現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

喪失感について 携帯からの書き込み

がる
2017年5月14日 4:55

今年になってから辛いことばかりです。
母ががんで子宮と卵巣を全摘出しました。
また、私自身は33歳にして初めて虫歯になってしまい、神経を抜きました。
全く痛くなかったのにも関わらず神経まで至っており、ショックでした。
また、歯の被せ物をするのにあたり、唯一自信があった歯をなくすようで、泣いています。
後厄が終わった所なのに、辛いことが多すぎます。

あまり食欲もなく、何もかも嫌になっています。
何か励ましの言葉や辛い時の気の持ちようを教えてもらえませんか。
お願いします。

ユーザーID:3816625456  


お気に入り登録数:11
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:3本

タイトル 投稿者 更新時間
お母様携帯からの書き込み
kiki
2017年5月14日 15:56

お母様の手術は大変でしたね。御心労をお察しします。

その一方で、虫歯ですか…
歯の健康優良児で表彰などされたりしたんでしょうか、歯には自信がおありだったんですね。

そうそう、痛みがなく定期検診受けてたのに、気づいたら抜かないといけないとか、ありますよ。普通に。

30代後半からは歯周病が始まります。
ちなみに私は40代ですが、先日部分入歯デビューしました。笑
インプラントする金銭的余裕がないからなんですが。恥

歯の話だけで言うと、33歳まで虫歯が1本しかなかったなんて素晴らしい。
お母様のことは、これからさらにいたわってあげてください。

ユーザーID:4166086762
お母さんを大切に
50代後半
2017年5月16日 23:39

辛いことがなぜか重なる事ってありますね。心が塞ぐ気持ちもわかります。
でも、33歳にして初めての虫歯、これって、ご本人にとってはショックなのでしょうが、普通の人にとっては、超羨ましい事です。私など、被っていない奥歯はありません。たった1本しか被っていないなんて、羨ましい!
お母様のガンは、虫歯とは別次元です。全摘ということは、摘出しても気がかりな状態だと思います。辛い事が重なって落ち込む気持ちもわからなくはありませんが、まずは、自分のことより、お母様の事を考えてあげてください。
何もかも嫌になっている暇はないのではありませんか。お母様のためにできる事をできるだけやってあげましょう。
家事はもちろんですが、トピ主のご結婚がまだだったら、婚活しましょう。結婚式の晴れ姿を見せてあげましょう。
お母様が少しお元気になられたら、美味しいもの食べに行きましょう。旅行にも連れて行ってあげましょう。
お母様がお元気なうちに親孝行しましょう。
自分のことよりお母様の事を考えているうちに、きっとトピ主も元気になると思います。

ユーザーID:4549337908
お礼が遅くなってしまい、すみません。携帯からの書き込み
がる(トピ主)
2017年5月20日 3:52

kiki様、50代後半様、ありがとうございます。
見知らぬ他人の私に温かいお言葉を沢山頂きましてありがとうございます。

言葉足らずだったのですが、一気に2ヶ所も悪くしてしまい、右上は神経を取り被せ物をする予定で、左上は詰め物をする予定です。

子供の頃から通っている歯医者で、神経を抜いた直後に急かされた後に、レントゲンの板の様な物を強引に入れられてえずいてしまい、歯科恐怖症になってしまいました。

また、父親が祖父の遺産を一人で浪費してしまい、その後私と母の二人で父方の祖父の代からの自営業をしており、生活も苦しいです。
自営業の借金を肩代わりさせられています。父親は母の病気の後も、母に働かせようとする様な人間です。

両家の墓参りも最近まで私と母の二人しか行っていませんでした。
私自身は誰にも仕事を教えてもらえない為、次の日までに間に合わせようと夜中寝ずに仕事をしたり、将来を悲観して鬱病状態になり、歯磨きする気力もない状態でした。

諸悪の根源の父親は健康体で、母と私ばかり病気になり、世の中が嫌になっています。

ユーザーID:3816625456
 
現在位置は
です