現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

親の難病と子供の食事について 携帯からの書き込み

とごしぎんざ
2017年6月15日 19:43

私は消化器系のとある難病を患っている30代半ばの男です。妻と4歳の子供がいます。
妻は子供の食事にかなり気を使っています。私からしたらやり過ぎではないかと疑ってしまいます。
具体的には1日の糖分摂取量を制限したり、おかしを必要以上に与えないようにしたり、子供がまだ足りないと訴えても食べ過ぎと判断したら、食べさせないようにしたりします。具体的な分量を記載するのは難しいのですが。
一方私は、お腹が空いている子供がかわいそうなのでもっとお腹いっぱい食べさせたいため、それがきっかけでけんかになることがあります。
そんなとき妻は、私が難病だから、子供にはそうなって欲しくないからやっている、病気になった人が言うことではない、病気になった人が食事のことを言っても説得力がないし言うべきではないと言います。
私は確かに、人に自慢できるような食生活を心がけてきたわけではありませんが、難病は原因不明だから難病なので、私の食生活がすべての原因と言われるとなんだかやるせなく悲しい気持ちになります。
私は妻の言い分は、難病患者に対する配慮が足りないと思うのですがみなさんはどのように考えますでしょうか?

ユーザーID:8104732499  


お気に入り登録数:51
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:19本

タイトル 投稿者 更新時間
無知
ひより
2017年6月15日 22:28

難病患者です。奥さまの言葉は酷いですね、傷つきます。トピ主さんのおっしゃる通り難病は原因不明で治療法が確立されていません。奥さまがたとえ食生活をどんなに工夫しようとしてもなるときはなってしまう可能性があります。原因不明なんですから。病気を知っている人なら言わないでしょう。奥さまはトピ主さんの病気を詳しく知って理解していますか?無知からくるセリフにおもえてなりません。そして無知ほど患者を傷つけるものはないと私は思っています。長いお付き合いになるだろう病気です。奥さまにトピ主さんの病気のことをきちんと勉強してもらいましょう。主治医から話してもらってもいいし、本があれば本からでも。ネットは玉石混交なのでよく吟味して。

ユーザーID:9107973525
程度問題だけど
どうなんでしょう
2017年6月15日 23:21

お菓子厳禁とかではないのですよね?

際限なく食べさせるのはどうでしょう?私が子どもにある程度我慢させているのを、いつも
姑は「かわいそう、かわいそう」ってまるで私が鬼かの如く言ってましたが。

食べたいだけ(私から見ると異常なほど)食べさせてもらった義姉の子達は、若くしてぶくぶくと太っていますよ。どっちがかわいそうなんでしょう。

ユーザーID:0054796324
これだけの情報では
みみ
2017年6月15日 23:41

貴方がただしいのか奥さんがただしいのか分かりません
難病っていっても色々ありますから
糖質に関係するものもありますし、関係無い物もありますし
奥さんが見当違いなのかもしれないし
食事を与えている量も分からないし、答えられないです
難病の種類やお子さんの体重とか身長を大体教えてもらえたら参考にはなりますが。
奥さんが子供の食事に気を遣うのは当然です
難病リスクが無い私でも、子供の食事には気を付けてバランスよく、太らないように脂質糖質は気にしています
あなたは子供に自分と同じ苦しみとリスクを与えても平気なのでしょうか?

ユーザーID:6997855136
別に配慮が足りんとは思わないけど奥さん知識は大丈夫か?
UC女
2017年6月16日 3:43

私は潰瘍性大腸炎(UC)で、「消化器系の難病(特定疾患)患者」ですが。
消化器系の難病っちゃ、免疫系疾患のIBD(UCとクローン)しか知らないんですが。
難病って免疫系疾患が多くないですか?
免疫暴走系なら、「子供に体質が遺伝してるかもしれないから気をつけなきゃ」と言うんだったら、
糖質の量よりアレルギー関係に気を遣っといた方がいいんだよな。
あとストレス回避。

UC患者同士の掲示板では、親兄弟に花粉症やらアトピーやら別の膠原病やら、あと、関節リウマチ患者がいるってのがよく出てくる。
特に関節リウマチ多い。
あれはUCと近い。
私、最初に診断受けたときに「関節リウマチと近い病気です」って説明受けたよ。薬も結構共通なのが有効だし。
んだから、子供の消化器にばっかり気を遣っても仕方ないんだよなあ。免疫系に気をつけないと

…って、トピ主の病名知らないんだけど(笑。
でも、免疫疾患ならその辺りの事は話しといた方がいんじゃね?
あと、お子さんの食生活は、妻連れてって病院で栄養士指導受けさせたら?
消化器疾患なら栄養士指導自分が受けてて、伝手があるのでは。

ユーザーID:2729538922
奥さんの子供に食べさせないのは虐待では?
渋柿
2017年6月16日 7:48

子供さん可哀想ですね。
4歳でひもじい思いをするなんて。
小さな子供は胃も小さいのでおやつを与えるのは当たり前です。
糖質制限とか大人と子供は違いますよ。
お腹がまだ空いている子供の食事を制限する事は虐待となんら変わらないと思います。
奥さんは子供が病気にならない為とか言っていますが、
理由がどうであれ子供に満足させない食事の与え方は問題がありますね。
難病に対する認識不足も一つの原因だとは思うので、
奥さんの貴女の難病をもっと勉強して貰う必要が有りますね。

お願いです!
子供さんには満足行くまで食事を食べさせて上げてください。

ユーザーID:0007854887
ガックリ・・・
プレドニンちゃん
2017年6月16日 10:50

「病気になった人が言うことではない、病気になった人が食事のことを言っても
説得力がないし言うべきではない」

私も消化器系の難病です。

難病に対して理解してないし失礼な言葉です。
原因不明で自分のせいではないです。
何回も入院して、食べ物制限されて・・・それでも前向きに生活しているのに
こんなこと言われたらガックリです。
トピさんが純粋に、子供にもっと食べさせたらと思っているだけなのに・・・
こういう事が簡単に口に出る人間に、子供の食事がどうのこうのという資格はないです。
こういう風に思っている人がいるのはホントに悲しく、難病患者に対して失礼です。

ユーザーID:3141895759
わからないでもない
かきのき
2017年6月16日 14:15

おそらくトピ主さんと同じ難病持ちの主婦です。
子どもは2人います。

この病気が遺伝するかはわからないようですがやはり食生活が親と似ると子どもも発症するのでは、
と心配になります。食生活が発症原因の全てではないでしょうしこればかりは遺伝子レベルの個体差なのかもしれません。

でもできるだけ健康的な食事を摂らせる、私は乳製品に弱く、体質が似ているかもしれないので
牛乳などを飲ませすぎない(これは個人的な考えです)など自分の今までの生活を振り返りながら気をつけています。

奥様の言動は確かにトピ主さんへの配慮はないと思いますがお子さんやトピ主さんが元気に過ごせる事を考えてのことだと思いますよ。
お子さんが制限され過ぎてガリガリならやり過ぎですね。

ただ、正直言うとどんなに頑張っても病気になるときはなる、と思っていますが
家族の事となるとできれば努力して守りたい、とも思っています。
奥様もできることはやっておきたい、と思っているんでしょうね。

ユーザーID:3855159545
その気持ちわかります携帯からの書き込み
新社会人
2017年6月16日 14:19

私は二十代前半の若者です。機能性胃腸症というストレスが原因の難病が1年以上続いています。食べ物も少ししか食べられず、常に吐き気と戦っています。
私はお母さんの言うことも少しわかります。原因が分からない病だと言うことなので自分の子がそれになって欲しくないというのは当然です。
しかし、4歳の子供に食事制限というのは少し酷ではないかと思います。4歳といえば体や心なども大きく成長する時期で、その時期から腹いっぱい食べる事が出来ないというのは精神的にも、肉体的にもあまり良いものでは無いと思うからです。まして、万が一にもお子さんが成長していき、その難病にかかったら目も当てられません。そうしたら腹いっぱい食べる幸せを知らないままずっと生きていかなくてはなりません。
病気になった人は説得力がなく言うべきでは無いとのことですが、病気になった人だからこそお子さんには満足に食べて欲しいものではないでしょうか。私もそれを言われたら心が痛いです。病の辛さはなった人にしか分からないかもしれないですね。お母さんにはどんなに腹いっぱい食べたくても食べられない人がいる事を知ってほしいと思いました。
長文失礼しました。

ユーザーID:3146959824
奥様の考えは基本的には変わらない
neko
2017年6月16日 16:36

『妻の言い分は、難病患者に対する配慮が足りない』と私も感じます。
そう奥様に言って、表現の仕方を考えてもらうのは良いと思います。

けれど奥様の考えは基本的には変わらないと思いますよ。
何故なら『子供の為』だから。

主様がおっしゃっているように『難病は原因不明だから難病』です。
主様も奥様も確実な答えを持たないので、信じる道を行くしかないのです。

もし食事制限を緩めて主様と同じ病気になったら(原因が他でも)
奥様は自分自身を許せないでしょう。
奥様は食生活も要因のひとつだと考えているから。

仮に主様の病気に遺伝的要因があっても
食事制限で発病が防げるかもしれない。
原因不明だからこそ出来る事はすべてやっておきたいのでしょう。

お子さんも空腹を抱えている訳ではなく
ちゃんと腹何分目かは食事をしていますし
その奥様では栄養が足りないという訳でもありますまい。

私は小さい頃から肥満で苦労しましたから
きちんとした栄養管理の元に食事を与えるのは賛成です。

小さい頃に見に付けた食習慣は宝ですよ。

ユーザーID:7981487240
うん
通りすがり
2017年6月16日 17:20

足りないね。 思いやりがない人だと思う。
これから多分、何かあるたびに、難病のことじゃなくてもそういう一面を見るかもよ。
がっかりしません? 離婚の文字がちらつきました。 やっていけないでしょ。そんな思いやりもない人となんて。
奥さん、あなたの病気が悪化した時、きちんと対応してくれるのかしら?

ユーザーID:2867571976
みなさんの意見は必要か?
夏子
2017年6月16日 22:08

難病なら担当医がいますよね。
その方に聞くのが一番正しいと思うよ。

ユーザーID:2044541036
お互いに理解と思いやりを。
ふたば
2017年6月17日 13:53

とごしぎんざ様の体調はいかがですか?

私は潰瘍性大腸炎を患って、もう十数年になります。

病気が分かったのは子供達が4歳、1歳の時です。
お互いの実家が遠いので入院を断り、主人の手を借りて、家事育児をしながら寝たり起きたりを繰り返していました。

今は良い薬が出たお陰で、炎症はまだありますが軽度になっています。

確かに消化器系の難病は、全てが食生活のせいではないと思います。

私は結婚してから、バランスの良い食事を作るように心掛けています。それでも病気になってしまいました。

病気になったのは、食生活が悪いだけではない事を奥様に理解して頂きたいです。

ストレスも大きな原因の一つだと思います。

食べ過ぎは肥満の原因にもなりますから、今から気を付ける事は大切だと思います。

市販のお菓子は糖分油分が多いので、おやつにナッツ(喉に詰まらせる、食べ過ぎには注意ですが)、野菜スティック、煮干し、野菜や豆腐を使った手作りのお菓子ならカロリーも押さえられると思います。

奥様はトピ主さんの病気を理解されていますか?
どんな病気なのか話し合いましたか?

お互いの理解不足だと思います。

ユーザーID:8211090625
え? そこ?
アコ
2017年6月18日 0:32

>私は妻の言い分は、難病患者に対する配慮が足りないと思うのですがみなさんはどのように考えますでしょうか?

えっ? そこ?(笑)
子どもの教育方針じゃないの?

ここで聞いたからと言ってどうにもならないでしょう。

「不明だから難病なので、私の食生活がすべての原因と言われるとなんだかやるせなく悲しい気持ちになります」

と、奥さんに言ったらどうですか?

あと、子どもが食べたがってる時になんでも食べさせるというのは
肥満の原因になりますので、推奨しません。

ユーザーID:9457654596
あなたの考えはただの甘やかし
社会福祉士
2017年6月18日 7:55

 子供の糖分を制限したり、カロリーを考えたり本文に書かれていることが母親なら全て当然やってきたことだと思います。
反撃する「難病になった人」というフレーズだけはいただけませんが、子供に欲しがるだけ菓子を与えたり好きなものだけたらふく食べさせたりすると体調不良になりますし、将来の不健康につながると思います。
母親である奥様のおっしゃるのはごもっとも。
あなたの難病患者にやさしくしろ、という考えもあなた自身の甘えではないですか。
みなさん、自己管理をきちんとされて難病とお付き合いされていますよ。夫婦だからこそ本音トークができるのでは?
甘やかして好きなものだけ好きなように食べさせては人生わたっていけないと思いますけど。
きちんと食生活に責任を持っている奥様を尊重し同調されたほうが家庭の平和だと思いますよ。

ユーザーID:3546693670
今日の出来事携帯からの書き込み
とごしぎんざ(トピ主)
2017年6月18日 23:52

トピ主です。もう少し具体的な内容を書けば良いのでしょうが、私にも至らない点もあり、まだ妻との意見の擦り合わせの余地があると思うに至ったので大変参考になりました。
ところで、今日も問題が起こりました。
ファミレスで子供が通常メニューのパンケーキを食べたのです。とても美味しそうに食べていたので、ほぼ全て食べるまで、夫婦で見守りました。ところが家に帰ると子供がお腹が痛いと言います。パンケーキ食べ過ぎたなと思いました。その後寝るまでには腹痛は収まったようでした。これがきっかけで突然妻がキレました。妻は、私のせいで子供が殺される、すごい剣幕で言ってきました。つまり私が子供がパンケーキを全て食べるのを放置したからだそうです。その場に妻もいて、自分自身も止めなかったにも関わらず。そのことを反論すると、以前私が妻に対して、子供の食べ物を横取りしないでくれ、と言ったから何も言わなかったと。確かに言いましたが、前述のとおり妻が食事を制限する余り子供の食べ物を少しずつ取っていく行為が、なんだかはしたなく感じて、子供が友達の食べ物を横取りするようなことになってはまずいなと感じでそのように言ったことがありました

ユーザーID:8104732499
トピ主、続きです。携帯からの書き込み
とごしぎんざ(トピ主)
2017年6月19日 0:00

確かに、子供の病気のリスクよりもたくさん食べさせてあげたいという気持ちが勝っての発言ではあり、妻の批判もわからなくはないのですが、子供を病気にしたい親などいるはずもなく。全くもって考えが相容れないというか、妻の子供を思う気持ちのストレートさによって、私が一方的に責められているようでやるせなく怒りを感じました。
皆様に取ってみればなんと未熟な夫婦だろうと思われるかもしれませんが、妻は怒り出すと全く相手の言い分に耳を傾けないため、言い合いをしているとこちらが全くの悪と感じてくるようなこともあり、冷静な判断ができなくなるので、この場を借りて相談をさせていただきました。どちらの言い分が正しいということはないと思いますが、気持ちの落とし所が見つかれば幸いと思っています。アドバイスお願いします。

ユーザーID:8104732499
どれくらい食べるのでしょうか?
ポニョ
2017年6月19日 2:46

お子さんが足りないというのはどれくらい食べてからの事ですか?
年齢は?それがわからないとなんとも言えませんし、これでもかって見た目にもわかるくらいに食べているなら止めてしまう気持ちもわかります。
具体的に量がわからないといっても子供茶碗どれくらいとか大体の目安もわかりませんか?
オヤツを適量には特に悪い事とは思いません。
難病も色々あって食事が原因ではない事もあるでしょうが、難病だから全て原因がわからない訳ではありませんよね。
治療法が確立していないのはわかるんですけどね。

ユーザーID:2719856542
糖質制限に目が止まりました
かまくら
2017年6月19日 6:33

主さんのおっしゃる難病がどんな病気かがわからないので調べようもないのですが、確かに奥様の発言はちょっと傷つきますね。もっと柔らかな言い方なら、と思います。

実は私も最近になって糖質制限の勉強を始め、子供の食べ物を制限するようになってきました。
特に糖質についてはお菓子の量そのものもですが、炭水化物の量も制限しています。

今まで糖(お菓子・炭水化物)で補っていたエネルギーを肉・魚・卵などのタンパク質や野菜などの「おかず」に置き換えるのが糖質制限の一番大事なところ。それができていれば問題ないし、お腹を空かせていたら納豆や卵焼きなどをおやつに与えるのもいいのです。

こういう言い方はちょっと厳しいかもしれませんが、ご自分の主張を通すなら、奥様の主張する糖質制限についても勉強してみたらいかがでしょう・・・

ユーザーID:5910879366
正しい知識を
ココット
2017年6月20日 8:05

夫婦ともに食生活に関する正しい知識が充分ではない印象です。

難病でしたらかかりつけ医がありますよね、そちらで栄養指導は受けられないか聞いて下さい。
これは管理栄養士さんに病気のことも含めて相談できます。
クリニックでも行っている所があるので総合病院ならばあると思います。
私が住んでいる地域ではお子さんの栄養指導は保健所でも受けられます。

それからトピ主さんはご自分の食事はご自分で作っていますか?
妻まかせになっていませんか?
もし妻まかせならば、奥様は疲れているのでしょう。
夫が病気でなかったら、こんなに面倒な食事でなくてもいいのに、という気持ちを夫に言えず、
子供の食生活に影響が出ているのかもしれません。

トピ主さん、病人に対する思いやりに欠けるという前に、妻に感謝の気持ちは伝えていますか?
病人の家族もストレスを 受けているのですよ。

ユーザーID:5585671461
 
現在位置は
です