現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

また歯医者・・・(つぶやき)

Ooo
2017年5月9日 15:02

40代後半、英語圏在住です。
人生の半分こちらに住んでおります。

治療済みの歯がたくさんあります。でも、こちらに来てから新しく出来た虫歯は一本もありません。日本にいた頃は、自分は虫歯になり易い体質なんだと思っていましたが、今から思えば手入れの仕方が悪かっただけなんでしょうね。

それはさておき、既に治療済みの歯が定期的にメンテナンスが必要となります。詰め物が外れた、クラウンが壊れたなどで。その度に莫大な治療費がかかります。日本の友人に「え?それはインプラントの値段?」と言われますが、いいえ、クラウンの値段です。
それが、ここのところ立て続けに起きていて、気分が落ち込んでいます。

先日は5年ほど前に日本で自費治療した(こちらから帰国して治療を受けました)白い半クラウンが壊れました。急きょ歯科医院へ連絡をしたら、最近お世話になっていた歯医者さんはどこかへ移って行かれたとのこと。仕方なく、初めての医院で初めての先生に恐る恐る治してもらいました。

そして、今日、同じく5年前に同じ日本の先生に自費治療してもらった別の歯の半クラウンが壊れました。
前回の歯科医院はあまり気が進まず、かと言って放置も出来ません。今、家の近所の又初めての医院に電話して予約を取りました。
又、知らない先生にこわごわ治療して頂くしかありません。こうなる前にチェックアップで一度顔見知りになっておこうと思っていた矢先の出来事です(涙)

歯医者選びって本当に難しいです。移動してしまった前の先生、「又医院を替わると思うけど、ネットで探してね!」なんて言っていたのに見つかりません。もしかして他州へ行ったのかな?
歯医者さん、上手下手に変わりなく非常に高額なんで、何度も違う医院へ行ったりやり直すことも出来ず、本当に一か八かのギャンブルって感じです。

どうか、今度行く先生が上手でありますように。

ユーザーID:9755625313  


お気に入り登録数:17
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:9本

タイトル 投稿者 更新時間
大変ですね・・
ぴろちゃん
2017年5月9日 17:40

トピ主様

日本を離れ、海外で生活されていることに敬意を表します。
お身体に気をつけて頑張って下さいね。

海外での生活を考えた場合、一番不安で心配なのが、身体の病気にかかったとき・・ですよね。
私も同年代であり、昭和の時代の虫歯の多い世代なので、歯のことが一番心配です。。
日本で生活していても、歯科トラブルには度々悩まされていますので、これが海外だったら・・と考えると想像がつきません。
クラウンの値段だけで、日本のインプラント並みの治療費がかかるというのは大変なことですよね。。
私の歯の状態では、海外での生活は到底無理だなと感じた次第です。。
日本でさえも歯科医院選びが非常に難しい現状があり、ましてや、海外での歯科医院選びとなると日本の比ではありませんよね。。

トピ主様が、良心的な、腕の良い歯科医師に出会えることを祈っております。
頑張って下さいね。

ユーザーID:6544471314
保険を見直されては?
英国在住20年
2017年5月10日 0:00

私も20数年英国に住んでいます。
歯は丈夫で、年に2回定期検査を受けるだけです。
初めてこちらで言った歯科医はあまりにも旧式の機械を使用していたので、別の評判の良い歯科医院に変えました。
その歯科医院でも下っ端(?)の歯科医に最初は診てもらっていましたが、中高年の先生に変えてもらいました。大満足しています。

30数年前に日本で被せたクラウンに隙間が出来たので新たにかぶせ直しましたが全治療費の85%は保険で戻ってきました。
実質払ったのは20ポンドにも満たないです。

こちらの歯医者さんからはいつも日本で受けた治療跡を絶賛されているので、日本の歯医者さんの技術は素晴らしいと思っていたのですが、とぴ主さんのように5年も持たないような治療をする日本の歯医者もいるということに驚きました。

夫はもっと複雑な治療をしたことがありますが、ほとんど保険で戻ってきました。

保険を見直されては如何ですか。
私はNHS以外の保険に加入していますが、とぴ主さんは如何ですか。

良い歯科医が見つけられますように。

ユーザーID:9246435025
あ〜、わかります
在米50代
2017年5月10日 5:25

私は50代、在米ですが、 よ〜くわかります。
日本で治療した歯がたくさんありますが、ほぼやり直してます。
ブリッジの歯は今ではインプラントに、金属のは白い物に替えたり。
歯根治療は日本でやったものは全てやり直し。そのうち2本は抜きました。

歯医者さんって高いですよね。
去年は保険を使い切ってしまい、年末に自費で2本歯根治療をましたが、歯根治療の専門医で約30万円、その後の歯医者でのクラウンとフィリングで約20万円飛びました。

4年前にこの場所に引っ越す前は、とても信頼できる良い歯医者さんにやってもらっていたんですが、こちらに来てからの歯医者さんはイマイチ。ラグジュアリーな歯科で、お金ばかりかかるんで最近変えました。
ちょっと安くなりましたが技術的にはう〜ん?って感じです。
でもまた探すのも大変だし、行ってみないと金額等もわかりませんし、悩みの種ですね。

アメリカの場合、虫歯になりにくいのは水道水にっフッ素が入っているからだと思います。
もしかしたらトピ主さんのお住まいの国もそうなのでは?
私みたいに沢山治療済みの歯があるのはこちらでは珍しいようです。

ユーザーID:8086224206
海外の携帯からの書き込み
スプラウト
2017年5月10日 9:21

歯医者さん、高額と聞いてはいたのですが、やはりそうなんですね-
日本での自費治療の数倍・・・ 私の口の中はクラウンだらけなので、、

今お世話になってる歯医者さんは、保険でもいいのあるよとも言って下さるので良心的です。(少々毒舌ですが)
以前通っていたところでは、お願い!自費で! と言われたことがあり、嫌な気分になりました。

欧米の(に限らず)方々の、甘い物も沢山食べてるのにあの綺麗な歯を一体どういう風に保っているんだろうと思い、とても羨ましいです。

トピ主様が良い歯医者さんと出会えますようお祈りしています!

ユーザーID:1840260167
これは日本人にはわかってもらえるのか笑
通りすがり
2017年5月10日 16:18

イギリス帰国子女です
もう日本に住んだ期間のほうが長いですが
いずれは夫イギリス人なのでイギリスにまた戻ります

トピ、おもわずわらってしまいました。

イギリスでは妊婦にもベビーカーにも優しい、
イギリス人やさしい、日本人意地悪
てことしか知らない日本人には

でもあなたのお子さんが虫歯でギャン泣きしても
歯医者に会えるのはイギリスでは一週間後ですよ?
てことなんて、理解できないでしょうし笑

イギリスにももちろんいいところはたくさんありますが
日本批判する方は
まずは、イギリスで税金払って医療制度ちゃんとつかってみてからいってみようね。
っていつも思ってます

ユーザーID:8939463164
同世代です。
すいか
2017年5月10日 17:03

歯でしくじった49歳です。つい最近まで自分の歯の悪さにさえも気が付かずに生きてきました。
神経をとった歯は4本。抜髄すると歯の寿命が短くなったり、歯が折れたり、膿がたまって骨が溶けるなんて知りもせずにきました。
誰かに教えてもらうこともなく、神経を取れば痛くもないしもう大丈夫なのかな?とか、治療さえしておけば安心という感覚でいたのが間違えでした。
夜の歯磨きも子供のころはしないという家庭で育ち、きちんとしだしたのは30歳くらいからという恥ずかしい始末で、この年で部分入れ歯デビューとなります。
初めて今回自費の根幹治療を20万かけてやりましたが努力の甲斐もなく終わりました。
そもそも虫歯にならないように予防しなくてはならないのに悪くしてしまったことを後悔するばかり。
お金がいくらあっても足りないですよね。お金をかけても自分の歯にはかなわないんですよね。
こんな大事なこと、親に教えられたこともなく、かといって歯医者さんにも教えられたこともなく。
トピさんのお気持ちわかります。世代のせいにもしたくなりますがきれいな歯の人も同世代でいますもの。自分の歯の認識が甘かった・・。

ユーザーID:3243983475
トピ主です 1
Ooo(トピ主)
2017年5月11日 15:16

パスワードがあやふやになってしまって、トピ主表示が出るかどうかわかりませんがトピ主です。
多くのエールポチ、涙ぽろりポチを頂き感謝しております。

さて、本日歯医者さんへ行って参りましたので、報告しておきます。
先生は非常にハキハキとフレンドリーで感じの良い方でした。4月に家族で日本へ遊びに行ってきたばかりだとTDRの話をされていました。

半クラウンが欠けた歯を含め、定期チェックアップもして頂きました。半クラウンの欠けの治療方法として3つを提案されました。すぐに決めなくても、家に帰ってから(自費)保険がカバーしてくれる範囲等も考慮してから決めても良いと言われました。
というのも、何とあと4本(すべて治療済みの歯です)詰め物の隙間から虫歯になっていると思われる個所があるという、非常にショッキングな診断を貰い、それらも逐次治療しなければならないので、それらの費用も合わせて考えたほうが良いからです。

続きます

ユーザーID:9755625313
トピ主です 2
Ooo(トピ主)
2017年5月11日 15:31

自費保険は、歯科治療もカバーされるのですが、実際の治療費に比べれば微々たるものです。しかも年間の上限金額設定があるので、そんなに多くの歯は一気にカバーされません。
それで、どれが緊急を要するのか等々も話し合いました。

先生は欠けた半クラウンの歯は、しばらく放置でも構わないと言われましたが、以前に歯根が破折して抜歯になった経験があるので、私は油断は出来ないとかなり慎重になっています。

なので、家に一旦帰ってから・・との申し出を受けましたが、最善のオプションと言われたフルクラウンを選択しました。
そして早速、残っていた壊れた半クラウンを除去し、型とりもしてきました。次回クラウンが入りますが、本日全額支払いでした(涙)

その後、順次虫歯の治療に入りますが、保険の上限リミットは本日の支払いですらとっくに超えてしまいました(大泣)
緊急を要する虫歯治療は完全に自費治療です。その他、古い治療のものは何年もかけて保険との兼ね合いを見ながら新しい物に替えていきましょうとのことです。
とりあえず今回のクラウンの具合を見て、ここの医院で継続治療するかを決めます。歯は命?いえ、金ですね・・

ユーザーID:9755625313
トピ主です 3
Ooo(トピ主)
2017年5月12日 21:09

皆様のレスを拝読致しました。

私のことをお気遣い頂き、見ず知らずの私のつぶやきにこんなにも優しい言葉をかけて下さる方がいらっしゃるのだと感動致しました。今回の歯科治療で、どよよ〜ンと沈んでいた気持ちが明るくなりました。ありがとうございます。

保険のほうは、一応かなり上のランクのものに加入しているのですが、どこの保険会社でも歯科に対する補償が入院や手術に比べると、かなり少ないように思います。

ちなみに、日本での半クラウンが壊れてしまった件ですが。実は、私はそこの医院の院長先生に以前からお世話になっていました。とても怖い先生ですが、腕は確かと見込んでいました。こちらから予約をして帰国したのですが、生憎、院長は体調を崩されてしまい、私は日程が限られているので、院長の回復を待つことは出来ず、息子先生の治療となりました。お人柄は良いのですが、腕の方は院長とは比べ物にならず、治療中も何度もやり直しがありました。「失敗しました」と白状されたこともあります。

日本でも、どこの国でも、やはり腕の良い歯医者さんを見つけるのは難しいと実感しております。

ユーザーID:9755625313
 
現在位置は
です