現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

がん。 携帯からの書き込み

りらどん。
2017年6月5日 17:28

去年、大腸がんステージ3bと診断され、
手術後1年後に転移発覚。

手術不可能と言われ、延命のための化学療法を勧められ、やったのはいいが、
副作用が酷くて、何日も寝込む有り様。

お金も無いし配偶者もいないから、休めないし仕事も辞められない。
働かなきゃ生活できないし。

支えてくれる人もいなきゃ、死んで泣いてくれる人もいない。

それでも、身体も心もボロボロになりながら、
抗がん剤続けなきゃいけないんですかね?

頑張って生きていかなきゃならないんですかね?

ユーザーID:4547101383  


お気に入り登録数:145
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:13本

タイトル 投稿者 更新時間
自分の選択携帯からの書き込み
さき
2017年6月6日 8:51

あの時、治療しておけばよかった!

この感情がこの先起こらないなら、治療しなくてもいいのでは。
ガンが進行すると痛みも発生するので、ターミナルになるまで待って、それまでなんとか痛み止めを飲みながら普通に過ごすとか。
普通に過ごすことも、出来なくなるともう一度検査を受けて、ターミナルケアの病院に入って、何年か何ヶ月か過ごして…

私もガンって言われたら、治療したくないと思います。治療で自分がますます普通じゃなくなるし。完治するよりも先に自分が挫けそう。

頑張ってください、なんて、私には言えないです。
ガンは治療しながらも生活できるし、長期戦だろうから嫌になったり、治療で痛みが少しなくなったり色んなことを体験するんでしょうね。自分がどうしたいか、もう一度お医者さんに話したらどうですか。

ユーザーID:9016089034
厳しい意見かもしれませんが
ででんっ!
2017年6月6日 11:15

>支えてくれる人もいなきゃ、死んで泣いてくれる人もいない。
>それでも、身体も心もボロボロになりながら、抗がん剤続けなきゃいけないんですかね?

すいません。

死は誰にでもやってきます。
ならばそれを受け入れる勇気も必要です。
ほぼ全ての宗教共通で(生前悪いことを積み重ねなければ)死後の世界は素晴らしいところのようです。

その延命治療によって、苦しみが無くなる(減る)のならばやった方が良いと思いますが、そんな辛い思いをした上で苦しさが緩和されないのであれば、わざわざ苦しむことをすることも無いのでは?と思ってしまいます。

そんな苦しい延命治療より、がんの苦しさ・痛さから開放される緩和治療にお金を掛けたほうが良いのではないでしょうか。

ユーザーID:6717211817
大腸ガンの70代の方
たんぽぽ茶
2017年6月6日 14:50

過去の中部◯済新聞ですが、症例が出ていました。

その方は、50代の時に交通事故で受けた輸血が原因でC型肝炎になり、睡眠剤や安定剤を長年とっているうちに大腸ガンになり、余命2ヶ月と診断され、民間医療を試したが改善せず、その後、生化学博士の元で骨盤調整や骨格を整え、有機食品を摂る指導を受け、6ヶ月後には抗体が生れ、1年後には日常生活が送れるようになり、7年後も元気にされているそうです。

ユーザーID:3385678509
生活保護を受けられないのですか。
私は泣く。
2017年6月6日 14:51

そういう人のためにある制度だと
信じたい。

また抗がん剤は辛過ぎてやめる人が
多いとききます。
そんな中でPCできるのは
生きる力がまだまだ残っているのでは
ないですか?

画像が良くなった?からか
周りにも余命宣告を受ける人の多いこと。

抗がん剤やめても
生きるのをやめるのはやめてください。

余命宣告の後、長生きする人、亡くなる人
こればかりは医者にもわからんのです。
金持ちでも逝く人は逝く。

遠くから微力ながら応援エネルギー送ります。

見知らぬあなたへ。

ユーザーID:8931463013
人にやさしい言葉を求めては余計に辛いだけ携帯からの書き込み
撫子
2017年6月6日 20:58

主さんのお辛い気持ち
よく分かりますが

親戚に大腸がん
ステージ3
の人で
抗がん剤の副作用を乗り越えて
今は、とても元気になっている人がいます。

私は、ガン も、その他の病気も
たくさんしました

今も、闘病中です。

夫はいますが
今では、夫がいても
病気ばかりするので
嫌われ、見放されています。
配偶者がいても、
人によりけりです。
良いとは限りません。

独りぽっちです。

夫を含め、病気の話をする人もいません。

主さんは、温かい
やさしい 言葉が欲しい様ですが

やさしい言葉
なんか期待していたら、

余計に
辛くなるだけ、

辛い病気を体験したのだから
その分
強くなって
元気な人を見返してやりましょう!

私はそう思って、
生きています。

ユーザーID:2316524503
人間は死に際こそが肝心
gopigopi
2017年6月7日 0:08

明日はわが身ですから、慰めや励ましは添えません。提案だけです。
人間だれでも死にます。違いはどう死ぬかだけです。だったらできるだけ立派に死のうじゃないですか。

>支えてくれる人もいなきゃ、死んで泣いてくれる人もいない

それがあなたの選んだ人生だったのだから、誇りを持てとまでは言いませんが、静かに受け入れて死んでいきたいですよね。
去り際にぐだぐだ愚痴る奴は決して尊敬されません。だから愚痴らずに迫りくる死と相対する方法を考えましょう。

>働かなきゃ生活できない

働くのがどうにも辛くなったら生活保護があります。
先が決まっているトピ主さんのようなケースは、生活保護にうってつけです。これまで頑張ってきた同胞が心安らかに死を迎える準備をするためなら、納税者は納得してくれるはず。遠慮は無用です。

>抗がん剤続けなきゃいけないんですかね?

医療はよく死ぬための手段でなければなりません。自らが望む死に方をするために役立つのなら使えばよろしい。でも、のた打ち回るだけの時間が長くなるだけなら、何の意味がありましょうや?考えましょう。抗がん剤を使って何をするのか。

ユーザーID:8419781043
会社員ですか?
親がガン
2017年6月7日 4:52

傷病手当金はちゃんと申請していますか?働かないと生活できない、とおっしゃいますが、色々国の制度を活用しましょう!

うちの親も喜んで使ってましたよ!

ユーザーID:0876764878
わたしもがん患者です。
みっちん
2017年6月7日 8:59

1昨年に乳がん、肺と骨に転移あり。左乳房全摘。現在ホルモン治療中。

昨年、脳腫瘍発見。右前頭葉にあった腫瘍摘出。転移なし。2ヶ月間抗癌剤治療と放射線、髪の毛半分抜けました。月5日間だけ、抗癌剤を飲んでいます。左手、左足にわずかに違和感あり。
幸いどちらも副作用なく、最期の時を家族に支えられながら病院通いと趣味に励んでいます。
乳がんのほうは腫瘍マーカーが思いの外改善せず、
必要がでてきたら、抗癌剤治療をしましょうと言われています。
私は密かに抗癌剤の副作用が辛くて日常生活に支障が出るなら、治療はやめようと思っています。でも家族に反対されて実行できるかどうか。

ホスピスもすでに見学、相談済。

心が辛くなったら、がん相談支援センターに電話して、色々相談しています。話していると、自分の中に答えが出てくるような気がします。
患者の会などに出てみて、つらい気持ちを聞いてもらってもよいように思います。
見ず知らずのただがんということでつながっている人たちと話し合うのは心が楽になるような気がします。

ユーザーID:7530002799
相談してください
れんこん
2017年6月7日 18:42

全国のがんセンター(全国のがん診療連携拠点病院)に、「相談支援センター」があります。
その病院の患者さんでなくても相談できます。

ぜひ、話をして今後の治療方針をいっしょに考えてもらってください。

ユーザーID:5981072315
生活保護は?携帯からの書き込み
あや
2017年6月7日 22:21


その様な状態でしたら、無理しないで、生活保護を申請されてみては?
傾聴ボランティア等もありますから、お話し聞いて貰ったりでも、少しは楽になるのではないでしょうか?
とりあえず、行政に生活保護やボランティアさんの事を聞いてみて下さい。
良い方向に動きますように!

ユーザーID:6575653682
レスありがとうございます。携帯からの書き込み
りらどん。(トピ主)
2017年6月8日 7:59

治療しとけばよかった。

この先具合が相当悪くなって、本当にもうダメだってことになった時、私そう思うんだろうか?

よく分からない。

今は、抗がん剤止めて、具合が本当に悪くなるまで働き続けて、その後はもうしょうがないかなと
思ったりしてるけど、

働かないと生活できないし、会社も病気で迷惑かけるなら辞めろよって感じだし、
抗がん剤以外の治療だってお金かかるから無理だし。

治療やめて、いつどうなってもいいように、
せめて普通に楽しく生活するしかないのかな、
と、思ったりはしてるんだけど。

再発したといっても、今はまだ、なんともないし。普通に生活できるし。

だけど、それでも、治療しなければ1年もつか分からないって言われて。

治療止めて、今を精一杯生きれば、
もう後悔は無い、

そう、割りきる事も出来ないのよね。

だって、死ぬの怖い。

病院では看護師さんとか色々な人が相談にのってくれるけど、
決めるのは自分しかいないんだよね。

誰かの為に生きなきゃいけないってのも無いから、どうしたいいんだかよくわからない。

ユーザーID:4547101383
生きてください
すずめの父
2017年6月8日 11:20

膵がんステージ4bの高齢男子です。
抗がん剤治療(延命治療)を2年間続けています。がんサバイバー歴は8年です。

副作用については,主治医と話し合ってください。
化学療法は必ず副作用が生じます。それが受け入れられるものか,否かは個人差が大きいです。「生きよう」とする気力が強いと,受け入れる深さが広がる傾向があります。逆に,「副作用はいやだな」と怯え・疑えば,副作用がやってくる傾向があります。治療の期間も関係します。
処置が必要なレベルの副作用か,気力で弾ける副作用か,やってみないとわかりません。まず,治療すべきです。

がんに限らず,病・老は生きる意味を問いかけます。
トピ主さんは,治療の初期で,まだまだ生きられます。
過去・現在・未来にわたる生きる意味を考え続けてください。
病の段階に応じて,見える世界が変わります。
面白いですよ。

ユーザーID:5419053429
ガンも全身病
たんぽぽ茶
2017年6月16日 12:49

つまり、ガンになった箇所だけに問題があるわけではないということですね。食事療法と体全体の筋肉の拘縮を緩め、特に鎖骨などの歪みを正していくとどんな病気も治ってしまう症例をいくつも読みました。

ガンに限らず、難病と言われるものも食事を有機などの菜食にすることで、血液の白血球が食菌を始め体内の毒をどんどん排泄していくそうです。
ただ、その排泄が多くなることを好転反応と言いますが、これをご存知ないと単純に悪化したと思ってしまい、また薬へと戻ってしまう方もいるようです。

生のニンジンジュースを基本にした治療で難病も治っている症例がいくつも出ている本は「ゲルソンセラピー」です。
また。大沼四廊著「ガン、リウマチ、ヘルニア 自然治癒を科学する」という本を是非読まれてみてください。題名を見ただけでもなぜこれらの病気が同じ方法で治るのかと不思議に思われませんか?

どんな薬も、白血球はそれを異物とみなして食菌して排泄しようとするのです。
それをご存知の先生方は、当然薬を使用しないで病気を治しておられますよ。

鎖骨回り、首、肩、全身もご自分で緩めるのに「さとう式リンパケア」がとても効果があります。

ユーザーID:3385678509
 
現在位置は
です