現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

修了検定2回落ちました… 携帯からの書き込み

k
2017年6月14日 19:06

先週から普通AT車の免許を取るため
合宿免許に来ています。
とても不器用で、極度に緊張してしまう性格で
修了検定に2回落ちてしまいました。
1回目も2回目も、1発で中止になるミス(センターラインを越えてアウト、クランクでポールに激突)でした。

練習の時はしないようなミスを
本番になるとしてしまいます。

2回目の補習では1時間みっちりクランクとS字を
繰り返し練習させていただいたので
あとはリラックスだ!と思いつつも
部屋に戻ってもずっと心臓がバクバクして
テレビを見ていても落ちつけません。。

免許取るのを諦めようかと思ったけど
そんなに早く諦めたくないです!

明日また、試験です。気持ちを落ち着ける方法を教えて下さい!

明日こそ受かりたいです。

ユーザーID:3995736197  


お気に入り登録数:24
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:17本


タイトル 投稿者 更新時間
緊張すると失敗するのなら運転をしない方が良い
2017年6月15日 10:40

1回の失敗が大きな事故につながります。

ユーザーID:9338777755
本番 = 路上
とぽ
2017年6月15日 11:14

こんにちは。

本番 = 路上です。つまり免許が取れたら公道を走るのですよね。

センターラインを越えたら対向車とぶつかります。
クランクすなわち曲がり角では人や自転車を巻き込むかもしれません。

公道はもっと緊張します、緊張の連続です。油断なりません、何があるかわかりません。
私は免許取って20年近いですがリラックスして運転なんてできたことはありません。

こんなこと言うのは酷ですが、、、頑張って下さいとしか言いようがありません。

ユーザーID:1133244038
危険極まりない
ゴールドドライバー
2017年6月15日 15:55

>センターラインを越えてアウト、クランクでポールに激突

あの…今まで一体何の教習を受けてきたんですか?
対向車のいる公道でセンターラインを超えたらどうなりますか?
ポールが人だったらどうなっていますか?
緊張が原因なのではありません。
集中力、反射神経、空間認識力、運転技術、全て欠いているのが原因です。
むしろそれらが無いから緊張するんです。
あなたは教習を経ても、それらを身につけられない人なんです。
お願いですから、他人を巻き込む前に車の免許はもう諦めて下さい。

車の免許を誰にでも発行する制度は本当にもうやめて欲しい。

ユーザーID:3834551056
きっと
p-Ko&Love
2017年6月15日 15:59

きっと神様がアナタは車を運転するなって言っているんです。

優しい彼氏ができて、送り迎えも車でしてくれて
みたいになるんで、免許いらないでしょう!

ユーザーID:4954695233
意識を外へ
フレーフレー
2017年6月15日 17:00

緊張して視野が狭くなるのは、自分の内側に意識を集中してしまうから。

意識を自分以外に向けて、自分の心臓・呼吸・身体の力み等々は無視。

天気、空気感、指導教官のポケット、受付の花の香り、他の試験を受ける方々の服装、そんなものに注目するようにして、深呼吸。

そして、試験で気をつけるべきことを頭の中で繰り返してみる。

大丈夫、きっと今度は受かりますよ。

ユーザーID:8058329764
その先を考えて
おじさん
2017年6月16日 14:35

免許を取る事が目的ではなく、路上で車を運転するのが目的でしょう

はっきり言って、あなたに運転してほしくない

教習所内でこれだけ失敗する人が路上にでたらどんな事になるか
恐怖を感じませんか?

試験の緊張のせいにしていますが、実際の路上ではマナーの悪い車
突然の事件(飛び出しなど)がいくらでも発生します
その緊張は教習所内の比ではありません

今の状態を読むとそれに対応できるとはとても思えません

住んでいる所で車が無いと生活できないなどの理由が無い限り
諦めるのが自分自身と周りの人に対する配慮です


それとも、免許は記念にとるだけで一生ペーパードライバーと言う考え
なのでしょうか?

ユーザーID:9772695486
ルーティーン
多胡天
2017年6月18日 0:50

車関係は厳しめのレスも付くと思いますが、とにもかくにも頑張ってください。

検定は指定校で受けても緊張します。
ましてや、合宿だと、考える事は、朝から晩まで免許取得の事ばかりになりがちだし・・・。
検定に落ちたら“一般社会”に復帰するのが遅くなって、自動車免許漬けの日々が続くわけだし・・・。
検定当日のプレッシャーは相当なものだと想像します。

私が大型免許を取った頃(指定校で、ですが)丁度、フィギュアの羽生クンが世界最高得点を獲得しました。
「年下の羽生クンが、プレッシャーをはねのけて完璧な演技をしてるんだから。」と勇気づけられましたが・・・。
或る意味、普段の練習の成果を本番でも演じ切る点では、免許の検定も似ていると思います。

アスリートが良くやっているルーティーンを取り入れてみてはどうでしょう?
検定の最初に行う動作、エンジンをかけウインカー・確認・発進、これを滞りなく完璧にこなせるよう体に叩き込み、ルーティーンにしてみては。
発進動作で気持ちが落ち着くように(どちらかと言うと「開き直れるように」かな)できれば、検定も少しは楽になるかもしれません。

ユーザーID:8266131026
毎日が本番ですよ
アジサイ
2017年6月19日 12:42

練習でポールにぶつかる人が公道でぶつかったら事故起こしますよ。

諦めた方がいいのでは?

修了検定までに練習を重ねてそうなるなら、免許皆伝であってもあたふたして
やらかしてしまいそう。

人にぶつかったら人生が終わりますよ。

ユーザーID:1010638522
レスします
そおねee
2017年6月22日 0:31

 明日が再試験と言ってましたから、もう終わっているのでしょう。

 主は、自転車は乗りこなせますか?
もしかして自転車に乗れないとかだったら、道は長いですよ。車はタイヤが4本で転ばないから・・・とか言う話しではありません。

歩行者は考え事をしながら歩くのが普通です。
自転車は考え事が難しくなります。
バイクとか4輪は、考え事ができるのは高速道路上だけです。

可能なら原チャリくらい乗れるようになってからだと、道路標識も全部覚えているし、車や歩行者との「間合い」が理解できるようになってるので、普通免許は早いです。

 そんな下地が無い場合は、男性でも時間がかかります。4〜5回落ちる人もいます。めげないで下さいね。

 要は、目一杯トレーニングすることしかありません。コースは覚えているでしょう?
回転できる椅子を用意してください。
イメトレで特訓です。

 目を閉じて、コースを思い出して、右折の時は両手で(エア)ハンドルを回します。椅子を回転させて右に90度回します。加速は右足でスリッパをぎゅーです。
スタートから停止まで、全て手を抜かずに全部やります。

以上を、1日100回やります。

イメトレでも山のように練習すれば、心臓ばくばくは無くなります。

健闘を祈ります。

ユーザーID:9308331357
メンタルコントロール
Will
2017年6月23日 5:23

「運転辞めろ」レスが多くてビックリ。そんなに他人の免許取得が妬ましいんでしょうか。

教習所はいくら失敗してもいいところですから、トピ主さんは安心して失敗して下さい。
たかだか2回落ちた程度で凹まないように。

リラックスと物を結びつけて呼び出す方法があります。スポーツ選手も使う方法です。
静かな部屋でイスに座り、深くゆっくり呼吸しながら心を静めていきます。十分落ち着いたところで、何でもいいので物を思い浮かべます。運転免許ならクルマの中にある物がいいでしょう。バックミラーとか。
「バックミラー」と声に出して何度かつぶやいて下さい。
このトレーニングを繰り返して、バックミラーを思い浮かべるとリラックス状態を連想して再現出来るようにします。

またリラックスとは脱力状態や寝ぼけている状態のことではありません。
例えば、野球の内野手が、ピッチャーが投球動作に入ると腰を落としていつでも打球に反応出来るようにバッターに集中している様子が「リラックス」です。
心は静かですが、身体はいつでもどっちにでも動けるように集中し準備をする「構え」。そういう状態になれるようにトレーニングして下さい。

ユーザーID:2025819488
私は、人の1.5倍くらい時間がかかりました。
かめ
2017年6月25日 18:57

30年ほど前、30歳過ぎに教習所通いました。
もともと運動神経がよくないので、免許をとるつもりはなかったのですが、
免許証が必要になりまして。
私も教習所内の道をセンターラインを越えて走って教官に叱られたことを思い出しました。
すこしづつでも上手くなるりますよ。焦らずやりましょう。

ユーザーID:4305149784
横ですが、Willさん
aki
2017年6月26日 0:42

>「運転辞めろ」レスが多くてビックリ。そんなに他人の免許取得が妬ましいんでしょうか。

>教習所はいくら失敗してもいいところですから、トピ主さんは安心して失敗して下さい。
たかだか2回落ちた程度で凹まないように。

誰も免許取得ごときで妬みなどしません。
ただでさえ動揺しやすいメンタル持ちが、軽くても500Kg以上の鉄の塊を時速数十キロメートルで走らせることへの適性を危惧しているんです。
確かに教習所はいくら失敗しても良いでしょうが、それでも先行学科から9か月以内に全教習を、卒業検定は3ヶ月以内と期間制限が有ります。
余りに落ち続ければ、タイムオーバーで免許取得できないようになっているんです。

それに教習所内での失敗は単位が貰えないくらいで済みますが、公道での失敗は最悪の場合、たったの一度でもあらゆる意味で人生の終わりになるかもしれません。
運転をしている以上誰にでもそうなる可能性は有りますが、トピ主さんの場合その確率が他の人より格段に高いからです。

皆さんが運転を止めるようにレスするのは、それを危惧しているからです。

ユーザーID:0624304225
【恥ずかしさを乗り越えよう】
先輩ドライバー
2017年6月28日 10:06

失礼します。

 検定では大なり小なり緊張はするものです。
補習ではできていると書かれていますがそれはたまたまできただけで
車の操作はわかっていないと思います。

逃げるのは、簡単です。

他の方もご指摘の通り、事故に直結するミスをしているから検定中止となるのです。
そもそも運転免許を取得を決めたのはどんな事情があったのでしょうか?
もう一度そこを思い返し教習、検定にのぞんでください。

公道には、教習所のような目印はないです。ならば、教習車のなかにあなた自身の目印をつける習慣を身に着けよう(沿って走る、所定に置く)、合図、確認事項を声にして運転してみよう、教習中、検定中に声を発してはダメというルールはありません。

決められた課題を適切に操作できればいいのです。

アドバイスとなれば幸いですが、教習所でうまくできないときは電車やバスの発進、停止のときに乗務員が発する点呼を応用してみよう考え実践してみました。
取得から云十年経ちましたが、周りに迷惑をかけずマイカーを操作しています。
車を買い替えたとき、まず最初に意識するのは早く手の内に入れることです。

ユーザーID:5501960373
主の車を運転する適正は普通だと思いますよ。
そおねee
2017年7月3日 18:09

 トピの主文を読めば、ちゃんと書いてありますが、主は本番に弱いのです。センターライン越えとかクランクコースを通れなかったとかのミスは、練習中には無いのです。

ただ、あがり症で本番に弱いのですよ。

だから車の運転に関して、適性うんぬんの問題は無いと思われます。


 毎日、車を使う、例えばトラックやタクシーのドライバーさんは、毎日毎日、どきどき緊張しながらエンジンを始動するでしょうか? そんなことないでしょ? あがり症であることが、車の運転適性に関係無いと思います。

(大体、教習所で適性検査を受けてるはずですから、そこで問題なしと判定されているなら、やっぱり問題無いと思われます。)

 無事故で、ずっと車を使い続けられる人は、教習所ではむしろドン臭い(失礼)生徒だと、私が通った教習所では説明されてましたよ。

だから、頑張って下さい。

ユーザーID:9308331357
思い込みが激しすぎる
ファイト
2017年7月4日 17:43

私はMT車の免許を取りました。

修検は1回で合格しましたが、そこに辿り着くまでが本当に長かったです。
私自身車に興味がなく、「とりあえず免許を取ろう」という気持ちで教習所に通いました。

あと教官との相性も非常に悪かったです。

人の3倍くらい時間がかかりました。

修検不合格2回なんて、普通にいましたよ〜。

私は本検1回落ちていますし。

きっと思い込みが激しすぎるんじゃない?

ユーザーID:5307269888
わかります。
rami
2017年7月4日 19:53

自分もトピ主と同じく本番に弱くあがってしまって実力を発揮できないタイプです。どんだけ練習しててもあがるのは治らないんですよねェ・・・・・・・・

参考になるかわかりませんが対策はズバリ何も考えないことです。

これは何の本番でもいえるのですが筆記でも実技でも普通の人の2倍3倍と練習していると、ある地点で頭で何も考えずとも手足が勝手に動いて完璧な動作をしてくれる段階が来ます。大概のスキルは練習量がものをいうのでここまでやれば本人があがっていようがミスはまずしません。落ち着いてやれば大丈夫ってのは逆に言えば落ち着いていなければミスをしてしまう程度に未熟であるという事なんです。そこを超えましょう。

ユーザーID:7810350061
3m引く1,7メートルは1.3メートルではない。
カエルくん
2017年7月6日 11:33

 運転に適性がないと言い切るレスには驚くばかり、きっと日頃のうっぷん晴らしなのでしょう。

 トピ主さんの問題は練習走行の時、適当に「走行車線の真ん中あたりを走ればよい」という感覚なのでしょう。
 だから本番=試験の時「道路が狭く感じる」のです。練習時はリックスしているので左右1メートルくらいの余裕が持てる。

 道路の適当なところを走るのはやめましょう。

 トピ主さんの必要なことは路肩線から75センチなり1メートルなりのところを走る空間感覚です。わずか25センチの誤差と感じるかもしれませんがこの25センチ以内に収める感覚を持てればトピ主さんの技術的には試験なんか簡単にパスします。

 

ユーザーID:3916419952
 


現在位置は
です