現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

丁寧すぎるのに、肝心なところが丁寧じゃない 携帯からの書き込み

どんちゃん
2017年5月18日 8:31

はじめまして。
私はよく、
いらないところでていねいで、ここだ!というところでていねいじゃない、とよく言われます。
簡単に言えばかゆいところに手が届かない人物です。

自分の性格が大雑把で雑なこともあり、
ていねいに物事を進めようとするのですが、
仕事ではどうしても支障をきたしています。
どう対処すればいいかもわからず、社会人として数年経っています。
このままでは、悩みに悩みすぎておかしくなりそうです。
ご意見いただければ嬉しいです。

ユーザーID:9556138824  


お気に入り登録数:39
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:18本


タイトル 投稿者 更新時間
手本となる先輩を見習いましょう
そら
2017年5月18日 10:44

悩むのではなく、気をつければいいのです。

何か事を起こすにあたっては、丁寧に確認しながら、やればいいのです。

段取りを踏んで、心の中で確認する。
相手にも、確認を取る。
一度やったことは、必ず見なおすこと。

細かく丁寧に行動することを少しでもいいから心掛けていきましょうね。
取り組み方で、ずいぶん違いますよ?

先輩に感想を聞いてみたり、仕事の確認をお願いするのもいいと思います。
そして先輩のやり方や進め方を見習いましょう。

大事な事は、失敗したと思ったことは、次に繰り返さないことです。

反省すればいいのであって、いたずらに落ち込んだり、悩んだりする必要はありません。
大丈夫ですよ。何とかしたいと思っているのですからね。

がんばってくださいね。

ユーザーID:6650996848
一つ二つ、具体例を挙げていただかないと
甘夏
2017年5月18日 11:17

上司なり取引先なりに指摘された時のエピソード、どんな状況でそう言われたのか等、判った方が皆さんレスしやすいと思います。

このトピックでも、言葉遣いこそ丁寧だが、こちらが知りたい情報はスッポリ抜けている。きっとそういうところなのでしょうね。

ユーザーID:6943560051
「何故『ここ』を丁寧にしなかったのか」
neko
2017年5月18日 11:45

多分何が大事なのか理解なさっていないからですよ。

「ここだ!というところでていねいじゃない」と注意された時も
「『ここ』を丁寧にすればいいのね」としか考えておられないのでは?

すると『ここ』だけまた丁寧な対応する。
要するに「何故『ここ』を丁寧な対応をしなくてはならないのか」を
理解せずに、また理解したつもりになっているのです。

ですから注意を受けた時に「何故『ここ』を丁寧にしなかったのか」
「何故『ここ』を大事に思わなかったのか」を考えてみてください。

その際に「『ここ』が大事だと分からなかったor知らなかった」
以外の答えを導き出してくださいね。
「必要ないと思った」なら「何故必要ないと思ったのか」です。

相手は「主様が『ここ』が重要と分かって当然」と思っているからこその
「ここだ!というところでていねいじゃない」なのですから。

そして相手は「何故『ここ』を重要視しているのか」を
分析したり、質問したりしてみましょう。

続けていると自分の考え方の癖がわかり
相手の求めている事が分かってくると思いますよ。

ユーザーID:6724737214
改善したい気持ちがあれば救う神あり
may
2017年5月18日 15:45

もちろんセンスのある人もいて、すぐ臨機応変に対応できる人もいるけど、
時間のかかる人もいます。

不器用なら不器用なりに焦らず、経験を積み重ねて行って下さい。
いつか器用貧乏な人追い抜けますよ。

ユーザーID:0248174085
もう止めたけれど絵の先生がそんな感じでした
参考になるかしら
2017年5月18日 17:05

具体的にこれがいけないあれはこうすると言ってもやはり性格の問題だと思います。

トピ主さんとは違うかもしれませんが私の絵の先生の事を書きます。

絵を描くテーマは先生が決めそれを用意します。
例えば写真を模写するとしたら先生が生徒に写真のコピーを用意します。
描く画用紙はA3サイズなのですが、コピーは葉書の半分位のサイズなんです。今までの先生は少なくともコピーはA4サイズだったのに彼女はいつも小さくて困りました。 人物を描く場合、人物の腕が映っていなかったりコピーも鮮明でなかったりなんです。そのコピーでなんとか描いても、駄目出し、筋肉から骨から人体がどうなっているか細かく説明して何度も書き直しをしました。もっとコピーを大きく良い状態で出来ないかと言いましたら、予算の関係?で出来ないとか言っていました。
生徒は年金生活者や主婦が大半で、来る時間も帰る時間も自由な感じの教室なのにこの先生は煩いんです。でも自分は具合が悪いとかで月の半分は休みます。
結局辞めたのですがいきなり明日から来ないと言う辞め方でした。
先生としては良くなかったですが、絵は上手かったですし説明は丁寧過ぎる位でした。

ユーザーID:4793035375
相手の立場に立って
ハロン
2017年5月18日 17:34

「丁寧に」を心がけるのはよいことですが、自分が「丁寧にしたい」ための「丁寧」であり、相手の立場に立った相手のための「丁寧」になってないことが原因ではと思います。

そもそもこのトピだって、これだけ読めばどういう風に問題が起こっているのか推測のしようが無い。
貴女が困っていることについては「丁寧」に説明されているが、回答を求めておきながら回答する人の立場にはまったく立てていないわけで。

貴女自身、このトピ読んで回答してあげようと思った時、トピ主の悩みが具体的に推測できるでしょうか。

常に相手の立場に立って考えてみる癖をつければ、肝心のポイントがわかるかもしれません。

ユーザーID:9384288536
それはたぶん、、、
房総族
2017年5月18日 18:10

丁寧にやっているのではなく、「ゆっくり」やっているのでは?
自分でどうすればわかっていることは丁寧→ゆっくりやるけど、
分からないことは「よくわからない!」って適当にやってしまうのでは?

逆にしないと。
どうすればいいか分かっていることはさっさと行動して終わらせて、
間違えてはいけないところ、自分でよくわかっていない作業は丁寧にやるようにすればいいのでは?

ユーザーID:3027890753
ピントがずれている
悩まない人
2017年5月18日 23:01

以下の時点で既にピントがずれていると思いました。

>いらないところでていねいで、ここだ!というところでていねいじゃない、とよく言われます。

正確には、どうでも良いことに時間を掛け、本来注力すべき所を理解しないで漫然と仕事を
している人と評されているかと思います。丁寧ではなく、無駄に時間を掛けているが正解です。

仕事に取りかかる際には、重要な部分は何なのかを理解して、きちんと段取り整理して
から進めて見ましょう(優先順位や重要度、絶対やりもらしてはいけないこと)。
整理しないから、やらなければいけないことをやり忘れたりするのです。
普段からミスが多い人は、箇条書にした方が良いです。

また、自己啓発本など(色々な角度から見るために)何冊も読んで勉強しましょう。
こういうことをケチったりする人が、仕事の出来ない人には本当に多いです。
出版社も売るために、素人アドバイスより的確な内容のものが書かれている筈です。

ユーザーID:4259431931
まず
ささ
2017年5月19日 7:20

丁寧なんて包括的な表現のままで対応しようとしてたら難しいですよ。

良いとされてる丁寧なことは何か。
足りないとされてる丁寧なこととは具体的にどういうことだったのか。

一個一個潰して傾向を捉えるしかない。

ユーザーID:5489186960
このトピに現れています
ねこ
2017年5月19日 7:39

このトピに現れていますね。
助言を受けようとしているのに具体例を出さない。
普段アナタがどんな人かもわからないし、どんな失敗をするのかもわからない。
こんなことがあってこう言う風に指摘されたがどう言うことかわからない
など書かれないと一般的なことしか言えません。
よく小町で「天然と言われますがどうしたらいいですか?」みたいなトピありますが
あれと同じです。

助言するとすれば、物事の全体を見ず一点しか考えていないのでしょう。
そしてその全体を考えるときも大雑把にざっくりとしか考えない。

痒いところに手が届かないとありますが
それは普段の仕事をきちんとこなしてからにしましょう。
基本以上に気を配るのは基本が出来てから。
まず落ち着いて普段の仕事をミスの無い様にこなす。

落ち着け、頑張れ、それしか言えません。

ユーザーID:1716182469
こうしてみたら?
お節介男
2017年5月19日 13:22

 どうもトピ主は丁寧にやるべきところと適当でいいところの区別が普通と逆になっているのではないでしょうか?
 そうだとしたら、トピ主が丁寧にやるべきだと思ったところは適当にやり、適当でもよいと思ったことは丁寧にやるようにしてみたら、どうでしょうか?
 それで100パーセント完全でなくとも、少なくとも今よりはマシになるのではないでしょうか?

ユーザーID:4303801325
トピ内容にそれが表れていますよ
慇懃無礼
2017年5月20日 14:42

>どう対処すればいいかもわからず、社会人として数年経っています。
>このままでは、悩みに悩みすぎておかしくなりそうです。
>ご意見いただければ嬉しいです。

丁寧な言葉遣いですね。
でもね、漠然としていて、肝心のアドバイスに必要な事柄は一切書かれていませんよ。

何か例を上げるとかして具体的に説明すれば、どうすればいいとかアドバイスが貰えます。

ユーザーID:5700700089
まあ分かるけどな
カラス
2017年5月21日 10:36

凸凹が激しいんだよ。
で、「こんなの分かって当然片手間にできて当然」のことが全然ダメで、
他の人ができもしないことが片手間でできちゃうようなことになるんだな。

んだから、他の人が無意識にやれるようなことを馬鹿丁寧に説明引き継ぎしてイライラさせて、
一方で他の人にやり方等きちんと引き継がなきゃ次の人が困るようなことを、
説明スパーンと飛ばしてケロッと渡しちゃったりするんだ。

まあ思いつく限りのことを全部丁寧にやるしかないと思うよ。
くどいとか、馬鹿丁寧とか細かいとか思われても。
私そうしてる。
だから「ものすごく細かい人」と思われてるけど、
「その割に信じられない抜けをする人」でもあるんだなーやっぱり。

ユーザーID:6674036749
大目標と小目標
ローズ
2017年5月21日 13:17

まず、仕事の全体を見ます。
会社の中の一人の仕事というものは、生産から消費者に渡るまでの「ある部分」のみを担っていることがほとんどです。
ですから、あなたのゴールは、次の人に渡すまでなのですが、まず期日がありますから絶対に守ること。これが大目標です。
逆算して、じゃあ今日は何をすべきか、を決めます。ペース配分です。
この手配には3日かかるから…と逆算して、今すべき事を今やります。
自分でできる仕事に時間を取るのは、あとからでいいです。

お茶出し一つでもそうです。
こぼさないように、給湯室を汚さないように丁寧に淹れても、お客様に冷めたお茶を持っていったのでは本末顛倒です。

あと、トピ主様がトピを立てた大きな目的は、仕事をよりよくするための方法を知りたい、という事だと思うのですが、
自分にとってよりわかりやすい情報を得るためには、少し具体的な失敗例などを書いておかれた方が、的確な意見が得られるだろうという予想がつきませんでしたか?
こう言われた、ああ言われた、などの情報を長々と書くよりは、仕事内容や自分の立場などを少しは書いた方が有効です。
それが「目的意識を持つ」という事です。

ユーザーID:6195358127
トピ主様の作業の中に肝心なところはない
認識
2017年5月22日 13:01

全部の作業を丁寧にしておけば、肝心なところも丁寧に処理されるだろうと思って、全ての仕事を丁寧すぎるほど丁寧にしているのだと思います。そうすれば、肝心なところも丁寧に対応することになるでしょうから。

トピ主様は、ご自身の作業のどこかに肝心なところがあるが、自分にはそれがわからないと思われているのでしょう。だから、ご自身の作業を丁寧にされるのだと思います。
が、残念ながら、トピ主様の作業の中には肝心なところは含まれません。
トピ主様は、肝心な作業を、ご自身の仕事と認識されていないからです。

ですから、結果として、
>丁寧すぎるのに、肝心なところが丁寧じゃない
となるのだと思います。

トピ主様は、後から指摘されれば気づくが、作業前には、肝心なところを自分の仕事だと思っていないのでしょう。指摘されて初めて、それは私の仕事だったのか、と気づくのではないでしょうか。

その気づきを、指摘前に認識できるようになるかどうかは、仕事のレベルと本人の能力とのバランスに依存します。
ルーチンワークか、そうでないかでも、大きく異なるでしょう。

ユーザーID:5293176334
自分の損得にかかわる時、頼む時だけ丁寧
わびさび
2017年5月23日 17:18

丁寧なのが自分が得になる時だけの人っていますよね。
なにかやってもらう時めちゃくちゃ丁寧にお礼言ってお願いしますと言われて、一生懸命やってあげても、次に会ったときこんにちは〜と丁寧なあいさつだけ。
これのどこがおかしいかわかりますか?



普通は、この間はやっていただいてありがとうございましたとお礼を言い、如何に助かったか事後報告する。
丁寧な人なら、次に会う時ではなく、即電話や手紙で御礼と報告をします。
でもお礼をいって頭の中で終わりになっているんでしょうね。つまりは丁寧は相手に自分の望むことをしてもらう時の手段になってしまっているのです。
何かしてあげた人は、依頼のための丁寧なあいさつはあってもお礼がまったくない状態。
ばかばかしくなりますよね。

こういう人って何をやっても同じパターンで、その割には自分は丁寧な良い人と思いこんでるので、注意もできない。
トピ主さんは気づいているので改善もできる。そこがまったく違います。

ユーザーID:2297896135
性格のせいではなく想像力の欠如
ぱかり
2017年5月24日 18:22

皆さんのレスのとおり、具体例がないので一般論的なレス、つまり、トピ主さんの状況にそぐわないかもしれないレスになってしまいますね。

大雑把で雑な性格だからていねいに進めようとしているそうですが、大雑把で雑な「性格」でも「仕事」はてきぱきこなせます。1人でできる事務作業なのか、相手のある作業(店頭でお客様に商品をお勧めする、営業の電話をかける、上司に報告をする、後輩に仕事を引き継ぐために説明する、など)なのかによっても違うのでしょうが…

単純作業についての話ならば「丁寧すぎる」イコール「時間がかかりすぎる」の意味。ただの自己満足。

相手のある作業についての話ならば、自分の言いたいことを一方的に伝えるだけで、相手(来店したお客様、営業先、上司、後輩など)が知りたい情報、臨んでいることが何なのかを考えないから、相手のニーズが満たされていない。きっと言葉遣いもクソ丁寧。だから慇懃無礼な印象を与えてしまっているのだと思います。

このトピでも、皆さんの意見を求めるために、どういう情報を提供すればよいかを判断できないから、具体例を書かない。性格の問題ではなく、想像力の問題です。

ユーザーID:4398933044
具体例を挙げてもらわないと・・・
おばちゃん
2017年5月25日 8:45

ご自分の文面を読まれましたか?主様は読み手をイメージして文章を書いていますか?
モニターの向こうにいる不特定多数の人から返事をもらいたいなら、それなりの説明が必要ですよ。
どのような場面で丁寧なのか、どのような場面がここだ!というところで、そこでどのように丁寧ではないのか、そこをハッキリとわかるように、具体的に文章にしてもらわないと返答しようがありません。

この文面から推察するに、自分の立場や相手の立場、ご自身の置かれた状況を客観的に把握できないから、適切に対処できないのでは?

主様が悩んでいるというのは伝わってくるし、悪い人では無さそうなのでアドバイスもして挙げたいと感じますが、これでは手助けもできません。

ユーザーID:4470093096
 


現在位置は
です