現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

小学校の武道クラブの思い出

美和子
2017年5月8日 21:51

現在40代の私が通っていた小学校では4年生〜6年生全員が週1回6時間目〜放課後に運動系・文化系のクラブから1つ選択して1年間活動するクラブ活動の時間がありました。
当時は女子向けの運動系の習い事がありませんでしたので運動が大好きな私は4年生になったら運動系のクラブに入って楽しく運動しようと決めていました。
当時私の小学校の先生に剣道有段者の方と空手有段者の先生がおられ、小学校では珍しい武道クラブがありました。
武道に興味があった私は武道を経験できる良いきっかけだと思って4年生のクラブ活動では武道クラブを選択しました。
剣道や空手を基礎から教えていただきましたが想像以上に自分に合っていたため5年生・6年生のクラブ選択に際にも迷わず武道クラブを選択して3年間続けましたことはとても良い経験になりましたし数えきれないくらい良い思い出ができました。
特に有段者の先生から正座や挨拶などの礼儀作法・雑巾がけの作法などを教わったことは大人になった今も活きています。
武道クラブの時間の服装は1年中半袖体操服、短パン・ブルマ、裸足と決められていたので正直なところ冬場の体育館の冷え込みや体育館の床の冷たさが身に染みましたが武道を通じて自分自身を鍛える良い機会になりましたね。
(特に冬の日にバスケやバドミントンなどの体育館で活動するほかのクラブの子たちと一緒に体育館へ行くと私たち武道クラブの子だけは毎回体育館入口で裸足になって体育館入口で一礼して体育館へ入るので冷やかし半分で「さすが武道クラブは違うね」「気合が入っているね」などとよく言われたものです(苦笑)。)

私のようなものが言うのもおこがましいですが、私の経験から言わせてもらうと男子も女子も子供時代に剣道・柔道・空手などの武道を経験されることをおすすめします。
子供時代の武道の経験は将来必ず役立ちますよ。

ユーザーID:6989545803  


お気に入り登録数:11
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:8本

タイトル 投稿者 更新時間
学ぶことは多い
文化系なのです
2017年5月9日 0:03

私は全く武道の経験がないのですが、夫の一家が柔道、剣道、空手という武道系でしたので息子も小学生の時は柔道と合気道、中学以降は柔道部がなかったので剣道をやっています。

もちろんひと口に武道といっても指導者次第ではありますが、きちんとした先生につくと武道って本当に人格形成に良い影響があると思います。うちの子が柔道を習った道場は柔道創始者の嘉納治五郎先生の精神をとても大事にしていて、他者への敬意ということをよく学ぶことができたと思います。

例えば、勝てば何しても良いというのでなく、勝ち方も大事であるとか、単に試合の前には礼をするというカタチの背後にある、そもそも挨拶とは何かってこととかですね。それと、いろんな年代の方が同じ道場で稽古されるので、異世代の方との関わり方なども学べました。

今はなかなかそういうことをきちんと教えられる大人がいませんし、私も稽古を毎日のように見学している中で子供への接し方とか、いろいろ学ぶところがありましたので、本当に道場に通わせて良かったなあと思っています。

ユーザーID:2383773565
いいですねー携帯からの書き込み
kiki
2017年5月9日 0:19

貴重なご経験、羨ましい限りです。
小学生の頃はスポーツ少年団で女子はバスケか卓球しか選択肢がなく。クラブもありましたが、確かバドミントンとバトンをやった記憶があります。
武道への憧れが湧いたのは高校生のときに。弓道に憧れましたが、気おくれしてチャレンジしそびれました。
また社会人になって5年ほどでは合気道に憧れました。色々と事情がありチャレンジできませんでした。
弓道も合気道も、これからでも機会を待ってやってみようかな…

ユーザーID:9706934840
何の習い事も役に立ちます携帯からの書き込み
イップマンになれない
2017年5月9日 9:12

幼い頃からずっと武術全般を習っていますが、取り立てて武道だけが役に立つわけではありません。

何の習い事でも、本人の志ひとつで将来の役に立ちます。
絵が好きで絵画クラブに入会したなら、緻密なデッサンを模倣するには、分析力も必要です。
釣りが好きなら、魚がかかるまでじっとウキの動きを見るという忍耐と観察力が必要です。

スノーボードが好きなら、その日の気温や湿度で、板の手入れが違ってくるはずです。
それなら、天候など理科の知識も必要とされるでしょう。

武道が将来の役に立つのではなく、何の習い事でもそこから何を学ぶかです。

ユーザーID:1781274865
よく分かりました
kuma
2017年5月9日 11:08

では、他の運動系クラブ、文科系クラブの経験は
役に立たないということでしょうか。

武道が良い経験になるということは、私も理解しています。

ただ、他の何をやったとしても、
それはその子の良い経験になり、勉強になるのです。
たまたたトピ主さんには武道があったのでしょう。

自分の経験だけが良くて、将来役に立つと
周囲に押し付けてくるトピ主さんの意見には賛同しかねます。

逆に、そんな武道以外を排除するような
周囲への配慮のない、視野の狭い発言をするような大人になったと考えると
役に立ってないようにすら思えます。

ユーザーID:4036689408
トピ主です 
美和子(トピ主)
2017年5月11日 21:28

皆様ありがとうございます。1点ずつ大切に拝見させていただきました。
最初に私の拙文で誤解を招く点があったことをお詫び申し上げます。
私は武道以外の経験が役に立たないとは全く思っておりません。私もこれまでの40年以上の人生において運動系の活動・文化系の活動を通じて様々な経験をしてまいりましたがどれも価値あるものばかりでした。
その中で特に思い出深い小学生時代の武道クラブの経験を取り上げて今回投稿させていただいた次第です。至らぬ点は多々ございますがご理解いただけますと幸いでございます。

最初の投稿で書き足りなかった点と次の投稿に書かせていただきますので引き続きご一読ください。

ユーザーID:6989545803
トピ主です 続き1
美和子(トピ主)
2017年5月11日 21:59

私が小学校時代に所属していた武道クラブは「武道に親しみながら礼儀などの作法を学ぶ」という方針で、小学校の先生が指導してくださるので指導内容がとても分かりやすくすぐに身に付きました。
先生のご指導で今でも心に残っている言葉の1つに「武道は決して喧嘩をするためのものではありません。武道は自分自身を鍛えて自分自身を守るためのものです。」があります。
続けて武道の稽古や試合の時間は自分を鍛える大切な時間なので稽古仲間・試合の対戦相手・道場に尊敬と感謝の気持ちが必要と話され、それらを表すために挨拶などの礼儀作法・雑巾がけ・道場では暑さや寒さや周りのことを気にせず心を落ち着かせて正しい姿勢での正座が必要だと言われました。
また、武道クラブで学んだことを活かしてみんなのお手本になってほしいと言われていましたので私は率先して体育の時間にグランドや体育館に出入りする際に感謝の気持ちを込めて一礼していました。
私が武道クラブで先生から教わったと話すと感心して一緒に一礼してくれる子が次第に増えていきました。

引き続きご意見をお待ちしております。

ユーザーID:6989545803
誤解があるかも
テリア
2017年5月12日 7:38

子供が中学で野球部から柔道部へ転部しました。
柔道は高校生になった今も部活と道場で続けています。

野球部時代は、一年生でしたので
声出し(応援)、球拾い、グランド整備、ランニング
しかやっていませんでしたが、
本人は「その1年間は自分にとって得るものが多かった。
むしろそれがあってよかった」と心から言っています。
野球部時代の同級生、先輩とは
今でもとても仲良しです。

トピ主さんはそういうつもりで書いたのではないかもしれませんが、
トピ主さんの意見は、
武道だけが特化して将来役に立つ、得るものがあると
誤解されて受け取られてしまうかもしれません。
それはとても残念なことだと思います。

ユーザーID:1407684491
国際人には特に必要
辰五郎
2017年5月15日 21:16

武道だけでなく、華道、茶道、といった日本文化は、ひとつでもいいから、日本人として習得しておくべきだと思います。
海外に住んでみてそれをはっきりと自覚しました。
自分は一応、高校の授業で柔道、剣道をそれぞれ一年間習いましたが、出来ればもっと深く習うべきだったと思っております。

今後、ますますグローバル化が進むにつれて必要になってくるのは、海外文化の模倣ではなく自国の文化を大切にすることだと思います。
そういった意味で日本の「道」は小学生の頃からみっちり教えるべきだと思います。

ユーザーID:7273185245
 
現在位置は
です