現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

会社辞めたいが…。

borntobefr
2017年6月11日 19:30

会社辞めたいが…。

都内在住、独身一人暮らし、35才会社員(システムエンジニア)です。
10年勤めた会社を辞めようか悩んでいます。

理由は体調不良です。
うつ病、自律神経失調症、社会不安障害を患い、
3年ほど休職し、復職しましたが、このまま仕事をしていても、
遅かれ早かれ、休職前と同じ状況になりそうです。

10年勤めているにも関わらず、未だに仕事に自信が持てず、
新しいことや、わからない事があるとビクビクし不安になります。
職場では、常に緊張感、不安感を抱えています。
仕事内容に興味が持てず、周囲との能力の差を感じます。
平日は残業がなくてもグッタリで、帰って寝るだけです。
休日はやりたいこともなく、ぼーっとしているだけです。
何の為に生きているのか分りません。
あと30年も続けられる気がしません。

いっそのこと、会社を辞めて地元へ帰って、他の仕事を見つけようかと考えています。
幸い両親が健在で実家があります。
給料は最低限生活できる程度でよいので、毎日の苦痛から逃れたいです。
年齢的なことがあるので、仕事が見つかるか不安ですが、
選ばなければ仕事はあるのでしょうか。

何かアドバイスをいただけないでしょうか。
よろしくお願いします。

ユーザーID:8102585182  


お気に入り登録数:31
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:23本

タイトル 投稿者 更新時間
むいてなかったのかもしれないね
みっちゃん
2017年6月12日 2:52

10年よく頑張りましたね。
いいと思いますよ、これを機に地元に戻って再出発も。
地元がどこなのかわかりませんが35歳でご両親も健在ならまだやり直せると思います。
年収は減ってもご自身の精神的肉体的健康を取り戻す事のほうが今のその状態ですと大切な気がします。
独身との事ですし、ここらで人生仕切りなおしで今の仕事にはケリをつけ、新たな生き方を見つけて下さい。まずは地元での仕事リサーチ。応援しています。

ユーザーID:1206294513
偉そうな事は言えませんが…
2017年6月12日 3:39

まず言えることは、トピ主さんにその仕事は “向いていない” ということです。
もちろん、技術力は認めますが、体調不良で悲鳴を上げているなら、体質的に合わないということです。

今の会社で、もう少し頑張れるなら、頑張るに越したことはありません。
でも、そうで無ければ、お辞めになるのも仕方ありません。

ただ、「地元に帰って」 という考え方は、お止めになられたほうが宜しいでしょう。
いくら、「両親が健在で実家があります」 といっても、両親だっていつまでも健康とは限りません。

いずれにせよ、「毎日の苦痛から逃れたい」 なら、逃れても構いません。
大切なのは、トピ主さん自身の身体や心です。 それが何よりも大切です。

「給料は最低限生活できる程度でよい」 と仰るなら、可能な限り倹約なさって、貯蓄も大切になさって、まずは身近で出来そうなお仕事を見つけては如何でしょう?

ユーザーID:3380848512
同じでした
いんふ
2017年6月12日 8:29

私はアラフィフですが、同じような境遇にあって辞めました。
田舎帰って、ストレスレスな生活してます。

ユーザーID:0947973838
次の仕事を見つけてから
コボちゃん
2017年6月12日 9:31

地元で次の仕事を見つけてから
辞めたほうがいいのではありませんか?
地元に帰って、他の仕事が見つからない
とニートまっしぐらになりますよ。
最低限の生活とは、外食や宴会にはいかない。
実家に食費と光熱費で3万。
あなたの生活費は携帯代、その他で2万も
あれば最低限の生活はできますね。
ということで、実家なので給料5万ぐらいで
いいのなら、地元でパートでも良いのでは?

ユーザーID:4398004982
やるべきこと
エリマキトカゲ
2017年6月12日 9:32

地元で就職できるかどうか悩む前に、地元の求人情報誌を取り寄せて検討したらいかがですか。

生きていくだけの給料なら可能だと思います。

そのうち自分のしたい仕事が見えてくるのではないでしょうか。

ユーザーID:2553499315
やはり一番の問題は
わんてん
2017年6月12日 9:32

「仕事に興味が持てず」という点が問題の根源だと思います。
私は、既に会社勤めを三十年超えてやっています。
職種は違いますが、どんなに会社が嫌になって辞めたくなったときも、自分の仕事を放り出す気にはなれませんでした。沢山の人に迷惑がかかるし、ほんの僅かでも、その仕事に面白さを見出だしていたからです。
これが無いと、どこにも引っ掛かりが無く、下手すれば、全崩壊します。
どうやっても、興味すら持てない仕事なら、直ぐに止めて、自分が少しでも生き甲斐を感じられる仕事を探しましょう。
一点でも引っ掛かりがあれば、そこから広げることが出来ます。
自分の心に素直に耳を傾けて、良く考えることをお勧めします。

ユーザーID:5673669077
無理だと判断したのなら
DHMO
2017年6月12日 14:49

それは逃げでもなんでもない。

勇気ある撤退だ。
撤退という言葉イヤなら転進だ。

ただ、実家に逃げ込むのが良いかと言えば、それは微妙。
うつ病や不安障害がどの程度かにもよる。
酷ければ頼ることもいいだろう。
そうでもない場合、実家に帰ることによって単純に甘えてニート化してしまった例もある。

その場に残って転職という事も考えられる。
SEといってもいろいろだけどね。
システム会社ではない普通の大きな製造メーカーだってシステム部というのがあって、システム会社出身のSEをそこそこ中途採用している。
彼らの会社にとってシステムはメインの仕事じゃない。
あくまで間接部門。
だからこそ生え抜きよりも外様に頼るから、案外居心地がいい場合もある。

SEという手に職のある人材。
転進方法は自分が思うよりも幅広いよ。

ユーザーID:9382221214
仕事で体を壊す、最悪です。
Trabajador
2017年6月12日 15:08

会社を辞めて、貴方は少し休養期間を取るべきと思います。体調不良を生じるほど働く、私はそんな働き方は嫌です。私ならさっさと辞めていたでしょう。

私は28歳から35年間働いてきました。何故続いたのでしょう。職場がホワイトということもありましたが、仕事内容が持っている知識で処理できたからです。勿論、知識の更新は絶えず行いましたよ。

仕事というものは、自分の土俵で行うものです。他人の土俵で行うから、貴方が今抱いているような悩みが生ずるのです。10年間もよく我慢して来ましたね。驚きです。

貴方の持っている知識が分かりませんが、貴方が言うように、地元に帰って、新しい職を探すのが良いでしょう。焦らないことです。

仕事で直近の生活費を稼ぐのは当然ですが、これからの貴方の人生をより豊かにする糧を得る手段です。その手段で体を壊したのでは、元も子もありません。

少し休養して、将来をゆっくり考えましょう。たった一度の人生、楽しみましょう。

ユーザーID:2962497518
わかります
みち
2017年6月12日 17:19

私も同じくSEをやっていました。
何回か転職もしましたが、現在初めて休職をしています。
無理しないほうがいいですよ。
会社に行ってもつらい状況、すごくよくわかります。
今の時代、会社にしがみつかなくても働ける方法もあります。
地元に戻るのも良い選択だと思います。
なんとかなるんです。
次の不安よりも、まずは現在のストレスから開放されて休まれたほうが良いのではと思います。
私も同じだったので・・・。

ユーザーID:2451822572
レスします
ナビ
2017年6月12日 18:32

病気のせいなのか性格なのか、はっきりしませんが、考え方がネガティブになってしまっています。この情報時代に「地元に仕事があるでしょうか。」なんて!?調べりゃすぐにわかることです。ということは、地元に帰ることを真剣に検討していないと思われます。なので、今の職場で「やめてくれ」と言われるまで勤めましょう。歩みは遅くても進歩はあるはずです。
転職するなら、次を決めてから今の会社を辞めないと、悲惨なことになりそうな気がします。

新しい靴を買うまでは、古い靴を捨ててはいけない。というヨーロッパのことわざをおくります。

ユーザーID:5877873803
辞めてもいいのでは
50代
2017年6月12日 19:17

私はSEの苦労は知りませんが、傍から見ても人間らしい仕事には見えません。
身体や精神まで病んでまで、しなけえればならない仕事など辞めていいのではと思います。

それに50代も半ばに差し掛かって思うのですが、多くの人が35歳前後に仕事で転機を迎えますね。
たぶんその時期に来ていると思って、前向きに転職を考えてもいいと思います。

ユーザーID:0784996200
仕事があるかどうか
ぼんみ
2017年6月12日 22:31

それはトピ主のコンディション次第だと思います。
自身を持てる仕事じゃないと駄目ですから。

ユーザーID:5721622876
自分を大切に1
都民男子
2017年6月13日 1:46

年齢のことは気にしなくていいと思います。35歳ってまだ若いし、消去法ではなく積極的に仕事を選べます。
実家に帰ることの是非はわかりませんが「最低限の年収でも構わないし、どんな仕事でもいい」というのは最終手段にして、ひとまず転職活動をしてはどうでしょうか。不躾ながら3年も休職させてくれた会社であれば、世間的に名前の通っている企業でしょうか。「どこで働いているのか」と「いくら稼いでいるのか」は転職活動で最初のフィルタになることが多いと思うのですが、その意味で、トピ主さんは今もしかすると割といい条件なのかもしれません。
システムエンジニアという職種であれば、新しい職場を見つけることは比較的簡単だと思います。しかしその職種を検討対象から外すのであれば、ご自身の経験の棚卸しをして、他の職種に就くアピールにできるスキルや経験を見つけてみてください。
この際、仕事は頑張りすぎないでください。でも転職活動には少しだけ頑張ってみてください。指標上では今は空前の人不足、35歳のSE経験者であれば、多少時間はかかっても必ずなんとかなります。諦めないでくださいね。

ユーザーID:7727306626
自分を大切に2
都民男子
2017年6月13日 2:29

私は過去の職場で、今思えば適応障害だったと思います。当日の体調不良という理由で急に休むことがとても多かったです。当時の同僚たちには迷惑をかけましたが、私はそうやってギリギリのことでバランスを保とうとしていました。私がその職場に馴染めなかったのは、その職場で私に課せられていた役割に意義が見出せなかったから。一緒に働く同僚たちがムキになってまで頑張るほどの意義を、私はその仕事の中で見出せませんでした。

休職を考え始めた頃に逃げるように転職。しかしまた似たような状態になり再び転職。。そうやって遠回りをしましたが、その後、私は前職でやりがいを感じ、そこでの実績が現職につながり、多少の不満はあっても大きな充足感を得ています。どん底にいた時、私も実家に帰ることを考えましたが、今は東京に留まって良かったと思っています。

若かりし頃に自分が思い描いていた「夢」とかけ離れた現実に、当時の私は打ちのめされました。でも「夢」はそもそも叶うかどうかはわかりません。しかし自分を諦めなければ「道」は必ずひらけます。トピ主さんも絶対に「道」を自分でひらけます。焦らず、歩き続け、自分自身を諦めないでください。

ユーザーID:7727306626
つぶれる前に逃げろ
Fujitive
2017年6月13日 13:19

>選ばなければ仕事はあるのでしょうか。


それは

>幸い両親が健在で実家があります。

その地がどういうところかによりますよ。
とにかく、そこからの通勤圏内に中程度以上の都市があれば、何とかなるでしょう。

つぶれる前に、逃げ出した方がいいですよ。

ユーザーID:4298118345
仕事はあるよ。
気球
2017年6月13日 13:52

実家に頼れるならコンビニのバイトでもいいじゃないですか。

体壊してまでしがみつく必要はないです。

私も体調を崩し出直しました。

合わない仕事をやっていても意味はないです。やり直しましょう。

ユーザーID:1836586202
ぜひ来てください
ささ
2017年6月14日 22:35

介護業界へ来てください。
最低限生活できる程度で良いのなら引く手数多です。
肉体労働楽しいです。
人様に親切してダイレクトに感謝されます。
人の役に立てていることが実感できます。

ユーザーID:9137650064
どんな仕事でも
Mimi
2017年6月15日 14:57

ゲーム感覚ですれば嫌いにならない、と思います。

が、今の仕事をどうしても辞めたければ、次の仕事は建設作業員のような徹底的に身体を使う仕事にしたらどうでしょうか?

身体を動かすことが心の病気にはとても効果があると聞きますし。

田舎に帰っても楽園とは限らないし、今いらっしゃるところで全く違う職種で働くのも選択に入れてみてください。

ユーザーID:3703078172
気持ちに余裕がないにしろ
のとてす
2017年6月18日 20:14

>選ばなければ仕事はあるのでしょうか。
地域もトピ主さんの印象もわからないのだから
答えは出ないですよ。

10年のうち3年休職させてもらっているなら、
既に会社にとっては「お荷物」になっていると思います。
だから「会社辞めたいが…。」は単に自分の小遣い事情ですよね。

インターネットなどで地元の求人を探せると思います。
職業安定所等も全国のどこでも参照できます。
トピ主さんのご両親はどのように生計を立てていたもしくは
立てているのでしょうか。
そのお仕事はトピ主さんにとって
「最低限生活できる程度でよい」の条件を満たしますか。
就業可能かは別ですが、ご両親の年齢までは続けられたの
だから年齢だけは大丈夫ですよね。

地元の求人状況に著しい問題がなければ
(正規雇用でなくてもよいでしょうから)
まずはご実家に戻ってみては。
雇用が難しく、一時でもご両親に養ってもらうのも
できなければさすがに東京にいた方がいいかもしれませんね。
少なくとも東京で
「35歳の元SE」が「最低限生活できる程度」の仕事に
ありつけないはずはなく、もしないというのであれば
単にえり好みしているだけです。

ユーザーID:5196276159
私は転職しました。携帯からの書き込み
ほわいともか
2017年6月20日 18:29

20代のSEです。
トピ主様より年下なので参考になるかわかりませんが、私も前職(同じくSE)で軽度のうつになり、休職・復職を経て、最近転職しました。うつの原因は、オーバーワーク+人間関係による疲労だと思っています。

一般的に残業も、心身の調子を崩す方も多いと言われる職種です。私には別の仕事のほうが向いているのではないかと思い、一時期は他の職種も検討しました。

しかし、結局のところ他にやりたい仕事もないので、もう一度だけSEをやってみよう、と今の会社にお世話になることに決めました。

転職してみて、お給料こそ下がったものの、ほぼ定時退社でのんびり働けています。心に余裕ができ、精神的にも安定してきました。

個人的にですが、SEを10年も続けて来られたのですから、仕事内容そのものが合わないというより、会社が合わないだけのように思います。

もちろん体調が何よりも大切ですが、もし会社が合わないだけなのであれば、10年間培ってきたスキルをここで捨ててしまうのは、大変もったいないことだと思います。

トピ主様に合う会社が見つかることを願うばかりです。

ユーザーID:2042425984
 
現在位置は
です