現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

高校・・・普通科に進学する基準は?

あおい
2017年5月10日 20:38

中学2年生の子供がいます。

私自身は勉強が好きではなく得意でないなら、普通科に行くべきではないと思っています。

でも友人は「将来、何になりたいか、わからない場合が、普通科だよ」と言います。

そうなのでしょうか・・・

中学レベルの数学で悪戦苦闘しているようなのに、私の時代で言う基礎解析や代数幾何、微分積分についていけるとは思えません。

子供には「勉強が好きじゃないなら、普通科の勉強は大変だと思う」と話しています。

でもうちの子より、テスト順位の低い友達に「○○(うちの子)が普通科行けないなら、私はどうすればいいの??」と言われるようです。

成績は見事なオール3で、順位は真ん中よりは上くらい、なりたい職業はコロコロ変わる・・・テスト前はキレ気味で勉強・・・

とりあえずは普通科なのでしょうか・・・

総合学科や商業科は、明確な目標のある子たちが進むべきなのでしょうか?

ユーザーID:7266332858  


お気に入り登録数:159
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:108本

タイトル 投稿者 更新時間
別に
ぼんみ
2017年5月10日 23:58

別に数学できなくてもいいでしょ。

私は理系でしたが、言ってた高校は二年からコース分けがあり、文系とか英語コースとか、数学出来なくても構わないコースも有りましたよ。

友人の意見が正しいと思いますね。
真ん中ぐらいの子が、高2半ばから急に勉強しだして、首位になるようなケースを良く見ています。
それもちょっとしたきっかけでです。

逆に商業科なら勉強好きじゃなくてもOKとか、子供の可能性を狭めてOKという根拠が知りたいです。

ユーザーID:6756340718
決めつけはよくない
磯あそび
2017年5月11日 0:44

例えそうだとしても、何で親が先に先に可能性を摘むようなことを言う?

選択するのはお子さん。
親は誘導はすべきではないです。
それに、進学のプロである教師の意見は需要です。
進路は、子どもと教師で決めてもいいぐらいです。

勉強が好きではないのに、普通科へは疑問とのこと。
大丈夫、成績に見合った学校に進むと思いますから。
偏差値が低い普通科へ入学しても、選択肢はたくさんあります。
知っている生徒で、中学の偏差値が40以下でも普通科高校へ入学後、進学のために頑張って国立へ入りました。
推薦ではありますが、偏差値の低い学校では国立を目指す生徒には特別に力を入れるので、入学しやすくなります。
娘さんの将来を決めつけず、自分で決めたことを支援するだけで伸びていくと思います。

ユーザーID:4842214371
専門課程に進みましたが・・・
葉子
2017年5月11日 1:18

我が息子、中学卒業後は専門課程に進みました。
偏差値65オーバーの学校です。
(高等専門学校と呼ばれる学校です)
中学では学年で10位以内をウロウロしていました。
5教科は毎回すべて5でした。
推薦で入りたいために生徒会活動もしましたよ。
数学と英語が得意で、将来は大学も工学系に進むつもりです。


専門課程は、その方面の勉強が多いので、そちらが好きではなかったらしんどいと思います。
もちろん、高卒で就職したいなら、今から的を絞って専門課程に進むことも悪くはないと思います。
よく考えて選ばれることをお勧めします。


ちなみに普通課の高校でも、2年生(遅くても3年生)からは文系か理系に分かれると思います。

ユーザーID:9667220879
公立高校は地域事情なので何とも言えない
元塾関係者
2017年5月11日 1:35

職業科というのはそれこそ技術や資格を取得しないなら無駄にもなりかねません。

勉強嫌いというのが、その職業科で扱うものであればそれこそ地獄とも言えますね。
ましては卒業=国家資格取得というわけでもないでしょう。

そしてもう1つ。地域によっても公立高校というのは千差万別ということもある。
例えば都内であるなら、オール3となれば公立高校をまともに選べる成績でもない。

昔ながらの成績低迷者が志望するような工業・商業高校の数多くは無くなった。
統廃合され、新設校として新たなコンセプトの学校を作り出しています。
特に商業科というのはPCを扱うコースなどは想像以上に高めの合格基準となるものもある。
普通科の下にあるのが職業科という固定観念もある程度変わっているのです。

更には、総合学科などの話も出ているが、学校の形も多様化しているんですよ。
全日制と定時制だけではないんです。昼間定時制・コース制・単位制の学校もある。

まともに成績を修められる子はどの形も問題ないが、
勉強嫌いで成績が危うい子には履修に失敗すれば卒業も大変になるのです。

まずは今の高校がどんなものか調べてみましょう。

ユーザーID:6145371838
私なら
通りすがり
2017年5月11日 2:14

普通科に行かせます。
商業科、工業科に行くと大学に行くのが難しいですから。
知り会いの専門科に行った人たちは皆さん、子供は普通科へ行って大学進学しています

ユーザーID:6813706699
そうですよ
何いってんの?
2017年5月11日 2:53

商業や工業などは、目標のある子が行くんですよ。
学生時代に資格を取って、その資格を生かせる職業に就きたいと考えているから行くんです。
なんの目標もないのに、そういう学校へいってどうするの?

微分積分ですが、必須科目じゃありません。
普通科へ進んでも文系なら、ない学校も多いです。
今でいう、数3ですが理系のみという学校もあります。
文系なら数1、数2までしかやらない普通科もあります。

やりたい仕事がコロコロ変わるのは子供ならよくあること。
だから普通科へ行かせてあげるべきなのです。
その後、大学・短大・専門など選択肢が広がるからです。

将来、何か資格を取るにしても普通科で習うことは基本中の基本なので重要ですし、
もし大卒なら、資格を取るまでの実務経験の年数が短いというものも多いです。
よくあるのが、大卒で実務経験2年以上なら受験資格がある、
短大卒なら4年、高卒なら6年・・・という風に受験資格が変わったりするのです。
試験によっては受験科目が複数あり、大卒なら免除される科目もあります。

なりたい職業が決まっていないなら、普通科が無難です。

ユーザーID:6731671047
選択肢を広げる携帯からの書き込み
えーと
2017年5月11日 3:50

私は商業高校出身です。(当時、推薦が普通科になかったので)誰かに就職はしやすかったですが、やはり普通科で良かったなとは思います。

簿記などの専門科目も興味がないと辛いんですよ。しかも興味のあった日本史がありませんでした。

そもそも、主さんは、決め付けすぎだと思います。

勉強に興味がないなら、普通科に行くなではなく、どうしたら、勉強に興味が出るかを一緒に考えてあげてほしいです。

うちは、まだ小学生ですが、あの手この手で勉強に興味を持つように仕向けてます。

私自身、中学で勉強好きになりましが、数学だけは苦手だったのに、数字関係の高校を選んでしまいました。

もっと選択肢を残して置けば良かったと思っています。

勉強って本当に興味がないとつまらないんですよ。

将来は何になりたいか、中学生で決められないですよ。

だから、皆、高校へ行って、大学へも行くのです。5年くらい考える時間はありますよ。

やはり普通科であれば、そのあとは専門学校へいけるだろうし、専門知識を高校で学ぶのであれば、それこそ明確な理由が欲しいですね。

お子さんにはぜひ、選択する余地を与えてほしいです。

ユーザーID:2939785739
目標があったほうが続く携帯からの書き込み
かかし
2017年5月11日 6:59

数学が苦手なら、商業科は進めません。
商業科て高卒で就職する子や商業系の大学に行くためにあるから、数学が強くないと難しいし高専も目的、目標がないと続かないですよ?

勉強が好きじゃないなら高卒で就職するのはダメなの?
大学行くなら、まんべんなく勉強できる普通科に行くほうが大学選びの幅が広がりますよ。

ユーザーID:0755000114
授業内容が偏るため方向転換が難しくなる
posuyumi
2017年5月11日 7:00

普通科に行くということは「高校卒業」という資格を無難に取り、
家庭事情が許せば「大学卒業」という資格を無難に取るための橋渡しをするということ。

専門科に進むということは「ある程度のその道で役立つ資格取得」と「高校卒業」を同時に実現し、「大学卒業」という資格に匹敵させようということ。
一石二鳥というか、求めていることがこちらのほうが大きいため、3年間での負荷が大きいと思います。ここで自分の志向と違ったら・・・。ちょっと大変かも。

工業科にいった男の子ですが。
いろんな実技や免許資格の試験が連なり、親はこれで手に職がつけばやっていけると喜んでいましたが本人が理系の授業に興味がもてず自分は文系だと思いいたり、中退。大検を自学でとって文学部に進学しました。
在学しながら方向転換は難しく、中退という事態もあるということです。

普通科だと数学が不得意で心配とありますが、今、中くらいの成績ということは進学できる高校から国立大はまず狙わない。ということは文系を選ぶと数学は数2を表面的に触るだけで済む。赤点さえ取らなければいいのですから、それはネックにはならないと思います。

ユーザーID:6092450705
看護にいく気がないならおすすめ
ひよこママ
2017年5月11日 7:50

 娘が商業高校卒です。大学は経営、経済、保育、外国語、情報といった学部の指定校推薦が来ます。一般受験は難しいのでAO入試や一般推薦のバックアップ体制も十分です。日商簿記2級をとれば授業料が安くなる大学や専門学校もあります。しかし、看護師、公務員になりたいひとは教科不足なので自力でなんとかしてね。といわれます。就職先は地元大手企業から中小企業までありますが事務職の求人が多いのが魅力です。欠席日数、資格の取得状況、成績、部活動などのポイント制で上位の子から指定校、就職先は選べるようになっています。入学時にそのことをはっきりと言われるので中学であまり勉強しなかった子も頑張るようになります。商業科目などはみんな1からなので頑張る子も多いです。娘は変凡な成績で大学に行きたいかどうかもわからない。何になりたいとかもない。という子でしたが目的意識もある周りの子の影響で多くの資格を取り推薦で大学にいきました。普通科出身の子は娘の持っている資格を取るためにwスクールで商業にいけばよかったといわれるそうです。

ユーザーID:1971540000
専門学科に興味が無いなら選択肢にはない
親が決めつけないで
2017年5月11日 8:43

まだ14、15で将来の職業に明確なビジョンもないのに、
なぜ商業だの専門科を選択するのかそちらが不思議ですね。
商業科は、数学的な関心は必要でしょう。

普通科でも偏差値ランクがあり、また入学してからも習熟程度によってクラス編成もあります。
私もその昔、英語と国語は得意でトップクラスでしたが、
数学は完全にお手上げ、数三取れずに最下位クラスでした。
また我が子のひとりは中学で停滞、ギリギリ入った普通科でとんでもなく伸び、
卒業時はその高校始まって以来の逆転ホームランでした。

高校義務教育化の流れで、むしろどっちつかずの子は普通科が無難だと思います。

ユーザーID:2887085930
理数系じゃなく普通科が難しい?!携帯からの書き込み
バブルから超氷河期
2017年5月11日 9:04

私の住む地域、年代では特に目的意識のない普通の子が行く科だという考えが一般的でした。
戦前戦後あたりは全員が微分積分、代数幾何が必須科目だったみたいですね。(公立)

地域によって、違うかもしれませんが、ゆとりより少し前のバブル〜超氷河期あたりは代数幾何は選択制になっている学校が大半だったのでは?
私の高校では英語が得意→英文科(入学時より卒業するまで)

高2からは得手不得手でクラスが選べました。

理数系→理系を受験希望(英語+代数幾何、微分積分、科学物理を重点的にを学ぶ)

文系→文系を受験希望(英語+古典や漢文、小論文、日本史、世界史を重点的に学ぶ)

私の通っていた高校は公立ですが、大学か短大を受験をする子が大半で、専門学校や就職する子はほぼいませんでした。ですから、商業科はありませんでしたよ。

お子さんが理系科目が苦手なら、理数系を選択しなければ良いだけです。

医学部受験、理数系受験の科でなく、普通科なんですよね?それならば、数学の授業はさほど難解な授業をしないはずですよ。受験する時に選択する科目の授業が多いはずです。

ユーザーID:6366634549
本人の意思が一番大切ですが
後悔の嵐
2017年5月11日 9:08

本人の意思が一番大切ですが・・・。

もしお子さんが迷っているのであれば、私なら「普通科を勧めます」

商業系の勉強をしたいなら高校卒業後でも勉強できます。
普通科の勉強は、やりなおし出来ないです。

私自身、商業科を卒業した40代です。
ここまで、もちろんいろいろあり何度も普通科を卒業していたらと思うことが多々ありました。
行きたい学校ではなく、親が決めた進学先だったのも大きいかもしれません。

自分で決めたのなら、何もそこまで悩まなかったかもしれません。

今でもこれは、親を恨んでいます。
自分の人生、自分で決めたことが大切だと実感しています。

やりたいことがコロコロ変わるのは、仕方ないです。
まだ中学生ですから心構えだって、まだまだですよね。

だからこそ普通科に行って、その3年でまた悩めばいいと思いますよ。

ユーザーID:1850907919
進路は本人が決めるもの
由香
2017年5月11日 9:09

そもそも、親が「普通科にいくべきではない」とか言うものじゃないと私は思います。アドバイスはいいけど、決定するのは本人です。

親ができることは、学費を稼ぎ、子供と一緒に色々高校見学へ行き、情報を集め、見守ることしかない。

自分で決めないと、将来何かつまずいたときに親のせいにされますし、本人もずっと後悔するかもしれない。

総合学科や商業科も悪くない選択です。だけど、お子さんの気持ちはどうなんでしょう。うちの子の場合は、やりたいことは特にないけどやりたくないことは明確にありました。「毎日ネクタイを締める仕事や一日中デスクワークだけは絶対したくない」んだそうです。だから商業科はナシですね。

ここで他人の意見を聞くより、お子さんともっと話し合って気持ちを聞き、一緒に整理したほうがいいんじゃないかな。最初は「わからない」と言っていたうちの子も、毎日毎日たくさん話すうちに未来が見えてきたから。

未来のカタチは子供の心の中にしかないですよ。

ユーザーID:6529592356
ひとつ、忘れていますね
緑鍵盤
2017年5月11日 10:09

・将来、何になりたいか、わからない場合が普通科
 →全くその通りです。


・勉強が好きではなく得意でないなら、普通科に行くべきではない
 →これも全くその通りです。

つまり、15歳までに「将来なにになりたいかを決めなければならない」のです。

勉強の得意な子はその決定を18才や22才、場合によってはそれ以上先まで先延ばしにできる権利があるのですが、勉強が得意でない子はそれを15歳にきめなければならないのです。

ユーザーID:6804286225
お子さんの意志確認を
あさぎ
2017年5月11日 10:10

どういう進路を進んでも、よいことも悪いこともあります。また、どちらに進んだからといって取り返しがつかないほど致命的にまずいことはありません。長い人生、誰しも、必ず何らかの困難に遭遇します。お子さんが自分で選んだ道なら、困難に行き当たった時に、がんばりがききやすいんじゃないでしょうか。親ごさんが強制的に進路決定してしまうと、何かあった時に、親のせいにしがちです。

ユーザーID:0814415649
将来無くなる職業を調べてください
あかい
2017年5月11日 10:12

現代は急速に世の中が変わる時代になりました。
これさえやれば安泰というのも、消えつつあります。
少し厳しい言い方ですが、普通科だからとか商業科だからとかその程度で仕事にありつけられるほど甘くないと思います。
例えば爆発的に普及したスマホですが、その裏でありとあらゆる業種が消え去ったのをご存知ですか?
高速道路のETC2.0なんかも後手後手で普及に時間が掛かっていますが、今やスマホカーナビがあるため利便性も薄れています。
大手企業も時代の変化に付いていけず、大きな赤字を出しています。

>とりあえずは普通科なのでしょうか・・・

近い将来、こういう層が一番苦労するそうです。
お医者さんや、宇宙開発事業などはなくならないようです。
昔なら勉強が出来なくても、違う方法で職に在りつけられました。
今は残念ながら、そうはなれないようです。
言いたかったことは、危機感を持たないと時代の変化に付いていけないという事です。

ユーザーID:1863665804
自分で考えさせる
中3母
2017年5月11日 10:31

正直いって、何故親が考える?と思います。
本人の人生なんだから本人が考えるべき事じゃないですか?
親が出来るのはメリット・デメリットを含めた情報の提示と、相談された場合、意見を述べる事だと思っています。
もちろん親が提供出来る資金(学費)も考慮に入れて自分で進路を決めてもらいます。

進路は本人がどう生きるか、どんな仕事に就きたいか考えて決めるもの。
将来何の仕事に就きたいかを決められなくても、「とりあえず」を自分で決める。
その高校を卒業した人がどのような仕事についているか(どの程度の大学に進学しているか)情報を集めて考えさせる。
そういった過程が自立への道じゃないでしょうか。

いつまでも親が指示していては自立は難しくなると思いませんか?
また、子供の将来の責任なんて重すぎるものを背負うのも限界があります。
「母さんがあの時、こう言ったから」と、上手くいかない事を責任転換するような人間にはしたくはないでしょう。
自分で考えさせるべきだと思います。

ユーザーID:1627249748
私も思ってました携帯からの書き込み
しおり
2017年5月11日 10:33

大学生と高校生の息子の母です。息子たちのまわりを見ると、底辺に近い普通科に行った子達はバイトにはまり退学する子もいて、将来を考える雰囲気はなし。考える子(親)なら、高校を選ぶ段階で考えています。普通科は大学進学を目指す子が行くべきで、勉強が嫌だとしても乗り越えようと思って努力する子は、その時点で将来を考えているのです。職業科の高校は社会で役に立つ専門的な資格をとることが出来ます。資格取得は、勉強の苦手な子にとって大切なものです。
子どもの将来を考えているのかな?と思ってしまう親が多すぎます。考えていないとは言い過ぎですが、子どもの特性をちゃんとみていない。中学生にもなれば、自分の子の好きや苦手が親はよく分かるはず。中学生の時点で子どもは将来なんて決められないのは当たり前です。たから親は自分の子の特性をふまえて導き、子によく考えさせることが大切。という親子関係をつくるのが、難しい世の中なんだなーと思っています。
トピ主さんのお子さんは、普通科に行かれない成績ではありませんよね?なりたい職業がコロコロ変わるのは将来を考えているから。普通科が良いのでは?

ユーザーID:0756020828
将来の希望がわからないなら普通科へ携帯からの書き込み
あきら
2017年5月11日 11:33

お子さんの場合、自分が何を勉強したいかわからないんですよね。
なら普通科へ行かないと、大変なことになるかも。

総合や専門過程に進むともやる気が出ないとか、違う方面に進みたくなっても普通科の基礎科目を勉強しなければ受験に対応できないし、とにかく潰しがきかないんです。

普通科では、将来私立文系に進みたければ基礎科目以外の微積を取らなくてもいいし、逆に私立理系に進みたければ歴史や古文を基礎科目以外取らなくていい。国公立ならそうはいきませんけどね。

要は、普通科に進めば卒業後潰しがきくということです。

ユーザーID:0598224584
 
現在位置は
です