと向かっていきます。

ユーザーID:6507442676
いつしか気持ちがリセットされていました。
くくり
2017年5月9日 16:47

私は長年同居していた義父が認知症になった経験があります。義父ですから、意地悪をされるようなことはありませんでしたが、20年以上一緒に暮らせば、それなりに不満も多々あって、義父の食器を流しに叩きつけたことも何度もありました。

でも私は家族と一緒に自宅や施設で義父を介護し、義父も息子である夫が分からなくなっても、私のことは最後まで名前で呼んでくれて、家族で看取ることが出来ました。

私がどうして義父を介護できたかと言うと、夫の姿を見たからです。
夫は最初から義父の介護を私にさせようとはしませんでした。トイレや洗面を促して介助したり、義歯を外して洗ったり、ごく自然に自分で介護をしていました。その姿を見た私は、これまでの様々な思いが全て消えましたし、子どもたちもそんな父親の姿に思うところがあったようで、義父のことを話し合ったこともありませんでしたが、気が付いたら家族みんなで介護をしていました。

トピ主さんのご主人も義姉妹さんたちも、トピ主さんの気持ちを理解して、気を使って下さっているのですから、後はトピ主さんご自身がリセット出来るかどうかに掛かっているのではないでしょうか。

ユーザーID:8617313245
こうは思えませんか?携帯からの書き込み
右側
2017年5月10日 14:44

元々はそんな人なんだと思えませんか?全ての屈託がなくなったら地が見えてきたんだと。義父との味気ない不満だらけの結婚生活。可愛い息子を取られた悲しみ。幸せだったらそんな人だったんだろうと思ってやり過ごせませんか?不幸せな人生だったんだなと。


私の夫は良い人で良かった。あ、その人を育ててくれたんだと。

ユーザーID:1269270283
すごく共感します。
ぴよ
2017年5月11日 11:33

私のところは、認知症にはなっていなくて普通に元気なのですが。

結婚後10年ほどきつく当たられてきたのが
急に手のひらを返して、優しくなりました。
私の育ちなどが気に入らなかったようですが
夫の仕事が軌道にのり、それをずっと縁の下で支えてきた結果
義母の中で、私への感情が変わったのでしょう。
ここまで手のひら返すか!というくらい態度が変わりました。
周囲も驚いています。

今とても苦痛です。
>フレンドリーに接してこられることを想像するだけでうんざりもしています
これ本当によく解ります。
むしろ冷遇されているときの方がまだ良かったと感じています。
耐えていればいいだけで
ここまで心乱されることもなかった。

自分の中の問題だとわかっています。
相手に合わせれば、相手も周囲もうまくいくのでしょう。
相手を憎めば、自分が苦しいだけだということも、理屈ではわかっています。
でも何ともならない。

解決法は自分で消化して、相手を受け入れることなんでしょうね。
わかっていても、実行できない。
私には果てしなく高い壁です。

ユーザーID:1453169239
たぶん
まな
2017年5月12日 10:48

義母さんはトピ主さんに執着したいのですね。以前はマイナス方向にばかりだったのが、今はプラス方向に向かっているのかもしれませんね。今はニコニコとフレンドリーでも、以前のつらさを簡単に忘れるのは無理ですよね。

もう義母はまったくの別人と思ってしまうのもひとつの方法だと思います。つい最近知り合った人として接するのです。今まで「お義母さん」と呼んでいたのなら、「〇〇さん」と名前で呼ぶのもいいかもしれません。トピ主さんの心が少しでも軽くなるようになるといいですね。

ユーザーID:6201331738
フレンドリーというより、ストーカーですね。
これから更に
2017年5月16日 18:20

認知の進行と共に、さらにストーカー化するかもしれません。

私の場合は、認知以前から猫かわいがりされていた曾祖母でしたが(末娘、末孫、末ひ孫をそれぞれ溺愛)認知症が進み、ストーカーになりました。

私はそれほど気にしていなかったのですが、勉強部屋を覗きに来る(覗いて、本当に嬉しそうににやけるんです。喜びの声も上げるし。)、寝ている部屋へ尋ねてくる、夜中の庭に立って、大声で名前を連呼する。
同居でしたので毎晩、体が弱るまで二〜三年も続いたでしょうか。
昔の田舎のことでしたが、相当にご近所迷惑であったことでしょう。

孫である父が、私の代わりにすっかり参ってました。
あれは、立派なストーカーでしたね。

ユーザーID:7381726213
ありがとうございます
へろろ(トピ主)
2017年5月17日 15:48

トピ主です、色々なご意見ありがとうございます

許す、別人と思う、リセットするetc.
全く関わらない選択をしないのであれば、何らかの形で私自身が受け入れるしかないのでしょうね
今回文字にすることで、これ自体に不満があることに気付きました
20年近く【頓珍漢なこと言ってる知らないおばさん】と思うことで、自分の気持ちを収めてきましたし、今やそれが事実のように思っていました
今までは冷たく対応されてきたのでその考え方で合っていたのですが、ベタベタされると考え方が合わないと言いますか・・・
本音では、今更知り合いとすら思えない!という気持ちが強く、【知らないおばさん】思考癖から脱却するのはなかなか難しいなぁと感じています

でも進行する一方で治らないので、どうしようもないことも事実だし。
過去の義母の言動も今の義母の状態も、諦めると言うのが一番しっくりくるかもな、と思いつつあります
まだ諦め切れてもいませんが、長男の嫁さまの『自然と時間は終焉へと向かっていきます』という言葉に後押しされました


まとめてのお礼になりすみません
皆さま色々なアドバイスありがとうございます

ユーザーID:8703011435
 
現在位置は
です