現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

40代後半、美やお洒落のモチベーションが低空飛行……

元どーみん
2017年6月5日 23:40

40代も後半になってきて(まだアラフィフとは言いたくない。笑)、
美やお洒落へのやる気、モチベーションが低下。
気分も盛り上がらず、人知れず、地味に困っています。

これまでは特に何もせずとも痩せ型体型でしたが、さすがに贅肉が付き始めたからか。
ここ数年のゆったりめファッションの流行にすっかり慣れてしまい、
ボディラインのよくわからない服ばかり着ているせいか。
(ワイドなボトムとかゆるトップスとか。靴もスリッポンタイプのスニーカーとか、女度も低い…)
また、今の職場ではお洒落な同僚女性とはあまり会わないので、ピアプレッシャー的刺激もないからか。
更年期に向かって女性ホルモンが減少しつつあるからなのか。

なんだか、お洒落や着飾る楽しみと共に、生きるエネルギー自体が低下している感じです。
40歳頃までは、シーズンに一着は新しい綺麗なワンピース(高い物ではなくても)などを買って、
これを着てどのレストランに行こう?などとワクワク高揚していたのにな…
(今もお出かけの機会はありますが、めかしていく意欲が不足…)

同年代と先輩のみなさん、こんな不調あります(ました)か?
どう対処されましたか?

ユーザーID:4250564553  


お気に入り登録数:125
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:13本

タイトル 投稿者 更新時間
同年代ですが
stella☆
2017年6月6日 11:55

ファッションが好きなので、
トピ主さんのような悩みはないのですが
おしゃれじゃなくても、趣味とかありますか?
無いなら、趣味を見付けて内面を充実させれば
自然とまた色々なモチベーションが上がるかも
しれませんよ。
例えば観劇や美術鑑賞が趣味だったとして、
劇場や美術館ににヨレヨレの格好で
行きたくない!とか。

ユーザーID:1470662507
50代後半です(アラカンとはいいたくない)
みなづき
2017年6月7日 5:29

私の場合は40代後半から両親の介護が始まったので、それ以前のワードローブと一変しました。天然素材の着心地のいい服が中心となって、アクセサリーも付けなくなりました。

介護も一段落して少し前から仕事に復帰したため、今は多くの服飾費を使っています。アクセサリーもほとんどいつも付けるようになりました。

・・ということで理由はいろいろあると思いますが、おしゃれのモチベーションが低下することはありますよ。

でも大丈夫。またきっとおしゃれに対する意欲がでてきますから。私は6年くらいかかりました。まだ介護は続いているので、ファッションのために費やせるエネルギーは限られていますが、いずれ完全復活すると思います。

トピ主さま、自然の流れに任せてはいかがですか。きっと、もともとおしゃれの感度が高い方なので、また着こなしを楽しむことができるようになると思います。

ユーザーID:3226399348
同年代の美人を見る
らっきー
2017年6月7日 20:49

同年代の芸能人、身近で若くて綺麗な人など。刺激になります。

また、一般人の方出演のサプリや、化粧品のCMを見ると、年齢関係なく、個人差が非常にあるのがわかり、私ももっとがんばらなくては!と、意欲がわきます。
でも、お高いので購入はしませんが(笑)

美容方法は、お手頃な費用がかからない方法を小町などを参考に、励んでおります。

ユーザーID:4036408434
楽しみはいろいろある
金子
2017年6月8日 10:19

>お洒落や着飾る楽しみと共に、生きるエネルギー自体が低下している感じです。

ニワトリが先か、卵が先か・・・みたいな話ですが、
おしゃれが面倒になったから、生きるエネルギーが低下したのではなく、
生きるエネルギーが低下したから、おしゃれが面倒になったのでしょうね。

何か日常の中でワクワクできることを見つけた方がいいと思いますよ。
そうしたら、またおしゃれも楽しくなるのでは。

あと、中年になると人からあまり注目されないので、
逆手にとって、マイルールで遊んでみるというのも楽しいです。

例えば、お気に入りのワンピースをワンシーズン着倒すとか、
ベースカラーを白から黒にかえてみたり。
服を買わずにアクセサリーだけ買い替えてみたり。

ユーザーID:9732171010
当然です
通行人
2017年6月9日 13:07

結婚して子育てして仕事してきたので
とっくの昔に美やオシャレなど関心がなくなっています。
そんなものより子供の成長がもっぱらの関心ごと。
周りは皆がそんな感じですよ。
40後半で美やオシャレに関心がある人なんているんですか?
独身でも自分の老後を考えている歳でしょ。

ユーザーID:6304337869
同じく
take
2017年6月12日 7:10

わかります・・・あんなにお洒落やお化粧が好きだったのに、
化粧なんか面倒くさくなってきてしまいました。
どう若作りしても、おばさんはおばさんなんだよなと思うと
空しく思ってしまうんです。
最近は会社もマスクで隠してほぼすっぴんで行ってますよ。
若い子でもマスク族、そこそこいるのでまぎれてられてるのですが。

ユーザーID:6424842462
フリマアプリ
あさか
2017年6月12日 8:06

トピ主さんより少し年齢が低い者です。
私はいろいろ話題のフリマアプリをやってます。
もともとお洋服が好きだったんなら、いいものたくさん持ってますよね?
いいものだけど、年齢的に着られなくなったものを出品するのです。
売れると嬉しいし、梱包とか手間ですがやる気がない状態ではなくなります。
何よりもよかったのは、いま自分に必要な服がわかったことです。
いかに着られない服をたくさん持っていたかを痛感しました。
トピ主さんもいかがでしょう?

ユーザーID:0313772486
え〜携帯からの書き込み
匿名希望
2017年6月13日 11:56

通行人さんにびっくりです。

私は40代後半ですが、美容やファッションに関心ありますよ。
年齢を重ねると、ありのままで美しいということはまずないでしょう。最低限でも、見苦しくない程度、自分がいたたまれない気持ちにならない程度の外見ではいたいですね。

年齢が上がれば上がるほど、同年代でも老化の個人差が大きく見えます。私はできるだけ老化を遅らせるべく抗いたいです。

主さん、10年後20年後の自分のために頑張りましょう!

ユーザーID:4340658100
私の今・・・
MIDUKI
2017年6月13日 23:20

>美やお洒落へのやる気、モチベーションが低下。
私は、トビ主さんと違い、10年くらいジョシ度低い目で。
色々と今、修正中です。

身長156.6で体重が57キロ弱。
3年前は今より20キロ弱、太っていました。
マックスから病気を思い少しずつ減らしました。
今もポッチャリですが、体重より痩せて見られます。
運動をしているせいと身長の割合から手足が長いせいも、あるかな?

そんなに体重があるの?と言われます。
運動は、お薦めです。体重より、実際の見た目は変わります。
後、私はスナック菓子絶ちをした結果、身体の浮腫みが一気に消え、
特に二の腕が痩せました。

最近、私にジョシ部分に厳しいジムお友達の方から「美月ちゃん、女性は付き合う男性で顔は変わるよ。なんで旦那様に感謝しないといけないよ」って言われました。
最近、身体の浮腫みが消えてから、男性からのガン見率が大きくなりました。

少し前、客先の管理職の方と初めてリアルで対面。
「こんなに可愛い女性だったんだ・・・不倫あり」って言われました。
私から蹴りを入れておきましたが。

この年齢は色々あります。でも、何時までも女性で居たいですね。

ユーザーID:6811029393
見て楽しむ派
めるこ
2017年6月18日 7:45

40代も半ばを過ぎると、体型の崩れや気分的なものもあって、お洒落することが面倒になってきました。でもお洒落して素敵なレストランで食事すると気分が上がります。

友人は太りだしてから身なりに気を使わなくなったのですが、最近ダイエットしてまたお洒落を楽しみだしました。元々超美人でスタイル抜群だったから、見てて楽しいです。
街を歩く素敵な人を眺めるのも好きです。

テレビでキレイな芸能人やモデルを見ても何も感じないのですが、一般人でキレイな人を見ると、私はモチベーションが上がってお洒落を楽しみたくなります。

ユーザーID:3056413339
レスへのお礼です(その1)
元どーみん(トピ主)
2017年7月24日 19:33

地味なトピにレスをありがとうございました。
いただいたレスをきっかけに、この2か月ほど、いろいろ考えながら過ごしていました。
お返事も含めて整理してみます。

●趣味を活かして(stella☆さん)
趣味の場で、趣味を活かしてお洒落って素敵ですね。
実は、最近全然着ていませんでしたが、着物(和服)をカジュアルに着るのが好きで、
いろいろ集めていました。久々に着てみたくなりました。
暑いのがネックですが、この夏は夜の外出時に、浴衣を(久々に)着ようと思います。

●マイルールで遊ぶ(金子さん)
面白い遊びですねー。
私も!と思い立ち、夏物セール時期に「盛り袖チャレンジ」してみました
(詳しくは後ほど)。楽しかったです。

●素敵な人を見る(らっきーさん、めるこさん)
これは効きそう。私はカフェで本を読むのが好きなのですが、
地元や勤め先のいつものカフェだけでなく、時々はアウェーでも、
おしゃれな街のカフェまで行ってみようかなと思います。

●体型をシェイプアップする(MIDUKIさん)
自分の体型に不満があるとおしゃれする気にならないというのは、その通りかも。
先日、最寄り駅近くのジムに見学に行きました。私もパートナー氏も若い頃は何もしなくてもスリムだったので、現在の自分の体型にハッピーでなかったのです。運動すること自体も爽快なので、その後の夕食や晩酌も美味しくて、こりゃいいなと思いました。

ユーザーID:4250564553
レスへのお礼(その2)
元どーみん(トピ主)
2017年7月24日 19:35

●フリマで断捨離(あさかさん)
そうですねー。もはや着ないのに一杯のクロゼットも憂鬱の種でした。
フリマアプリ、登録しました。予想より早く、数万売れました(驚)。
この資金を元手に、今着たいものを買うことにしようと思うと、ウキウキです。

●自然の流れに任す、気長にボチボチいく(みなづきさん)
先輩の優しいお言葉に力づけられました。
お洒落も人生も、山あり谷あり、ということなのでしょうね。
私も、長期的視点で頑張ります。

●通りすがりさん、通行人さん、takeさん
ほんと、女の人生はステージ(段階)によってメインテーマがいろいろで
外見どころではない時期もあると思います。
でも、できるだけ気分よく過ごすため、自分を好きでいるために
無理のない範囲でおしゃれを楽しみたいと思う次第です。
ただし、お洒落したくない気分の時も、その気分を大事にしたい。
マスクのほか、帽子やサングラスも、黒子のように見えない存在でいたいときに便利ですよね。

ユーザーID:4250564553
レスへのお礼(その3)とその後の報告
元どーみん(トピ主)
2017年7月24日 19:42

このトピックを立てた後、夏物セール時期になったので、
久々に洋服をいろいろ見回りました。
猛暑期の着替えの買い物は、綿麻カットソーやガウチョなど実用本位のアイテムがメインでしたが、
ちょっとハードルの高いアイテムも、久々に買ってみました。

・盛り袖:
朝のニュース番組で、女性アナウンサーたちが盛んに取り入れていた「盛り袖トップス」、
中年にはどうかねえ……とこれまで横目で見ていましたが、
試着してみると、これだけでいきなり今年感が出て楽しい。
できるだけ一過性ではなく来年も着られそうな
(または自分で簡単に直せそうな)デザインのものを、数着買いました。

・ルビー:
洋服に関心が低くなっていたときも、なぜか欲しくて、
ネットでもショップでも見ていたのがルビーのアクセサリーでした。
あの鮮やかな紅色に、失いつつあると感じていた「女性性」や「華やかさ」を感じていたのかも。
自分の誕生日時期でもあったので、夏のセールで一点買いました。
ルビーの赤が目に入ると、なんだか気分がアガってうれしー。
あと十数年でやってくる還暦には、もう少し立派なルビーのジュエリーを自分で買えるように、
仕事を頑張ろうと思います。

・カラートリートメント:
月イチで、ヘアサロンにてカラー〈ヘナ&インディゴ〉していますが、
3週間後くらい(次回予約の直前)になると、生え際に白いものが目に付き出して、
それもややウツの原因でした。
最近、定着性の高いカラートリートメントが人気らしいと知って
試しに1本買ってみました。毎週末使うことにしてみたら、サロンに行く直前の時期でも、
トップと生え際があまり気にならない。
ちょっと手間ではありますが、これはいい方法かもと思いました。

レスをくれた皆さん、ありがとうございました!

ユーザーID:4250564553
 
現在位置は
です