現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

40代のかなわぬ恋、この気持ちを糧に変えるには

グリーンリーブス
2017年5月27日 5:59

トピを開いてくださりありがとうございます。
40代半ば、20年ぶりに恋をしました。

自分の立場はわきまえているつもりです。
シングルで、義務教育中の子どもを育てています。
相手は自分よりかなり若い方です。
いわゆる対人援助職にある方で、
私に対しては、彼の仕事として接してくれた、それだけです。
決して、この気持ちをどうこうしようというつもりはなく、
自分の胸の中にとどめておく、そのことは間違いありません。

夫との結婚生活は苦しいことも多く、
結婚生活の後半は子どもを守ることに必死でした。
結婚なんて、男なんてこりごり、と思っていました。
それが、このような気持ちを持つとは。
戸惑ってはいますが、
この歳で、また人を好きになることができたことに
素直に喜びを感じていることも事実です。
ですが、自分にとってなにより大切なことは
子どもとの生活を守ることです。
あまり、頭の中で彼の存在が大きくなることは好ましくありません。

片思いの対策マニュアルの一つには、
相手の悪いところをみて相手を忘れよう、というのがありますが、
ひどい状態にあった私を、熱心な仕事っぷり、誠実な人柄で助けてくれた、
まさに恩人です(だから100%恋とも言えないのかもしれませんが、
会いたいと狂おしく思うこの気持ちは恋心でないとも思えません)。
彼のおかげで今笑って暮らせていることは間違いありません。

自分の気持ちを大切にしつつ、
でも心の中の彼の存在をあまりに大きくさせず、
この気持ちを昇華させるために、
どのように気持ちを持っていけばいいのか。
様々な面で自分を高める、そのことしかないのかなとは思っていますが…

ある程度の年齢になってからかなわぬ恋をしている、したことがある方、
アドバイスやご意見をお願いしたいです。

ユーザーID:5172070207  


お気に入り登録数:227
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:108本

タイトル 投稿者 更新時間
心のお守りに
多忙妻
2017年5月27日 12:53

恋をする気持ちというのは何歳になっても素敵な事ですよね。
しかしその気持ちを大きくさせずに昇華させたいとの事。
その方の事を「お守り」にしたらどうでしょう。いや、物理的にお守りにするのではなく心の中の守り刀のような形で閉じ込める。
今後何か辛い事があってもそれがある限り、自分が強くいられるというような。

ってこれ受け売りなんですけどね。
実は夫の仕事がいわゆる対人援助職でご依頼人を助ける事ができたと同時に恋心を抱かれる事も何度かありまして。
援助職とご依頼人の間には多少「吊り橋効果」のようなものもあると思うので巷ではそう珍しい事ではないようですが、以前とある元ご依頼人から上記のような事の書かれたお礼状が届いた事があり、夫が大変喜んでいました。
自分の職業冥利に尽きる、って。

あなたがご自分の中でそう思い続けていく事が、例えその方にそれが伝わらなくてもそれは彼を喜ばせる事であると思っていいと思う。
そうやって心の中に生き続ける思い出にしていくのがいいんじゃないでしょうか。

ユーザーID:7885507297
会わないと、どんどん忘れますよ
にゃーーーー
2017年5月27日 13:49

片思いでも人に恋すると綺麗になれる気がします。

何歳になっても中学生のころのようなドキドキした気持ちを味わえる方がいいですよね。


無理に忘れなくてもいいと思いますが、会わなければ日が経つうちに気持ちも薄れていくもので、そのうちに「良い思い出」に変わるのではないでしょうか?

ユーザーID:8579507096
素直になりましょう
フフ
2017年5月27日 14:36

女性特有の「悲劇のヒロイン」「周りに叩かれるのが怖い」
そんな気持ちがモロに出てますね。
タイトルからして悲劇のヒロイン。

「いい歳して子供もいるくせに、他の男に恋なんてするな!」
と言われるのが怖くて、やたら自分を守ろうとする。
40代半ばだろうが子供がいようが、相手を好きになったのは自然な事なのに。
本当におかしいですね。まぁこの辺は叩く世間の奴らが悪いのでしょう。
貴方は何も悪くない。

「子供の生活を守る。」
「人を好きになる事が出来た事に喜びを感じている。」
この辺はちゃんと分かってますね。

ただその片思いの対策マニュアル?が全然ダメです。
ようするに自分の気持ちに嘘を付き、むりやり蓋をしようとしているだけ。
それじゃ想いを強くしているのと同じ。
相手の悪い所を見て相手を忘れるやり方もダメ。

むりやり昇華させようなど思わない事です。
仕事場で会うのでは、忘れるなど簡単ではありません。
なので今の状態をただ「受け入れる」しかないのです。

解決方法ではありませんが、それしかありません。
家族を守る意思があるのなら、時間はかかりますが何とかなるでしょう。

ユーザーID:8066054283
気持ちを温める携帯からの書き込み
苺ショート
2017年5月27日 18:12

数年後にお子さんが一人立ちしたら、温めてきたその気持ちを伝えてみたらどうですか。彼も前向きに考えてくれるかもしれません。

ユーザーID:6417067823
元気の素携帯からの書き込み
2017年5月27日 21:42

私も離婚して、ぽっかり空いた心の穴に、一筋の光なような…そんな『元気の素』が居ますよ。
彼は営業マンなので、お客様である私にはとても親切です。
解っていても、その優しさや笑顔が「頑張って生きよう」っていう気持ちにさせてくれました。
一回り近く下でしたし、私は×1。しかも離婚前から彼の客だったので、全く対象にはならないことは解っていました。それでも個人のメルアドを聴いて、偶にメールをして返事を貰うところまで頑張りました(笑)。そのメールで自分の気持ちが彼によって救われていた事も伝えていたし、彼にはお付き合いしている彼女がいるということも解ったので、プライベートなメールを送ることを止めました。彼の方は「そういうの気にする奴じゃないから大丈夫です」っていうけれども「あなたも彼女も気にしなくても、私が気にするから、もうしません。」と、彼女や彼が私の想いのせいで不愉快な思いをしないように配慮しました。大好きな片思いです。彼が幸せなら良いなと思っています。
憧れのアイドルなようなものです。だから交際相手は別です。次元が違うのです。私は彼の笑顔で勝手に救われて、勝手に感謝してます。

ユーザーID:6304549302
絵画など
art
2017年5月27日 23:36

まずは、憧れの気持ちを取り戻せた事、おめでとうございます。

昇華のさせ方ですが
絵を描くなど、芸術の趣味を始めてみるのはいかがでしょうか。

難しく、堅苦しく考えずに
例えば、古紙の裏などに
お子さんの使わなくなったクレヨンや色鉛筆で
気になる色で
単純な形を幾つも描いては塗ってみたり

物足りなければ
写生(ただ観察して描き移すだけですが)して
好きな風に、自由な色を塗ってみるのも良いと思います。

勿論、現実の色なんて無視して
気の向くままに楽しく塗れたらOKです。


何らかの形で発散し、外に出してあげると
昇華されやすいかなと思います。

ユーザーID:8326913158
あーびっくりしたぁ!
パーミル
2017年5月27日 23:54

一瞬、自分が書いた文章かと思いました。
私の状況とあまりにも似ていたので…
40代シングル、小学生の子供がいます。
この数年、憧れ的なものを含めても、誰ひとり心がときめくこともなく、
子供と二人の生活は、ささやかだけれども毎日充実していて
幸せです。なのに、思わぬ出会いが先日ありました。

私は彼にとって「お客さん」の立場に当たるので、
親切にしていただけるのは職業上、当たり前とも言えるのですが、
その誠実さと心遣いに、自分の心が大きく揺れています。
10以上も年下です。こんな恋に未来なんてあるわけがないし、
少なくともあと数年は、子供のことだけを考えていたいんです。

もう結論なんて出てるんです。
でも、今日も彼からの連絡を待ってしまっている自分がいます。
本当にどうしたらいいのかな…。

トピ主さん、回答になっておらずすみません。

ユーザーID:1411187894
恋するの、別に良いと思います。
えりか
2017年5月28日 1:58

私も経験あります。

40代シングルマザーの時、お世話になった刑事さん、車の営業マン・・・いずれも20代独身男性に恋しました。相手は仕事で親身に対応してくれてるとわかってても、男性に頼らず毎日生活しているので、そういうのが嬉しいというか、ときめいてしまうんですよね。
若いというだけでもドキドキなのに、イケメンだとなおさらです。

相手にされるはずが無いので、私は密かにファンで居ました。
それでも「好きな人がいる」というのは有り難い事でした。
それだけで毎日はりがあるし、何より綺麗になれます。
綺麗なお母さんは、子供にとっても自慢だったようです。
私はそれで十分でした。

ユーザーID:4656976104
恋っていいものですが
こんにゃく
2017年5月28日 10:44

お気持ち分かります。
でも少々浮かれ過ぎでは?
だって相手はあなたの事どう思ってるか考えてませんよね?
自分の気持ちばかりでお子さんの事も眼中にない。
どれほど恋しかろうが、狂おしい情熱だろうがお互いが同じ気持ちにならないと恋愛は始まりません。
諦めるしかないのです。
迷惑になるかもしれないし、怖いと避けられるかもしれません。
恋する気持ちは良いものです。
それを励みに頑張って下さい。

ユーザーID:6900915542
うーん
くま
2017年5月28日 11:31

思い出作りとでも考えておくしかないのでは?

ユーザーID:5751441234
私の場合
清風
2017年5月28日 14:10

恋とは落ちるもの、本当にそうなんだなと思います。
自分が40代だろうが、相手がかなり年下だろうが既婚だろうが関係なく好きになってしまう。
私にも経験があるからわかります。

叶わぬ恋、報われぬ片思いを昇華させる方法。
それは恋心を愛情に育てることです。

恋心は自分本位です。
自分の気持ちを伝えたい、相手にも好きになって欲しい、一緒に居たい。
自分に都合の良い想像をして、その通りになるのを望むのが恋心。

でも愛情は違います。
何をおいても相手本位に考えるのです。子供がいる身ならできるはずです。
彼の人生において私の役目は彼女や妻として相応しいか、と冷静に考えるのです。
彼の幸せ・彼の向上や充足を願う時、自分の身勝手な欲望でそれを阻んで平気なのかと考えるのです。

この歳になってもこんな気持ちを呼び起こしてくれ、
仕事や生活に張り合いを持たせてもらって、
彼やこの出会いには感謝こそすれ、恩を仇で返すような振る舞いをしたら罰が当たる。

私はそう自分に言い聞かせ、昇華しました。
あれからずいぶん経ちますが、それで良かったし素敵な思い出になっています。

ユーザーID:3877170865
淡い恋心美容法
元・こじらせ女子
2017年5月29日 1:20

>ある程度の年齢になってからかなわぬ恋をしている、したことがある方、
>アドバイスやご意見をお願いしたいです。

いい年でしたが未婚だったころの話なのでトピ主さんとは少し違うかもしれませんが…

私もありましたそういう片思い。
職場の方で、16歳も年下の方を好きになってしまいました。
が、いくらなんでも年が離れすぎてるし、どうこうするつもりなんてありませんでした。
(ただ会話できたら嬉しい!それだけ)
もしどうにかなったとしても、父親になる機会を奪いかねない年齢だったし、
それに、若いうちだからこそ出来るキラキラした恋愛の機会も奪いたくなかった。
でも、好きな気持ちは抑えようとしても出てきてしまう。

そこでどうしたか?

『美容法の一環』として、利用させてもらいました(笑)
例えば、並んで歩いてもおかしくない(を想定して)ように体幹を鍛えるために背筋を伸ばすよう努めたり
少しでも若々しくいるために顔ヨガをしたりとかそんな感じでした。
同時に「案外些細なことで人を好きになれる」事に気付けたので
美容法とこの気付きを活かして婚活をし、今は1児の母です

ユーザーID:1273743638
冷まして欲しいの?
uma
2017年5月29日 12:19

糧に変えたいねえ…勝手に片思いしていればいいだけの話でしょう?

それじゃいけないの?

我慢できないの?

せっかく20年ぶりの恋なのに、ご自身の気持ちを冷まして欲しいの?

いいでしょう、冷ましましょう

業務上で会っている子持ちの40代半ばの女が自分に懸想している

彼が知ったら「何勘違いしてんだ、この女」とゾッとしますよ…これが現実

ユーザーID:1483326858
トピ主です
グリーンリーブス(トピ主)
2017年5月29日 12:19

トピ主のグリーンリーブスです。

レスありがとうございます。

自分の気持ちを文章にすることで、改めてじっくり考えてみました。

トピのタイトル、あまり適当ではありませんでした。
でも、ではどういうタイトルがいいのか、自分には分かりませんが。

彼は、対人援助職の方ではありますが、私を助けることは本来彼の業務ではありません。業務の一環として対応してくださったのですが、通常はここまではしてくれないと思います。
あまりに仕事熱心なのか、彼の性格なのか。踏み込んでくださり、私もそこに頼り切ってしまい、そしてすっかり彼に参ってしまいました。

ですので、この気持ちは、援助者に対する依存心なのかな、とも思っています。

が、子育てに必死で髪の毛振り乱して女を捨てていたおばさんが、彼に出会い、身だしなみに気を付け、年相応の普通のおばさんになれたのではないか…と思っています。目指すはこぎれいなおばさんです。
外出しても、彼に会うかも、と思い、立ち振る舞いに気を付けるようになりました。
これを恋心と呼ばずしてなんだというのでしょうか。

ユーザーID:5172070207
トピ主です2
グリーンリーブス(トピ主)
2017年5月29日 12:27

自分の中でもやもやしている部分を考えてみました。

1.一人で子どもを育てていかないといけないのに、夫と別れた途端に人を好きになるとは。

これは、一人になったらとても余裕ができたから、ということもあるのかもしれません。結婚している間、ほぼ一人で子育てをしていて、夫のことも半ば養っている状態でした。夫と離れたら、経済的時間的、そして精神的に本当に楽になった!(シングルで子どもを育てるつらさは、まだこれからなのかもしれません)

でも、夫と別れるにあたり、他に大切なものを私も子どももたくさん失いました。その辛さで、本当にひどい状態でした(今でもです)。

それを彼が(彼の仕事として)支えてくれた。
その彼を(自分の心の中で)拠り所として、なんとか立ち直ろうとしているのだと思います。

ユーザーID:5172070207
トピ主です3
グリーンリーブス(トピ主)
2017年5月29日 12:48

そこで次の問題。

2.本来、彼とは援助者、被援助者として協力して問題解決にあたらないといけない。それなのに、恋心が発生してしまい、どうしても、彼によく見られたい、という気持ちがでてしまう。本来伝えないといけないこととは違うことを言ってしまうかもしれない。となると、問題解決の妨げになるのではないか。

これは、自分の実際を知る自分のカウンセラーに相談してみます。

自分の問題、弱さをさらけ出し、彼が話しを聞いてくれたことで惹かれてしまったので、いまさら自分をよく見せるも何もないのですが。

最後の問題。

3.彼は、私より一回りくらい(たぶん)若い。
ここが、自分でも一番なんといいますか…身の程知らずというかなんというか。彼が自分と同世代か上だったら、現実のまわりの人に話しを聞いてもらうくらいはできるのですが、この状況ではちょっとそれもためらわれます…。

でも、人を好きになる気持ちは自然なこと。それが若い方だろうがなんだろうが、それも好きになってしまったのは事実なのだから、素直に自分の気持ちを受け入れます。

ユーザーID:5172070207
トピ主です4
グリーンリーブス(トピ主)
2017年5月29日 13:01

多忙妻さん

ご経験者(のご家族)の立場からのお話しありがとうございます。
ご主人は、喜んでいらしたのですね。
私の場合は、相手の方は(恋心は)困ると思うのですが、関係が終わるときには、感謝の気持ち、どれだけ助けられたかは伝えるつもりでいます。
実際、相手と私の関係上、信頼しています、あなたが支えです、と会うたびに年下男性に恥ずかしくもなく言えてしまうのはちょっと嬉しいです。

にゃーーーーさん
そう、いま10代のようなどきどきした気持ちなのです。
いずれ、会わなくなることは確定なので、良い思い出に変えられるよう、会える今を大切にします。

フフさん。

むりやり昇華させる必要もないのですね。
今の状態を受け入れ、時間をかけるしかないのですね。
そっか、そっか。
私は彼が好き。誰にも言えないけれど、彼が大好き。それでいいのですね。
今の状態を受け入れると、常にぼーっとしてしまい、ネットにうつつを抜かしてしまったりして、子どもがちょっとさびしそうで。子どもとの生活を守るといっても、その程度のレベルのことなのですが…。

ユーザーID:5172070207
トピ主です5
グリーンリーブス(トピ主)
2017年5月30日 5:46

レスありがとうございます。

初めて小町に投稿し、タイムラグがここまであるとは分からず、レスはほとんどないものと思い、ぐだぐだと書いてしまいました。


苺ショートさん

それはあり得ないです…。
数年後は彼も結婚しているんじゃないかな。
でも、その妄想は…楽しいですね。

繭さん

「大好きな片思い」その通りですね。
片思いを、大好きでいいのですね。
私も、彼の真剣なまなざしに勝手に救われ、勝手に感謝しています。

artさん

「おめでとうございます」
そうなんです。私にとって、男性を好きになったのは本当に久しぶりで、こんな気持ちを自分が持つことはもう決してないと思っていました。だから、自分でも本当に、おめでとうって思っています。

私はあまり絵画とか、クリエイティブな方面はちょっと…なのですが、いつか子どもと一緒にやった塗り絵は楽しかったな。無心になれました。また子どもとやってみます。

ユーザーID:5172070207
トピ主です6
グリーンリーブス(トピ主)
2017年5月30日 5:58

パーミルさん

そっか、そうなんですね。未来はないし、結論も出ている。そうなんですよね。
皆さんがおっしゃっているように、心をときめさせてくれた彼に感謝するしかないのかなって思います。
私もそうだよって言ってくださるのが一番の回答です。ありがとうございます。

えりかさん

そうなんですよ、男性に頼ったことが、考えてみると私の人生でまだ一度もない?ので、ときめきとはまた違うのですが、頼りになる男性に会うと、なんていうか、寄りかかってしまいたくなる気持ちに襲われます。これはあまり良くないかもしれませんね…

こんにゃくさん

色々な視点からのアドバイス、参考になります、ありがたいです。
そうなんです、浮かれています。
子どもは、母親が毎日泣いているより、少々浮かれていても楽しそうに過ごしているほうがいいだろうと思っていますが、それを決めるのは私ではなく子どもですよね。
相手は迷惑でも怖くても、立場上私を避けることはできないので、そのことは肝に銘じておきます。

ユーザーID:5172070207
トピ主です7
グリーンリーブス(トピ主)
2017年5月30日 6:06

くまさん

よい思い出になることは間違いないと思います。


清風さん

会いたい、と思っているので、間違いなく恋心ですね。
でも、私は決して決して彼の人生において彼女とか妻ではありません。
私にとって、彼は本当に大切な人です。だから、絶対に幸せになってほしいと思っている。その思いがあるということは、私は彼に対し恋心だけではなく愛情も持っていると考えていいのでしょうか? だとすれば、その考え方はとても嬉しいなと思います。

ユーザーID:5172070207
 
現在位置は
です