現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

アスペルガー?の息子から恨まれてます。

tomo
2017年6月7日 22:25

私にはグレーと言いますか、何度検査してもはっきりと診断が下りないアスペルガーらしき息子がいます。診断が下りないのは、知能に偏りが無く、全部140超えだからです。先生も「知能が高すぎてしんどいのかもね」なんて言う事しかできず、今まで苦労した育児の割にはっきりとなぜこんなにもしんどいんかもわからないまま18年が過ぎました。ですが、幼い頃の息子を考えると、アスペルガーの積極奇異型なのだと思います。とにかく友達が出来ませんでした。
それでも、高い知能を生かしながら、この子に合った職に巡り合わせてあげる事が親の私が出来る事だと思って、休む暇なく息子を育てて参りました。何度一緒に身投げしようと思った事か。
当時の私もギリギリの状態だったので、普通の方から見れば責められるしかない母親だったと思います。
それは、自覚しています。当時だって、これじゃいけない・・なんとかしないと・・とパニック障害になって薬を飲みながらも絶対に休まなかった。私が休む時は自然に知らず知らず息を引き取る時だと思っていました。意識ある間は絶対にあきらめないと思ってた。
私がどんな思いで息子を育てたか。主人も逃げた。身内は誰も助けてくれなかった。当時の担任の先生達は皆親の私の育て方だと責めた。本当に辛かった。だけど息子を社会に送り出せる様になるまでは諦めないと決めました。

最近やっと肩の荷が下りた頃、息子から毎日の様に恨みつらみを吐かれます。「俺は親から批難ばかりされて来た」「俺は、親から愛されてなかった」「誰かと喧嘩したら必ず俺が悪いと言われた」と毎日言われて、こっちの方が憎くなってきました。

私の子は、他人からは嫌われてきましたが、親からしたらそれはそれは可愛い、子供らしい子で、愛情が無いなんて事無いです。可愛すぎるからこれだけ頑張って来た。なのに・・・微塵の愛情も伝わって無いのでしょうか?

ユーザーID:2513689257  


お気に入り登録数:711
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:136本

タイトル 投稿者 更新時間
だってアスペルガーなのでしょう?
うずらまま
2017年6月7日 23:50

人の気持ちを推し量る事が出来ず、自分本位な感覚しか持てない
というのが、アスペの最大の特徴なのではありませんか?
そんなアスペの息子さんに「どんなに貴方の行動や言動を否定しようと
それは貴方の為にしていたこと」等と理解して貰いたいと思ったところで
到底、無理な事なのだと思いますが。

アスペの子供は、ちゃんと口に出して伝えなければ理解は出来ません。
ちゃんと「貴方の事は大好きよ」と抱きしめてあげた事はありましたか?

ユーザーID:3599749663
今18歳ということでしょうか…携帯からの書き込み
まかろん
2017年6月8日 0:24

親にならないとわからないかも知れませんね…。

我が子8歳も何かと心配な子です。診断つかず…
でも、今日、一度かかった発達支援センター看護師と電話で話しましたが、個性と発達障害の違いは、親が困っている程度による、発達障害の診断をつければ、学校の先生は、やり易いんだと言われました。
今日は顔面に麻痺みたいなものが出ていて小児科を受診してました。
子供は「友達を笑わせるためにしてたら癖になった」と言うのですが、果たして…
私の言動なども原因かと自分を責めています。
先生は受診の結果をすごく聞きたがる…
少しやりにくい程度のふざけがすぎる、普通の3年生ですが、周りが(私も)ほっとかない件を、トピ主さんの息子さんみたいに将来「悪者にされた」みたいに言うのかなぁ…と考えましたね…
愛情があるから必死…けどたまにその気持ちや手を緩めて、自然に楽しめたらよかったなぁ…と言って差しあげては?

子供って寛容です。
親って謝らないけどたまに謝りませんか…
子供はわかってくれますよ!

本当に育児、お疲れさまでした!
気持ちがとてもわかります。

好きでないと頑張れないですよね。

ユーザーID:8040436008
反抗期?
とまと
2017年6月8日 2:53

遅れてやってきた反抗期じゃないですか。
大人になる一歩なんですよ、きっと。
ここに書いたことを、そのまま息子さんに言えばいいと思います。
本気でぶつかって、泣き喚いていいと思います。
必ずわかってくれますよ。
少し月日はかかりますけど。
エールにぽち!

ユーザーID:3531624978
伝わってないんでしょうね
ん〜
2017年6月8日 3:20

もしあなたのいうように、アスペルガーだとしたら、伝わらないのではないですか?

相手の気持ちを理解することが出来ないわけですから、

伝えたいことがあるのなら、思いっきりストレートに言葉にしなければ伝わらないのでは?

親の背中を見て、そこから気持ちを汲み取ってくれというのは無理なのでは?

今からでも、あなたがどれだけ愛しているのか言葉にして伝えてみてはどうですか?

ユーザーID:2510603901
まだ早い
難しい
2017年6月8日 5:30

18歳という年齢はまだまだ難しいかと思います。
ずっと頑張ってきたところにそのような言葉が息子さんから浴びせられ大ショックなお気持ちお察ししますが、そこで溜め込まれているほうが長い人生考えたら問題かもしれない。
言われたらこちらも全て言い返す。
息子さんとはガチンコで言葉のやり合いを今はして下さい。

俺は愛されていなかったというなら、真っ向からそれを否定して下さい。
この文章に書いてある事をきちんと本人に言う事です。
売り言葉に買い言葉で収集つかなくなっても、あなたの言った事、熱意、想いは必ず息子さんに届き、残りますよ。
それをお互い逃げずにきっちりする事で、次第に息子さんも色々と考え、お母さんへの感謝が生まれてくるんじゃないでしょうか。まだ全てを解ってもらえ感謝されるのは早い、、かも。まだまだ子育て中です。負けないで。

ユーザーID:0982405120
それがアスペの特性なんだから。
ももた
2017年6月8日 6:42

限りなくアスペだと思えば、当然の反応だと思います。
お母さんの気持ちを「察する」ことができない。
でも、これは他人の気持ちを察するという機能が欠落しているんだからしょうがないじゃないですか。
障害のせいなんなんだから。
見返りを求めたり、「察する」ことを期待しないほうが楽になれるんじゃないですか?

ユーザーID:3900137730
似た者親子
ルバーブ
2017年6月8日 6:55

ある意味、
父親であるご主人が「逃げた」のは当たり前かと。

ご主人は息子さんからもでしょうが、
トピ主さんからも逃げた気がします。

病いであったり、
特徴を持つ子供さんがいる家庭特有の、

執念のような母性の熱量は、
意外と家族の崩壊を招くんですよね。

>身内も助けてくれない、
>教師もあなたの育て方と責めた。
 ↑
あなたはそう言われたあたりで早めに自分を許し、手を抜き、
どうにかなるさと、柔軟に生きるべきでした、
でも出来なかったんですよね、なぜなら「母親」だから。

そして、今、当の息子さんに恨まれているとやたら深刻になってるトピ主さん。

トピ主さんはよくも悪しきも「熱量」が強くて、
物事をものすごく「受け止める」タイプ。
息子さんは総合して「あなた評」を言ってるんですよ。

トピ主さんは毎日それこそ許容量超えだったと思います、
いつもそばにいる息子がそれを感じないわけがない。

気楽にいきましょうよ。

今後息子さんから言われたら、
「恩知らず」
くらい言いなさい。

「どんだけ苦労したと思ってるんだ」と。

本音を言って親子喧嘩してみたら?

ユーザーID:1945825000
え????
まるこ
2017年6月8日 8:37

当方、広汎性発達障害(診断済み)の高校生男子が居る母です。

「知能に偏りが無く、全部140超え」だと
診断が下りない=発達障がいではない?
そんな事はない筈です。
一体どこの病院でどのような検査を受けられたのでしょう。
WISCもWAISも受けましたか?

トピ主さんも発達障がいについて正しい知識を
お持ちでないのでしょうか?
診断について納得できない時点で
セカンドオピニオンを受けなかったのですか?
社会性に問題があるのは小さい時からですよね。
療育には行かなかったのですか?

とにかく、勝手にアスペルガーと決めつけないで
今すぐ思春期外来に連れて行ってあげてください。
トピ主さんの辛い気持ちは察するに余り有りますが
息子さんはもっと辛い思いをしているでしょうから。

ユーザーID:8893622731
辛い気持ちも理解はできるのですが
reia
2017年6月8日 8:49

あえて、息子さん側の気持ちを考えてみると、本人が一番辛かったのだろうと思います。

母親はパニック障害。トラブルがあれば一方的に息子さんを非難する。高い知能を維持させるのに必死。ギリギリの状態で常に余裕がない。
父親は、逃げた。(とおっしゃっているが、母親がキーキーしていたら父親と温度差が生じるのは仕方ないのでは?)
身内も誰も助けてくれなかった。(と母親は思っているが、実はキリキリしすぎる母親を見て手が付けられなかっただけでは?)

1人で背負い込んで悩んだことは分かります。
しかし、1人で突っ走りすぎて周囲があなたについていけなかったのではないですか?温度差があるご主人を責め立てるだけではうまくいかないでしょう。

そんな張り詰めた空気の家庭で育ち、責められた息子さんも相当辛かったのでは?
高い知能に拘らず、なぜコミュニケーション能力に問題があると分かっていたなら、そこを改善することに多くの時間を割かなかったのか。

苦しんだあなたにはきつい意見だと思いますが、張り詰めたきつい文面からどうしても母親がさらに息子さんを追い詰めたとしか思えないのです。

ユーザーID:4940926783
具体的には…?
ぺんぎん
2017年6月8日 8:52

具体的なことが分からないのですが、お子さんが小さい頃、ちょっと話過ぎるタイプの変わった子で、
離婚して母子家庭で育ててきたのに、高卒で就職させたら、恨みつらみを言われてめげる、という感じでしょうか?

息子さんの言い分自体は、きちんと受け止めていますか?
批難されてきた、必ず自分が悪いと言われてきた、と思いながら過ごしてきたなら、
わだかまりは解消した方が良いと思います。

アスペルガーの中には、他者と自分の境界線が分からない人、他者が自分とは違う感じ方・考え方をすることが分かりにくい人もいます。
自分が楽しいと思っていたら、他の子がどんなに迷惑そうにしていても、他の子も楽しんでいるとしか理解できない場合もありますよ。
逆に、相手が自分の思い通りに行動することを求めている場合もあって、「自分の思い通りに自分のことを愛して欲しい」と思っているのかもしれません。

ユーザーID:6988849034
息子さんはつらいのだと思います。
ゆず
2017年6月8日 9:34

うちの息子と似ていて、つい出てきました。と言っても、息子は自死してしまったのですが…。(暗くてごめんなさい。)

息子さんはつらいのだと思います。優秀な頭脳を持ってはいても、それをいかせていないのではありませんか?知能が高いだけにプライドも高くはありませんか?

お母さんにしかあたれないんです。自分のつらさをぶつけようがなくて、甘えているんです。私はそう思いました。ただ寄り添うしかない。もし社会とつながりを持っている息子さんなら、いつか自分の道を見つけてくれるかもしれない。

どうしていいかわかりませんが、ただ寄り添ってあげてください。きついでしょうがサンドバッグ役をしてあげてください。かわいがってきたからこそあなたにあたり、甘えているのだと思います。息子は私にだけ、遺書を残しました。

ユーザーID:8161618610
神様は見ています
マロン
2017年6月8日 9:36

子育てお疲れ様です。
完璧な子育てなんてないし間違った教育もしたかもしれない。
でも、その時その時これが最良と思うことをやってきたと思います。
しいて言えば少し頑張り過ぎちゃったのかもしれないですね、
もっと弱音を吐いて他人を巻き込んで周りの助けを借りてもよかったかもしれないですね。
毎日、息子さんに恨み言を言われるのは辛いと思いますが
子育ては感謝の言葉や見返りを求めるものではないと納得し、自分で自分を褒めてあげてください。
母親とは損な役回りですね。
あなたの中にいる世界で一つだけの神様はちゃんとそのことを見ていると思いますよ。
私もアスペルガーで母の教育に不満を持っています。
それは、ほとんど褒めてもらった記憶がないこと、私の意思を無視し母の理想を
おしつけたこと、いつも他人と比べられたことです。
なので私は自己肯定感が薄いアスペルガーです。
でも、このトピを読んで母も母なりに一生懸命で私を愛した故の行動だったんだなと、改めて思いました。
もうとっくに母はこの世にいませんが、感謝の気持ちと未だに恨む気持ちもちょっぴりあります。
でも、どちらかと言うと感謝の気持ちの方が大きいかな。

ユーザーID:8186609353
自分を見つめる、分析する
フロンティア
2017年6月8日 9:46

早速ですが息子さんが怒っているのは、自分自身なのか、
親御さんなのかを明確にされてはと。

自身も、他者から変わっていると言われる事が良くあり
ました。自分自身では、人間には個性があるから当然と
考えてスルーしていましたが、心の奥には引っ掛かって
いました。

最近になって、頭の回転が速い事が周囲との軋轢と言う
か、変わっていると見られると言う情報に出遭いました。
思い当たることがあります。子供の頃から先が見えると
言われていたのです。

学習や仕事で、結論が先に見えてしまうのです。なので、
興味や関心がなければ無関心でした。幸いな事に、結果
が見たい職種に就いたので、それなりに満足した会社員
生活を過ごしました。

自らの性質や性格、個性を誰かの所為にすることは理屈
に合いません。親の影響がないとは思いませんが、多分
運命なんだろうと受け入れるしかないのでは。

ユーザーID:7346532900
おつらい気持ち、お察し申し上げます
ははです
2017年6月8日 9:46

こうした問題は原因・現れる状態ともに千差万別、どういう区分になるのかもはっきり言えないところがすごくつらいですね。わたしも次男が発達障害なのでその思いはよくわかります。

ひとつだけ、わたしが次男と向き合って思ってきたことは、「いちばんつらいのは当の本人だ」ということ。まわりはすごくつらい。でも、本人は普通に気楽に友人たちと集えないもっと重い苦しさがある、ということです。その苦しみを少しでも理解し、自分以上に苦しんでいるんだ、という思いが必要だということです。

そして、「こうしたらいいのに」といういらだちをやめ、「こういうことしかできないのだから、まずそれを認める」(あきらめる面も必要)ということから出発するのです。まわりの誤解・中傷はつらいでしょうが、耐えるべきはここです。防波堤になれ、くつろげるのは暖かい家庭しか息子さんにはありませんから。

わたしと夫は「次男はわたしたちにもっと謙虚になれ、人生を学べ、と教えるために生まれてきたんだよね」と話しています。心優しい次男の気持ちは生きる支えでもあります。息子の将来のために蓄財に励んでもいます。

どうかくじけないで!

ユーザーID:9327186977
必ず夜は明ける
フレーフレー
2017年6月8日 9:49

息子さんの話、受け止めてあげて下さい。

昔の恨み辛みを母親に聞いて欲しい。

おそらく息子さんは、子供の頃のトラウマから抜け出すために、
自ら生き直しをしています。

息子さんの話を受け止めて聞いてあげて、
「それは申し訳なかった。いたらない母でごめんね。」
そう言ってあげて下さい。

息子さんの言葉がきつければきついほど、息子さんも当時辛かったということの現れです。

生き直しができ、少し時間がたてば、息子さんの精神も落ち着いて、

あなたに感謝して大切にしてくれますよ。

今はまた辛い時期でしょうが、憎くなったなどとおっしゃらず、
息子さんを包み込み母でいてください。

必ず夜は明けますよ。

ユーザーID:3009205754
距離を置くのも愛情
鶴亀松竹梅
2017年6月8日 10:19

あら50既婚男性こどもありです。
 私自身の話です。両親は健在ですが二度と会わなくていいと思ています。
そう、息子さんが思っている同じ感情「俺は親から批難ばかりされて来た」
「俺は、親から愛されてなかった」「誰かと喧嘩したら必ず俺が悪いと言
われた」を持っています。
 正月ちょこっと顔を見るだけでも反吐が出ます。
 要するに、お互いが持っている距離感が違うのです。可愛いと頑張っても
距離感は縮めることはできません。常に一定の距離感が必要であり、その
一定の距離とは、トピ主さんが思っているより、ずーっと遠いのです。

ユーザーID:7446013210
当たり前
neko
2017年6月8日 10:19

当たり前ですよ。
アスペルガーの子供を社会に適合させようとすると
彼らの考えを矯正せねばなりませんよね。

彼らはちゃんと知識を持ち、
親はこうあるべきというものを持っています。
けれどそれは大抵一般的な親の理想形である訳です。
一般的な親でさえそれに当てはまる人は少ないのに。

彼らは周りに否定される人生です。

私の身内にもアスペルガーの疑いがある人が居ますが
他人に家族に否定され続けています。

何故身内までが自分を否定するのか
絶えず不満に思っているのが分かっていますが
身内であるからこそ「そっちではないよ、こっちだよ」と
道を示すことが出来、また周りに迷惑を掛けないように
道を示さねばなりません。

他人ならば曖昧にしながら離れていく事が出来ますが。

ただ文句を言うのはまだ親に期待している証拠でもあります。
諦めたら何も言わなくなりますから。

決して言葉を惜しまないでください。
そんな事はない、愛していると言い続けてあげてください。
今は分からないかもしれませんが、いつか分かるその日まで。

ユーザーID:3166362483
育てかたを見てないからなぁ携帯からの書き込み
きつね
2017年6月8日 10:20

お子様が人と関わるのが下手というのはあったかもしれませんが、常にお子様が悪くて、お子様の味方をしてないような旨の恨み言を聞くと、頭ごなしにお子様が何かしたんでしょと怒ってばかりだったのではと思いました。

実際、何かあったとき、お子様の話を聞きましたか?

お子様がアスペルガーだからと思って、あなたが悪いみたいに言ってませんでしたか?

一番味方してほしかったお母さんに味方になってもらえなかった、何故か他の子の肩を持つ、何で自分が悪かったとされたのかが今もわからない…、多分叱ったときに説明してないんじゃないですか?なんで悪いのか。

頭がいい分、論理的に話さないといけなかったのに、感情的に叱って終わったんではないですか。

私は現場を見てません。だからわかりません。でも、息子が恨んでるなら、きちんとなんで味方しなかったのか具体例を挙げて説明しないといけません。
そして愛情はあることも言葉で伝えないといけません。

本当に今まで大変だったと思いますが、最後の最後で子供と喧嘩別れみたいになったら残念です。今のうちに直しましょう。

ユーザーID:1418325045
お子さんからのSOSでは?
sakurasaku
2017年6月8日 10:38

うちにも知能は普通ですがアスペルガーの息子(15歳)がいます。
毎日恨みつらみを吐くということですが、息子さんもずっと苦しんできたのでしょう。二次障害かと思いますが、吐き出すということは息子さんからのSOSのように感じます。
うちの息子は抱え込んで悩みを言わないタイプなのでむしろ歩み寄りのチャンスと捉えれば良いのではと思います。
ここで「私は頑張ってきたのに」と主張しても平行線じゃないですか?

主さんは「休む暇なく育ててきた、愛情がある」、とおっしゃってますが、
「身投げを考えた」=心の底では息子さんを認めていない、社会的に受け入れられるはずがない、という固定概念に縛られているのでは?
肩の力を抜いて、息子は息子の人生、日々楽しみや喜びを見つけられるように少しだけ親は手伝うだけと、考えられませんか?人生の難しい局面(社会に出る、競争に勝つ、など)ばかり教え込まれたのでは誰でも息がつまりますよ。

ユーザーID:1899712850
つづきです
sakurasaku
2017年6月8日 10:41

また、率直に言って「お子さんのために」よりも「ご自身のために」頑張ってきた、認めてもらいたい、という思いが強いのではと文面からは感じられました。

過去の自分の苦労を主張するのではなく、SOSをしっかり受け止め、
「○○はずっと生きづらくてしんどかったんだね。お母さんはなんとか○○が社会に出ても困らないようにと思って厳しくしてしまったけど、今までもこれからもずっと愛してる」と毎日毎日根気よく伝え、「○○を良い方向に導いてきたつもりだけどお母さんの方向性が間違っていたかもしれない」、と自分の未熟さも認め、じゃあどうすれば人生楽しくなるかな?と一緒に考え寄り添う姿勢を見せてほしいです。

アスペルガーの子は自己肯定感が低い子が多いといいます。
息子さんは自己肯定感が無いまま(無条件で親に愛される=定型発達の子と同じじゃなくてもいい、そのままの自分でいい)成長して、大人になるために抱え続けてきたその苦しみを吐き出しているように感じます。
愛情が感じにくいというのはあるかもしれませんが、今、しっかり向き合って何度でも愛していると伝えることはできるのじゃないですか?

お互いがんばりましょうね。

ユーザーID:1899712850
 
現在位置は
です