現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

医者との会話。クレーマ扱いされる

あるふぁ
2017年5月19日 17:40

0歳の子供がいます。

湿疹や中耳炎、かぶれなどで耳鼻科や小児科にいくのですが、医者にイライラされます。

何に気を付ければそれが防げるのか、の手がかりになるため、
「何が原因でその症状が出たか」を聞こうとするのですが、
明確な答えをもらえず、重ねて質問してイライラされます。

例えば、小児科にて、
私「この湿疹は何が原因なんでしょうか。」、医「湿疹です」
私「湿疹って、あせもとか、かぶれとかそういうものですか」、医「小児性湿疹です」
私「それは何が原因で起こるものですか」、医「だからね、薬を塗れば治まるものです」
私「・・・」(それは対処療法でしょう?)

耳鼻科にて:
医「中耳炎ですね」、私「何が原因なんでしょうか」、医「鼻です」、
私「傷があるということですか」、医「細菌です」、
私「お風呂の水が入ったりして、ということですか」、医「細菌なんてどこにもいます」
私「前も中耳炎になったのですが、何か悪いのでしょうか」
医「だから、細菌なんてそこら中に、どこにもいるんですよ!」
私「・・・」(でも人によって、なるならないがあるでしょうが)

ピタリとキャッチボールできる先生とは、
「原因なんてのは分からない。なってしまったものは仕方がない」
「複数の原因があって、例えば・・・」
など説明して貰えたのですが、最近そのような先生に出会いません。

何が原因かと医者に聞くのはNGなのでしょうか。

まるで、神経質な母親のような扱いを受けます。

ユーザーID:1847231080  


お気に入り登録数:1165
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:142本

タイトル 投稿者 更新時間
分かります分かります
みか
2017年5月19日 22:52

私も子供が小さい頃よくやらかしました。
こっちは不安だったり心配だったりするから聞いてるのに、責めてる訳でもないのに、すごくうっとうしそうにされるんですよね。
本当悲しかったです。

でも、結局そういう風にクレーマーみたいに扱う医者ってのはダメ医者ですから、他に行けばいいだけです。
ちゃんと話を聞いてくれる先生はいますし、それも医者の仕事だろって感じですよ。

まあでも今はインターネット見れば何でも載ってますから、はなから聞かないことにしてますけど。「あとで調べよう」って感じです。

ユーザーID:1325982299
何故、説明して欲しいのか
欅惚
2017年5月19日 23:39

トピ主さんが訊ねる理由を前以って説明為さると
宜しいのではありませんか。
とは言え、人間は生き物ですから、この地球上に
沢山生きている生物の生存競争の渦中にいます。

ご存知と思いますが、細菌もウイルスも生き物で、
私達の周囲に無数を超えた数で存在します。
細菌やウイルスの中に、私達が棲んでいるのでは
ないでしょうか。

ユーザーID:8885099156
勘弁してあげて。
暑いね
2017年5月19日 23:40

あなた、聞かなくても分かっているじゃないですか。

原因はわからない。
なってしまったものはしかたない。
原因(可能性の間違い?)は複数ある。

と。

なのに原因を聞く。
そんな、かまってちゃんのようなことをするから煙たがられるのですよ。

そもそも今は、「小児性湿疹 原因」「中耳炎 原因」ってネットで検索すれば出てくるでしょう。

ユーザーID:2845974375
疾患にもよる
21美
2017年5月20日 0:26

医師に何か聞くなら、「次にどうなったらまた来たほうがいいのか」とか「今後どうなっていくのか」とかにしては?

「原因なんてのは分からない。なってしまったものは仕方がない」という説明内容で「ピタリとキャッチボールできる」と思っていただければよいですが、多くは直接の原因と複数の遠因が重なりあって起こるものだと思うので、一言では説明できないのではないかと。

ユーザーID:3990390973
とぴ主さんは学ばないの?
おばさん
2017年5月20日 1:16

とぴ主さんは質問の仕方を変えようとは思わないのですか?


とぴ主さんの質問の意図が汲めないからって
ピタリとキャッチボールできないと決めつけるのは十分クレーマーでしょ
同じようなことをやらかしているのになぜ「原因は?」ときくのでしょう



もっとピンポイントに
どうしたら予防ができますか?予防することは可能ですか?って質問しないのですか?

ユーザーID:3281933616
それは
匿名
2017年5月20日 1:53

一般的にはどのようなことが原因でこうなるのか、ということを聞きたいのでしょうが、トピ主さんの聞き方だと、トピ主さん個人における原因を尋ねているようにも受け取られると思います。

そうなると、先生はトピ主さんがどんなところでどんな生活をしているかなんてご存じないでしょうから、「これが原因だ」と断定することはできないのだと思いますよ。

「どんなことに注意するといいですか?」「繰り返さないように気を付けることはありますか?」とか、それこそ、
>何に気を付ければそれが防げるのか
これ、この通りに聞けばいいのでは?

というか、よくよく読めば
>ピタリとキャッチボールできる先生とは、
>「原因なんてのは分からない。なってしまったものは仕方がない」
>「複数の原因があって、例えば・・・」
>など説明して貰えたのですが
って書いてありましたね。この説明で納得できたなら、いつまでも「(個人的な)原因の追究」にこだわることがあまり意味がないという結論にはならないのでしょうか。

神経質というか、向こうも「話の伝わらない人だな」と思っていると思います。

ユーザーID:1308963750
予防法だけ聞けば?
育児中
2017年5月20日 2:27

トピ主さんは「予防法を知りたい」のですよね?
それなら原因を聞くよりもその結論(予防法)を聞く方が早いです。
予防法を聞けば何が良くないのか大体分かるだろうし、
大抵は××(原因)が良くないので◯◯(予防法)してくださいと
言われると思います。

ユーザーID:3887221342
同じく携帯からの書き込み
2017年5月20日 2:41

新生児がいます。
私も気になることはストレートに先生に聞くようにしてるので、トピ主さんが特に神経質だとは思いません。
むしろ、原因を聞くのは当然だと思います。
例に上がってる先生は会話能力からして疑問な気がします。
そこまで投げやりな先生に当たった事はありませんが、中にはちょっとした質問すら過敏に反応する先生も確かにいました。
神経質な母親だと思われようが、何か取り返しのつかない事になるよりかはいいと思います。

ユーザーID:4062514717
何が原因かの特定はできないのでは?
ヴァレリー
2017年5月20日 5:39

原因は分からないと言う医師で納得できるのなら、例示の皮膚科や耳鼻科の医師の言うことも同じでは?

何が原因なのかの特定は、医師には困難ではないでしょうか。
24時間患者の生活を見張っていてもなかなか分からないと思います。

例示された会話は、第三者の私が聞いても少しイラっときます。
特に耳鼻科のはしつこいです。
医師がウンザリするのも分かります。
体質や個人差もありますし、原因が分からなくても症状がおさまればいいではないですか。

ユーザーID:0663406967
母親でしょ
さなぎ
2017年5月20日 5:55

医者の受け応えも、トピだけみればイマイチな部分もあるてましょうが、
それは、あなたの主観も入り、その場に居合わせていませんので分かりません。

私は、あなたがなぜ自分で調べてみないのか、勉強しないのかが不思議です。
小児科の先生は、小児性湿疹と仰っています。
小児性湿疹がなんなのか、ネットで調べたら?
どうしても、医者から聞きたいなら、小児性湿疹ってなんですか?と、聞けば良かった。

中耳炎だってそうです。
中耳炎ってなんぞやを知らないから、的を得ない質問して、
結果的に、欲しい回答が得られなくて怒っているように見受けられます。

中耳炎、小児で検索すれば、あなたが知りたい回答はすぐに見つかります。

親なら、小さな子供の身体の仕組みについて、もっと勉強したら?
そうしたら、医者への質問の仕方がかわりますよ。

あなたが変われば、医者の受け応えもかわりますよ。

ユーザーID:3940170729
検査してみないとわからない
えんぴつnz
2017年5月20日 6:17

病気とひとくくりに言いますが、症状の名前で呼ぶのが一般的で、実際、何が原因かは、血液検査、レントゲン、超音波などの検査が必要で、患者を目で見ただけでは医者にもわかりません。
しかし、経験から言ってしまう医者はいるとは思います。
医者がものを言う、と言うことは、『診断』ということになるので、科学的な証明がなければ断定してはいけないものなんだと思いますよ。

トピ主さんは、細菌学的なことでなく、実際の生活で今後どうすべきか、と言う臨床的説明を聞きたいんですよね。
医者になるには、臨床心理学の単位を取っているはずですが、残念ながら、日本にはコミュニケーション能力が低い医師が多いと言うのは、私も深く同意します。
患者の顔も見ず触診もしないで、2分で診察を終える医者を何人も見て来ました。

わかりやすく話してくれる先生、親身になってくれる先生、いわゆるいい先生は、予約1年待ちのような状況ですものね。

ユーザーID:4270059331
相性携帯からの書き込み
はなこ
2017年5月20日 6:43

医者も人間だから、相性ってあると思います。
懇切丁寧に分かるまで教えてくれる人もいれば、そうじゃない人もいる。
ここまで言えば分かるでしょうの度合いが、人それぞれのように。
本来なら、患者さんが納得するまで説明してくれる先生がいい医者だと思います。
同席しているナースさんはいませんか?
先生ではよくわからなかったという場合、ナースさんに聞くと、わかりやすく教えてくれる人もいますよ。

ユーザーID:9463652953
医者が最も即答出来ないところを質問してますね?
走る犬
2017年5月20日 6:54

医者が最も即答出来ないところを質問してますね。
また、「原因なんか分からない」って、言う事は、プライドの高い医者としては言いづらい、何か、敗北を認める感じです。

決め手がないのに、複数の原因を言わされる医者の気持ちになって欲しいです。
ウソつきになるかもしれない気分です。

医者にイライラかもしれませんが、医者もあなたを見てイライラします。
質問を、変えた方がいいでしょうね。

医者から症状や対処方法を聞いた後で、「何か気を付ける事はありますか?」って、質問すれば、医者も答えやすいと思いますよ。
耳鼻科でも、医者の診断がすんでから「何に気を付ければいいですか?」と、聞くと良いと思います。

とにかく、焦ったあなたの質問は、医者がイラっとします。
精密に調べてもないのに「原因」ですよね?スマホの方が余程詳しく出てきます。

ユーザーID:6032078987
日本の医師で思うのは、
本音
2017年5月20日 7:05

在米です。こっちではおよそ考えられない、対応です。
私も帰国時に何度か日本で病院に行きました。正直な感想は、質の悪い"お医者様"が多いなと思いました。
もちろん、丁寧な医師の方もいましたが(もちろん、そこは人気で混んでいる。)少数派です。
主さんは悪くないです。今までの日本の"様""先生"と崇めていた体制がこのような事態を招いたと思っています。

ユーザーID:5158712471
医師はトピ主家の普段の生活を見ていませんから
ヅダ・トライアル仕様
2017年5月20日 7:12

>私「この湿疹は何が原因なんでしょうか。」、医「湿疹です」
>私「それは何が原因で起こるものですか」、医「だからね〜
小児科でのこの会話以外は、そんなに噛み合っていないとは思いません。

医師はトピ主家も普段の生活も見ていませんから、あまり細かい原因の特定とか予想が出来ないと言うか、無責任にしてはいけないのではないかと思います。
今はモンスターペイシェントなんて言葉が一般的になって来てますから、例えば「お風呂の水が入ったりして、ということですか」トピ主さんのこの言葉を肯定したら、「うちの風呂が汚いって言うんですか!」とか激昂される事とかあったんじゃないですか?
これが、トピ主さん自身子供の頃からずっと診てくれてる、懇意にしてる先生だったら、多分トピ主さんが望むような回答が返ってくるんじゃないかと思います。

>ピタリと〜先生に出会いません
そういう先生をお望みなら、見つかるまで探すしかないんじゃないかと思います。

>何が原因かと医者に聞くのはNGなのでしょうか
NGではないと思いますが、訴えられる事などが頭にあって、トピ主さんが望むような回答が出来ない場合があるのでは?

ユーザーID:8112792326
ほぼきちんと説明してもらえます
ゆみ
2017年5月20日 7:25

私もトピ主さんと同じ考えで、お医者様には原因を訊きますがそんなはぐらかしたような対応を受けたことはありません。

症状から病名を判断し、しかも原因まで推察となると考えられる可能性はたくさんありますからそれが多過ぎると特定はできないという返事になることはあります。

でもほとんどの場合「現時点で考えうることは可能性の高さから順に・・・」という言い方できちんと説明してもらえますよ。

ただし先生の仰ることが理解できるように事前に学習はして行きます。
決して先走って自分からああですか、こうですか、とは言わず、説明が理解できるという相槌や出しゃばらないような範囲で考えを少し挟みます。

家族の付き添い、自分の場合、よほど気難しい先生でない限りきちんと対応してくれます。

それには緊急時を除き、事前学習の他に服装・言葉遣い・態度すべてをきちんとしていくことが前提です。

失礼ですがそれらの何かがトピ主さんには欠けているのではないですか?
先生も知識の乏しい人、説明しても理解できにくい人には限られた時間内で対応するのは難しく、問答無用のようになるのではないでしょうか。

ユーザーID:5164655023
確かに…携帯からの書き込み
2017年5月20日 7:50

聞いても無駄な事を聞いていますね。。。

今流行のオーバーアクションや誇大思考をお持ちの方じゃないですか?

例えば、風呂の中にいる菌が原因だと聞けば、風呂に除菌剤を使いたくなるとか………
抵抗力の事も考えずに『除菌一直線…除菌命…』的にね…



医者に言わせれば、交通事故に遭って骨折した…
骨折の原因は?予防方は?と聞いているのと同じ。

普通の生活をしているなら聞いても無駄な事なのですよ。

ユーザーID:2365400095
原因を知っているのはお母さん
かぐやひめ
2017年5月20日 7:52

 お医者さんは今の症状はわかりますが、原因は普段の生活にあるのですから、わかるわけがありません。医者の方から見れば、お母さんが一番知っているでしょうという気持ちだと思います。
 あるふぁさんの方から思い当たる原因を聞いてみてはいかがですか?それだけでは無ければ「細菌なんて、そこらじゅうどこにでもいる」的な答えを得られるでしょうし、「そうですね。それが原因かもしれませんね。」と言ってもらえるかもしれません。受診の際に、医療情報を得ようとするのは、時間に余裕がある時なら良くても、あとに患者さんが大勢待っておられる時にはちょっと迷惑かもしれません。今はネットやなんかで自分で調べられる時代ですから。

ユーザーID:0989179874
子供の頃携帯からの書き込み
黒猫
2017年5月20日 7:54

私はよく子供の頃中耳炎になりました
原因はプールだったり風邪ひいたり
あとは私鼻炎もちです
耳が弱い子なのではないでしょうか?

大人になり中耳炎はほとんどならなくなりましたよ

湿疹も小児性湿疹としか言われないと思います

薬で治るならそれでよいと
思います

なってしまったら仕方ないですよね?

ユーザーID:6879596019
キャッチボールの始め方携帯からの書き込み
乾物
2017年5月20日 7:59

最初に投げる人が暴投しないことです。
質問を投げる前に一言、ひとつ訊ねてもよいか、と忙しい相手の都合を思いやる合図があれば。
相手が答えやすい質問にする気遣いがあれば。
忙しい外来診療中に、病気の原因の講義をするゆとりがある医師は少ないでしょう。
病気の原因を一から十まで説明させるようなまわりくとい訊き方しないで、ストレートに悪化しないよう家で気をつけることはないかと聞けば、まだイエスかノーかで答えやすいのに。イエスなら、それは何かという質問をすればいいだけ。

医師でなくても、忙しい中、受けるのが大変な質問をピシリとナイスキャッチしてくれる人に会えるのは運のよい時だけです。
気持ちよくキャッチボールしたいなら、相手のことよく見て、捕りやすいボールを投げてやらないと。
相手を下手くそ扱いしてるかぎり、状況は変わらないと思います。

ユーザーID:1601432454
 
現在位置は
です