現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

嫁の立場は時代と共に変わるものだと思いますか?

天丼まん
2017年5月31日 12:52

嫁としての在り方について皆様のお声をお聞かせください。
私は結婚して8年30代、主人と娘7歳息子4歳と4人家族で、夫の実家から近いところで別居しています。

私は、嫁は相手の家に入ったのだからと思い、相手の親には口答えや反抗せず、父の日母の日、誕生日などは欠かさずにやってきました。
家族からの協力もあり、途中は姑や舅から悪口を言われたり、もめたりもしたものの、今ではお互いに大体の事は言える仲になったと思っています。

ですが、今の若い人たちは嫌なことがあるとすぐに離婚をしているように思います。
そんな小さなことで離婚?と思うようなことでも離婚をしている人が近くにもいます。

私は、同じ嫁として、どうして我慢が出来ないのか、時代は変わってきていても、夫婦や義理の実家と、お互いに譲り合い(実際は夫や義理の実家に譲る方が多いかもしれませんが)、やはり、相手の家に入った以上は、嫁は嫁として、相手の親を大切にしたり、また、自分の信用を無くすようなことをしてはいけないと思うのです。

そのようなトピックで「時代錯誤」という言葉が使われているかと思うのですが、果たして本当に時代錯誤なのでしょうか?

時代は変わっても、夫婦関係を保つためや、相手の家とうまくやっていくのは、お嫁さんの役割のような気がしてなりません。

特に若い世代のお嫁さんたちの我慢が足りなさすぎると感じているのですが、皆さんはどう思いますか?

皆様のご意見を参考にさせていただきたいです。

ユーザーID:3253611091  


お気に入り登録数:398
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:208本

タイトル 投稿者 更新時間
ずっと添い遂げるつもりでも離婚を言われることもあるので
離婚した女
2017年5月31日 15:42

>今の若い人たちは嫌なことがあるとすぐに離婚をしているように思います

自分が離婚したくなくても、相手から離婚を言われれば
離婚せざるをえないこともあります。

私自身、夫に愛想をつかされて離婚を言い渡されました。
私のほうは、離婚したいなんて思ったことありませんでした。

そういう例もあるということで・・・

ユーザーID:0108412259
離婚しても生活できるようになったから
びっくり
2017年5月31日 15:46

> 時代は変わっても、夫婦関係を保つためや、相手の家とうまくやっていくのは、
> お嫁さんの役割のような気がしてなりません。

素朴に疑問なんですが、なんで嫁だけに気遣いや我慢を要求?

昔は女が働けなかったから、夫に離婚されたら生活していけない嫁が
我慢するしかなかったでしょう。

が、今は夫と同等、もしくは夫以上に稼ぎのある女性もいます。
それでも嫁のみが相手親に気を使い、我慢すべきですか?
夫は夫であるというだけで、夫婦関係を保つ努力はしなくていいし、
嫁実家には気を使わなくてもいいの?

嫁だってそれなりの我慢をしたり、夫親に気を使うことは必要ですが
夫だって同じくらい我慢したり、嫁親に気を使うべきでしょ。

ご自分が「嫁は我慢するもの、夫実家に気を使うもの」という価値観を
持つのは自由ですが、他人、特に息子嫁にその価値観を押し付けるのは
やめてください。

まあ自分では働く気がなくて、離婚したら生活できない、という女性と
結婚させるのもありですが。

ユーザーID:5093256459
信念を持たないものは自分に甘い
雪峰
2017年5月31日 16:04

時代、環境の移り変わりで立場は変わっていきますし、生活スタイルも異なります。
私は、嫁入り・婿入りなどで、義両親に従うような考え方は間違っていると考えます。何が正しいか、どうあるべきかは変わらない1つの指標だと思うからです。

一方で、直ぐに離婚をする人達は軽蔑しています。
何でもかんでも他人のせいにして生きてきたから、相手を見抜く目もないし、自体を改善する根気も智恵もないのです。
自分が幸せになるために自分を幸せにしてくれる人を探していることが間違いです。

私は20代で結婚しましたが、死別以外で妻と離れることはありません。
お互いがお互いを幸せにしたいと思って結婚しました。

ユーザーID:8503104346
私の娘より、5,6年先輩なのでしょうか
絹子
2017年5月31日 16:07

私は四捨五入したらもう、60歳代になりますが、私たちの結婚当時は、嫁と言いました。

ですが、娘が結婚しても、男性家の嫁だと思っていません。
入籍時の戸籍では、娘と娘婿とが、新しい戸籍をつくり、2人家族からスタートしました。
そして、子供が男女二人で、4人家族になっています。

娘は、夫両親と私たち親を公平にを心がけています。

私にもまだ結婚していない息子がいるので、娘へ、どちらかというと夫さんの親御さんに気を遣うようにって思いますが、本人次第だと思っています。

未来のことは、子供次第で、無理に時代に逆らった教育をしようとしたら、嫌われます。
子供に苦労をかけない老後を望んでいます。
子供たちを信じ、なるようになるという感じです。

一言付け加えるなら、親が嫁姑の苦労をしていたので、嫁の道は嫌いでした。

ユーザーID:9490009952
こらこら携帯からの書き込み
りリス
2017年5月31日 16:17

自分が我慢出来る状態にたまたまあっただけでしょ。
人にはそれぞれ事情があります。
人それぞれに環境や背景や人間関係があります。
DVで殺されかけ必死で逃げた人もいます。舅や姑、小姑にイビり倒された人もいます。
主さんが耐えて結婚生活を存続出来ているのはたまたま主さんがそこまで酷い状態ではなかっただけです。
周りの事もよく解らず知ったかぶりはいけませんよ。

ユーザーID:1858380910
なんだかな
昔嫁今姑
2017年5月31日 16:21

自分は大丈夫だから他の人も大丈夫
と考えるのはどうかと思います。
嫁が我慢出来なくなっている時代ではなく
妻としての存在価値が出来ていると考えては
いかがでしょう。
夫婦としての家族が一番で
それぞれに両親がいる、
もちろん親は大事です、が
一生のパートナではない。
嫁と言う言葉も死語になってほしいですね。
離婚話になるくらいの両親の介入って
親離れ、子離れが出来ないほうが本当に恐い話ですよ。
私は還暦過ぎの女ですが良い時代に
なりつつあると感じています。

ユーザーID:1821628838
離婚は1人ではできません
めんどくさがり
2017年5月31日 16:23

結婚は両性の合意によってのみ成立します。
嫁1人の意思だけでは無理なんです。

そして、離婚もまた然り。

その、小さな理由で離婚した女性の夫は、どうして離婚したんでしょうね?
一度は愛した女性を頑張って引き止めもしないで、愛するママンの胸に帰っていったのかしら?

我慢しなくなったのは嫁だけではなく、夫の方もでしょう。
そんなふうに簡単に離婚する娘・息子を、温かく迎え入れる親も増えたのでしょう。

なんでもかんでも悪いことは全部嫁のせい、離婚を考え実行できるほど力があるのも嫁の方、というのは、あまりにも偏ったお考えだと思いました。

ユーザーID:4390254989
ご自由に!携帯からの書き込み
ぴあ
2017年5月31日 16:35

他人は他人 自分は自分です。
トピ主様がそうなさりたいならご自由にどうぞ。
ただし 他人に強制するものでもありません。皆さんそれぞれのやり方があります。
それだけのことです。

ユーザーID:7908477967
本当はお姑さん?
レスポール
2017年5月31日 16:45

トピ主さんて本当はお姑さんのほう?
30代にしては文章もいやに落ち着いてるし、内容もとてもお姑さんに都合がいいことばかり。
私もすぐに離婚するのは大反対です。
そこは同意します。
あとはねぇ、、、
子供を産んで稼いで家事育児を負担して夫の親にかしずくことまで要求されるのではさすがに無理(笑)
トピ主さんが書いてることってそういうことですよ。
「嫁」ってそんなになんでも差し出さなきゃいけないんですか?

ユーザーID:0962946705
今は
魚の目
2017年5月31日 16:47

「夫の家に入る」訳ではないからですよ。
ていうか、本当に貴女30代?
家を証明する戸籍謄本をごらんなさいな。自分と夫と子供以外の名前がありますか?
ってことは家族ではないんですよ。義実家は「姻族」です。
それに別に両家の関係を良好にするのは妻だけでなく夫もその役目を担わないといけません。

どんな理由で離婚しようが人の勝手です。
「我慢が足りない」とか他人に言われる筋合いはありません。
貴女は我慢できても他人には我慢できないのです。
それに我慢できるできないに男女は関係ありません。

貴女は自分のお好きなようになさればいい。
時代錯誤とは思いますが今の人たちの考えを受け入れる必要はありません。
だから貴女も貴女の考えを人に押し付けないことです。

ちなみに私はトピ文のような考えや妻の在り方は古臭いと思うので理解できません。
嫁にもらわれた覚えもありませんしね。

ユーザーID:9424731178
嫁ではない
なな
2017年5月31日 16:50

嫁ではない結婚33年目の妻の立場のものです。夫は人生の良きパートナー。互いに尊敬し、足りないところは補い合える最高のパートナーです。嫁になった覚えはありません。相手の家に入った?!義務教育課程で日本国憲法は習いませんでしたか?今は家制度はありません。あなたは、今ご主人が亡くなったら、義弟と結婚して子を産めますか?家に入った嫁ならできますよね?


私も無駄な口答えや反抗はしません。つまらない難癖に対してはスルーです。夫に愚痴ればちゃんとフォローしてくれますし。義親からの相談事には親身に対応しています。それは実の親も義理の親も同じです。相手の信頼を裏切るようなことは致しません。しかし、言いなりではなく、意見はしっかり言います。間違っている時は間違っていると言います。だからこそ信頼されていると感じます。

離婚の理由は人それぞれ小さいか大きいかは本人の主観です。周りが「そんな小さいことで」と思っても本人には耐えがたい大きなことかもしれません。一概に我慢が足りないとは言えないと思います。

トピ主の親世代ですが、ただただビックリなトピです。

ユーザーID:4938826846
そもそも現代日本の結婚とは何か、分かっていますか
ひろひろ
2017年5月31日 16:50

あなたはいつの時代の人でしょうか。

30代と書いておられますが全く信じられません。
「嫁は相手の家に入ったのだからと思い」「相手の家に入った以上は」などと書いていますが、そのような発想の背景にある家制度は、一連の戦後改革の一環として1947年に廃止されています。それ以降の日本では、結婚したからといって「相手の家に入った」わけではありません。あなたは現代日本の教育を受けてきた人なのでしょうか。現代日本の結婚とは、「お互い、それまで属してきた家族から独立し、結婚相手と共に新しい家庭を作る」ことです。嫁入りとか婿取とかいうのはすでに過去のもの、現代日本では一部の人の間でのみ使われる俗語に過ぎません。

結婚するときには誰だって幸せになりたい、相手の親族ともうまく付き合っていきたいと思っているものです。しかしどうしてもうまくやれない人というのはあるものです。一方的に「嫁」の側が我慢すればいいなどと言っているのもどうかしています。
「最近の若い者は昔に比べて……」は年長者の常套文句です。あなたは30代にしてすでにそのような老いた発想になってしまっているだけの話です。

ユーザーID:1097469565
私は38歳ですが・・・
ポポロ
2017年5月31日 17:17

私は38歳で、トピ主さんと同年代ぐらいだと思いますが、相手の家に入ったと思った事は一度もありません。

主人と新しい家庭を築いていると思っていますし、恐らく義理の両親もそんな感じに思っているような気がします。

父の日、母の日、誕生日などはやっていますが、それは普段、とても親切にしてもらっているので、単純にお礼の気持ちです。


若い人、そんなに簡単に離婚していますか?

私の周りは、20代で結婚する人がほとんどいないので分かりませんが、無理するぐらいなら別れてもと思います。

人様の人生なので、好きにしたらいいと思います。

私は自分より、最近の若い人の方が辛抱強いように感じています。

家に入ったと思っている人は、少ないのではないでしょうか。

うちの母親ですら、そんな感じではありません。

しかし、みんな別にうまくいってますよ。

むしろ適切な距離を置いて付き合った方が、うまくいく気がします。

ユーザーID:3993238487
単純に感覚の差じゃないでしょうか?
ぺんちゃん
2017年5月31日 17:24

私は50代既婚女性ですが、「相手の家に入った以上は、、、」と言った感覚が理解出来ません。
好きな人と結婚はしましたが、相手の家に入ったとは思っていませんから。

「義理」の家族は所詮「義理」ですが、大事な人の家族と言う事で節度を持ったお付き合いをしています。
それは「わがまま」ではなく、単なる「感覚の差」だと私は考えています。

ユーザーID:1875590921
同居してから!
匿名
2017年5月31日 17:26

トピ主様

完全同居してください。

それから皆さんに意見して!

      同居嫁

ユーザーID:5327272036
田舎の人ですか?
すう
2017年5月31日 17:29

私の周りに義親と同居や近居の人はあまりいないのですが、、、
トピ主さんは我慢したいという自分の意思ですから勝手に我慢したらいいけど、
そんな嫁を不幸にする男と一緒にいる意味ありますか?
私の夫は私が嫌がるであろう事は夫が断ってくれるので、滅多に会わない義親との仲は良好です。
言いたい事も言えますし。
介護も近居も無い。
あー、幸せ。

ユーザーID:9779445236
姑です
こぼれ花
2017年5月31日 17:40

我慢は美徳ではありませんよ

親が我慢をしていると、子の世代、孫の世代に歪みが出ます

一番いけないのは
子供が「お母さんてかわいそう」と思う事です

キチンと自分の意見を持ち、述べることも必要だと思うのですが

ユーザーID:1905086133
そうでしょうか
disobey
2017年5月31日 17:41

確かに離婚は簡単にするものではないと思います。
しかし、「嫁に行くことが相手に家にはいる」
そこからトピ主と私の意見のすれ違いが始まっている気がします。

我慢するのはどうして嫁なのでしょうか。
時代錯誤なんて言いません。昔からおかしかったと思います。
>夫婦関係を保つためや、相手の家とうまくやっていくのは、お嫁さんの役割のような気がしてなりません。
まったくそうは思いません。
どんな人間関係であれ、相手に我慢を強いてつながっている状態は不健全でいずれはその歪みから破たんします。
我慢の役割はなぜお嫁さんなのでしょうか?
夫婦関係を保つのは一方の我慢ではなく双方の努力です。

世の中には、限度を超えたいじめがあります。
精神を病むぐらいのね。
たまたまご自身がそうでない環境であったからといって上から目線で「嫁はがまんするべき」なんて軽々しく言えませんよ。
小町でも大変苦労されているお嫁さんは沢山いらっしゃる。
そのような人たちの中にはトピ主の想像にも及ばない我慢をしておられる方もいます。
ご自身が我慢できたから人にもと言うのは安易な考えです。

ユーザーID:1982296101
ご立派です。だけど
同居嫁
2017年5月31日 17:45

やはり別居は楽なんだよねと思ってしまいました。
仮に義父母ともめても夜になれば自分の家に帰れる。
自分の家でホッとできればリセットもできる。
同居嫁はリセットできる時間も空間もないのです。

でも
>特に若い世代のお嫁さんたちの我慢が足りなさすぎる
この意見には同意です。
リセットできるのにするつもりもない人が多すぎます。

ユーザーID:6572472124
花嫁さんという言葉はあっても携帯からの書き込み
あら
2017年5月31日 17:54

"嫁"はいない。
いるのは"妻"。

年上を敬う。ということはあっても、お姑さんに阿る必要はないと思いますよ。
相手は"夫"の親です。
義理ですよ。
しかも相手の家に"入った"わけではない。
新しい世帯を"築いた"が、正解でしょう。
勿論其々の特色を持ち寄った"家"です。
新しい家の流れができます。

相手の家に入った覚えのない人は、相手の家の押し付けに閉口します。
そして我慢をする必要はありません。
女性は仕事に家事に育児に、そして実両親の将来も肩に掛かってます。
兄弟がいない人も多いし、諸々の手続きは
実の子供じゃないとダメだし。
夫も自分の両親は夫自身でやって貰わないと、妻ぶっ倒れますよ。
男性も仕事だけしていれば良い時代ではないのだと思います。

時代錯誤ではありません。
余裕がない。が正解です。
そして敬えない年上も多い。というところですね。

ユーザーID:6228254668
 
現在位置は
です