現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

残業代が多いとき

座敷童子
2017年5月14日 19:15

毎月、数千円多い残業代がついてお給料が振り込まれています。
ほとんど残業していないので、おかしいと思ってきました。半年ぐらい様子を見ていたところ、毎月2、3時間多い残業代が加算されていました。

給与計算を担当している人になんでか聞きましたら、その人が残業しているとみなしたから、残業をつけてます、それでトピ主さんに困ったことあります?と逆に聞かれました。はぁ?となって担当者との会話を終えてしまったのですが、おかしな気持ちは晴れません。

友達にそのことを話したら、多くもらっているんでしょ?いいじゃんと言われたりするのですが、働いていないのに残業だつけられているということに抵抗がありますし、タイムカードはきちんと打刻して、その分お給料ももらえているので、なんでそんなことになっているのか意味がわかりません。
別の知人に聞いてみると、その担当者、あなたのことが好きなんじゃない?などとふざけたことを言われるのですが、担当者は女で私も女です。

それで来月からどうなるのか、このままどうしていたらいいのかわからず困惑しています。

よく残業代がもらえないと不払いとかで問題と言いますが、この場合、どうしたらいいのでしょう。

ユーザーID:8926084749  


お気に入り登録数:67
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:17本

タイトル 投稿者 更新時間
知って放置は犯罪
イカ焼き
2017年5月14日 23:00

トピ主さんが知らないうちに知らないままに残業手当を受け取っている
場合には犯罪にはなりません。しかし、知っているのに会社に報告せず
受け取り続けた場合には刑事責任を問われます。まずは上司に報告しましょう。
例えば3か月前からそうだったとしても、気付いたのが今日であれば、
それまでの事は責任を問われません。過剰支払い分を返却することを
求められることはありますが。

過剰に振り込みがあったことを知ったということを、会社側に伝えてください。
メールなど、記録が残るものでつたえるのも良いです。まずは口頭で
上司に伝えてください。

ユーザーID:5974672661
会社の給与規定で決まってるとか。
秘みツッパリ。
2017年5月15日 7:03

会社の給与規定で  みなし残業代の支払い  があるのかも。


毎月金額が違うようなので多分違うと思うけど一応可能性として。

ユーザーID:8901948111
身を守るために
40代経理担当
2017年5月15日 8:09

コンビニのレジなどで、店員が間違えてお釣りを多く渡し
てきて、受け取ってしまうことがあるかと思いますが、
「間違って多く渡しているとわかっていて受け取る」のは
詐欺罪が成立します。

それと同じで「それと分かっていて」多目に給料を受け
取ることを続けていると違法とされる可能性があり、
そのリスクヘッジのための行動が必要かもしれません。

厳密にいえば、トピ主は経理担当者に事実確認をして
経理担当者が正式に認定した内容で残業代を受け取って
いますから、ただちに違法とはいえないわけですが、
かといって、そんな証言は誰かの都合でいくらでも
ねじ曲げることもできてしまいます。

僅かな金で今後の人生に大きな影響を受けるのはどうかと
思います。
なので、直属の上司と経理担当部署の責任者に、経緯と
対策を相談した方がいいのではないかと思います。

ポイントととして

・タイムカードの打刻以上の残業代が支払われている
・残業の認定は経理担当者が行い、自分は「多いのでは
 ないか」と相談したが経理担当が「自分が認定している」
 との回答
・このままでよろしいのでしょうか

といったところでしょうか。

ユーザーID:8021242786
やるべきことはもうやったよね
何でもOK
2017年5月15日 8:38

>この場合、どうしたらいいのでしょう。

既に、

>給与計算を担当している人になんでか聞きましたら、その人が残業しているとみなしたから、残業をつけてます、

これで解決しました。
できれば、そのことを日常使用の手帳にでも書いておきましょう(担当者の名前、日時、やりとりの文言くらいを)。

後で問題になったとしても、それで十分です。

ユーザーID:2672533266
みなし残業では?
部外者ですが
2017年5月15日 10:40

あらかじめ、残業代を一定時間分お給料に込みでつけておく方法です。もちろん合法です。その残業を超えた場合の措置も決められています。

トピ主が聞くべき人は給与計算担当者ではなく人事部の労務管理担当者か、労働組合があるならその事務局です。制度設計に関することなので末端の計算担当者に聞いてもわからないかもしれません。また人事規定のなかに給与に関する規定も込みで制定されている場合もあるので、規定を熟読することをお勧めします。

ユーザーID:9823461830
仕事内容?
ぴよこ
2017年5月15日 11:04

無駄に残業する人よりもトピ主さんの方が仕事をしていると評価しているという事では?
その人が決める権限があるかは別にして。

ユーザーID:1781395541
過剰反応かも
ピヨ子
2017年5月15日 11:11

3年に一度、定期便のように労基の検査が入るような会社に勤めていました。

ごく当たり前だけど電車が多少遅れても大丈夫なように、始業の15分前程度にはタイムカードを打刻。
綺麗好きといいますか、ゆるやかに潔癖気味なので毎朝始業前に給湯室の掃除を10分程していました。
綺麗じゃないと使えないので(苦笑)
あくまで自主的にです。

労基の指摘事項になった訳じゃないのですけど、監督官(?)が本当は早出残業なんですけどねぇ〜くらいは言ったらしいのです。
だから会社としては掃除してくれるのはありがたいけど、始業時間までは何もするなと注意を受けました。
でも、自分の嗜好でやっていること。
(当番が決まっていて、私が満足できないだけで掃除はされている)
好きでやっているので早出残業なんていらないですよと言って、習慣になっている掃除を続けました。
そうしたら早出残業が付いてしまいました。

ひょっとしたら、何かに過剰反応しているのかも知れませんね。

ユーザーID:8517511676
実は正しい評価
funafunapi
2017年5月15日 13:33

同じ仕事を1日の就業時間の8時間でやり終える人と
10時間かかり2時間残業する人
6時間で終えて2時間別のことをやっている人

この場合、どうなるでしょうか?
8時間かかる人は、普通です
10時間かかる人は、遅い、です。でも2時間残業が付きます
6時間かかる人は早いです、でも、さぼっていると思われます。

会社にとって評価されるべきは6時間の人です。
10時間の人は評価できませんが、2時間の残業代がついてしまいます。

そこに不公平感が生まれます。
そこで、6時間で終わった人には、別途何か「手当」を付けるべきなのです。
その項目がないので、「逆サービス残業」という、主のようなことが
起こったりしています。
私も「逆サービス残業」が発生しております(笑)

それは会社からの感謝のしるしのようなものなので、
素直に受け取っておけばいいと思います。

ユーザーID:6991607773
私なりに考えてみた
メガネ
2017年5月15日 13:39

着替えてから出勤のタイムカードを押し
着替える前に退勤のタイムカードを押す

そこのところを

着替える前に出勤のタイムカードを押し
着替えてから退勤のタイムカードを押す

とみなして

着替えにかかる時間がそれぞれ5分で1日10分×出勤日数
なんとなくですがそれくらいの金額になってないですか?

それでは扶養の範囲を超えるので困る、というような不都合がなければ
黙っていればいいじゃない。

ユーザーID:1696700578
分単位で計算されているのでは?
大丈夫じゃないかな
2017年5月15日 16:26

それ、もしかしたらタイムカードできっちり分単位で打刻された就業時間を計算されているからなのでは?
1日1日、五分十分の単位で積み重ねていったらその額になるのでは?
一回きちんと計算してみるのもありかもしれませんね

よかったじゃないですか、きちんと残業代くれる職場で
そんな悪いことはまずないと思うので、安心してください

ユーザーID:8157121382
他に聞けそうな人はいますか?携帯からの書き込み
げる
2017年5月15日 19:03

主さんが相談できそうな上司や先輩がいたらご相談されてみてはいかがでしょうか。

もらうお金はそりゃ多い方がいいですが……
収入の額面は社会保険料や住民税の計算対象にもなるので、できるだけそういったモヤモヤは解消したいところですね。
自分はそういった(保険料がきまるタイミングなどの)情報を聞いたので、
4月5月6月分に支払われる給料については、できるだけ残業を控え、収入を抑えようと思っています。

会社全体でそのようになっていて、それが慣習として行われているんだとしたら、
ほかの人もそういうふうにカウントされているはずだし、
少なくともそのご担当の方の上司は知っているのではと思います。

お金のモヤモヤ嫌ですよね。
真相が明らかになるといいですね。

ユーザーID:6837970748
終業時刻ぴったりに打刻しているのですか?
かた
2017年5月15日 21:27

機械的に計算しているのではないですか?

例えば、17時終業のところでタイムカードの打刻を17時10分にした場合
10分の残業となります。
10分の残業を月に15日行えば150分(2時間30分)の残業となります。

ユーザーID:8290031490
みなし残業、という言葉をご存知でしょうか?
はる
2017年5月16日 0:05

固定残業代、あるいはみなし残業という言葉をご存知でしょうか?
企業が一定時間の残業を想定し、あらかじめ月給に残業代を固定で記載し、残業時間を計算せずとも固定分の残業代を支払うという制度です。

事務などは労働時間がはっきりしていますが、
営業、企画では、傍から見ると仕事をしているか休憩かはっきりしないような時間がありますよね?
そういった曖昧な作業時間も考慮し、残業代で社員と揉めないように、あらかじめ大めに固定残業代を設定しておくのです。
残業代計算に手間をとられないのが総務的には良い点です。

固定でないのなら、昔の労働争議の名残か何かでトピ主さんの部署には全員+2,3時間で計算する習わしなのかもしれません。
あるいは給与計算担当者が「従業員の損にならなきゃいい」と大雑把に切り上げ計算し、経営者もそれでOKとしている結果かと。
妙な贔屓ではないでしょうからご安心を。

なお、「みなし残業」はきちんと運用されれば従業員が損になることはないはずなのですが、サービス業系のブラック企業では従業員に残業代を一切払わないための方便に使われる傾向にあるようです。

ユーザーID:0033832521
それ犯罪であり、共犯になってしまいませんか?
prisukune
2017年5月16日 12:03

残業をみなしで付けられる権限が、
その給与担当者に与えられているんでしょうか?
そこがポイントだと思うのですが。
もしも、「この人はまあいいな」「この人はダメぇ」と
客観性の無い自分勝手な判断基準で付けているとすると
それは、横領になるのでは?
会社から見ると、背任行為だと思うのですが?
チリも積もればいつかは会社の知れるところともなるでしょう。
知っていながら黙認していると、
トピ主さんも共犯と言われても致し方ない状況であると思います。
給与担当者が「トピ主さんに『残業に色を付けて』と言われて」と
言い訳したとしても、証拠も無く申し開きできませんよね。
まずは上司に相談した方がよいのではありませんか?

ユーザーID:5608271846
たぶん
ねむ
2017年5月16日 23:07

1分単位とかできっちり残業時間がカウントされているんだと思います。
うちの会社もそうなんですが、朝は10分くらい早く来て、夜は定時の3分後に上がったりしていませんか?
そうすると1日13分の残業になって、営業日が20日あると4時間くらい残業したことになります。
毎月2・3時間ということなら、たぶんそんな理由でしょう。

その担当者の方の説明はなんか適当だと思いますが、良心的な会社でよかったですね!

ユーザーID:1065464008
打刻時間と勤務についていた時間のズレでは?
レモン
2017年5月17日 19:37

タイムカードの打刻時刻ぴったり分が勤務時間になる会社なんてむしろ稀だと思います
勤務開始時刻の数分前に打刻して、勤務終了後数分前に打刻する、のが普通じゃないでしょうか。
その乖離時刻のうち、毎日何分かぶんが「超過勤務」とされているのではないかと思います。月で合計したら数時間分にはなるでしょう
タイムカードの打刻時刻を給与担当者が改ざんしているなら問題ですが、乖離時刻の大きい部分を超過勤務に参入しているのであれば、問題にはならないのではないでしょうか

ユーザーID:9032885120
トピ主
座敷童子(トピ主)
2017年5月17日 21:38

アドバイスありがとうございます。

みなし残業の規定はありません。上級職の人には10時間の規定がありますが、私にはないので、みなし残業云々は関係ないということですよね。

給与担当者は、事業所の責任者です。でも事業所の上司になるのは、常駐していない事業主です。わかりづらいですが。
その事業主に、これについてこのままで良いでしょうかと切り出しましたので、私はもう何もしていなくていいのでしょうか。

事業主から返答は特にありません。事業主が黙認すれば、これはこれまでということになるのでしょうか。

周りには大して気にしてない人が多いのですが、実は困惑しています。すみません、よろしくお願いします。

ユーザーID:8926084749
 
現在位置は
です