現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

修了検定2回落ちました… 携帯からの書き込み

k
2017年6月14日 19:06

先週から普通AT車の免許を取るため
合宿免許に来ています。
とても不器用で、極度に緊張してしまう性格で
修了検定に2回落ちてしまいました。
1回目も2回目も、1発で中止になるミス(センターラインを越えてアウト、クランクでポールに激突)でした。

練習の時はしないようなミスを
本番になるとしてしまいます。

2回目の補習では1時間みっちりクランクとS字を
繰り返し練習させていただいたので
あとはリラックスだ!と思いつつも
部屋に戻ってもずっと心臓がバクバクして
テレビを見ていても落ちつけません。。

免許取るのを諦めようかと思ったけど
そんなに早く諦めたくないです!

明日また、試験です。気持ちを落ち着ける方法を教えて下さい!

明日こそ受かりたいです。

ユーザーID:3995736197  


お気に入り登録数:22
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:8本


タイトル 投稿者 更新時間
緊張すると失敗するのなら運転をしない方が良い
2017年6月15日 10:40

1回の失敗が大きな事故につながります。

ユーザーID:9338777755
本番 = 路上
とぽ
2017年6月15日 11:14

こんにちは。

本番 = 路上です。つまり免許が取れたら公道を走るのですよね。

センターラインを越えたら対向車とぶつかります。
クランクすなわち曲がり角では人や自転車を巻き込むかもしれません。

公道はもっと緊張します、緊張の連続です。油断なりません、何があるかわかりません。
私は免許取って20年近いですがリラックスして運転なんてできたことはありません。

こんなこと言うのは酷ですが、、、頑張って下さいとしか言いようがありません。

ユーザーID:1133244038
危険極まりない
ゴールドドライバー
2017年6月15日 15:55

>センターラインを越えてアウト、クランクでポールに激突

あの…今まで一体何の教習を受けてきたんですか?
対向車のいる公道でセンターラインを超えたらどうなりますか?
ポールが人だったらどうなっていますか?
緊張が原因なのではありません。
集中力、反射神経、空間認識力、運転技術、全て欠いているのが原因です。
むしろそれらが無いから緊張するんです。
あなたは教習を経ても、それらを身につけられない人なんです。
お願いですから、他人を巻き込む前に車の免許はもう諦めて下さい。

車の免許を誰にでも発行する制度は本当にもうやめて欲しい。

ユーザーID:3834551056
きっと
p-Ko&Love
2017年6月15日 15:59

きっと神様がアナタは車を運転するなって言っているんです。

優しい彼氏ができて、送り迎えも車でしてくれて
みたいになるんで、免許いらないでしょう!

ユーザーID:4954695233
意識を外へ
フレーフレー
2017年6月15日 17:00

緊張して視野が狭くなるのは、自分の内側に意識を集中してしまうから。

意識を自分以外に向けて、自分の心臓・呼吸・身体の力み等々は無視。

天気、空気感、指導教官のポケット、受付の花の香り、他の試験を受ける方々の服装、そんなものに注目するようにして、深呼吸。

そして、試験で気をつけるべきことを頭の中で繰り返してみる。

大丈夫、きっと今度は受かりますよ。

ユーザーID:8058329764
その先を考えて
おじさん
2017年6月16日 14:35

免許を取る事が目的ではなく、路上で車を運転するのが目的でしょう

はっきり言って、あなたに運転してほしくない

教習所内でこれだけ失敗する人が路上にでたらどんな事になるか
恐怖を感じませんか?

試験の緊張のせいにしていますが、実際の路上ではマナーの悪い車
突然の事件(飛び出しなど)がいくらでも発生します
その緊張は教習所内の比ではありません

今の状態を読むとそれに対応できるとはとても思えません

住んでいる所で車が無いと生活できないなどの理由が無い限り
諦めるのが自分自身と周りの人に対する配慮です


それとも、免許は記念にとるだけで一生ペーパードライバーと言う考え
なのでしょうか?

ユーザーID:9772695486
ルーティーン
多胡天
2017年6月18日 0:50

車関係は厳しめのレスも付くと思いますが、とにもかくにも頑張ってください。

検定は指定校で受けても緊張します。
ましてや、合宿だと、考える事は、朝から晩まで免許取得の事ばかりになりがちだし・・・。
検定に落ちたら“一般社会”に復帰するのが遅くなって、自動車免許漬けの日々が続くわけだし・・・。
検定当日のプレッシャーは相当なものだと想像します。

私が大型免許を取った頃(指定校で、ですが)丁度、フィギュアの羽生クンが世界最高得点を獲得しました。
「年下の羽生クンが、プレッシャーをはねのけて完璧な演技をしてるんだから。」と勇気づけられましたが・・・。
或る意味、普段の練習の成果を本番でも演じ切る点では、免許の検定も似ていると思います。

アスリートが良くやっているルーティーンを取り入れてみてはどうでしょう?
検定の最初に行う動作、エンジンをかけウインカー・確認・発進、これを滞りなく完璧にこなせるよう体に叩き込み、ルーティーンにしてみては。
発進動作で気持ちが落ち着くように(どちらかと言うと「開き直れるように」かな)できれば、検定も少しは楽になるかもしれません。

ユーザーID:8266131026
毎日が本番ですよ
アジサイ
2017年6月19日 12:42

練習でポールにぶつかる人が公道でぶつかったら事故起こしますよ。

諦めた方がいいのでは?

修了検定までに練習を重ねてそうなるなら、免許皆伝であってもあたふたして
やらかしてしまいそう。

人にぶつかったら人生が終わりますよ。

ユーザーID:1010638522
 


現在位置は
です