現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

兼業主婦、子育て中のみなさん聞かせてください 携帯からの書き込み

冷え性ひど子
2017年6月7日 0:00

育休明けに時短申請し、6〜8時間勤務しています。育児仕事家事と、とにかく毎日走り続けています。
同じような状況の方、ここを通り過ぎた方、みなさんは毎日何を思い何を糧に日々過ごされてますか?

今の私は、早起きして子どもを園に預け仕事に行き、仕事はとにかく時間が過ぎるのが早く、毎日気づけば園の迎えの時間です。
夜は子どもが寝てから残りの家事をし、布団に入る12時すぎまで座る間もありません。子どもが夜泣きするとほぼ眠りません。毎日毎日同じ事を繰り返しています。

夫は昼過ぎ出勤深夜帰宅です。あまり休みが合わず、次に休みが合う日まで、私がほぼ1人で家事育児をします。
夫が休みの日は分担してくれ、時には私1人の時間を作ってくれます。夫も寝不足でも、朝は一度起きて子どもの支度を手伝ってくれます。
そこまでしてもらっても、私に余裕がなくなると、子どもが園に行く日に休みで1人ゆっくりできる夫が羨ましく感じて自己嫌悪です。

自分で選んだ道、今の状況は恵まれていると思いながら、ふと我に返り、自分の身なりも体調も省みる間もない繰り返しの日々にゴールが見えず、少し休みたいと思ってしまう私です。

ユーザーID:6684730934  


お気に入り登録数:16
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:16本


タイトル 投稿者 更新時間
トピ主の見込みが甘かった
もももんが
2017年6月7日 12:52

のでは?

旦那さんがそんな勤務体系なら、今のような生活になるのは目に見えていたはず。
なんとかなるかもと見切り発車したのではありませんか?
旦那さんの協力が得られないのならさらに短い時短勤務にすればよいのです。

ちなみに我が家もフルタイム兼業で年子の保育園児2人がいますが寝かしつけの21時前までにはその日の家事は全部終わらせますよ。
夜泣きはモニターで様子を見て体調悪くないようであれば無視です。
食事に関してはレトルトや惣菜、冷凍食品は一切使いませんが、ルンバや衣類乾燥機、食洗機をフル活用してます。

ユーザーID:4840394332
しんどいですよね。
手帳
2017年6月7日 13:59

ワンオペ。
私は3か月目までがピークでした…。

ユーザーID:0487134903
やっぱり我が子の可愛さかな?
みかん
2017年6月7日 15:41

トピ主さん、毎日お疲れ様です。
文章を読んでとっても一生懸命なお母さんの姿が浮かびました。

私も育休を経てこの4月に復帰し、1歳の子供を保育園に預けて6時間勤務しています。
トピ主さんは8時間の事もあるようなので、忙しいですよね・・・

確かに毎日同じことの繰り返しですね。
私は毎日、保育園の連絡帳に書かれている我が子の様子(結構先生が詳細にいっぱい書いてくれます)を見ること、お迎えの瞬間に「ママ〜」と嬉しそうな声で駆け寄ってくる子どもの姿を楽しみにしてるかなぁ。
あとは可愛い姿を見てるだけで十分です。

私は寝るのが大好きなので(というか寝ないとやってられない)とにかく早く寝るようにしています。10時半くらいにはベッドに入ります。

大人の夕飯はかなり手抜きです。
スーパーのお惣菜よく利用。カット野菜万歳!
食べたらとりあえず食器は水につけて余裕があれば洗うけど寝たいときはそのまま寝ます。。。
最低限、保育園でいるものの洗濯だけはやりますがそれ以外はその日の気分と体調で決定。

旦那さんに保育園の送りを頼むとか、洗い物や洗濯だけ頼めませんか?
とりあえず休息第一で手抜きしましょう!

ユーザーID:8384403467
10年は我慢携帯からの書き込み
サルパ
2017年6月7日 18:28

子供を産んだ時に10年は自分の時間はないと覚悟しました。実際には途中で色々息抜きはしましたけども。
先日、二分の一成人式を迎えました。まだまだ子供ではありますが、もう半分が終わったんだなと思うと感慨深いものがあります。そして、少しずつですが、自分がしたかった事もやり始めてます。仕事も頑張ったので、評価もされて充実しているし頑張って良かった!

本当に大変ですよね〜。わたしは睡眠不足が一番辛かったです。主さん、今が一番辛いので、短いゴールを設定して、1つ1つクリアされることをお勧めします。応援しています!

ユーザーID:1648352573
復帰したて?
匿子
2017年6月8日 11:14

お子さんの年齢が書いていませんが、夜泣きするという事はまだ赤ちゃんかしら。

私も復帰したてはホントにバタバタしていましたよ。
それが、子供がある程度大きく(2歳半とかかなぁ・・・)なると
一人で遊び始めるので、その間に夕飯の準備したりしています。

私の場合
帰宅(18:30)
→前日&当日園から持ち帰った洗濯物を洗う
→お米とぐ・みそ汁のだしをとる
→その間に干していた洗濯物を取り込みたたむ
→ご飯炊く・みそ汁他おかずも作る
→煮込んだりしている間に洗濯物干す
→お風呂洗う(この時点で大体19:30頃)
→ご飯食べる(お風呂のスイッチオン)
→食後休みの間に食器を洗うor食洗器へ
→子供と一緒にお風呂に入る
→子供と一緒に寝る(21時半〜22時)、です。

ご飯を食べる以外に椅子に座ることはほとんどありません。
この中でトピ主さんがご主人に頼めるのはどの辺になりますかねー。

洗濯物か、食器洗いくらい?

お子さんと一緒に寝てしまって朝早く起きる方がよさそうな気がしますけども。

ユーザーID:9030971299
こんなに子供とべったりできるのも今のうちだけ
燃えよ唐辛子
2017年6月8日 16:56

子供は小学生になりました。
我が家も、夫は昼過ぎ出勤、深夜帰宅で、休みも合わない生活でした。
同じように、夫が休みの日に1人でゆっくりできる事に、羨ましく思っていたのも同じです。

あるときから、私も気持ちを切り替えて
「こんなに子供とべったりできるのも今のうちだけ」
と思うようになりました。

そのうち、小学生になったら、親の事なんてほっておいて友達と遊びに行ってしまう。
中学生になったら、ろくに相手もしてくれないかも。

自分が子どもの頃のことを振り返って、これだけ子供とべったりして、子供の世話ができるのは、あと数年しかないんだ、と思ったんです。

子供が小学生になった今、ある程度のことは自分でできるようになってくれて、だいぶ楽になりました。
まだまだべったりではありますが、それもあと数年のことなんだろうな…。

これだけ子供と一緒にいる時間が長いので、子供はパパよりママが好きみたいですよ。

ユーザーID:3906142366
一緒に頑張ろう。私もそんな感じ
草餅
2017年6月8日 23:36

働いている母親は、多分、みんな似たような感じだと思います。
私もそうです。

『何を思い、何を糧に過ごしているか。』

安定した職、結婚、子ども。
いずれも手に入れ、そして手離そうとしない欲張りな自分が、
当然負うべき義務だと思い、
ただひたすら目の前の事をこなしている感じです。

糧は、社会参加していて収入があると言う事実でしょうか。


私個人は、仕事を続けていて良かったと感じます。
私には、専業主婦は向いていない気がします。

なので、毎日目まぐるしいし、へとへとですけど、
仕事は手放す気にならないです。

ユーザーID:2835895723
兼業主婦始めました
さくら
2017年6月10日 1:49

私も長い間専業主婦をしていましたが、
二人目が3才になったのを機に仕事を始めました。
主人は早朝に出勤し、深夜帰宅です。
小学生の長女、年少の次女の世話はすべて私です。
幼稚園の送り迎えも食事の世話もすべて一人でやっています。
夫は平日の洗濯を早朝にしてくれます。
帰宅して、子どもの食事を作り、食べさせて、
お風呂に入れて、洗濯ものを取り込みます。
掃除は週末にしています。
夜の9時には子どもを寝かせるので、
その後は家事をしたり、テレビを見たりしています。
私は10時出勤で17時退勤なので、そんなに辛くはないです。
次女がぐずるのが大変ですが、電動自転車に食洗器使って
時短家事していますよ。
お互いに頑張りましょう。

ユーザーID:0765862625
それでも少しずつ楽になっていくはず
仕事がすき
2017年6月10日 10:17

子どもが3歳になるまでは今思い返すとほんとキツかったです。自分の時間もないし、体もつらくて本当に疲れて。仕事も中途半端だし夫への怒りは日々募る・・。

可能ならここが踏ん張りどころ、とお金で解決しちゃうのもテです。ベビーシッターさんを頼んだり(保育園迎え〜夕飯とか)、家事代行使ったり、夕飯キットを頼んだり。それで心にゆとりができて、子どもと遊ぶ時間ができたら安いものと思いました。

年少以降になると、まず子どもの病気が圧倒的に減り、聞き分けもよくなりました。保育園の連絡帳も簡単になるし、大人とだいたい同じ食べ物で済む。楽になりましたよ。仕事にも集中できるようになったと思います。

もっとも第一子が少し楽になってくると皆さん第二子を出産されて、また非常に大変そうにされています。私は自分のキャパに鑑みて二人目を作るのはやめました。仕事はフルタイムでやって、シッターさんも家事代行もやめてしまっても心にゆとりをもって生きていけてます。また小1の壁とかいうのが大変らしいですが・・。

とりあえず、少しでも時間を作ってリラックスして。つらいのは何年もは続きません!!

ユーザーID:6724242054
大変ですよね。
ねこたま
2017年6月10日 15:15

わたしも11カ月で復帰してから、フルタイム。毎朝お弁当作りもあり、手を抜けない性格もあり、冷凍食品などは使いません。
子どもを迎えに行って、ご飯をたべさせたら次はお風呂。絵本を読んだり、テレビを観させている間に
お皿洗いや洗濯を済ませ、21時半には一緒に就寝。遅く帰ってくる夫のご飯も、この時までに用意しておきます。
毎日疲労困憊。しかも、今妊娠4カ月。つわりもキツイ。
金曜日までワンオペ、走り続けています。
夜、洗濯物を干しながら、世の中には私みたいな人がたくさんいる、と思って自分を鼓舞しています。
だからこそ、夫が子どもを連れて外出してくれる数時間や、
朝早く起きた時の、わずかな自分の自由時間をありがたく大切に感じています。
大変なのはそれだけ、母として働く大人としてがんばっている証拠。
歳を取ってあんな時もあったと、笑ったり、自分を褒めたりできる日々なのではないでしょうか。

ユーザーID:4022267286
休日だけが楽しみ
フルタイム
2017年6月12日 15:48

子供がまだ小さいのですが40代なので日々フルタイムがきついです。
パートタイムくらいの仕事に就きたいな、と思いつつ収入のことを考えると踏ん切りがつきません。
私は派遣社員に転職したため時短なんてありません。時短なだけうらやましいです。
私毎日4時半起きです。それで毎日が回っています。
もちろんテレビ見るヒマも趣味もないので子供のいない友人と話すと少し話題に困ります。
もう毎週末だけが楽しみです。週末は子供とどこに行こう、それだけです。
疲れ過ぎて金曜日にはグッタリですが週末は家でゴロゴロする時間があるのでそれでチャージ出来ています。頑張れなくなったら時間短く働くつもりですが、今はこれで頑張ります。

ユーザーID:7403897509
頑張りましょう
毎日ボサボサ
2017年6月13日 10:04

私も10か月で保育園入れての兼業主婦です。2歳ぐらいまではほんと大変でした。夫は子どもと遊ぶのは一生懸命だったけど、家事の方はあまり協力的でなく何度も喧嘩になりましたが…いろいろその都度話し合って、分業できる部分は分業していますよ。

夫だけがお休みの日があるなら、その日には子どもの服の名前付けとか衣替えとか…やってもらえないでしょうか?こういうの、地味に負担でしょう?
私は17時帰宅、夕飯準備→夕飯→風呂準備しつつ少し遊び→風呂→絵本→寝かしつけで一緒に寝て、朝早起きして朝昼晩3食まとめて仕込んでます。

洗濯は夫が室内干ししてあるものを取込み畳んでしまってくれて、洗濯は脱水前まで回しておいてもらってます。朝、脱水して私が干します。
夫の家事分担は「自分の食事を自分で温める」のと「自分の食器を自分で洗う」のと「明日の分のお米を炊く」のと「上記の洗濯分担」です。
子どもの世話でいっぱいいっぱいだから大人は自分の事自分でやってくれ、なスタンスです。昼過ぎ出勤なら午前中に洗濯ぐらいやれそう…

掃除は週末にまとめてます!
今度第2子が産まれるのでまた色々考えないと…。

ユーザーID:0891889089
言葉と態度でご主人に伝えましょう
どんぐり母
2017年6月13日 12:34

子ども3人で、今は末子が小6です。毎度育休をとり、ずっと兼業主婦です。ご苦労目に見えるようで、大変な様子、お察しします。休みでゆっくりする夫を羨ましく思うのは、当然の気持ちだと思います。罪悪感をもつ必要はないですよ。
まずは自分で抱え込まず、ご主人にどんどんやってもらいましょう。子どもと時間が合わないなら、家事を丸投げし、夜泣きはご主人に対応してもらいましょう。

言わなくてもわかる、って私も思っていましたが、違いました。言わないと夫はわからない人でした。そばでどんなに忙しくしていてもです。
なので、9時に子どもと一緒に寝て、食器の後片付けもせずそのまま、夜泣きはどちらが起きるか主人と我慢比べ、もしくは、はっきりと主人に起きて、と言っていました。
自分が限界のときは、絵本の読み聞かせも省略し、寝かしつけする子どもより早く寝ていました。結果、絵本の読み聞かせが一番少なかった末っ子が一番の本好きになりました。

自分をいたわれるのは自分だけです。自分のつらさや大変さをわかっているのも自分だけ。なので、積極的に自分をいたわってあげましょう!

ユーザーID:1934031709
子どもが3歳までが大変でした。
2017年6月13日 15:29

「糧」。
先が長い話ですが、定年後の暮らしを思い浮かべて、です。
実子、配偶者、年金に頼らずとも、ある程度生活できそうな見込みがあること。


新卒で就職してからずっと正社員で働いてきました。

私が体力的に楽になったと感じたのは、子どもが3歳過ぎた頃です。
(私の子どもは今10歳、7歳です)

子どもが乳幼児だった頃は、洗濯は夫に殆ど任せていました。
逆に言えば、他の家事育児は出勤帰宅時間が合わず、殆ど私です。

おむつが取れてから劇的に楽になり、また4歳くらいからは聞き分けができる
ようになったり、食事の幅が少しずつ広がったりで「人」らしい暮らしが
送れるようになってきました。

多分、大変だったからだと思うのですが、当時のことはあまり記憶にありません。
=子どもとの時間の思い出も要所要所でしか記憶にないんです。
それは親として、とても残念に思っています。
トピ主さんは、そんなことがないことを祈っています。

トピ主さんのお子さんが何人かわかりませんが、子どもが1人だったら、今振り返れば
楽だったと思います。
子どもが複数だと、事件が色々起きて仕事が増えました。

ユーザーID:2908661337
たまには自分のためのお休みを
共稼ぎ妻
2017年6月15日 22:00

復帰した頃(仮定)は、生活のリズムが整うまでは大変ですよね。身体的にも、精神的にも。
まずは、夏を乗り切ることを目標に頑張ってください。

ご主人、「昼過ぎ出勤深夜帰宅」ということですが、さらに協力してもらうなら、保育園の送りをお願いすることでしょうかね。
そうすれば、トピ主さんは朝早めに家を出られるようになるし、通勤途中で一息つくことも可能でしょう。
私も時短を取っていたので、基本的に保育園の送迎をしていましたが、たまーにダンナが遅めの出勤で保育園の送りをお願いできた日は、早めに家を出て、会社近くのカフェで一息ついてました。あと、ご主人が休みの日は、保育園の送迎を頼んでいいと思います。

お子さんが小さいうちは病気にもかかりやすいので、有休を残しておきたいところだけど、2〜3年して丈夫になれば、半休を取ってのんびりするのもお勧めです。

糧は、そりゃあダブルインカムですよ。一度辞めてしまったら、正社員の再就職は厳しいし、生涯年収が全然違いますからね。

ユーザーID:1879595587
応援しますよ
働くママ
2017年6月18日 17:59

トピ主さん、こんにちは。
毎日 頑張っていらっしゃいますね。

私は約20年前に同じ思いをしていたワーキングママです。もうすぐ勤続30年。いや〜いろいろありました。
当時、長男の夜泣きがひどくてほとんど眠れないまま営業職をしておりました。
顧客先の総務課長が女性で、よく泣き言を聞いてもらい、その度に「とにかく頑張れ。苦しい時に人間は知恵がつく。今を乗り切れ。将来、頑張った自分を自分が褒めてくれるように」と励まされました。

その息子も大学生になり、下は高校生です。どちらもそれなりにオカネはかかりますけど、手はかかりませんよ。
私の仕事や会社の話をいつも興味深く聞いてくれます。そして、自分の将来・仕事を真剣に考えて自ら行動する子供に育ちましたよ。

ちなみに、子供はよく見ています。楽をしている?ダンナさんより、頑張っているトピ主さんを。

応援していますよ。いつか頑張った自分を自分で褒めて下さい。大変だったけど頑張って良かったわ、と思って下さい。
自分のためにね。

ユーザーID:1928892660
 


現在位置は
です