現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

イタリアでおいしいものが食べたいです。

こらぽ
2017年6月10日 19:40

イタリアに彼と二人で1週間ほどグルメ旅行しようと考えています。
時期は夏か秋。地域は問わず。

地元の人でにぎわうようなお手頃な値段の(観光客値段でないという意味)シーフードのお店があるとうれしいですが、もちろんお肉、野菜、パスタ、何でもOK。
おいしいお店や地域、町の情報をいただけると嬉しいです。

観光にさほど力は入れませんが、その周辺でおすすめの場所があればそちらもぜひ知りたいです。おいしい食事のでるB&B?のようなところも興味があります。

ユーザーID:2953858980  


お気に入り登録数:51
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:20本


タイトル 投稿者 更新時間
イタリア語話せますか?
通りすがり
2017年6月11日 1:25

地元の人がいくようなところは英語通じません
また日本人のように、外国人とみれば誰なでも親切にしてくれるようなお国柄でもありません
英語はツーリストの言葉としてあつかわれてますので
地元の人しか行かないようなお店にいって、英語話したら
どんな対応されるかなと思います

ましてや、ヨーロッパではアジア人はひとくくりなので
それだけで態度が変わることがあるこおもお忘れなく

ユーザーID:1911559183
アーモイタリア
通りすがり
2017年6月11日 2:20

イタリア在住の日本人の方が管理されているアーモイタリアを参考になさったらどうでしょうか?
昨年イタリアに行きましたが、レストランは全てアーモに掲載されているところに行きました。どこも美味しかったですよ。

イタリアに限らず海外の情報は、ガイドブックより現地日本人の方の情報のほうがおすすめです。

ユーザーID:5555628019
素朴な質問携帯からの書き込み
飛び熊
2017年6月11日 8:26

観光客と異なる食事や体験を希望する、よく耳にする事ですが、当然それに伴うリスクを受け入れる準備や心構えはあるのでしょうね? 私が外国で最初に覚えたのが、「水と自らの安全確保は自己責任」と言う事です。穴場のレストラン等は、英語・イタリア語の会話が必要ですし、その地域情報も必要です。リスク回避に重きを置くなら、お仕着せの観光が最もリスクの確率が低いです。以前住んでいた場所で見ず知らずの観光客が、「日本人ですか? ○○に連れて行って下さい。」と言われたり、「言葉が分からないのでメニュー注文して下さい」、「穴場的な所、観光客が来ない場所に連れて行って下さい」と言う人が異常に多く断ると、「同じ日本人なのに冷たい、困った時はお互い様でしょ」が決まり文句でした。本当に何故日本人は外国で、あんなに図々しくなれるのでしょうか?

ユーザーID:1282382938
ミラノは肉料理がお勧めです
旅を枕の流れ者
2017年6月11日 9:08

イタリアの出入りはミラノかローマになるでしょう。
ミラノに泊まったら、地元の人が多いこじんまりしたレストランで肉料理を食べるといいですよ。昔よく行きました。
店を選ぶときに、英語のメニューがあるところはやめた方がいいです。日本語のメニューはあったら、絶対にやめた方がいいです(笑)。照明が明るいところもダメかな!

ユーザーID:6756058792
マルケやプーリアがお勧め
イタリア好き
2017年6月11日 11:12

イタリアといっても広いのです。主さんの質問は「日本に行きます。おいしものを食べたいです」と外国人が言うのに等しいです。
ある人は懐石を、またある人はもんじゃを勧めるかもしれないですね。
名物料理を知りたいのであれば、イタリア20州で食べるべき料理をアップしますが…。

料理を漠然というならば、北部イタリアはバターを使った料理が多く、中部より南がオルリーブオイル使用。
海辺の町に行けば魚料理です。フィレンツェなど内陸部で魚を出すレストランはほとんどありません。ローマでは基本金曜日しか魚を食べません(観光客が行く店には魚がありますが)。

ご希望を拝見して、観光客が比較的少ない、マルケ州に行くのがいいのではないかと思いました。
海の幸、山の幸が充実していて、野菜が美味しいところです。
アンコーナで食べた魚のブロデット(スープ)は忘れられない美味しさでした。また、山の方に行けば夏〜秋はトリュフが食べられます(しかも廉価)。

B&Bは田舎に行くと、アグリツーリズモという農家民宿があります。
最低宿泊が1週間からの宿が多いですが、マンマの料理を教わったり、のんびり滞在することができます。

ユーザーID:7569900645
嘆息
ティータイマー
2017年6月11日 11:51

どうしてもう少し絞れないのでしょう。

イタリアを日本に置き換えて自分のトピを読み返してみなさいよ。
東京を案内すればいいのだか北海道がいいのだか四国を案内すべきなのかわからないでしょう?

ユーザーID:8630989412
いいですね!
テレフォニカ
2017年6月12日 3:35

イタリアでグルメ旅行とはいいですね!
ということはワインもかなりいけるクチでしょうか?

一口にイタリアと言っても南部、中部、北部、ティレニア海側かアドリア海側
でも風土が全く異なります。

まず最初はイタリア北部ならグルメの街として著名なピエモンテ州アルバ。
ここは世界に名高いバローロ、バルバレスコの村にも近くグルメを堪能する
なら最適です。訪問するなら白トリュフが旬な秋がベストでしょう。
この時期は欧州中から人が集まるのでホテルも早めの予約を。
街中にも美味しいお店はありますが、バルバレスコ村の中央にある
「Ristorante Antine」は特にお勧めです。タヤリン最高ですよ。
中部ならシエナから車で30分ほどの至近に位置する「Villa Dievole」。
ワイナリーが経営するホテルレストランですが、これぞイタリアン!と思える
グルメが堪能できます。
南部ならアマルフィ海岸から車で30分程南下した海岸沿いに位置する
「Hotel Ristorante voce del mare」。観光客はまず来ないお店と言って
いいでしょう。ここのパスタ・ポモドォーロは感動モノです。

ユーザーID:9787347106
イタリアはどこに行っても美味しい!
経験豊富!
2017年6月12日 12:57

 タイトルの通り、イタリアはどこのレストランに行っても美味しいですよ。
 ただ、少し油っぽいのと量が多いのが難点ですかね。

ユーザーID:0895636350
イタリア料理大ファン
ぱつん
2017年6月13日 1:40

 過去に、ローマ、ミラノ、フィレンツエ ベネチア、ナポリ、カプリ、と行きましたが、美味しいレストランで価格は高くもないのは、地元の人で賑わってる店、あるいは、表に出ているメニューが(伊語のみ)という店がいいです。

 観光地ですから、表のメニューは4か国語は必ず出ていますが(伊語、英語、仏語、独語)そういう店は、観光客相手で、タルンだ味です。。。

 日本の方が美味しいよ!っていうような。

 私が散歩がてらに見つけたレストランは、ベネチアの運河沿いにあった小さい店でしたが、前菜とメインを頼んだら、あなたのお腹には多すぎて食べられない、ピッコロ(小さい)のお腹だから、主菜だけにしなさいと、優しくイタリア語で説明してくれて、もうけ主義じゃないんですね。
 ベネチアガラスの美しいカラフで白ワインを、これもハウスワインなのにすっごく美味しかったです。
 あらかじめ小さいノートに伊語と和訳のレストラン言葉と、料理の名前をメモしていつでも見られるようにバッグに入れて置いたら?

 アンチパスト(前菜)だけを注文してわけあっても楽しいですね!
 冷たいのと温かいのと、いろんな種類の前菜があります。

ユーザーID:0818843520
アドリア海!
りみに
2017年6月13日 19:45

イタリアには何度も行きました。南部は行ったことありませんが
行った中で一番美味しかった町はアドリア海沿岸の街です
とにかくシーフード及び魚介のパスタが絶品でした
何でも地中海はあまり魚が獲れないそうで、確かにジェノバはボンゴレ程度しかなかったかな
あとはイタリア在住者のブログが役に立ちます。私はそれを元にミラノではレストランに行きました。イタリア語は話せませんが、予約の際は人数と時間だけ連呼して予約取りました。今だと携帯があるからメニューがイタリア語だけでも何となく分かります。
ミラノではサルディーニャとシチリア料理のお店が最高でした。
他にも検索すると沢山イタリア在住の方が食ブログを書いてますよ。
他の方も書いてますが、英語や日本語のメニューがあるところ、あと店先で呼び込みをしてるところは観光客目当てでイマイチかなー。でもイタリアのすごいところはそういう店でもそこそこ美味しいのです。
あー、また行きたい。本場のイタリアン、本当に美味しいですよ。楽しんできてください。

ユーザーID:7907831732
イタリアで一番新鮮な魚が集まる街
ミラネーゼ
2017年6月13日 23:24

イタリアに漁港は数々あれど
イタリア一の魚市場は内陸の都市、ミラノにあります。

ミラノにはシーフードのレストランがたくさんあります。
口コミサイトなどで好みに合うところを選択しましょう。

旅行者対象でない、地元民に人気のあるところがご所望ですよね。
でしたら、口コミサイトはイタリア語表示で。

当然ですが、旅行者対象でないレストランではイタリア語しか通じないと思ってください。

英語しか...もしくは英語すらも...
という場合には、旅行者の扱いに慣れている店の方が確実です。

ユーザーID:0067929799
トピ主さんではありませんが、 皆さんのレスが参考になります
歴史的な町好き
2017年6月14日 10:33

正直こんな漠然としたトピ本文で、ちゃんとしたレスがつくのかと思っていましたが、
貴重なレスが多く、
欧州の他国に住んでいただけの私には、とても参考になります。
ちょうどイタリアの真ん中辺りの、欧州外の観光客が少ない所でゆっくりとしたいと思っていた所でした。
皆様ありがとうございます!

ユーザーID:0853200911
そのためにイタリア語、勉強しました!
ボンジョルノ
2017年6月14日 22:28

イタリアで美味いものを食べるんだ!との意気込みで、イタリア語を数ケ月勉強しました。

メニューの読み方を重点的に勉強したのですが、かなり役立ちました。メニューみると、だいたいの材料がわかりますし、発音も、日本人には(フランス語ほど)難しくないし、他の客が食べているのを指して「あれはなんですか?」とか「あれと同じのください」「一番のお勧めはなんですか?」などと、(相手のいっているを聞くのは無理ですが)こちらの話す事だけでも練習していきました。

でも、他の方も言ってますが、イタリアはどこでも美味しかったです。一番の感激は、どうってことのない、簡単なトマトソースのパスタでした。

ユーザーID:8798213861
イタリアは本当に美味しいか
有閑マダム
2017年6月15日 2:38

ニューヨーク郊外在住の熟年有閑マダムです。
イタリアは好きな所の一つです。
数年前に一夏をイタリア南部で過ごしました。
滞在はソレントにして、アマルフィー海岸線、カプリ島、ポンペイ、ナポリに足を伸ばしました。良かったですよ。

さて食べ物ですが、一番印象に残っている絶品シーフードがあります。ソレントの駅前からバスで一時間弱走った所に地元民の海水浴場があります。そこの海辺のシーフードレストランが素晴らしかったです。
実はイタリア出身の知人の案内でしたので、詳しくはお任せで覚えていないのです。ご免なさい、トピ主さん。

そこで獲れ立ての雲丹を頂きました。雲丹のパスタも味付けが絶妙で絶品でした。
白ワインと共に、ほぼ半日をそこで過ごしたでしょうか。美味しい思い出です。
ソレントに滞在されて、ホテルのフロントに訪ねてみてください。

イタリアは殆ど英語が通じます。度胸良くどんどん英語でまくし立てることです、堂々とね。

私の感じたことですが、イタリアだからどこも絶対に美味しいというのは、ちょっと疑問符です。やはりお店を選んで行くことですね。

ユーザーID:5114184836
お惣菜
あのん
2017年6月15日 15:56

海外で良く長期滞在します。その為ホテルではない所に泊まります。大概はキッチネットが付いています。

普通のスーパーやデリに行き、お惣菜やぱん、チーズ、ハム、ピクルスなど買って来て食べてます。安上がり、って事もありますが、これどうやって食べるの?とか聞いたりして一般家庭で食べる様なレシピを教えてもらってます。

レストランには滅多に行きませんが、現地の人が行く様なお店で食べる事が多いです。それこそ、アジア人は私だけ。未だに差別にはあってませんが、ヘンテコな振る舞いをしていたアジア系アメリカ人が怒鳴られていたのを目撃した事はあります。まあ日本人ならそこまで我を通す事はないだろうと思うので大丈夫でしょう。

ユーザーID:6280639109
もう少し情報を頂かないと・・・
うーん
2017年6月16日 18:53

こういう海外旅行での質問トピをする場合、もう少し情報や希望を仰って頂かないと漠然としたアドバイスになりがちだと思いますよ。ただでさえ小町は字数制限があるのですから。少なくとも一週間とは4泊6日か、7泊9日かで辺鄙な場所に行く余裕があるのかが変わってきます。地域は問わないそうですが移動は車でいいのしょうか。英語は問題ないとしてもイタリア語はどのレベルなのか。予算やワインのお好みだって重要な情報になります。

以前イタリアの隣国に住んでいた時に知り合った某有名人?が「日本の出版社の旅行ガイドにおすすめの店を紹介する記事を頼まれてるが、この国初心者や言葉が話せない人のレベルに合わせた店しか紹介できない。簡単に現地人御用達と言われても安全を保障できないし。」とぼやいていましたが、全くその通りだと思います。

ちなみに私が感激したイタリアでの食事は、シチリア、トラーパニでのツナの盛り合わせの前菜と魚のクスクス、新鮮なレバーペースト(アッシジ)アマローネのリゾット(ヴェローナ)サルシッチャとチーズ、トリュフを乗せたクロスティーニ(フィレンツェ)。どれもその土地のワインとよく合いました。

ユーザーID:5193619950
野菜や果物が美味しいのは南部
ミラネーゼ
2017年6月18日 0:42

新鮮で豊富なシーフードが集まるのはミラノ、と書きました。
日本で言えば「築地魚河岸」にあたる市場があるのがミラノだからです。

でも、調理ではなく食材のおいしさを味わうならば、南部に行くに限ります。
それも、ナポリの様な大都市ではなく、家の前でアーモンドを干し、椅子を持ち寄った喪服の老婦人たちがレース編みをしながら井戸端会議を繰り広げているような「田舎」。

こういう場所での、完熟トマトを使ったブルスケッタやグリルしただけのピーマンやズッキーニ、その土地で採れたオリーブを絞ったオイル、防酸化剤の入っていない黒ワイン、これらは北部のレストランでお目にかかったことがありません。

「プーリアから」「シチリアから」の直送食材を謳ったレストランでも無理です。
(とんでもない値段を出せば、あるいは... 我が家とは無縁です)

南部でアパートやレジデンスを数日借りて、庭やベランダで使い捨てグリルをつかって、これらを用意するのも良いと思いますよ。

野菜各種合計1キロ...4〜6ユーロ
オリーブオイル1リットル...5〜8ユーロ
ワイン1リットル...1〜3ユーロ

私達が行く南部田舎町での食材費です。

ユーザーID:0067929799
まずスーパーマーケットで。。。
あらいぐま
2017年6月19日 7:19

生ハムにチーズ、紙パックに入ったワインを買い込んでホテルで食べればイタリアの味の基本がわかります。ピザに関してはローマとフィレンツェでは大満足、ナポリではがっかりでした。ミラノでは。。。シェフが南イタリア出身だということでがっかりでした。南イタリアのピザのクラストはパンのようにふかふかでいかにも田舎料理なのに対し、ローマとフィレンツェのピザは日本のと同じパリパリしたクラストで具が美味しかったです。

ミラノではリゾット(イタリア風お粥)をお試しください。お粥と言ってもイタリア人は米は野菜の一種だと思って食べているらしく、スプーンではなくフォークで食べます。「すごく美味しい」とか「イタリアでしか食べられない」という代物ではなく、米が主食の日本人や中国人なら「こうすればもっと美味しくなる」というような創造性を刺激される料理です。ヴェネチアではあまり食べ物の記憶がないのですが、ヴェネチア料理の英語の本を購入してみたところ、基本は海産物の素材を生かしたあっさり味の煮物やロースト、日本の海産物料理の醤油をハーブに替えたような料理です。

ユーザーID:9190023022
とほほ
cc
2017年6月19日 13:55

厳しいレスが多くて驚きました。

いや、確かに観光客向けじゃない場所を・・・と言えばイタリア語が出来ないと、となるのかもしれませんが。トピ主さんは単に地元のこじんまりしたお店のお勧めの料理を教えてくださいって聞いただけのような気がするのは私だけでしょうか。

もし、そういう情報がもらえたら、例え流暢なイタリア語が話せなくても、そのお店へ行ってお目当ての料理を注文するぐらいのことは出来るでしょう。
何も、鬼の首を盗ったかのように「イタリア語できるんですか?!」と鼻息荒く問いたださなくても良いように思います。

かく言う私は、イタリアに遊びに行く前に1年ほどイタリア語を習いに行きました(笑)その時は楽しんで学んで、イタリアでも結構話せて嬉しかったんですけど、帰ってきたらすっかり忘れてしまいました。

私達夫婦は、結構二人でフラフラと歩き回り(勿論明るい昼間にです)良さげなお店に飛び込んで、拙いイタリア語を試してみたりしました。幸い、陽気な店員さんに巡り合うことが多くて、私のたどたどしいしゃべりを最後まで根気よく聞いてくれて、最後は「ブラボー!」と褒めてくれました。

ユーザーID:8716811510
スポンティーニ
takutaku
2017年6月19日 21:03

ミラノのリナシャンテ裏の、フェラーリショップのそばの、スポンティーニというピザ屋さん、日本の牛丼チェーンのイタリアピザ版のようなお店です。
ほぼ満席でしたが回転が速く、すぐに座れました。
お客さんは地元の人ばかりで、アジア人に見える人はいませんでした。
やっぱりミラノに来るアジア人は、もっと高級なところで食事するよね〜と思いながらも、ふわふわでさっくりでとっても美味しかったです。
ちょっとファストフード過ぎるかもしれませんが、しっかりディナー前のランチなんかにはお勧めです。

ユーザーID:2251605651
 


現在位置は
です