現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

ハワイ島海辺の星空と山麓の星空

カハナボク
2017年5月15日 23:36

7月にハワイ島に行きます。
オプショナルツアーについてお教えください。
現在考えているツアーは昼過ぎにホテルを出発し、最後マウナケア山麓で星空観測をして、深夜ホテルに戻ります。
お聞きしたいのは、山麓での星空観測の星空と、海辺で見る星空と比較した場合、星空はすごく違うものなのでしょうか。

実は別の日のツアーに溶岩のオーシャンエントリー見学ツアーを予定しています。
そのツアーのブログ写真で、帰り道途中?での星空がとても綺麗で星空についてはこれを見ればお腹いっぱいになるのでは?
と感じたのです。また、海辺での星空も十分綺麗なのかな?とも。
もし、そうであれば朝出発でコーヒー農園やヒロ地区を巡る別のツアーにしたほうが良いかな?と悩んでいます。

実際行かれた方いらっしゃいましたらご感想お聞かせください。
よろしくお願いいたします。
ちなみに宿泊はロイヤルコナを予定してます。

ユーザーID:7983501303  


お気に入り登録数:22
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:10本

タイトル 投稿者 更新時間
月齢を確認しましょう。
ミント
2017年5月16日 12:29

星が良く見えるかどうかは場所も大事ですが、月の位置や大きさがとても大切です。
2−3日違うだけでも明るさとベストな時間が変わるのでまずは月の暦を確認したほうがいいです。(月がないほうがいい。)
私がハワイ島を訪れたときは着いたときが半月で帰国するころに満月になるタイミングで星を見る条件としては悪かったのですが、月の入りが4時ごろだったので初日(半月)のサンライズツアーにしました。
夜明け前に月が沈んで、一面の星空を見ることができました。天の川まではっきり見えて、プラネタリウムみたいで感激しましたよ。
ガイドさんは前日の星空ツアーでは月が明るくてここまで見えなかったと言っていました。
そのあとご来光もばっちり拝むことができて大満足でした。
ホテルなどでも星は良く見えましたが、サンライズツアーで見た星空はそれとは比較にならないくらい星が見えて圧倒されました。

ユーザーID:8936719811
全然違う
まゆこ
2017年5月16日 17:03

>>山麓での星空観測の星空と、海辺で見る星空と
>>比較した場合、星空はすごく違うものなのでしょうか。

全然違います。

山麓で見ると、星が降ってくるようで宇宙を感じます。、
流れ星もビュービューで有難みがないくらい流れてます(笑)。

海辺の星空の写真、それ、望遠で撮ってませんか?

お天気にもよると思うのですが、
南半球・北半球の星が同時に見えますし、
私が行ったツアーは日本の天文台を外から見ることもでき
誇らしかったです。

ただ、標高もあるせいか、もの凄く寒かったので、
高カロリーな食事をし、上下は完璧な防寒スタイルで。
ツアーで貸してくれるダウンはサイズが大きいので寒いです。
私が参加したツアーは、
あまりの寒さ(地上と30度の差)と標高の高さで、
シニアの皆さんはバスから出ることが出来なかったくらいです。
車酔いをする方は必ず酔い止めを。
あと足元がすごく悪いので靴もしっかりしたものを。

行かなければ行かないで海辺からの星空も良いと思いますが、
せっかくなので是非!!!
お天気が良ければ、
今まで見たどの星空よりも綺麗だと思いますし、心に残ります。

よいご旅行を♪

ユーザーID:3851837326
う〜ん
ぽむぽむ
2017年5月16日 17:50

書かれてるコースではありませんが、海、山何れも人工の明かりが少ないので、日本(都市部)とは比べ物にならないほど星は見えると思います。
ハワイ州内の範囲レベルなら、どの星空も見え方は同じでしょう。
写真は真(まこと)を写すとは書きますが、肉眼では見られない世界を写し取れます。
暗い星空でも機材と設定によっては星々が明るく輝いている写真が撮れます。
ブログ画像だけでイメージを固めると失敗の元ですよ。
肉眼で見る星空もとても美しいです。何度見ても飽きない。(個人の感想)
ただ、一回見られればそれでいいやというレベルなら、
他の事に時間を使った方が満足度は高くなるでしょう。

ユーザーID:3364198333
廻りに人工光がないのが山麓かな?
まはろ
2017年5月16日 18:30

かなり前に、太公望ツアーに参加しました。
最初、オニツカセンターで高度順応と夕飯(和風のお弁当)の時間を取り
その後日没を見るためにマウナケア山頂へ。最後にトピ主さんの書かれた
山麓?で星空観測をしました。

道中、ハワイ島は天体観測に向くので天文台が多い。夜間の人工灯は
点滅させないとか、そんな決まりがあると説明を受けました。星空観測の
時は、本当に真っ暗な中で見ます。うっかりフラッシュが光ってしまうと
それで目が影響を受けて星が見えなくなるので使わないでと注意がありました。
下界だと灯りの影響があるかな?

星空は綺麗でしたよ。ただし、私がこのツアーに参加した理由はこの星空
観測よりもマウナケア山頂ですばるの姿を見たいという方でした。
高度が高いので、ちょっと走ろうとしたらガイドさんにきつく叱られました。
確かにカメラの手ぶれを防ぐために息を止めたら、苦しいこと苦しいこと。
空気の薄さを感じました。

質問とは離れますが、マウナケアに行くなら天文台群とサンセットでしょうと
思います。

溶岩の状態でツアー中止もあるので、情報は常に新しい物を。

ユーザーID:7205501758
雲の上
水蒸気量
2017年5月16日 19:28

7月に行ったことはないのでよくわかりませんが、

標高4000mの高山は、下界が曇りや雨でも晴れていたりします。
それから、海岸線付近がちょっとモヤっぽく、水蒸気量が多くても、
標高4000mの高山はその湿った空気を通さずに空が見えますから、星は更に綺麗です。

それでも、海岸線付近でもカラッと晴れて、標高0mの海岸線付近でもすっきり星の見える日もあるでしょう。7月は乾期だそうなので大丈夫かもしれませんし、だめなら、島を横断する道路がかなりの標高まで上がりますから、夜はそちらに連れて行ってもらえるのでは。

なおハワイ島の東海岸は、よく降りますよ。降れば虹がきれいですから、楽しみにして下さい。
この前行った時は雨期でしたが、雲底の高度が1000mくらいだったかな。

ユーザーID:6780592593
全然違います
あらふぃふですの
2017年5月16日 21:38

富士山よりも標高が高いので、地上が雨でも観測できます。また高度があるので、地上では水平線下にあって見えない星も見えますし、何しろ数が違います。私はダイバーなので海外でも離島に行くことが多いのですが、いままで行った中でも最高の星空でした。星空ガイドは山頂ではなく、少し下ったオニヅカビジターセンター前で星空観測をします。

山頂ツアーの場合、規則でガイドさんが必ずつくので説明をしてくれますし、英語ができるのであれば、ハワイ大天文学科の院生が毎日ボランティアでガイドをしてくれるので、そちらでもよいとおもいます。

トピ主さんのデメリットは、宿泊がコナであることです。島の南東部は最もマウナケアへのアクセスに時間がかかるので、ツアーのピックアップがもっとも早い時間で、帰りはたぶん午前様(いわゆる25時くらい)になります。当日は午前中のみしか観光に使えませんし、翌日朝はつらいと思いますので午後からゆっくり観光するようにすると良いと思います。コナ泊だとちょっと時間がもったいないんです。でも一見する価値はある星空だと思います。

ユーザーID:3090283839
普段、天文学や星空にあまり興味がない方ですよね?
蒼猫
2017年5月17日 16:46

昼過ぎに出発するツアーだと、山頂で夕陽を眺めて、それから少し山を下って星空観測だと思うのですが、違うのかしら?
それとも、夕陽はどうでも良いのかな。

本題の山麓から見る星空と海辺から見る星空に大きな違いがあるか…ですが、これは海辺のロケーション次第で、大差があるともないとも言えます。
天体観測にベストな場所は、星以外の光が全く届かないところです。
マウナケア山頂は、この条件を満たすので各国の天文台が作られています(巨大天文台を作るに適している条件は他にもありますが本題から離れるので割愛)。
日本も「すばる望遠鏡」をマウナケアに置いてますよね。
ただ、山頂は空気が薄くて長時間滞在に不向きだし、下山の際の車のライトが研究のための観測の邪魔にならないよう、ツアーの星空観測は山頂からある程度下ったところで行いますが、近くに民家はなく、遠くの街の灯なども見えないような場所ですから、ほぼ最高の条件です。
問題はもう一方の海辺の方の条件がどうか…と、星空に何を求めるかです。
観測なら遠くの街の灯は邪魔ですが、鑑賞なら遠くの街の灯の煌きと頭上の星空のコントラストが素敵…と捉える人もいるでしょう。

ユーザーID:2348379951
ハワイ島に限った話ではないですが
黒猫
2017年5月18日 13:58

またどのくらいの標高に行かれるのかによっても話は違いますが、標高が高い方が空気が澄んでます。

例えば3000m以上の標高、出来れば5000mくらいまで登ると肉眼でも青空が「青黒く」見えます。
そういうところで見る星空は「壮絶」ですよ(笑)。

ユーザーID:7854735270
春休みに行ってきました
ハワイ病
2017年5月19日 21:58

ちょうどこの春休みにハワイ島に行ってきました。
マウナケアの山頂ですばる天文台をみながらサンセット。その後星空観測でした.
ちょうど新月の時でとてもきれいな星空でした。望遠鏡で木星も見えました。
みなさん書いてるように酸素がうすく、いくまでには寝るな〜と車でガイドに注意されたりと大変でしたが、とてもいい経験でした。子供たちがいうには空がとても近いと言っていました。
ワイコロアに泊まりそこからの星空もきれいでしたが、空の高さは違いましたよ。
ホノルルにも滞在して夜明け前のダイヤモンドヘッドの星空もみましたが、まわりがきれいと喜んでいる中、マウナケアに比べたらものたりなかったです。

ユーザーID:4105141570
トピ主です
カハナボク(トピ主)
2017年5月19日 23:28

皆様ありがとうございます。
宇宙を感じるですか…。ぞくぞくする台詞です。
東京で生まれ育った私は、天の川をプラネタリウムでしか見たことありません。
皆様のご意見を参考に、検討しているツアーを申し込もうと思います。
また、月齢についてですが、ご心配ありがとうございます。
問題ありません。観測する時刻には月は出ていません。
国立天文台のHPで確認しました。

望遠鏡や双眼鏡も貸し出してもらえるようなので、土星の輪が見たいです。
天の川をはさんだヴェガとアルタイルも見たいです。
とてもとても、楽しみになってきました。
防寒対策も忘れずにしようと思います。
皆様本当にありがとうございます。

ユーザーID:7983501303
 
現在位置は
です