現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

完全週休2日vs週休2日 携帯からの書き込み

名無し
2017年5月31日 13:14

新卒就職活動中です。

完全週休2日と週休2日の違いについて質問させてください。

ここでは、以下を仮定します。
・完全週休2日を週常に2日休み、週休2日を隔週土曜日出勤
・どちらも基本給20万(残業した場合、残業代はこれとは別に払われる)
・残業代は基本全て払われる
・1ヶ月=31日として、1日は月曜日から始まるとします。(つまり、土日休みを4回(合計8日間)含む)
・どちらも1日8時間働くとする

この場合、以下のように考えて、完全週休2日の方が断然ベターと考える事は正しいのでしょうか?
1完全週休2日で、1ヶ月働くと、勤務日数は23日。つまり、23日間、1日8時間働いて20万もらえる。
2週休2日で、1ヶ月働くと、勤務日数25日。つまり、25日間、1日8時間働いて、20万もらえる。
1、2比べて、2の方が1よりも2日間多く働いてるのにも関わらず、給料は1と変わらないので、1の方が得(または、言い方が少し悪いかもですが、2の方が損)


前提から間違ってる等、色々至らない点あるかもしれませんが、読んでくださりありがとうございます。
回答くださる方、どうぞよろしくお願いします。

ユーザーID:4681151696  


お気に入り登録数:15
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:17本

タイトル 投稿者 更新時間
勘違いしているのでは?
牧野
2017年5月31日 16:09

・完全週休二日→完全に週に2日が休み(「祝日があるから今週は3日休み」とかにはならない)

・週休二日→基本的に週に2日が休み(隔週ではなく、毎週2日休み。祝日がある週は3日休みの時も)

ということであって、隔週の土曜日に出るのに週休二日というのであれば、「土曜出勤の週は、代わりに別の曜日が休みになる」ということになるのでは?

仕事として考えた場合、完全週休二日なのか週休二日なのかということよりも、「年間休日数」と「特休制度」や「有給完全消化」などが大事なのでは?

うちは「完全週休二日」なので、祝日は休みにはなりませんが、GWやお盆、年末年始は10日以上休みになるし、有休は完全消化させられるので、かなり休みが多いですよ。
有休はGW、お盆、年末年始の休みがないときに取りますが、毎月2日は有休取ります。

女性であれば生理休暇も月に1日取る事を推奨されるので、月にお休みが3日。
つまり週休3日にかなり近いです。

ユーザーID:5979390085
休日は
tama
2017年5月31日 16:56

完全週休2日にしろ週休2日にしろ休日はそれだけではありませんよね?
祝日は?
年末年始は?
盆休みは?
それを均していくと23日や25日よりもっと減りますよね?

それから
1日8時間1週40時間労働と決められています。
完全週休2日だと1日8時間×5日=40時間でクリアですが、
隔週土曜日休みだと
土曜日休みの時は1週40時間でOKですが、土曜日が出勤の場合は1週48時間でアウトです。
こういう場合は1ケ月とか1年とかで均して1週40時間をクリアできるようにします。それを変形労働時間制といいます。
1年単位の変形労働時間制で1日8時間労働だと、1年間の休日は105日必要となります。平均して1ケ月の労働が22日位。

年間休日数を見たことありますか?

働く日数が少ないからお徳と思っているようですが、
年間休日は多くても残業がびっちりで休日出勤もしないといけないかも知れないし、
実態をみないとどうかと思いますがね。

ユーザーID:9260814276
ほんとに?
りんりん
2017年6月1日 12:24

本当に2は1より二日間多く働くことになりますか?
何か勘違いしていませんか?
土曜出勤があろうと、「週休2日」となっている以上週に2日の休みがあるはずで
2のような場合、土曜出勤の週はその分平日休みがあることが多いと思います。
よく確認してみてくださいね。

ユーザーID:5796310066
損得で考える場合は年間労働時間で比較
FP25
2017年6月2日 12:11

1ヶ月は28日30日31日とずれがあります。
月給制の場合は、どの月も一律20万です。
週で考えてしまうと計算にブレが生じます。

賞与なしとして年収240万円。
これで何時間働くのか?が損得の決め手でしょう。

法律では週40時間(業種で例外有)と労働時間が決められています。
めいいっぱい働かせようと思えば、完全週休二日の会社と週休二日の会社では、1日の労働時間に差があります。
例えば完全週休二日(月8日休)の場合は1日8時間までOK(9時始業18時終業1時間休憩)
隔週週休二日(月6日休)の場合は1日約7時間15分までOK(9時始業17時15分終業1時間休憩)
こんな形になろうかと思います。
プロ野球観戦なら完全週休二日だと1回表は絶対間に合わない(笑)
これをベースに年間総労働時間を割り出し、比較してみて下さい。
盆正月GWなど会社指定の休日に差があるかも。

注意が必要なのは業種です。
卸売業、小売業、病院、旅館、飲食店や映画館等は週44時間まで認められています。
おのずと1日の労働時間が違いますから、比較には注意が必要です。

ユーザーID:1975933844
牧野さん違いますよ
maimai
2017年6月2日 12:24

>・完全週休二日→完全に週に2日が休み(「祝日があるから今週は3日休み」とかにはならない)
>・週休二日→基本的に週に2日が休み(隔週ではなく、毎週2日休み。祝日がある週は3日休みの時も)
>ということであって、隔週の土曜日に出るのに週休二日というのであれば、「土曜出勤の週は、代わりに別の曜日が休みになる」ということになるのでは?

完全週休二日制は「毎週必ず2日休みがある」で、
週休二日制は「1ケ月のうちに週2日休みの週が1週以上ある」です。

だから週休二日制となっていて隔週土曜休みの場合、土曜出勤だから他の曜日で休みとはなりません。
他の方が書かれていますが、週40時間労働があるので年末年始や盆休み・祝日などで調整してるのだろうなぁとは思いますが。

>「祝日があるから今週は3日休み」とかにはならない

これは会社によるとしか言えませんね。

求人票に「完全週休二日制・土日祝日休み」と書いてあれば、
毎週土曜日と日曜日は休みで祝日があればその日も休みですから。

求人票に書かれているのを確認したり、
就職の際の雇用契約書をよく見ないとね。

ユーザーID:6094888874
完全週休2日のマジック…
メトロ通勤
2017年6月3日 14:27

電車に某就職サイトの広告がありネットでも話題になっていましたね。

・完全週休二日:1年を通して、毎週2日の休日があること。
・週休二日:1年を通して、月に1回以上2日の休みがある週があり、他の週は1日以上の休みがあること。

上記前提を基に、それぞれ「週休二日」の後になんと書いているかで月の勤務日数は異なります。
・完全週休2日制(土・日)→毎週土曜と日曜が必ず休み。
・完全週休2日制(日・他1日)→毎週日曜と他の曜日1日が必ず休み。
・完全週休2日制(土・日・祝)→祝日のある週は土曜と日曜のどちらかと、祝日が休み。
・週休2日制(日、月2回土曜日)→毎週日曜と月2回土曜が必ず休み。
・週休2日制(月7日 シフト制)→毎月7日の休みがあり、月に1回以上2日休める週があり、他の週は1日以上の休みがある。

ちなみに、私は「完全週休二日制(土・日)、祝日」で毎週の土曜と日曜、祝日が必ず休み。
「完全週休2日VS週休2日」で比べればトピ主の考えでいいのですが、細かく見た方がいいですよ。

ユーザーID:3056323052
牧野さん携帯からの書き込み
名無し(トピ主)
2017年6月3日 14:40

返信ありがとうございます。
週休2日制って、土曜出た代わりに、他の平日が必ず休みになり、週に休みが2日あるということなんですか?それとも、牧野さんが意味してるのは、"そういうこともあるし、反対に平日も休みなくて、週一回しか休みにならないこともある。どっちの可能性もあるのが、週休2日制"ということでしょうか。

ググると、

まず、「週休2日制」は“1ヶ月の間に週2日の休みがある週が1度以上ある”ことです。 必ず週2回の休みがあるというわけではなく、残りの週の休みは週1日というケースもあるので注意が必要です。 一方、「完全週休2日制」は毎週必ず2日間の休みがある制度を指します。 ただし、休みである2日間が土日とは限りません。

とありました。この説明が間違ってなければ、週休2日制の場合、"隔週土曜日出勤して、その土曜日出勤した週に平日休みのない一か月"は存在すると思うのですが...

完全週休2日制は、祝日があった週はそこが休みになるかは確かに分かりませんね。教えて頂いたに、年間休日と見ないと分からないので、募集要項のとこ見てみます。

ユーザーID:4681151696
tamaさん携帯からの書き込み
名無し(トピ主)
2017年6月3日 14:56

返信ありがとうございます。
なるほど、そのように解釈するべきなんですね...ありがとうございます。
労働基準法に基づき、年間105日は休まないといけないことになってて、つまり、月で言えば大体8日。つまり、週に分けると週2日。でも、これを、必ず週2日休ませたり、月8日休ませたりするんじゃなくて、忙しさによっては、ある月は休みがもっと少なくなるし、逆に多くなることもある。でも、1年間という単位で見て、平均して考えると、週単位で週40時間を超えない&週に2日休みがある労働体形になってる。ということですね。(変形労働時間制)

最後の、年間休日多くても日々の残業が多いまたは休日出勤もありえるケースは、その残業代なり休日出勤の時のお金は、(電通のようなケースでなく、会社が本当にちゃんと守ってれば、)支給されるんですよね?

ユーザーID:4681151696
まずは大前提(言葉の定義)から
双葉
2017年6月3日 21:20

>完全週休2日と週休2日の違いについて質問させてください。

◆完全週休2日
・週に2日、必ず休みがある。曜日は問わない。
・国民の祝日が営業日か休みかは別の話。

◆週休2日
・週に2日休みのある週が最低でも月に1回。
・月1回週休2日かも知れないし、月3回週休2日かも知れない。

したがって、トピ主さんの仮定に問題がありますね。
週休2日を隔週土曜出勤と決めつけてはいけません。
また1日8時間労働と決めてはいけません。
週6日出勤する週が48時間労働となり、労基法違反(週40or44時間が上限)
になってしまうからです。(→tamaさんのレス参照)

損か得かを知るには、大の月・小の月や曜日の影響を排した
月間の平均所定労働時間を計算する必要があります。
そのためには、祝日は休みか否か、
会社が決めた夏期休暇や年末年始休暇が何日あるか、
1日8時間勤務という前提が成立するかどうか、
といったことをクリアにした上で1時間あたり賃金を求めないと
正確なことが申し上げられません。

ユーザーID:7350623480
祝日が同じ条件なら週休二日が有利な場合も
ane
2017年6月3日 22:28

週休二日は月に一度以上、週二日休みが規定されている場合を言います。
完全週休二日は、どの週も二日の休みがある場合を言います。
完全週休二日と週休二日の違いを知らない人もいるみたいだから、念のため。

前置きはそれくらいにして、どちらが得か?
他の人が指摘済の通り、週の労働時間は同じ。
単純計算すると、労働時間と給料が同じなら、時給は同じになる。

創立記念日や年末年始、お盆の特別休が同じと仮定すると、問題は法定休日の祝日。
多くの場合は土日が休み。
今年のカレンダーを見てください。
土曜に祝日が重なる日がなんと多い事か(涙
これが隔週週休二日なら、出勤日が祝日になる可能性もある訳です。
完全週休二日の場合、土曜の法定外休日に法定休日の祝日が重なって、損をする場合が頻繁に発生するのです。

ただね。労働時間に含まれない通勤時間。
これが長いと、1日の労働時間が長くても、休日が多い方が総拘束時間は短くなります。
通勤時間が往復1時間なら、総休日数の差は20日以上あるでしょうか、20時間は通勤時間が余計にかかる。
1日や2日、祝日で損をしても、やはり完全週休二日制の会社を選ぶべきでしょう。

ユーザーID:2952357775
勘違い
匿名
2017年6月4日 8:37

されているレスが多いですが、条件が書かれていない場合は、

完全週休2日制
毎週2日の休みがあること

週休2日制
月に1回以上、必ず週2日の休みがあること

だから、完全週休2日制は、ひと月に8日以上の休みはあるけど、
週休2日制は、5日しか休めない月があります。

主さんの理解通り、完全週休2日制の方がお得です。

ユーザーID:3146230652
りんりんさん携帯からの書き込み
名無し(トピ主)
2017年6月6日 22:35

ありがとうございます。
>土曜出勤があろうと、「週休2日」となって>いる以上週に2日の休みがあるはずで
>2のような場合、土曜出勤の週はその分平日>休みがあることが多いと思います。
>よく確認してみてくださいね。

検索した結果またはここの他の人の意見聞く限り、"週休2日"は、土曜出勤の週は、その分平日が休みになることが多いということは起きないと思われるのですが、、、
それとも、これは"完全週休2日"についてのことを言ってるのでしょうか?それとも、何か他のことを意図していますか?
りんりんさんの意図するところを自分が汲み取れてないかもしれないです。そしたらごめんなさい。

ユーザーID:4681151696
FP25さん携帯からの書き込み
名無し(トピ主)
2017年6月6日 22:52

返信ありがとうございます、大変勉強になりました。プロ野球の話とても分かりやすいです(笑)
>法律では週40時間(業種で例外有)と労働>時間が決められています。
>.....こんな形になろうかと思います。
週休2日も完全週休2日も残業がないと仮定するなら、どちらも働く時間(1ヶ月の総時間も、1年の総時間も)変わらないということですよね。で、初めの仮定と同じく基本給どちらも20万とするなら、働く時間・もらえる給与においては差がない。ただ、週休2日の方は、完全週休2日よりも、多く会社に行かなくてはならない(一般的には)マイナス面。しかし、週休2日の方は、完全週休2日よりも、1日の労働時間が短いっていう(一般的には)プラス面がある。
そして、休みを取るかor1日労働時間を少なくするか、どっちがいいかは人によりけり。
ということですよね...?

(仮定では残業なしとしましたが、もちろん、実際にはそれはありえないため、残業がどれだけ多いかによっても、どっちの制度の会社がいいかは変わります。)

ユーザーID:4681151696
毎週2日休めたらいいね
あーねー
2017年6月8日 23:57

「週休2日」と「完全週休2日」の違い、よくわかりません。
なぜなら、私の職場は「日祝休」だから。
土曜日は出勤です。

夫の勤務先は「完全週休2日」ですが、
祝日があった週は(祝日は休みで)土曜日出勤です。
(ただし、GWは除く。今年は豪華9連休でした。)

これから仕事を探すなら、
「週休2日」「完全週休2日」の職場ではなく、
土日祝休のところを探された方が良いと思います。

ユーザーID:7010634415
1日8時間1週40(44)時間は最低ライン
maimai
2017年6月10日 10:28

1日8時間1週40(44)時間はあくまでも最低ラインです。この時間を上回るのは無効です。

法定労働時間の範囲内で会社は自由に所定労働時間を決めることが出来ます。

・勤務時間9時〜18時(休憩1時間)の8時間労働
・勤務時間9時〜17時45分(休憩45分)の8時間労働
・勤務時間9時〜17時(休憩1時間)の7時間労働
・勤務時間8時〜17時(昼休憩1時間・10時と15時に15分ずつ休憩)の7.5時間労働
総て可能です。

1週40時間の休日数は所定労働時間により決まりますが、
・1日7.5時間労働で年間休日数87日(変形労働時間制の届出をしている)
・1日8時間労働で年間休日数105日(変形労働時間制の届出をしている)
・1日8時間労働で年間休日数120日
・1日7時間労働で年間休日120日
総て可能です。

>どちらも働く時間(1ヶ月の総時間も、1年の総時間も)変わらないということですよね。

法定労働時間を下回る分には規制がありませんので、就業規則上ではぎりぎりまで働かせる会社もあれば余裕のある会社も出てきますので必ずしも一緒ではありません。

ユーザーID:9461332691
maimaiさん携帯からの書き込み
名無し(トピ主)
2017年6月14日 17:07

二回も返信ありがとうございます。
また、正しい知識を教えてくれてありがとうございます。
完全週休2日と週休2日の定義は、maimaiさんの教えてくれた通り、また他の方にも教えて頂いた通り、ちゃんと理解できました。
祝日まで休みかどうかは、会社の募集要項をちゃんと見る必要があるのですね。祝日も休みと書いてあり、完全週休2日なら、祝日(土日以外)ある週は週3休みになる。また、祝日休みだけど、週休2日なら、もし土曜日が休みの週に運良く祝日(土日以外)がある場合、この場合もこの週だけは週3休みになる。
こういう感じですよね。

返信ありがとうございます。

ユーザーID:4681151696
メトロ通勤さん携帯からの書き込み
名無し(トピ主)
2017年6月14日 17:12

ありがとうございます。
他の方の説明や、メトロ通勤さんの説明もあり、言葉の定義はしっかり理解できました。

また、完全週休や、週休の後に何が書かれてるかが重要なことが十分にわかりました。祝日が毎回休みなのかどうか。今、見ています。

自分が書いた条件で、完全週休と週休を比べた場合、完全週休の方が良いという判断が合ってるということでよかったです。

ありがとうございます。

ユーザーID:4681151696
 
現在位置は
です