現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

幼少期の勉強の強制について

saburina
2017年5月31日 12:51

子どもは5歳になったばかりです。
勉強と言いますか、毎日1ページの課題を与えています。
5分くらいでできるものですが、息子には難しい部分もあるようで、
やりたくない気分の時もよくあるようです。
声を掛けても、後でやる〜、ということが多いです。
ずっとこのままできたのですが、やり方を変えた方がいいのでは、と思っています。

どちらがいいと思われますか?

1何度もこちらが声を掛けるなど工夫をして、とにかく毎日やらせる。
そして、課題表にシールを貼ることができるよう仕向ける。
達成感を味わわせる、ことを目的とする。

2こちらからは、あまり声掛けをせず、見守る。
やりたくないときは、無理強いをしない。

現在、2なのですが、課題表が空欄でシールが貼れないので、自己肯定感が低くなるのでは、と心配しています。息子は、もっと頑張りたい!もっと頑張らないと!と思うけど、遊ぶ方が楽しいし、やれないことがある。
と言っており、課題がストレスになっているのかも、と思うと強制したくありません。とはいえ、課題ができない自分、が良くない、と思ってもいるようです。

やはり、無理にでもさせて、達成感を味あわせる方がよいのでしょうか?

将来的には、こちらが何も言わなくても、学校の宿題くらいは自分で済ませられる、くらいにさせたいと思っています。

ユーザーID:3999037975  


お気に入り登録数:86
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:66本

タイトル 投稿者 更新時間
結果はあまり変わらないと思う
母2号
2017年5月31日 15:58

「勉強の習慣づけ」とよくいいますが、それって成功した人が勝手に自分の手柄にしたいから言ってるだけで、本人の性格によると思います。

私も子供も、(勉強は)几帳面で完璧主義、帰ったら誰にも言われず宿題はするし、テストも100点とろうとしました。

でも、うちの娘は自室を持った5歳から、毎週土日に掃除をするように言い続けてきましたが、素直にやってたのは10歳まで。中学生になると汚部屋と化しても平気で、学校の大掃除なみに月一程度しか掃除しない子になってます。靴を揃えろとか、洗濯物はすぐに片づけるとか、数え切れないほど躾ましたが、全く実っていません(涙)

何を言いたいかというと、もっと大まかでよいと思います。うちの娘の場合は、雨の日とか家の中で退屈している時に、どば〜〜とやりました。一日一ページ程度の教材をよく一年分まとめ買いして、やりたい時にやりたいだけでドンドン終わっていきましたよ。

それと、一緒にやって遊び感覚で盛り上げてあげるのも良いと思います。

ユーザーID:4363003515
う〜〜ん・・・ 無理があるのでは?
パンちゃん
2017年5月31日 15:59

達成感って シール貼ったら 味わえるものなんですか?

まずそもそもなぜ毎日お勉強をするのか 理解できているのでしょうか?
教材はお子さんが選んだものですか?
シールって 貼ってどういう点で達成感を味わえるって お考えなのでしょうか?

達成感ってシールではなく 課題の内容そのものを理解するなどによって
味わうものですけど・・・。

何も言わなくてもすべきことはするように・・・こう考えるのでしたら
別にお勉強+シール でなくても 他にいくらでも方法はありますよ。

ユーザーID:7001519324
こうやって
ママん?
2017年5月31日 16:49

子供の可能性の芽をどんどん摘んでいくのですね。

この年齢の「遊び体験」が、将来の「勉強」と結びついていくのに。。。

課題やワークで型にはめ、答えを暗記させていくことは
発想する機会、工夫する機会、現象検証の機会を奪っていくことになるのに。。。

ユーザーID:7018315824
毎日やらせる
ベテラン母
2017年5月31日 17:21

時間決めて毎日やらせるのがいいと思います。ただし、課題は簡単にできることに限ります。机の前に座る習慣付けが目的なので、迷路やシールはりでもいいです。お勉強は簡単、すらすらできると思ってくれたら成功です。親御さんは、そばに座って見守り、できたら花丸をつけ、ほめてあげてください。今からしつけの一環として習慣付けていけば、小学校入学後も困りません。

ユーザーID:8672341499
自己肯定感下げてるね
nana
2017年5月31日 17:33

わざとじゃないと思いますが、自己肯定感を下げていますね。できない課題、やりたくない課題を与えて、できない自分はダメな子と思わせて子どもをコントロールしようとしているように見えます。課題そのものをやめて、日常生活の中で自己肯定感を高めるような声かけをすればよいだけの話です。

無理にさせて達成感??いやいや、無理にさせたら解放感は味わえても達成感は味わえませんよ。何か勘違いされているような気がします。

ユーザーID:9654248863
迷走中
わかるー
2017年5月31日 18:31

我が家も主人の意向で
「息子に勉強の習慣をつける」をテーマに
3歳の頃からドリルなどをさせています。

幼稚園の頃は、何の疑いもなくこなしていたのですが
小学生ともなると友だちから色々な情報が入ってくるようで
理由を付けてはサボろうとします。

自己肯定感が高まるようにとか
自然と勉強に気持ちが向くようにとか
とにかく辛いと思わず勉強に向き合えるよう
夫婦そろって試行錯誤してきました。
学校の先生にもお話しを聞く機会があったのですが結果…

手を替え、品を替えて子どもを導くしか方法が無いという答えに辿り着きました。

だって遊ぶの楽しいですもんね。

トピの1も2も経験済みです。
現在、9歳の息子ですが
勉強をした時間の分だけ遊びの権利(ゲームや動画)をゲット!
時間内は好きなように配分して過ごせる。
公園遊びは自由。
というシステムで当面過ごせています。

ただ問題は公園でもゲームをしている子どもが多いっていうのが悩みの種です。

ユーザーID:9431432291
毎日はさせていません
ままん
2017年5月31日 21:24

月間にしたら120枚以上の塾のプリント宿題をしています。
が、毎日はしません。
気乗りしない日も疲れている日もあるので、
今日は行けそうという日にまとめてやってます。
行けそうな日でないと、やる気なしで正答率が下がります。
行けそうな日はやはり集中力があり、きちんと答えられることが多いです。
小学生になったとき率先して宿題をできるようにと思っています。
その準備として、
きちんとできたのをめちゃくちゃ誉める。
というようにしています。
とにかく誉めて誉めて、ノリノリで一緒に勉強します。
できるはずのものができなかったら怒りますが。
これを毎日は、年中の娘にはまだ難しいので
今日は行ける、きょうは誉め誉めでいけそうだというときにけっこうまとめて行きます。
なのでやる日は一時間半ほどは学習机に向かっています。
一枚で終わらせる時もあります。
まだ娘には難しい思考を要する問題などは、
できなくていいから一緒に考えます。
どう考えたらいいかをやっている段階の問題は、一枚で時間もかかるし本人もわからなくてもどかしくて疲れてしまうので。

勉強を楽しくしていく土台づくりの時期と
捉えています。

ユーザーID:9923755719
とことん付き合う携帯からの書き込み
ななた
2017年5月31日 21:58

机に向かって問題とくだけが勉強でないと思ってます。息子は、お受験組だったので、5才から九九を毎日呪文の様に私が唱えてました。 今は小4ですが、振りかえると、耳の力(聴いて覚える)、目の力(見て覚える)、実体験して覚える事が、小2まで凄かったです。ひらがな表等子供の目線に貼っとけば勝手に覚えてました。小1の夏休みに1日中、歌の日本史を1ヶ月ずっとBGM感覚で流してたら日本史覚えました。理科はお風呂で実験。漢字やローマ字、右から半番目等の数え方等々、電車の路線図で覚えました。世界史や英語などまだ興味がないようで、未開宅地です。歴史と理科にはドはまりしてしまい、高校入試レベルまでいけたので安くつきました

ユーザーID:3800618914
毎日続けること
NAVI
2017年5月31日 22:57

幼少期の勉強の「強制」というよりは習慣づけ、ですよね。
毎日決まった時間にやる習慣をつけておかないと、
それこそ小学校に入ったら大変ですし。

うちでは
・朝ごはんの前にやる(早起きできる子なら)
・おやつの前にやる
・夕食前にする
のパターンでやっていました。

最初のうちは、終わったらお子さんの好きなことで
思いっきり遊んであげるのが大事だと思います。
(「これが終わったら〇〇で遊ぼう」と約束してから課題をやる)
「終わったら、楽しいことができる」というのは、小さな子供には
原動力になると思いますよ。

ユーザーID:9130895508
課題も良いが
abc
2017年5月31日 23:31

あなたも息子さんの隣に座って一緒に課題を見守るのでしょ?課題のあとに楽しみ「粘土遊びとかハサミ遊びとか折り紙とか、お菓子作りとか楽しみを設けると気合が入るかも。

ユーザーID:1934576950
う〜ん携帯からの書き込み
白玉
2017年6月1日 0:06

5歳で1ページは少なすぎるような。。
年齢があがると、ますます勉強しないようになるので今から習慣を!
我が家は2歳からプリント3枚。3歳の時は7〜10枚。小学校にあがる前に図形のパズル、数の構成、平仮名の読み書きはしといた方が良いです。
勉強を嫌がるなら最初は迷路からはじめたら如何でしょうか

ユーザーID:0975717016
1 声かけだけでなく、一緒にやる
ぽんた
2017年6月1日 0:23

その年齢なら「お母さんと一緒にやろうか」と誘い、あくまで母親と一緒にやることが大事だと思います。
遊びの延長で楽しい雰囲気で、難しくて手が止まってしまっても隣でお母さんが優しく手助けしてくれるとお子さんが安心していられる状態になさったら?

「やりなさい」としつこく声かけして、子供一人でさせようとするにはまだ小さいですし、「これは大変だ。面白くない。つまらない」という思いが子供の心に蓄積するだけではないでしょうか?

将来の目標が学校の宿題を自分で済ますことだけなら、幼児期に強制的に勉強させなくても全く問題ありません。
小学校にあがった時にバシッと「宿題を終わらせてから遊ぶ」というルールを徹底させれば良いだけです。
子供が泣こうが喚こうが親が絶対に折れなければ、子供は自然に勉強が済んでから遊ぶ生活リズムを身につけます。

ユーザーID:8567217471
残念ながら・・・もう無理。
匿名
2017年6月1日 9:05

将来的に何も言わずとも宿題を自発的にできる子供にはなりません。
トピ主が小学校前に独断で課題などを与えた弊害です。

ユーザーID:5635697476
親が一緒にやる
通りすがり
2017年6月1日 11:15

息子さん一人で課題をやらせているのですか?
それだと分からないところは分からないままで終わっちゃいますよ。
親が一緒に隣に座ってやらないと。
分からないところが出てきたら親が上手くヒントを与え、
息子さんが自分でそれを考え答えを導き出すようにしなきゃ。

シールは子供はシール貼りが好きなので「課題が終わればシール貼れるよ♪」という
いわばダシに使うアイテムです。
楽しいはずのシール貼りが今は
課題が終わらない

シールが貼れない

課題表が空欄だらけ

ストレス
・・・という悪循環になっていると思います。

勉強が楽しいというよりも学ぶ事が楽しいと思えないと
自分から課題や宿題はやらないと思います。
課題はシール貼りが目的ではありませんよね?
息子さんにも「新しい事を覚えたね、覚えた分だけシールも増えるよ」と
言ってあげたらどうですか?
その為には親が一緒になって息子さんと課題に取り組み、
学ぶ事の楽しさを教えてあげないと。

ユーザーID:3818450284
やりたがらなかったな〜
ねこねこ
2017年6月1日 11:47

でも、1〜2年は計算や漢字やテストでよほど、でなければ差はつきません。
3年、4年と学年が上がると差はだんだんついてきます。
今は家庭学習はしっかりさせています。
5歳、、、勉強してる子は勉強してたなぁ・・・お姉ちゃんやお兄ちゃんがいる子とかは特に・・・
早くからくもんとか行く子は行くけれど、今、小学校後半で成績が良いかといわれると???です。
もう、いいんじゃないですかねぇ・・・
やらない癖、逃げ癖をつけるだけのような気もします。
お手伝いとか遊びとか運動とかしっかりさせたらいいのでは・・・??
小学校に入学したら、半ば強制的に勉強させてましたが、小学校からです。
そんなに成績は悪くないです。まだ小学校半ばですが、田舎なので勉強は出来る方です。
小学校からでも間に合う感じはしますが、あまりにも幼稚園や保育園が勉強しなくても良い雰囲気だと最初は、それも、2ねんぐらいは大変かもしれません。
従兄弟のところも無理に幼少期から勉強はしていませんでしたが、成績は良い方ですし、頭も良いです。

ユーザーID:8860781013
毎日やろう!携帯からの書き込み
アイスコーヒー
2017年6月1日 15:09

こんにちは。
私も、子供が幼稚園児の頃から簡単なドリルをやらせていました。
迷路とか、簡単な足し算とか、幼児用のかわいい絵がついたものが売っていますよね。

うちの場合は、幼稚園から帰宅後にゆっくりと一緒におやつを食べ、テレビを見て、
「3時半になったらドリルね」
と、やる時間を決めていました。
達成感を持たせるというよりは、「勉強をする習慣づけ」が目的でした。
ただし、必ず私も隣に座ってドリルに付き合いました。
毎日毎日、病気の日以外は必ずやりましたよ。

その結果、小学生になってからも下校後におやつを食べ、テレビを見て、決まった時間になると
「さぁ、やるか」
と自ら宿題を始めます。

私は無理にでも、勉強を習慣づけるほうに賛成です。
頑張ってください。

ユーザーID:0146633889
お受験予定でもあるのでしょうか
ぬこ丸。
2017年6月1日 19:39

勉強に忌避感を持ってしまったら、元も子もないと思います。

ドリルが好きなタイプだとシールなども有効でしょうが、5歳なら「お勉強!」じゃなくてもっと別のやり方は難しいですか?

机に座って勉強じゃなくても、知育ゲームやパズル・クイズ・一緒に記憶する競争とか、図鑑を見る、例では国旗を覚えるとか「最初は、覚えること・知ることは楽しい」から最終的に「考える・机で勉強する習慣」にもっていく。

計算だってプリントじゃなくて買い物でも家にある物でもできますし、誰かにお手紙を書けば文字や文章を考える力にもなるでしょう。

>課題ができない自分、が良くない、と思ってもいるようです。

ちょっとお子さんが心配です。
ご主人とも相談して課題は一回(しばらく)お休みしてみては?

ユーザーID:3912920230
小学生になれば、勝手に自分でするようになりました。携帯からの書き込み
公立小学生の母
2017年6月2日 1:21

我が家は、宿題を終わらせないと、外に遊びに行けないし、テレビもゲームもダメ、習い事(本人がやりたくて仕方ないもの)も行けないというルールの為、帰宅したらすぐ取り掛かってます。
遊びや習い事から帰宅後は、通信教育を終わらせないとテレビ等がダメなルールなので、すぐやります。

幼稚園児でも、ドリル等の学習をやりたがる子がいますが、基本少数派です。
やりたがる子の動機は、年の近い兄や姉に対抗して自分もやりたい!という場合が、私の周りではとても多いです。

うちの上の子が、自宅でプリント学習を始めたのは年長の秋から。
勉強系の幼稚園に通わせていたので、幼稚園では遊びと称してプリント学習をしてましたが。
習い事がある日は、プリントは休憩してました。

難しいのを嫌がるなら、レベルを下げて簡単な問題を中心にやらせて、最後に少し難しいものにも挑戦するとか。

公立小・中に行かせるなら、幼稚園児の段階では毎日強制する必要は無いかなぁ。
入学前に勉強が嫌になるパターンになりそう。

私立小・中受験予定なら、毎日させないと間に合わないかな。
周りで受験を考えている家庭の子は、毎日公文をやっていたので。

ユーザーID:9514728585
最初のレスに賛同です
猫とかげ
2017年6月2日 2:00

最初のレス書いた方に賛同です。
高校生になった息子を見ていると、私が育てたことが実になっているというよりは、本人の資質に合っていた所は実になっているし、元々の資質に合っていなかったことは、いっくら、どれだけ言い続けて、試行錯誤してあれこれやってみてもすべて無駄だったと、、、つくづく思います(涙)
勉強が好きな子は、どんなやり方をさせていてもやるし、嫌いな子はきっと無理だと思います。
うちはたまたま好きだったので放っておいてもやりましたが、それが私の手柄かというと違いますね。

年上の知り合いが『子育ては、あきらめること』と言っていましたが、ほんとにそうです。

ユーザーID:1940925110
小学校までにやっておいた方がいいこと
勝手なリボン
2017年6月2日 10:49

ひらがなの読み書き → 連絡帳に自分で連絡事項を書きます。先生の板書(ひらがな)をうつします。

音読→「おつきさまこんばんは」くらいの本でいいから読むことをする

1桁の足し算、引き算、簡単な文章題 → ペーパーでやる必要はありません。寝る前にお布団の中で、口頭で問題を出して、指を使ってやります。

時計の読み方 → ペーパーでやる必要はありません。毎日、3回は必ず「今、何時?長い針どこ?」と聞いてください。文字とメモリがはっきりしている時計を買う(壁掛けの大き目がお勧めです)

定規を使って長さを図る。できる必要はありません。そういうものが世の中にあるんだということを教えておく。二年生になったらやります。

この内容がすでに終わってるのであれば、机に向かわせる勉強もありかと思いますが、男の子だったら、外遊びか、難しめのレゴ、カプラ、など組立系をとことんやるのもいいかと。

後は、毎日、寝る前の絵本の読み聞かせは、した方がいいです。

ユーザーID:0162546059
 
現在位置は
です