現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

マンガ本のタイトルを知りたい 携帯からの書き込み

ぷりん
2017年6月13日 23:42

30年ほど前、バザーで購入して読んだ漫画を最後まで読みたくなりましたが、タイトルも作者もわかりません。

覚えていること

・カバーを取った状態
薄いピンクまたは、薄いオレンジ(肌色)一色
でシンプル

・主人公がときめきトゥナイトに似た感じの、ストレートで可愛い女の子。

・可愛い優しいおばあちゃんと暮らしている

・ふわふわ天然パーマで、手足がスラッと長く、身体が細く背の高い王子様みたいな男の子が転がり込んできて一緒にくらす。

玄関先に倒れてたのを助けて、そのまま一緒に暮らす?

・たしか男の子は眼鏡をかけていた。
(女の子だったかも)

・記憶喪失だったが、実はお金持ちのお坊ちゃんだった。

これぐらいしか記憶にないのですが、小町の皆様ならわかるかもしれないと思い、投稿してみました。
宜しくお願いします。

ユーザーID:3997113513  


お気に入り登録数:19
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:5本

タイトル 投稿者 更新時間
「しっかり!長男」かなあ…
甘夏
2017年6月15日 11:14

作者は高橋亮子さん。1976年頃に週刊少女コミックで連載されていました。といっても、トピ主さんが読んだのは単行本なのですよね?フラワーコミックスは薄いピンク(オレンジ)だったかなあ?ちょっと記憶に無いです。

王子様みたいな男の子は細身のフワフワ天パー、まんまる眼鏡のちょっと頼りないけど実はコンツェルンの御曹司・長一郎。家を守る為に長男の自分がしっかりせねばと家を出て人生修行。その途中で出会い、転がり込んだのが、祖父母と暮らす純和風少女・琴ちゃんの家。二人は恋に落ちて…みたいな話の、ちょっと切ないラブコメでした。

トピ主さんの記憶と大きく異なるのが、主人公は男の子の方だと言うこと。琴ちゃんの登場は途中からです。琴ちゃんの髪型は基本三つ編みで、長いストレートではないこと。但し、髪をほどいたシーンはあった気がします。そして、男の子は記憶喪失では無いこと。尤も、居候をする為に“フリ”をしたかもしれません。

如何でしょうか?

ユーザーID:1265333387
しっかり!長男携帯からの書き込み
だね
2017年6月16日 12:53

私もしっかり!長男かな、と。もう40年ちかく前の本ですね、実家にあるんですが…
幼なじみにフラれてか、母親が過保護で家出だったかなー琴ちゃんは三つ編みでしたが解いてるときもありました
懐かしい〜 決めぜりふが「ぼく長男だから」だか、何かあったような

ユーザーID:3908447323
甘夏さんありがとうございます!携帯からの書き込み
ぷりん(トピ主)
2017年6月16日 18:23

とぴ主です。

6/16 18時現在甘夏さん一件の書き込みしか表示されませんでしたが、しっかり 長男 で検索し、表紙を見たり、お試し部分を読んでみました。

表紙は購入時点でボロボロだったので、すぐ剥いだ為に全く記憶はありませんが、内容を読んでみるとたしかに読んだことがあります!
男の子、寝てるシーン見覚えあります!
すっかり忘れてましたが食事シーンも見覚えが!
主人公だったのですね!
今、確認したのは最初の15ページ部分だけでしたが、たぶんこれですね!


おさげの画像は全く記憶にありませんでしたが、琴子の名前は純和風だったので、甘夏さんの書き込みを見てそうだったような記憶あります。


私の記憶とどれだけ一致するかわかりませんが、メルカリで全巻出品されていたので、さっそく購入してみました。
到着が楽しみです。

読んだあと、また書き込みしたいと思います。

ユーザーID:3997113513
私も「しっかり!長男」ではと
ビンディ
2017年6月17日 17:36

財閥の後継のお坊ちゃん、ふわふわの綿菓子頭、眼鏡、ヒロインの家に転がり込む形で住む、の辺りが該当します。
男の子は記憶喪失ではありませんが、素性は隠していたと思います。
親の仕事繋がりで素性に気付いた女の子がいて、男の子が慌てていた記憶があります。

全6巻で電子書籍になっており、試し読みもできます。

ユーザーID:8793418536
とぴ主です2 しっかり!長男ではありませんでした。携帯からの書き込み
ぷりん(トピ主)
2017年6月18日 21:54

こんばんは、本が届きさっそく読みました。
過去に読んだ本ではありましたが、残念ながら私が探していた本ではありませんでした。

試し読みしたときはこれだ!と
思ったんですが…すみません

全部読み終えて懐かしい気持ちありますが、この漫画と読みたかったマンガが混在してしまってたような気がします。
(これはこれで、面白く読んだマンガでしたので、懐かしく読めて良かったです。)


カバーをはいでみると、こちらの本は白とピンクの二色でした。
それも私の記憶一色と違うところです。

そして、主人公はやっぱり女の子だったと思います。
おばあちゃんとふたり暮らしかと。
記憶喪失を心配してるシーンや寝てる姿が自分より綺麗、庶民的なご飯を食べて驚いてたか、喜んでいたシーンがあったような気がします。

ユーザーID:3997113513
 
現在位置は
です