現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

経営者の妻ってこんなものでしょうか

満月
2017年5月20日 0:17

40代女性です。夫は会社を経営しています。
結婚して20年程ですが、子供はいません。
私は夫の会社でフルタイムの仕事をしています。

結婚当初から一緒に仕事を始め、
きちんと報酬はもらっているのですが、
夫婦共、ほとんど休みがありません。
私の場合、年末年始、お盆、GWにそれぞれ数日と、月に1〜2日程度、
夫はもっと少ないと思います。

家事は私が100%負担しているので、普段は仕事と家事であっと言う間に1日が過ぎてしまいます。
たまの休みもグッタリして、たまった掃除などをしたら終わりです。

最近、これが自分の望んだ人生だったのかなと思ってしまいます。
たまには友達と約束してお出かけなどしてみたいです。
以前、それをやったら、夫から、遊んでばかりでいいよね、と嫌味を言われました。
でも、夫は、私以上に仕事をしてくれているので、文句は言えません。
仕事以外で夫婦で出掛けるのは、とっくの昔に諦めました。
家でも会話はありますが、ほぼ仕事の話です。

本当は明日、学生時代の仲良しグループの集まりに誘われていました。
友達は、当日の参加表明で構わないよと言ってくれてたので、
なんとか時間を調整しようと、この10日ほどがんばりましたが、
さっき、やっぱり仕事を休めないことが確定し、なんだか涙が出てしまいました。

経済的にはおそらく恵まれていると思います。
それも夫のお陰だと思うと贅沢な悩みなんでしょうかね。
今の仕事は嫌いではありませんが、
仕事しかない今の生活がずっと続くのかと思うと気持ちが塞ぎます。

ユーザーID:8717175465  


お気に入り登録数:72
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:21本

タイトル 投稿者 更新時間
似てます、、
共感っこ
2017年5月20日 11:28

我が家もまさにそんな感じです。結果、私が少々体調を崩し今は休養中なんですが。
夫は夢だった仕事を始めて数年で独立し、事務所を立ち上げました。
妻の私も全面的にサポートしています。
トピ主さんと同じで、経済的には問題なくとも自由になる時間がとにかくない。
一年のうち休めるのも本当に同じ感じです。

子供は一人いますが、家事が全て私というのも同じ。
でもね、、今こうして休養できて心が落ち着いたから思えるのかもしれませんが、これが私の選んだ人生なんだなあという事。そしてそこに後悔して他の生き方を選ぶと想像してもね、もっとたくさん休めて自分の時間がもてても、今のこの生活を隣の芝生的に羨むかもしれない。

好きな男性と結婚でき、彼の夢が叶った時にそばにいる事ができて子供も産まれて、この先馬車馬のように働く毎日が待っていようと、自分の家の芝生は自分で蒼くしなきゃってそんなふうに考えるようになりました。

トピ主さん、疲れすぎてるんだと思う。
見も知らぬ者ですけどここから思い切りエールを送ります。お互い頑張りましょう。
ゆっくり好きな飲み物を飲んで深呼吸、そして空を見る。これ割と効果ありますよ。

ユーザーID:9005713512
どんな業種ですか?
にゃーーー?
2017年5月20日 11:35

うちも自営で(零細企業ですが一応法人です)一緒に働いていますが、私は週休2日です。GW、夏季、年末年始は別に4〜5日ずつ休めます。

25年くらいこの仕事してます。

友達とランチや飲みに行く余裕もあるし、夫も機嫌よく行かせてくれます。

子供も独立したので帰って適当に家事をやりますが、夫も料理が好きで帰ってきて作ってくれるのでとても楽です。

休日は二人で出かけて、ランチや買い物します。

共に50歳です。

私、恵まれすぎてますか?





そんなに働き詰めの業種っていったい・・・・。

これから益々体もきつくなりますよ。

奥さんもそうですがご主人も働き方を考えないと病気しますよ。

一度話し合いましょう。

ユーザーID:0860953388
老婆神のまなざし
無常の風
2017年5月20日 12:13

自分の都合ばかりの思潮では、
運命は好転しないために、そうなるのです。

状況を受け入れていく思潮であれば、
運命が好転して、無意識に自分の願いが叶うというものです。

ユーザーID:5645685269
経営者は振り幅が広い
十把一絡
2017年5月20日 13:08

経営者の妻ってこんなものでしょうか…と言われたらそういう人もいるでしょうし
そうじゃないひともいますよ。経営者は振り幅が広いですから遊んでいてもお金が
入ってくるような会社もあるし、365日休み無しで儲からない会社もあります。

私は週1回休みでしたが収入を減らして1000万程度にして週休3日、10時から17時まで
しか働きませんよ。効率よく仕事してます。

ユーザーID:7358697675
え〜
わたしなら
2017年5月20日 13:57

経済的に恵まれているのであれば、家事は外注できないんでしょうか。
そもそも夫婦二人分の家事であれば、そこまで負担ではないように感じますけど…
あなたのお給料から外注費を捻出して時間を作るのであれば、
配偶者の方にとやかく言われる筋合いはないのでは?

ユーザーID:3165605088
一度、壊れました1
NUU
2017年5月20日 14:16

うちの夫も経営者で激務です。

休みは月1日程度。家事育児はすべて妻任せで、私は夫の仕事も手伝っているので、家族の時間なんてほとんどありませんでした。
何年もそんな状態が続き私は不満が募り、夫は見て見ぬ振り。

さらに夫が浮気していることがわかり、堪忍袋の■が切れました。
もう、積年の恨み辛みをぶつけて大揉めしましたね・・
私は離婚するつもりでしたが、夫はそれで目が覚めたらしく
「家庭と仕事の両立なんて絶対に無理だと思っていた。でも、今やり直さなければ一生後悔する。
本当にごめん。お前と子供のいない人生は考えられない」と猛省しました。

それからは働き方を変えたり、不要な付き合いをやめたりで、仕事と家庭の両立ができるよう調整をしている途中経過です。本人曰く「当たり前のことができなかった」だそうです。

思うに、経営者には「経営者脳」という、激務が当たり前。休んだら負け。みたいな精神が染み付いていて、それをサポートする妻には「我慢癖」という思考パターンから逃れられないのだと思います。

ユーザーID:5988248357
一度、壊れました2
NUU
2017年5月20日 14:27

私はそれからは夫に思った事や不満など、きちんとその度言う事にしています。
裏切られた事は忘れられませんが、私は私で夫とぶつかることをどこかで諦めていたのだと思います。
夫もそうです。私から逃げていました。

主さんも、今のままの人生で良いと思ってないですよね?
だったら、ご主人にぶつかってみてはいかがでしょう。
だって、主さんの働き方もご主人もブラックでしかありませんよ。経済的に恵まれていても幸せになれない原因はそこにあります。
心がすり減って、仕事中心の生き方しかできないなんて虚しいと思いませんか。
そもそも、ご主人とはもう夫婦ではなくなってしまっているのかもしれません。

ご主人に本気で疑問を投げかけてみて、ご主人が受け止めるか反発するかはわかりませんが、言わなきゃ伝わらないし何も変わらないと思います。

うちは主人の浮気(遊びみたいです)という、かなりキツい経験がきっかけになりましたが、こういう機会があって良かったと思っています。

ユーザーID:5988248357
わかりますよ
ドンキー
2017年5月20日 14:30

年中無休の業態で、世間様の休む盆正月連休が忙しいので、
ちょっとした家族サービスもままならないですから、
例えば家族揃っての旅行など夢のまた夢の話です。
確かに稼ぎがいいときもありましたが、最近は業界自体が苦しく
報酬も半分返上し、自己資金も投入している状態です。
業績が悪ければ責任を取らざるを得ないのは当たり前なのに、妻には理解されません。
今専業主婦ですが子供も手を離れる時期なので、経理に入ってもらって、
経営者の妻として目を覚ましてもらいたいです。
しかし、学生時代の仲間の集まりや同窓会などめったにないイベントにも参加がままならないと、
自分は何なのか情けなくなりますよね。減ることあって決して増えないつながりですから。

ユーザーID:3441548787
自営ってのはそういう傾向があるでしょうね。
幸ひ住むと人のいふ
2017年5月20日 16:33

実家も二つ会社をやっていて両親が経営してました。

トピ主さんは子供がいないというんだから、働くのはますます当たり前でしょう。

家事を折半できたら、とは思いますが、夫は多く働いているならその差の分が家事で帳尻は合うのか。

まあ、あなたとしちゃ、そんなに儲けなくていいから少し余裕が欲しいってことでしょう。

人を1人余計に雇って楽をする手もありますね。

あと考え方ですが、仮にこの結婚をしなかったら自活するんだからやっぱりそれはそれで忙しいかもしれません。

本気で変えたいなら夫婦で話し合ってライフスタイルの見直しが要るでしょう。

ユーザーID:3854902786
そのままだと体を壊します
れんこん
2017年5月20日 18:01

自営業でバツイチでしたので
40代は、仕事と家事と子育てで、きちんと休むということはありませんでした。

50代に入ったころ、同業で似たり寄ったりの休みのない生活をしていた友人・知人たちが
バタバタと病に倒れだしまして(汗

私も生命の危機を感じて、月に一度はしっかりした休みを取り
完全に仕事から心身を離すようにしました。

あなたもそうですが、夫さんにもちゃんと休みを取るよう言ったほうがいいですよ。
「そんな余裕はない」というかもしれませんが、
そもそも、あなたにそんな皮肉や当てこすりを言うこと自体が
休みのない生活にストレスに感じている証拠です。

「健康のため」ということにして、
それぞれ自由時間を持つことをぜひ提案してみてください。

ユーザーID:5951898540
権利を守るのも戦いですよ
黒豆
2017年5月20日 23:11

権利は、口を開けていても落ちてきません。
もぎ取ってこないと!
以前、お友達と出かけただけでイヤミを言われたとか。
そこで、ちゃんと言い返せば良かったです。
「あなたと結婚している限り、私は一生、友人とロクに出かけることも出来ないのか」と。

ご主人と話し合いしましょう。
何がどうしても、週休二日にして貰うこと。
文句を言うなら、離婚も辞さないと。
そして、ご主人も必ず休んで貰うこと。
それを守らないと、一緒には暮らせないと。

戦ってください。
私も、そうやって夫からルールをもぎ取りました。


がんばってください!

ユーザーID:6336653420
似た状況です
フナムシ
2017年5月20日 23:19

私も、夫の経営する会社で働いています。業績は好調で、経済的にはとても恵まれており、いますぐ仕事を辞めても、一生、生活に困らないくらいの資産があります。それは夫の経営手腕の賜物なので、尊敬も感謝もしています。
ただ、仕事での関係がそのまま家庭内夫婦関係にまで及んでおり、割り切ることができません。
また、夫は仕事以外の時間まで自給換算して評価するような発言(自給で考えたら、君が料理するより外食した方が安い、等)したり、非効率的な時間の使い方を嫌います。
そのため、仕事をしていない時間も気持ちが休まらず、自由なはずの時間に罪悪を感じてしまいます。

満月さんと状況が違うのは、私たちには子供がいるということです。
数年前に私が妊娠してから、少し状況が変わりました。従業員を増やし、子育てをメインに働けるよう環境を整え、子供が休みの日は、私も仕事は休み。以前に比べたら、夫も、ずいぶんと家族の時間を作ってくれるようになりました。
それでも、日常会話が仕事の話だったり、夫婦関係が上司と部下のようになっていることに不満を感じています。

自分の話ばかりでごめんなさい、他人ごととは思えず、出てきました。

ユーザーID:0785180168
夫と話し合ったらどうですか?
ちゃむ
2017年5月21日 11:05

近いものはあります。

お休みは日曜のみで、完全休日とはいきません。日曜でも、何かと仕事が入ることもあります。

でも、仕事ばかりして裕福でも、何のためのお金か分からない、1年に2回くらいは無理にでも海外旅行に行こうと夫と話して、うちは年に2回の旅行を恒例にしています。

もう40歳でしょう? 休みなく働いて、どこにも遊びに行けないうちに、おばあさんになってしまいますよ。文句を言うのではなく、夫婦でしっかり話し合って、1年に一度の旅行くらいは行けないものか検討したらどうでしょうか。私は仕事するのは遊びに行くためですが、トピ様ご夫婦は、お金を貯めるのが目的、もしくは仕事するのが目的で仕事するのでしょうか。遊びと仕事とバランス取れた人生をって思うなら、夫と交渉した方がいいです。もう人生半分終わっているのに、休みなく働いて、それで人生終わっていいのですか?

明らかに労働基準法違反ですよね? それは人間が基本的に幸せになれるのは、これくらいって政府が決めた労働時間なのですよ。経営者だから、踏み倒して良しって、そういうものでもないです。

ユーザーID:2949928603
私の場合。
アップルパイ2
2017年5月21日 13:10

今日は。夫婦で仕事をしてます。休みは、2連休が年2回、毎週1休み。休みの日は、午前中仕事、午後から銀行、買い物、医者通いです。経済的に恵まれていません。毎月借金、支払い、光熱費その他を払って手元には、たいして残りません。隣の芝生は見ないようにしています。月一のママ友おしゃべり会が唯一の楽しみです。参考になりましたでしょうか。楽しみを見つけましょう

ユーザーID:7475022047
それって、ブラック企業なのでは?1
マイクロ
2017年5月21日 17:17

>ほとんど休みがありません。
>私の場合、年末年始、お盆、GWにそれぞれ数日と、月に1〜2日程度

数日というのは本来「5日前後」の意味ですが、文章の前後関係では、2〜3日かもしれませんね。
最善のケース。数日がかりに5日として、それとは別に月に2日としても、年間休日は 5×3+2×12=39
最悪のケース。数日がかりに2日として、それとは別に月に1日とすると、年間休日は 2×3+1×12=18

いずれにせよ、たいへん失礼ながら、れっきとしたブラック企業なのでは?
トピ主以外の従業員はいらっしゃるのでしょうか。いるとすれば、休みをきちんと与えて(とらせて)いるのでしょうか。
夫は、他人は休ませて、トピ主だけをこき使っているのでしょうか。

ここまでは、トピ主が従業員という前提です。トピ主が共同経営者(たとえば、夫が社長でトピ主が副社長etc)なら話はちがいます。
「経営者の妻ってこんなものでしょうか」という質問ですが、ポイントはそこではなくて、トピ主が従業員か共同経営者かです。
「共同経営者ってこんなものでしょうか」という質問なら、意味があります。

ユーザーID:8514010348
それって、ブラック企業なのでは?2
マイクロ
2017年5月21日 17:22

>夫は、私以上に仕事をしてくれているので、文句は言えません。

そこ、感謝するところですか?
20年にわたってそこまでの超長時間労働をしないと(させないと)会社を維持できないとすれば、経営者も共同経営者も(またまたたいへん失礼ですが)そういう立場に向いていなかったと思われます。

ユーザーID:8514010348
経営者の妻ではなく、経営者の1人では
スパッツ
2017年5月21日 19:01

 最近似たようなトピがあって、そこでは、「形の上ではトピ主=妻が社長だが、実質的には夫が社長」ということでした。
 満月さんにはそのような事情はありませんか。たとえば、夫が社長だとしても、トピ主が会長とか専務とか……
 もしそうなら、「経営者の妻の悩み」ではなく「経営者の悩み」ですが……

 逆に、経営者(雇う側)の1人ではなく、雇われる側だとすれば……

>きちんと報酬はもらっている

 その報酬は、労働時間にみあったものでしょうか。時間給に換算してどれほどになるのでしょうか。

ユーザーID:3086291385
夫婦の一方が経営者なら、他方は給与所得者がベター
女経営者
2017年5月22日 18:56

>妻に〈中略〉経理に入ってもらって、経営者の妻として目を覚ましてもらいたい

 私があなたの妻で専業主婦なら、働くことはかまいませんが、あなたの会社では働きません。別の会社で、正社員として働きます。
 夫婦が異なる働き方をすることこそ、夫婦としてのリスクヘッジであり、セイフティネットですから。

 これは、小町でもよく見かける考え方です。たとえば、会社員の夫が退職→独立しようとしたとき、妻は(給与所得者として仕事をしていれば)その仕事をやめるべきではない、というアドバイスがよくあります。私も同意です。

「経営者の妻として目を覚ませ」なんてカッコつけてますが、要するに、「無給で働け」という意味ではありませんか?
一般従業員同様の給料を出し、一般従業員同様の休みを与えるつもりはあるんでしょうか。

ユーザーID:3777450766
20年間ろくに休みも取れないのは、経営能力の問題
野良犬
2017年5月22日 19:33

にゃーーー?様が

>うちも自営で《略》すが、私は週休2日です。GW、夏季、年末年始は別に4〜5日ずつ休めます。

とレスしておられるように、それが普通です。
トピ主が経営陣の一角か、いち従業員かわかりませんが、いずれにせよ、「20年もやってきて、(GW、夏季、年末年始を含め)月に2〜3日しか休めない。夫はもっと少ない」というのでは、(まことに失礼ですが)ビジネスとして成立していないし、経営能力の問題かと思われます。

>経済的にはおそらく恵まれている

とおっしゃいますが、「おそらく」ですよね? 夫婦2人の年間総勤務時間を計算したことありますか?
夫婦2人の年収合計を夫婦2人の年間総勤務時間で割り算したら(つまり時給換算)、おそろしく低い数字になるのではないですか?

ユーザーID:2569879476
トピ主です
満月(トピ主)
2017年5月22日 20:41

共感っこさまへ

似てますっておっしゃってくださって、ありがとうございます。
同級生の集まりに行けないことが分かって、勢いでトピを立ててしまったものの、
レスの反映があるまでの時間、
それくらいのことで泣いてしまうなんて我慢が足りないんじゃないかなどの
厳しいお言葉を覚悟しておりました。

私の状況に賛否両論あるとは思いますが、
最初のレスがあなた様でよかったです。
救われた気持ちがしました。

今、冷静になって振り返ると、誰かに認めてほしかったのだと思います。
本当は、夫に認めてもらえるのがいいのでしょうけど。
でも、夫もきっと精一杯なのでしょうね。

>自分の家の芝生は自分で蒼く
その通りですね。
私は夫に蒼くしてもらいたいと思ってしまっていたようです。
気付かせてくださって、ありがとうございます。
もっともっと、夫にも優しい言葉をかけようと思います。

共感っこさま、現在、療養中とのこと。
一日も早くお元気になられますよう、私からもエールをおくります。

ユーザーID:8717175465
 
現在位置は
です