現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

甲斐性がない旦那とは?

まなみ
2017年5月19日 15:08

いつも好きで小町見ています。

よくこちらで、甲斐性がないとか尽くし甲斐がないとか聞きますが、
どういうことを指しますか?例えば同い年の結婚で生活費折半とかなら
甲斐性がありませんか?それとも年上なのに生活費折半の事を甲斐性がないといいますか?
こちらがしていること以上の事を相手がしていない場合を甲斐性がないというんでしょうか?

わかりにくい文章で申し訳ありませんが、アドバイス頂けると幸いです。

宜しくお願い致します。

ユーザーID:6972609468  


お気に入り登録数:34
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:16本


タイトル 投稿者 更新時間
私の年代なら
じいじい
2017年5月19日 16:52

 還暦のじいさんですが。私の年代なら、「生活費折半」ありえません。結婚と同時に全額妻に家計を渡して、小遣い制です。それが夫の基本です。子どもができたらそもそも根本的にその折半システムは破綻します。だって、子供を折半することが不可能だからです。
 財布を一つにしてこそ、まともな家庭ということです。そのうえで、どのくらい稼ぐかということでしょうね。

ユーザーID:3416096575
ルールと甲斐性は別物
40代のババ
2017年5月19日 17:14

生活費の折半は、単なる家庭のルールであり甲斐性とは別物です。

妻の妊娠出産病気などの非常時に、安全で快適な生活と棲家を確保できるか?
例え普段は折半にしていたとしても、妻が緊急的に稼げなくなった時に、何も無かったかのように黙って必要なお金を準備できる。これが甲斐性です。
また、暴漢や強盗に襲われた時に、例え勝てなくても家族の盾となる勇気も甲斐性と言って良いと思います。

もし妻の立場になる前なら心得ておいた方がいい。
夫に対して「甲斐性がない」というのは、収入が少ないと言っているのと同義語で、愛だの情だのを軽く吹き飛ばす破壊力があります。
夫が妻に、女に見えないとか母親失格と口にするのと同じくらいの暴言です。
第三者が口にする分には良いけど、家族は絶対に言っちゃだめ。
結局君は金さえあればいいのか?と反撃されても不快感が増すだけです。

甲斐性は無尽蔵に要求して良いものではありません。
イザという場面で男っぷりの本性が分かるのです。
ネットで使われている「甲斐性がない」は夫に対する愛情を失った妻の叫びです。

夫の普段のあり方は、それぞれの家庭次第です。

ユーザーID:4304261250
基本的には
葉子
2017年5月19日 17:53

基本的には稼ぎの少ない夫のことでしょうね。
共稼ぎでもいいと思うんです。
だけど、夫の稼ぎが少なすぎて妻が働かなければ食べていけないレベルなら甲斐性がない、と思います。
稼ぎが少なくても、いざとなればどんなことをしてでも家族を食べさせる、守るという気持ちがある人は甲斐性がないとは思わないですね。

要するに稼ぎ+気持ち、でしょうか。
稼ぎが少なくて共働きでも、家事分担して優しい旦那さんを甲斐性なしとはあまり言いませんよね。
稼ぎが少ないくせに態度が大きく、誰のおかげで食ってんだみたいな男はまさに甲斐性なしだと思います。

ユーザーID:6876707260
ワガママをゴマかすための言葉
パートのおばちゃん
2017年5月19日 18:35

自分の欲望を叶えてくれない相手に対して言う言葉です。
人を頼っておいて浴びせる言葉じゃないですよね。

ユーザーID:5710954768
そうねぇー携帯からの書き込み
あさ
2017年5月19日 18:52

金銭でいえば普段はケチケチでも、いざって時に出す人や、普段は頼りなくても、いざって時に頼りになる人は、甲斐性がないとは言わないよね。

普段から頼りになる人も、いざって時に頼りになる人も甲斐性がないとは言わない。

普段は頼りになるけど、たまたま頼りにならない事があると、甲斐性がないと言われるよね。

要は妻の要望に応えられるかが、カギなのではないでしょうか。

当然、妻の要望の高低に関わるので、のび太の様なご主人でも甲斐性はあるし、ジャイアンの様なご主人でも甲斐性がないと言われる事もあります。

怖いよね。妻の要望は年々上がりますからね。
1度贅沢するとその上を今度は望むしね。

男はつらいよね。トホホホホ。

ユーザーID:4765269617
こんな人いるのかな?
磯じまん
2017年5月19日 20:22

昔は外に女も作れないのが甲斐性なしとか言われてましたけど、今は違います。

甲斐性のあるダンナとは、妻に暗い顔をさせないダンナのこと。
いつも妻が笑顔でいられる夫のこと。

具体的には
優しい言葉を掛けられる。
財布の紐は女房任せ。
酒はほどほど、タバコは吸わない。
できる家事は手伝う。
子どもに好かれている。

家族サービスばかりするのがいいダンナではありません。
質素でも将来の展望があり、しっかりした教育の信念がある人。
押しつけではなく、生きる姿勢だけは示して、あとは子どもの自由に道を選ばせる懐が深い父親。

ざっと、こんなところでしょうか。
私は金銭的なことばかりで甲斐性を判断したくないです。
生活費の折半は、それはそれでポリシーがあるならいいのでは?

ユーザーID:0715806179
一般的には、一般的な生活力の無い男
フムフム
2017年5月19日 20:47

しかし、女が、自分の夫や恋人を甲斐性の無い男!と嘆く場合、その女性自信が男性以上に甲斐性無しの場合が殆どです。そして、女の云う甲斐性は、一般的に経済力。お金です。

女自身に甲斐性があれば、そして、お金こそが、男を測る価値と思っている女性であれば、すぐ、その男性とは別れますから、愚痴を言っている暇もありません。

女性に甲斐性があって、男性にお金以外の価値を見いだすなら、甲斐性無しとは呼びません。

多くの場合、甲斐性の無い女程、男に甲斐性を、お金を求めるもの。
つまり、甲斐性なしと呼ばれる男は、夫々の女が作るもので、特に、甲斐性なしの女が、勝手に決める男性像の事です。

ユーザーID:3602747480
一般的に・・
吉田
2017年5月20日 8:00

甲斐性がない!というのは、やはり収入が著しく低い、働かない、それに加えて、ギャンブル、借金、浮気なども付随してくるような人では?

>例えば同い年の結婚で生活費折半とかなら甲斐性がありませんか?

それは言わないでしょう。

>それとも年上なのに生活費折半の事を甲斐性がないといいますか?

それは単にケチな人。

>こちらがしていること以上の事を相手がしていない場合を甲斐性がないというんでしょうか?

そういう事ではなく、理由はどうあれその人自体が稼ぐ能力が低い人の事です。
例えば30代でアルバイト生活とか・・。

ユーザーID:8100962820
甲斐性=価値がある、気概がある携帯からの書き込み
りり
2017年5月20日 8:20

甲斐性がない旦那とは
「俺が家族を養ってやる!」という気概のない男性のことでは。

たとえ今現在奥さんと生活費折半でも、「いざとなったら俺がなんとかする!」と言えて実行できる男性なら甲斐性アリ。
奥さんに「お前が仕事してくれないと生活できないだろ辞めたら困るんだよ」と言うなら甲斐性ナシ。

その男性の『気質』の問題だと思います。

奥さんの年齢や、収入が高いか低いかは、奥さん個人の問題ですからそこは切り離して考えてみては?

ユーザーID:3814746493
何だか女性都合の妙な作文が目立ちますが、
幸ひ住むと人のいふ
2017年5月22日 23:01

男の甲斐性とはお金でしょう。損得という点では頼り甲斐も含めてもいいかもしれません。生活手段、道具としての利便性です。

男女逆でいうと昔よく「器量が悪いから手に職をつける」という言い草がありましたが、ここでいう器量とはカオでしょう。
それと同じぐらいの意味で、ここいう甲斐性はお金と断定していいでしょう。

(モテ期があるだけに)女は魅力的なのが大前提で、それを独占させてもらうんだから、タダの(性的価値のない)男は金(甲斐性)を要求されるのが、これまた前提なのです。
男と女は社会的な扱いが違うのが前提の話だから「男の甲斐性」はあっても「女の甲斐性」はない。
恋愛自由化されて女も男を好きで選び、高等教育も雇用も平等の現代では廃止されるはずの言葉です、ホントはね。

年頃の娘を嫁にとる代わりに夫は衣食住を提供した(扶養)、余裕があれば外に愛人を囲ったりした。これがまさに男の甲斐性です。だって経済力の問題なんだから。予算が多ければ買い物だってたくさんできる。一方的に権利を買っているだけの立場なんだから、妻に遠慮する義務もない。

自己都合で気安く「男の甲斐性」なんて使う女性には軽蔑を覚えます。

ユーザーID:8425231291
甲斐性=妻を護ること。
瀬玲奈
2017年5月25日 0:07

妻を護るとは、まず金銭面で苦労させない、そして妻を喜ばせる・輝かせる・楽をさせることに費用を惜しまないこと。

それよりもさらにだいじなのは、姑や世間から妻を護る盾になること。妻の最初の味方であり、最後まで味方であること。

これらが(片方だけでも)できる男性は決して多くありませんが。

ユーザーID:8831478263
母親に甘えてるのが甲斐性なし男のイメージ
ゆい
2017年5月30日 11:23

甲斐性に経済力は大切ですが、ただ単に経済力が平均以下、というだけで「甲斐性のない旦那」とは言わないですね。
経済力が低い or 全くなくても、男らしく甲斐性を感じさせる旦那さんはいっぱいいますからね。

「甲斐性のない旦那」とは、経済力が低いことに加えて、責任感がない、向上心がない、計画性がないといった、大人の男に求めたい頼りがいが一切ない人のことを言うと思います。


ぱっとイメージするのは、精神的に母親の庇護下から抜けていない男性ですね。


たとえば、ヤル気なく、日々の仕事を適当にこなして、家に帰ったら育児家事もせずスマホゲーム。

将来を見据えて貯金をすることもなく、お金がなくなったら誰かに無心するか、気軽にキャッシングしちゃう・・・そして、尻拭いは「お母さん(嫁も含む)」がしてくれると思ってる。

甲斐性のない旦那って、こんなイメージですね。

ユーザーID:2119600319
なるほどね
ちまちま
2017年5月31日 12:00

>妻を護るとは、まず金銭面で苦労させない、そして妻を喜ばせる・輝かせる・楽をさせることに費用を惜しまないこと。
>それよりもさらにだいじなのは、姑や世間から妻を護る盾になること。妻の最初の味方であり、最後まで味方であること。

なるほど。甲斐性とは、妻のいう事には何の疑問も持たずに忠実なイエスマンになる打ち出の小槌の事なのですね。
それなら男性が積極的に甲斐性無しになりたがるのも無理ないですね。

ユーザーID:8818529431
私の基準ですが
トーテムポール
2017年6月1日 21:42

甲斐性がないって、主に女性側が自分にとって都合の良い男性でないという意味合いで使うことが多いですよね。

で、ほとんどの女性にとってはたくさん稼いでくれないという意味でしょう。

私は自分がたくさん稼ぐことができるので、そういう意味での甲斐性など求めませんでした。

家事育児に当事者意識を持つこと。

それが私にとっての甲斐性ですね。

非常に稼ぐ人ですが、家事育児も完璧で私にとっては最高の夫です。

ただ稼ぐだけで家事や育児は妻に丸投げ、あるいは共働きなのに妻に大半の家事をやらせる男は甲斐性ナシです。

ユーザーID:6580797278
考えてみた
匿名
2017年6月5日 19:18

専業主婦希望のくせに稼ぎが少ない
生活費折半のくせに家事育児をしない
嫁姑関係がこじれてるのに無視、ビビって何もできない
とか?

でも旦那の稼ぎの方がずっと多いのに生活費折半はケチくさいかなあ…
かと言ってATM変わりにされてたらかわいそうだしなあ…

ユーザーID:7680298284
うちの我が家は……携帯からの書き込み
ゆいりん
2017年10月2日 19:19

たまたま、同じ年ですが……なぜか私がほぼ生活費支払ってます。

まだ、マシではないですか?折半なら……下の子の中学のサッカーのユニフォームを私に払えとうるさいです。ありえません。

ユーザーID:3428861168
 


現在位置は
です