現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

双極性障害(躁鬱病)の方、どんな生活をされていますか 携帯からの書き込み

おたま
2017年5月27日 10:48

もうすぐ40歳の女です。夫と4歳の子がいます。3年前にうつ病になり、その後躁鬱病に診断が変わり治療を続けています。精神障害者手帳3級です。体調はだいぶ落ち着いてきましたが、数ヵ月ごとに軽躁状とうつ状態を繰り返しています。

うつ状態の時は体がだるくて重くて何をやるのもおっくうになり時間が許せば横になっており、軽そう状態の時は睡眠時間が少なめでも体が軽く外出も苦になりません。(調子がいいからといって動きすぎないように、休憩もとっています)

正社員で働いていましたが発症してから退職し、家事育児はなんとかやっています。

友人や知り合いにうつ病になった方は何人かいるのですが、躁鬱病だという方がいません。わざわざ話さないだけかもしれませんが…

躁鬱病の方いらっしゃいましたら、どの様な生活をしているか教えていただけませんか。また体調はいかがでしょうか。

ユーザーID:9171087425  


お気に入り登録数:78
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:16本

タイトル 投稿者 更新時間
治すのに12年間かかりましたが・・・
復職できました
2017年5月27日 20:15

私は寛解しました。

1年に何度も波を繰り返すラピッドサイクラーでした。
鬱を抑える薬を飲むと躁になり、躁を抑える薬を飲むと鬱になり、躁鬱の波に翻弄されるまま病状は悪化し、3年間毎年5ヶ月ほど入院しました。最後は大躁状態になり、閉鎖病棟の個室に閉じ込められました。

発病時、私は40才、子供は5才と10才。
一人親だったので、退職はするな、解雇されるまで頑張れ、と両親に言われました。

自分でコントロールできない気分の波は、本当に苦しいですよね。
私が病気を克服できたのは、最後の入院で良い主治医に出会えたからです。
薬が多すぎたので徐々に減薬したところ、病状が落ち着きました。

主治医と対等に話し合える位、私も薬について勉強しました。

精神障害者手帳2級→3級の後リワークに半年通い、無事復職しました。
復職3年目には3級を更新せず、障害者手帳を返納しました。

貴女は役所の障害福祉課に相談されましたか?
障害の程度に応じて、安価でヘルパーを派遣してもらえます。
家事支援してもらい、私はとても助かりました。

ユーザーID:5293330186
彼氏が帰宅するまで携帯からの書き込み
ずっと寝てます
2017年5月27日 23:11

ずっと寝てます。
同居の母が二階に上がってきたら話せたら話しますが、今は眠れない時期なので、睡眠薬を倍にして彼氏が帰宅するまで寝てます。
トイレ以外何もしないというか、できません。精神障害者手帳2級です。

ユーザーID:4158897271
20年
りら
2017年5月28日 16:11

兄が双極性障害、20代前半で発症し、約20年経ちました。
最初はやはりうつ病として治療が始まり、2年ほどで双極性治療に落ち着き、現在炭酸リチウムのみでコントロールしています。

どんな人生になるのかと家族みんなで心配しましたが、今は医師として働き、奥さんと子ども2人をきちんと養っています。無理はできんよ、と激務をこなす同期をまぶしく眺めることもあるようですが、自分に合った職場を見つけてコツコツやっていますよ。
体調は絶好調とはいえないけど、低空飛行に慣れたと言ってます。体調悪い人の気持ちが分かる方がいい商売だしな、とも(笑)

ユーザーID:8404088893
今を受け入れるだけ
くこ
2017年5月29日 14:09

こういう病気だったことも、鬱でひどく苦しまなければ、知らずに生きてこれたと思います。
だけど、ネット時代の残酷さでか、異常か普通かで、悩みすぎてしまいます。

とうに高齢者で、知識がないとか、認知症とかで、悩まなかった平和な両親たちがうらやましい。

生きづらくたって、気にしないのがいいですよね。

病気とか障害とかでなく、個性でいきたいです。

ユーザーID:7224008817
トピ主です。ありがとうございます。携帯からの書き込み
おたま(トピ主)
2017年6月1日 11:35

くこ様までレスを読ませていただきました。

寛解されるまでやはり10年、20年かかる方が多いのですね。また、ずっと自宅で療養されている方、入院された方も珍しくないのだと思いました。

私もおそらく一生薬は手放せないだろうと思っています。薬を飲みながらでも、体調や気分の波をコントロールして普通に近い生活ができればいいなと思います。

ヘルパーさんのことも教えていただきありがとうございます。普通の方より短い時間ですが、子供を保育園に預けています。その間に休んだり、病院や用事、家事をすませたりできるのでとても助かっています。でも何かの時にどのようなサービスを利用できるか調べてみます。

レスいただいたように昔からうつ病や躁鬱病にかかる人はいただろうに、変わり者や怠け者とされていたのかと考えることがあります。うつ状態の絶望を考えると治療できてまだよかったかもと思います。

うつ病と比較して本や情報が少なく、いただいたレスは大変参考になります。レスいただいた皆様もご自愛ください。引き続きレスいただけると助かります。

ユーザーID:9171087425
なるべくのんびりと
しゃもじ
2017年6月6日 8:08

50歳、転勤族の主婦です。

産後鬱からうつ病に、しかし抗うつ剤で躁状態を引き起こし、
辛うじて安定に持ち込みましたが、時期悪しく引っ越しで大躁転。
躁うつ病を知らなかった私は
「なんで鬱なのにこうなるんだ?」と不思議で…
産後鬱から12年後にして双極性の診断が下りました。
障がい者手帳は2級です。

先月また引っ越したばかりですが、今は正しい薬を頂いているためか
前回の大躁転のようなことにはなりませんでした。

今は仕事はできていなくて、家にいさせてもらっています。
過眠傾向にあるのですが、調子の悪いときはとにかく昏々と眠っています。
それでも、以前のように這うように仕事に行って
夫に帰りに弁当を買ってきてもらっていた時より
生活リズムが決まってきて、体力的にも無理なく過ごせているので
夕飯を作れるようにもなってきました。

ただ合い間合い間にバーンと買い物をしてしまったり(主に洋服)、
いろんな考えが同時に浮かんでは忘れ、を繰り返したりして
今はそれがちょっと困りどころですね…

ユーザーID:5051472040
寛解携帯からの書き込み
なおこ
2017年6月8日 22:32

16年位、双極性障害です。はじめは鬱の診断でしたが躁転して入院して薬の調整ができてからは、起き上がれるようになり、家事や散歩が少し出来るようになりました。

ユーザーID:8241446559
趣味の世界に浸って開き直っています
早期退職6号
2017年6月9日 10:22

50歳の時に勤めていた会社でリストラが始まって精神的に不安定になり、うつ病、双極性障害へと病名が変わりました。
現在精神障害者3級で、障害者手当ももらっています。
55歳で退職した時にはほとんど腑抜け、薬の関係で認知機能も低下していて一日中寝てばかりいました。
TVみる気力も、本を読む気力もなく、かろうじてインターネットだけやっていたような記憶があります。
こんな状態が3年間続き、向精神薬を減らしたら、無気力さが一部改善され軽いスポーツやTV、DVD、新聞、本等が読めるようになり、今に至っています。
私の場合はうつ病発症が50歳で双極障害がましになったのが61歳でトータル11年もかかっています。
ただ、一時期入院していた大学附属病院の精神科病棟では精神病の治療に10年以上費やされている方は多数おり中には30年以上も治療を継続されている方もおられました。
私が双極障害を今現在なんとか克服しているのはやはり退職してストレス元を絶ったということが一番大きいです。
趣味であるパソコン、インターネット、音楽、映画、読書、観賞魚飼育、軽スポーツ等に熱中し、余計なことを考えないようにしています。

ユーザーID:1147255365
トピ主です2携帯からの書き込み
おたま(トピ主)
2017年6月9日 14:46

しゃもじ様、レスありがとうございました。お引っ越し大変ですよね、、お疲れ様でした。

私も似ている症状がありまして、躁鬱の合間に買い物をしてしまいます。高額なものではないのですが、余計な物を買ってしまうことがあります。

また、忘れっぽくなってしまい、飼い犬のシャンプーの予約など忘れてしまったことがあり、今は手帳の他にいつも見る場所にふせんを貼って予定ややらなければいけないことを確認しています。ほんとボケてるなと思います…

ここ1週間ほどまた低空飛行の日が続いています。必要最低限のことはやりつつ、休み休みやろうと思います。

ユーザーID:9171087425
同じく躁鬱病です携帯からの書き込み
tyym
2017年6月10日 15:33

36歳、3歳子供がいる専業主婦です。
子供は診断書を出し保育園に通っています。
なので日中は一人です。
私も最初はうつ病と言われ、薬を飲んだところ躁転して、躁鬱病二型と診断がつきました。
子供が保育園に行ってる間、調子のいいときはスポーツジムに行きますが、最近は調子が上がらずに家で引きこもり状態になる日が多いです。そういうときは昼間から半身浴したり、ただただグターとしています。
同じように躁鬱病と戦ってる方たちのお話が聞けてありがたいです。

ユーザーID:9701517775
社会生活は最低限、日常生活はほぼ普通。静寂かつ楽しい生活。
双極性障害十年生
2017年6月11日 23:19

思えば、病を受け入れ、一生付き合う覚悟ができるまでが大変でした。
自分の障害を認められず、ある程度回復すれば、“治った”、そう思い、
病前と全く変わらず日常生活も社会生活も普通にし、
周囲との兼ね合いで無理がたたっては再発。
何度も再発し、その度苦しみ、周囲に迷惑をかけました。
どんどん症状が重くなり、自分の障害を認めざるをえなくなりました。
精神障害者手帳三級を取得。
自分を障害者と認め、障害といかに上手く付き合うかという考えに切り替えました。
主治医をはじめ、専門家の助言を素直に聞き実行。
結果的に社会生活にはかなり制限がかかるようになりましたが、
逆にそのことによって症状のコントロールがしやすくなり、
日常生活はほぼ普通にできるようになりました。
家にまつわる様々なことを担っています。
家族親族の理解のもと体調に合わせてできる事が有難いです。

他人は最低限。理解ある温かな家族親族と、
やって来る鳥や蝶、小動物、木々や花々、太陽の動きと月と星と共にある暮らし。
“普通の人生”を求め、過去の自分と比べていた頃は複雑でしたが、
最近ようやく、これはこれで悪くない、と思えます。

ユーザーID:7132880484
私も双極性障害です携帯からの書き込み
あさひ
2017年6月12日 18:59

私は今42歳、子供が2人もうかなり大きいです。うつの波の中にいる時は娘達が交代で夕食を作ってくれます。
そうの波の中にいる時は買い物とかしまくらないように気をつけて主治医の先生に細かく伝えます。リーマスだけは時間を決めて、しっかり飲み、私はセレニカも夜たくさん飲み、なんとかやってます。大切なのは、やはり主治医の先生とのコミュニケーションだと思います。

ユーザーID:0023184660
躁うつ病患者、病歴五年です。
みっちん
2017年6月14日 22:05

双極性障害と診断されて、五年目です。
今のところ、病状は安定しています。いつ躁転するか心配はしているのですが。

非定型精神薬を服薬しています。月一回精神科を受診しています。
がんになって少しハイになっているのか、軽躁状態を保っています。
仕事をやめて、家族に支えられながら、趣味に走り毎日楽しく暮らしています。双極性障害だということは家族以外の誰にも話せていません。
もう、がんにもなったことだし、一生、薬は飲み続けると思います。
主治医とよく相談しながら、より良い生活ができるといいですね。

ユーザーID:8964576496
トピ主です 3携帯からの書き込み
おたま(トピ主)
2017年6月15日 10:23

引き続きレス、エールをありがとうございます。あさひ様まで読ませていただきました。トピを立てた頃にまたうつっぽくなり、あーまたか、しんどい、いつになったら落ち着くんだろう、同じ病名の方から話を聞きたいけどどこに行けば?と思いました。いただいたレスとても参考になります。

長期戦で治療されている方が多いのですね。寛解された方はお薬飲まれていないのでしょうか?そんな日が来るといいのですが、まだまだ遠い話ですかね…

発病時は疑心暗鬼になって医者を信用できず、ドクターショッピングしてました。5軒くらい変えて、今の医者にやっと落ち着きました。先生にはグダグタ弱音を吐いたり、調子がよいとついアレコレやってしまったりといったことを正直に話しています。

最初は元のとおり早く元気になりたいと思いましたが、頑張ると反動で体調を崩すのでだんだんとあきらめがついてきました。病気を受け入れることは大事なことですね。

お子さんがいらっしゃる方のお話もとても励みになります。

ユーザーID:9171087425
寛解はします携帯からの書き込み
小鳥
2017年6月17日 19:49

夫が双極性障害です。

7〜8年前位に鬱になりそれからは治ったり再発を繰り返し、3年前ですかね、酷い躁状態になり違う病院で双極性障害と診断されました。

この時の入院を含めて3回入退院をしました。

長い時を経て寛解していたのに、今春躁状態になりました。前回に比べれば本人の自覚と私が早く気づいたので軽めでした。

双極性障害は完治はしない。一生のお付き合いだと言われていますが、必ず寛解期はあります!

鬱は今や現代病みたいにメディアに取り上げられて理解もされているので打ち明け易いですよね。
でも双極性障害は診断されるまで遅いうえに治療も難しくて周りに理解されていないので、
なかなか言えないです。
夫と我が家の事情を知っているのは身内くらいです。

寛解するにはよい医師に出会う事と薬を調整する事です。

身内以外の人にはこの病名は言わなくてよいと思います。

ユーザーID:8452859080
レスします
早期退職6号
2017年6月17日 20:03

おたま様
レスに調子のいいことばかり書きましたが精神科病院へは月一回、お薬は気分安定薬のデパケンRと睡眠薬を処方してもらっています。
主治医からは死ぬまで薬は服用し続ける必要があると言われています。
時たま金使いが荒くなったりしますので、金銭管理は嫁の管理下にあります。
それと数年前まで株取引をやっていたのですがこの病気のせいでまともな投資判断ができず、10年で百万円ほど負けて撤退しています。
自宅の庭にコンクリートで池を作って、最近はやりの光沢メダカを繁殖させたり、自然を愛しむものが気持ちが和んでいいみたいです。
精神的なストレスを溜めないことに最も留意しています。

ユーザーID:1147255365
 
現在位置は
です