現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

毒親に振り回されずただ穏やかに暮らしたい(駄)

anyaaaa
2017年6月8日 11:41

トピを見ていただきありがとうございます。
20代女性 既婚 第一子妊娠中です。
長く悩んでいた毒親との関係に一区切りつけることができたのだろうか。
独り言を吐き出したくて、こちらに投稿させてもらいました。

物心ついた頃から母はヒステリックでした。
気に食わないことがあると叩く蹴る喚く・・ものに当たって壊したり、私が小さいときは手をあげられることも。
私が大きくなり高校生くらいになると、精神的にしんどくなりました。
月に数度訪れる母のヒステリックな日は、とにかく喚く・叫ぶ・裸足で家を飛び出す・・・
そして翌日は何事もなかったかのようにケロッとしているのです。

私が大人になり、結婚して家庭を築くようになってからは、メール・電話・電報・郵便物、ありとあらゆる方法で生活に踏み込んできました。

こちらの状況を説明しても、聞く耳をもたず、
相手をしてもらえるまで昼夜問わず何十件も着信をしてきました。
朝6時まで10分おきに着信が入っていたときは、恐怖しかありませんでした。
私だけでなく、夫にも連絡が頻繁になり、平日の夜中にまでしつこく電話やメールを送るようになり・・
また、私が第一子を妊娠したこともあって、本格的に母と距離を置こうと手紙を書きました。
今は関係を修復する気になれないと。落ち着いたら連絡をするから、それまで放っておいてほしいと。もしこちらから連絡をする前に連絡を取ってきたら、二度と関わることはないと。

手紙を送ってすぐ、ハガキが届きました。
差出人の住所もなく、封筒に入っているわけでもないハガキ。
封筒は一度受け取り拒否で送り返したので、ハガキにしたのでしょう。

何としてでも自分(母)の気持ちを伝えたい、私たちの気持ちは無視されたようなハガキ。心底呆れました。

どうかこれを最後に、もう二度と連絡がくることなどなく穏やかに暮らせますように。

ユーザーID:3409458397  


お気に入り登録数:43
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:27本

タイトル 投稿者 更新時間
トピ主さんご自身が
ふつうの一般人
2017年6月8日 13:39

母親への執着心を捨てることが何より大事だと思います。

母親と距離を置くこと、疎遠にすること、絶縁すること、
トピ主さんが生きて行く上で必要なのなら
迷いを捨てることです。罪悪感なんか持つ必要なし。

産まれて来る赤ちゃんを見せれば変わってくれるなんて
期待は絶対にしないことです。

ユーザーID:1626207889
長かったです…携帯からの書き込み
まかろん
2017年6月8日 14:38

私も36で絶縁を決めて、約5年位かかりました。

その5年もほぼ会ってないんですけど、気持ちが届いたと言う意味では5年。

うちは、主人が良き私の理解者なので、助けてもらいました。
親は75と69かな。

もう会わないと思います。

こちらも長い…(別の意味で)かな?

ユーザーID:0220852609
つい最近までは
毒子だった私
2017年6月8日 14:57

このようなトピにはトピ主に同情していましたが今は違います。毒親と言う言葉が掲示板でも普通に使われていますがこの言葉と対比する形で「毒子」と言う言葉がある事をご存知ですか?今の五十代以上の親は自分達が子供の頃は母親の手伝いをすることは普通のことで、母親が忙しい時は母親に代わって掃除洗濯食事の準備をすることは当たり前のことだったそうですよ。だから自分が母親になった時自分の子供が小学校に上がっていれば小さな戦力として主として娘に買い物や食事の準備を頼むのだそうですがしかしテレビドラマの影響からか炊事洗濯掃除三度の食事の世話は母親の仕事として子供たちが手伝わなくなったので、躾のために怒ると後年大人になった娘から「毒親」と言われるが実情だと聞きました。目からうろこでした。貴女が学校から帰って母親の手伝いをし共に協力しながら家庭生活を送ってきたのなら毒親かも知れませんが貴女!中学・高校時代自分の洗濯物は親や弟妹の分も含めて自分で洗濯していましたか?朝晩お母さんを手伝って食事の準備をしていましたか?お母さんにはお母さんの言い分があるような気がします。お互い理解し合うのが大切だと思いますよ。

ユーザーID:7128444808
変わらない
かんな
2017年6月8日 15:16

毒親は変わりません。

新しいオモチャ(孫)が目の前にあって
次の干渉ターゲットですから
手紙で納得する筈はありません。

貴方の気持ちなどどうでもいい
母がしたい事をする
それが毒親です。

距離を置かれたと思うと、一時的に反省したフリして
しおらしくなって、やり直せるかもと淡い期待を抱いたら最後
喉元過ぎたら元どおり、また一から距離の置き直しです。

絶対に戸建は買わないこと(居留守がばれます)、家を買うなら分譲マンションでオートロックにあるもの。

会社や近所 友人には根回しをしておくこと
母親は精神疾患または借金抱えてるので所構わず 電話してくるが
取り次がないでくれ

と母親を異常者として扱い
周りが取り次がないようにします。

本当は絶縁したいですが
自分の携帯だけは 繋がるようにしておきます
(他に連絡かけないため)

夫や家の電話は着信拒否
貴方の携帯は無音着信で
必要な時だけ折り返す(愚痴などには返事しない)

会社に迷惑かけるようなら
弁護士を雇って、業務妨害にあたると
弁護士から警告させます。


そこまで本気にならないとダメです

ユーザーID:9026099489
怖いですね
kl
2017年6月8日 17:01

逃げるが勝ちという言葉そのものですね

できれば引っ越して引越し先を伝えないとか、無理でしょうか

それか一緒にカウンセリングが充実してる心療内科などへ行って母親を医師に託すとか、できませんか。

トピ主さんが どうか安心して妊娠ライフとご出産ができますように ご主人や医療や福祉を頼って できるだけ守って貰いましょう

ユーザーID:0483321602
母になって、子供を守り抜く
絹子
2017年6月8日 18:33

お母さんになって、お母さんに感謝の人は幸せです。
ところが、お母さんになって、自分の母から逃げ回る、というか、会いたくないと、心を閉ざす子供って苦しいと思います。

私もそうでした。
ですが、育てられたように娘を育てていた現実、体が震えて、この悪い連鎖にもっと早く気が付くべきでした。

ですから毒親問題は、若い世代ではなく、今の中高年の女性に理解してもらいたいと思っています。

私はまだ、孫を抱けるし、遠慮がちにしていたら、娘は優しくしてくれます。

自分の毒親っぷりに気が付いたから、救われたんです。

ですが、自分の母親がどんなだったか、どれほどの毒があってかなんて、わかってないと思うし、本当はわかったんだとしても絶対に認めない。
私が受け止めないと、どうにもならない家族の闇がそこにあったんです。
女性ににつらい時代でしたから。

心が元気なら、耐えられても、心が弱ってた時は、本当は母に甘えたかったんですよね。

ユーザーID:9384411509
大変なご苦労ですね携帯からの書き込み
アロマ白檀
2017年6月9日 1:15


関わらない事が良さそう 少し病的ですよね

胎動にも悪影響あったら、大変です
大切な赤ちゃんです

お母様をほっとくのも心配ですが、お母様はご友人はいらっしゃいますか?
いらっしゃったら安心ですが…
今はお腹の赤ちゃんの事だけを考えてみてお孫さんが産まれたら お母様も少しは 変わられるかも知れません

完全に縁を切るより様子をみながらのほうが良さそう、どちらも心配です

ユーザーID:0735211342
毒子…?携帯からの書き込み
まかろん
2017年6月10日 22:08

>毒子について

家事を手伝わないだけの話でしょうか?

自分たちが苦労してきたから、物を与えて自由にしてやりたいっていう新しい考えと、古い考えにとらわれる(結局新しくなりきれない)アンバランスな子育ての結果…って聞いたことあります。
親のことにとらわれずに自由にやれという考えと、子供に依存して過干渉・依存する考えと…
結局、育児は高度経済成長時でおざなり、豊かになるから物は与え…
最終的に自分たちには何もないから子に依存…

そんな所じゃないですか?

今の若い母親に比べて、子育てもずいぶん雑だった気がします。
「やってきた」って言う割に。

ユーザーID:0220852609
アロマ白檀さま
anyaaaa(トピ主)
2017年6月11日 20:12

トピ主です。
コメントいただきありがとうございます。

病的、、そうですね10年以上前からクリニックに通い、薬を服用しながら酒も煙草も辞めないので、本当に病気だと思います。病気と思ってなんとか付き合ってきましたが、こちらも限界になり・・・
友人がいればいいんですが、近所の友達母に呆れたのか疎遠なようです。父はいつも母の味方なので、仲良く暮らしているようですが。。

ユーザーID:3409458397
絹子さま
anyaaaa(トピ主)
2017年6月11日 20:27

トピ主です。コメントありがとうございます。

絹子さまは両方の気持ちを経験しているんですね。私の母もそうなのかもしれません。
母も気づいてくれればいいのですが、、どんな伝え方をしても全く理解してもらえませんでしたね。
母は「とにかく自分の気持ちを伝えたい」という思いが全面に出ている人なので、周りの人の気持ちを考えて行動することができないんだと思います。

>心が元気なら、耐えられても、心が弱ってた時は、本当は母に甘えたかったんですよね。
まさにこれですね。私自身、結婚と同時に地元から1000km離れ、仕事も転職して家事もしていっぱいいっぱいのときに、母から追い詰められたので、なおさら気持ちが離れてしまったんだと思います。

ユーザーID:3409458397
klさま
anyaaaa(トピ主)
2017年6月11日 20:31

トピ主です。コメントありがとうございます。

住所は知られていますが、片道6時間かかる遠方なので押し掛けてくるようなことはないと思いますが、次引っ越したら住所を知らせるのはやめようと思います。まずは自分の家族が健やかに暮らしていくことを第一に考えないと、と妊娠して尚更思うようになりました。

ユーザーID:3409458397
私たち夫婦が毒親でした携帯からの書き込み
頑張れ自分
2017年6月12日 0:51

今は 反省して近い将来償って行こうと思っています
ごめんなさい

ユーザーID:0735211342
反面教師
bitter
2017年6月13日 11:03

親離れがしっかりできている方ですね。

客観的に自分の母親を見て、距離感を保とうと奮闘されている。
しかし、主さんのお母さまは、まだ難しそうですね。

私の母親も、子供を所有物に思っているタイプの人です。
ずいぶん良くなりましたが、自分の気分でものをいい。平気で傷つけ、踏み込んできます。こちらから距離を取ろうとすると、電話口で泣き叫ぶ人。
困った人でした。

今も変わりませんが、こちら側が変わったかな。
子育てが終わって、老いた母を自分の行く道と思うと無碍にはできません。
優しく諭す事をしています。
主さんはこれから子育てです。
お子さんを育てていくと、いつか主さんも子離れの時期がくる。
世間で、子離れできている人を見ると立派だなと思います。
そろそろ、私もやらなくてはいけません。
この作業が難しくてね。

知らない顔をすれば、冷たいと言われ、言葉を発すれば余計なお世話と言われる。
大きくなった子供ほど厄介なものはありません。

ユーザーID:2905317601
何か
ajisai
2017年6月13日 15:48

病的なものを感じますが。10分おきに着信てちょっと怖いですね。
ストーカー気味で。定期的にヒステリックな状態で
裸足で飛び出すって普通はありません。病院には行ったことはありますか?
毒親というより病のような気がします。
まず診察治療が必要ではないでしょうか。

子供の頃に炊事洗濯をしたかという事は関係ないと思います。

ユーザーID:2882553402
tuyu
2017年6月14日 10:59

薬を服用しながらお酒ってよくないんじゃなですか?

お父様もどうしようもないから、好きにさせているだけじゃないですか?

今後の事をお父様と相談していかなければならないのでは。

病院も一つではないし、入院も必要かもしれないし。

現状ではトピ主は離れるのが一番だと思います。

ユーザーID:5956867692
疎遠にしましょう
りっちゃん
2017年6月14日 11:46

トピ主さんのご苦悩お察しします。自分の場合も似たようなものでもう冗談じゃないほどのストレスでメンタルを病んでしまいましたが、親とのつながりを断ってからやっと落ち着いてきました。

具体的には書ききれませんが、精神的DVと面前DVでした。
時間が経ち親が高齢化するとともに増悪しました。自分は振り回されてしまいました。自分の親がこんなだったかと思うと悲しいです。

自分の親だからと関わり続けていると最後まで終わりません。

自分の場合、親からの手紙に返事を書いたりしてたのかよくなかったです。(相手はまだ脈があると思ってやり続ける)
また自分の主治医からの助言で自宅の電話を着信拒否にしました。これは効果的でした。

最初は罪悪感がありましたがもう懲り懲りです。自分の身は自分で守らなければ。トピ主さんお子さんとご自身のことを最優先にしてください。

ユーザーID:4751436766
毒子?
tombo
2017年6月14日 13:44

習い事や塾、学校で忙しくしているのに、その上母親の代わりに掃除洗濯食事の準備?
子供が小さな戦力?一体いつの時代?現在50代の人間が子供の頃はそんなことありませんでしたが。
子供を親の都合のいいように使いたいだけでしょ。それは毒親と言われても仕方ないかもね。

ユーザーID:9141262896
ふつうの一般人さま
anyaaaa(トピ主)
2017年6月15日 15:29

トピ主です。コメントありがとうございます。

母親への執着心。
自分の家族を守ることが一番大切とわかっていながら、どこか「なんとか仲のいい親子になれないだろうか」と考えてしまいます。この考えを拭い去るためにも、
夫とこれから生まれてくる赤ちゃんのための行動をとり続けたいと思います。

ユーザーID:3409458397
まかろんさま
anyaaaa(トピ主)
2017年6月15日 15:31

トピ主です。コメントありがとうございます。

まかろん様もご経験者なのですね。5年・・・長い時間ですが、ご主人が良き理解者で本当によかったですね。
私も長期戦になるのか・・・不安な気持ちはありますが、毅然としていようと思います。

ユーザーID:3409458397
毒子だった私さま
anyaaaa(トピ主)
2017年6月15日 15:43

トピ主です。コメントありがとうございます。

「毒子」という言葉は初めて耳にしました。
>躾のために怒ると後年大人になった娘から「毒親」と言われるが実情だと聞きました
確かに、しつけのために叱るのは親の仕事の一つですから、それで毒親だというのはなんだか違和感を覚えますね。

ただ我が家の場合、しつけで叱るというより、母の機嫌次第で怒鳴り散らすといいますか。。話す内容・言葉遣いが母の望んだ言葉と一語一句合っていないと癇癪を起すことが多々ありまして、私としてもまともに会話ができないことがありました。
「ご飯はいらないよ」→「お前の作った飯なんか食えるか」と聞こえるそうです。
そういうふうに感じてしまうような冷たい言い方をしたわけではありません。このようなことが日常茶飯事でした。(横で父と母の会話を聞いていても、母が何度もおかしな解釈をしていることを目撃していました)
結婚して家を出て、客観的に母は「毒親」であると理解できたのかもしれません。

ユーザーID:3409458397
 
現在位置は
です