現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

娘の育て方を間違えました。

二児の母
2017年6月16日 12:53

娘の育て方を間違えました。
これから、どのように接すればよいでしょうか。

ちょっとした家族喧嘩をきっかけに、別居している20代後半の娘と連絡が取れなくなりました。
何度か和解の話し合いも家族で行いましたが、娘の物分かりが悪くなかなか解決せず、そうしているうちにある日突然メールが届かなくなりました。
それから約1年後に、手紙を送りましたが住所がかわって届きませんでした。
勝手に引越しをしたようで、その住所すら連絡をしてきませんでした。
その後、娘の高校時代からの友人の実家に連絡を入れ、娘の連絡先を教えていただこうとしましたが、うまく誤魔化され教えてもらえず。
我慢できずに、娘の勤務先に手紙を送り、後日お電話をしてみました。
すると、住所は教えてもらえませんでしたが、電話番号は変わっていないと言われたので娘に電話をし、ようやくつながりました。
そうしたら、娘は「話することはないし、会いたくもない」というじゃないですか。

どうしてこんな娘に育ってしまったのでしょうか。

あの子が、私たち夫婦から離れた土地で不幸にでもなり、泣きついて来ればよい。
そうなれば、私たちは娘を許すつもりでいます。
それにこんなおかしい考え方をする娘を放置し、勝手に生きられたら人様に迷惑をかけるだけです。
成人したとはいえ、娘はわたしの管理下になければなりません。
ここまで育ててやったのに感謝をしろとは言いませんが、これが親に対する態度でしょうか。

これから、私たち夫婦はこの娘にどのように接すればよいでしょうか?

ユーザーID:9115426707  


お気に入り登録数:1768
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:217本

タイトル 投稿者 更新時間
はいはい毒親テンプレ
ゾロリ
2017年6月16日 19:29

>成人したとはいえ、娘はわたしの管理下になければなりません。

はい自分らのやったことは一切書かずに取り繕ったつもりでしょうがこの一行で馬脚を現しました。
これ、毒親発言テンプレですわ。
言うねー、毒親これ言うねー。

周囲がシャットアウトに協力してるのも、
そちらの悪行があったからですよ。

諦めてお嬢さんを自由にして差し上げましょう。

ユーザーID:0909995924
鬼のよう
シナモンソング
2017年6月16日 19:48

>あの子が、私たち夫婦から離れた土地で不幸にでもなり、泣きついて来ればよい。

世の中には子どもの不幸を願う親がいるんですね。
自分の思い通りにならないから、という理由で。
おそろしい。

娘さんが気の毒でなりません。
鬼のような親をお持ちになって。

あなたのような親なら、誰だって関係を断ち切りたくなりますよ。

ユーザーID:7278475422
毒をはっきりと吐きましたね。文章で。
わかめ
2017年6月16日 20:06

主さんは毒親です。
>私たち夫婦から離れた土地で不幸にでもなり
一般的な普通の親は、子供が不幸にでもなれば…なんて、微塵も考えません。
子供には「幸せでいてほしい」、これが普通の親の価値観です。
子供の不幸を望むような親のところに、何があっても戻る訳ないですよ。

主さんのような毒親には、理解できないのでしょうが。

娘さん、毒親から全力で逃げて幸せに生きて欲しいと、他人ですが私はそう祈りますね。

ユーザーID:9849480107
うわー毒母だね
もな
2017年6月16日 20:14

自分が育て方を間違えたのに不幸まで望むんだ。
最低すぎて驚いたわ。
泣きついてくるわけないじゃん。
娘に縋り付いてるのは自分じゃん。

自分の失敗を世間にさらして恥ずかしくないの?

ユーザーID:2648617570
成人した娘は、母の管理下に居ませんよ
バタークッキー
2017年6月16日 20:15

いい加減、子離れして下さい。
このままじゃ、トピ主さんは、ただの重荷です。
許すとか、許さないとかじゃないです
娘さんは、許して欲しいと思ってないって事ですよ。

具体的に書いてませんから、喧嘩の原因も、親子の関係も分かりませんが
>成人したとはいえ、娘はわたしの管理下になければなりません。
あ、これが毒親だな。って思いました
娘さんの友達も、会社の人も、それを理解してるから、その対応なんですよ。
分かってないんですね。

ユーザーID:0714245849
あきれた
万歩計
2017年6月16日 20:24

娘さんによっぽどいやなことを言ったんですね。
育て方を間違えてないですよ。
娘さんは20代後半・・・ちゃんと生きていけますよ。
良かれ悪かれりっぱな大人なので、ほっておきましょう。
「私たち夫婦から離れた土地で不幸にでもなり、泣きついて来ればよい」
と書かれていますが、残念ながら逆転の日が来ます。
トピ夫婦は歳を取り、自分たちのしたことにより、娘さんが
寄り付かなくなったことを後悔する日が来ます。
管理下になければと書いてありますが、そのうち自分たちが
誰かに管理してもらうほうが先です。
また、こういうことを平気で言う親には感謝などしたくないと
思いますが・・・
育て方を間違えた???ということは自分を否定することにもなりますよ。
極端な言い方をすると、自分は産んで子育てする力がない
未熟者だったということですよ。
二児の母ということは、もう一人おられるんですね。
思い通りに育たれましたか…気になります。

ユーザーID:2497849009
娘の人生を支配するのはやめて
露草
2017年6月16日 20:40

確かに娘の育て方を間違えたんだと思います。
ただ、反省し考えを改めるのは娘ではなくあなたの方です。

短い文ですが、娘の幸せを思う母親らしい愛情が微塵も感じられないのです。
感じられるのは娘を思い通りにしたいという、あなたの自分本位な支配欲ばかり。
一方娘さんのこれまでの不満や葛藤、
今回の件での親への諦めと決別の気持ちが書かれてなくとも伝わってくるのです。

>あの子が、私たち夫婦から離れた土地で不幸にでもなり、泣きついて来ればよい。
>成人したとはいえ、娘はわたしの管理下になければなりません。
この文章が如実にあなた方親子の異常な関係を物語っています。

娘さんはおかしくなんかありません。
おかしな親の支配から逃れる必要を感じ、実際に決行しただけです。

どのように接すればいいかって、接しなくていいので放っておいてあげて下さい。
おかしな親から離れてまともな人生をやり直そうとする娘の邪魔をしないであげることです。
そして自分たちの老後の自立を考え、娘や孫に依存しないことです。

ユーザーID:0841647414
管理下に置こうとする毒親ですね携帯からの書き込み
うわあ
2017年6月16日 20:47

こんなトピ主からは、娘じゃなくても逃げ出したくなると思う。

親子喧嘩をして、話し合いが決裂したとしても、娘が不幸になれ、私達に泣きつけなんて思う親は最低だと思うよ。

元気でやってるか知りたいと思うのが、親じゃないのかい?
人様に迷惑をかけるとんでもない娘だと言うけど、その娘を同級生も会社も守ろうとしているから、トピ主は住所を教えてもらえないのでしょう。

ユーザーID:6257619300
怖ろしい…
ごめんなさい。
2017年6月16日 20:49

娘の不幸を願う母親!
怖ろしい母親ですね。
私の母親かと思いました。
娘さんと同じ立場なのではっきり言います!
もう二度と顔もみたくないです!
連絡しないで下さい!
私からすればトピ主さんの方が、おかしな考えをしています。
いくら親だって、自分の不幸を願う人間を慕うわけないじゃないですか。
娘の幸せを願うのが普通の母親です。
その普通が出来ないなら、自己防衛するしかないんですよ…
娘さんは自分の人生を、母親にめちゃくちゃにされない為に連絡を絶ったのです。

ユーザーID:6100765241
トピ主、自分が毒親だという自覚はありますか?
aki
2017年6月16日 21:00

>あの子が、私たち夫婦から離れた土地で不幸にでもなり、泣きついて来ればよい。
そうなれば、私たちは娘を許すつもりでいます。

どんなに(親から見て)おかしい子供であろうと、何処で何していようとも、常に子供の幸せを願うのが親というものです。
不幸になれなどと呪う様な事を願うトピ主は親と呼ぶのもおこがましい。

>成人したとはいえ、娘はわたしの管理下になければなりません。

成人未成年に関わらず、娘さんは独立した意思を持つ一個の人格です。
トピ主夫婦の所有物でもペットでもありません。
飼い犬の積りだったのに噛み付かれて逃げられたから腹が立ちましたか?

そもそも親の役割というものは、子供を自分の力で立てるように育て上げ次の世代へと繋げて行けるようにすることです。
ペットか家畜の様に所有し管理し搾取する為に育てるのではありません。
それともトピ主も、トピ主親から所有し管理し搾取されてきたんですか?

娘さんは何処もおかしなところは有りません。
毒親たるトピ主夫婦から逃げ出して自由になったんですよ。
娘さんが帰ってくる時は、トピ主夫婦の葬儀の時でしょうね。

ユーザーID:9490719624
えーっと携帯からの書き込み
ひまわり
2017年6月16日 21:05

そこまで拒否されるのは、よほど理由があるのだと思います。

それにいくつになっても管理下にいないといけないなんて、いい年した娘さんを縛り付けすぎではないですか?

どのように接したらって、娘さんから連絡があるまでそっとしておくことだと思います。
お願いですから、子離れしてください。娘さんがかわいそう過ぎます。

ユーザーID:5580493149
できることはいろいろあります
momo
2017年6月16日 21:08

娘さんを解放してあげること。

娘さんがあなたたち親の管理下にあるという愚かな考えを捨てること。

娘さんが既に独立した別人格であるという現実を受け入れること。


これはいわゆる「子離れ」というプロセスです。

そして、娘さんの幸せを遠くから願い、彼女から連絡を取ってくるまでは、あなたたちから一切付きまとわないこと。

彼女から一生連絡がない場合もあるかもしれません。

その場合は、あなたたち親が我が子にしてしまった罪の深さを理解し、深く反省すること。

あなたたちからの本当の謝罪の言葉があれば、娘さんは心を開いてくれるかもしれない。

けれども、そんなことは期待しないほうが楽かもしれません。

もういい加減、子離れして、ご自身の余生をエンジョイなさることにエネルギーを向けられては如何ですか。

ユーザーID:3533714971
これだけではなんとも言いようがないです
moo
2017年6月16日 21:12

娘さんの言い分も聞いてみないとわかりません。なぜそうなったのか考えてみたらどうでしょうか。

成人した娘さんに対して「管理下にいなければいけません」とか(娘さんの不幸を願いつつ)「許すつもりです」とか、このとぴだけ読んだら、ああなるべくしてなったんだな、という印象です。娘さんにエールを送ります。

ユーザーID:7396053307
こういう親がいるのですね
2017年6月16日 21:33

同じ娘を持つ者として、残念でなりません。

大切なはずの娘を、どうしてこんな風に扱えるのか?
いわゆる「毒になる親」である要素が、たったこれだけのトピ文の中に散りばめられているのですから、「文は人なり」だとつくづく思います。
>娘の物分かりが悪くなかなか解決せず
>あの子が、私達夫婦から離れた土地で不幸にでもなり、泣きついて来ればよい
>娘は私の管理下になければなりません
>これまで育ててやった
>親に対する態度でしょうか?

こんな言葉を吐く親の元から離れたくなるのは当然すぎるほど当然です。
心から娘さんに同情します。

我が家の娘達は、こういう言葉とは縁なく育ちました。
だからこそ、大人になった今でも変わらず良好な親子関係でいられます。
親は子供を無私の心で育て、無事に成長したことだけに感謝して、後はその子の好きなように生きる事を応援するだけです。

あなたのやっている事は「支配」であって、子育てではありません。
娘さんが自分の意思であなた方の元へ帰る日はないように思います。

ユーザーID:3061945756
別に育て方は間違ってないです
50代主婦
2017年6月16日 21:39

きちんと親から独立して自分の力で生活している。どこが育て方を間違ったと言うのでしょう?大成功だと思いますが。

それより20代後半にもなる娘に、いつまでも干渉しようとする親の方が異常です。相手はもういい大人なんだから、好きなようにさせとけばいいじゃないですか。そして娘が困ったときには惜しみなく手を差し伸べる。それが親の愛情と言うものでしょう。

ユーザーID:0804908205
勉強してみて
さやか
2017年6月16日 21:46

トピ主さん、『毒親』について勉強してみてください。
きっと何か知りたい答えが見えてくることと思います。

ユーザーID:5252662797
放っておいてあげてください携帯からの書き込み
詩音
2017年6月16日 21:56

娘さんはペットではありません。
自分が気が向いた時だけ、良い母親ぶるのは止めてください。

メールが届かなくなって、なぜ1年後に文書送って初めて引っ越した事実を知るの?その間に電話なり直接会うなり一切しなかったってことですか?
電話番号は変わってない事実を会社に問い合わせるまで知らずにいるくらい連絡してなかったってことでしょ?

娘さんはまっとうに生きていけますよ。トピ主さん達から解放されたらね。

ユーザーID:7963147810
子に粘着してはいけません 1
恋次郎
2017年6月16日 21:59

私65歳、妻61歳。40歳の長男を頭に、37歳の次男、36歳の長女の三子の父です。子等には、強烈な躾けと育て方で対処しました。門限17時、帰宅後の夜間外出は不可、友人やサークル活動、学校行事にて外泊する際は、イベント内容、日程や連絡先を事前報告。月々のお小遣いは級友達の半額程度。『美味しさの秘訣は空腹です』『健康の秘訣は貧乏です』が家訓でした。

全ては優しい慈母の妻が、後衛に控えていればこその鬼の様な厳父でした。もうひとつの理由として、子が20歳を迎えれば何一つ干渉せず、彼らの判断に任せる覚悟で、期限限定の教育だと思うが故に、厳格な躾けが出来たのです。

彼らの伴侶選定についても、一切親の意見は言わず、彼らの判断に任せました。『選んだ相手に不足が有るのなら、それは親の子育てが拙かったのだ』と、考えていたからです。

トピ主、いつまでも『親と子』の関係では、育つものも育ちませんよ。子の人生は子のもの。躓いても自分で立ち上がり、岐路では自ら判断し選択しなければ成りません。因みに我が家では『迷ったら困難な方を選択せよ。困難の選択=それが勇気だ』と、諭していました。

ユーザーID:2334969694
うん。間違っている。
さり
2017年6月16日 22:04

成人した子供を自分の管理下に置こうとしているところが。

今までの育て方が間違っていたのではなく、
今も間違っているので娘さんは逃げて行きます。

気の弱い子なら今頃ひきこもりになって、家庭内で暴れて居たかも知れませんね。
お嬢さんは無事に自立出来て良かったですね。
その点だけで言えば、反面教師的な子育て成功ですね。

ユーザーID:4160501067
子に粘着してはいけません 2
恋次郎
2017年6月16日 22:06

今は求められた時以外は、アドバイスもしませんし、孫の教育についても、一切口出ししません。ジジババが育てた孫は、三文安いと信じるが所以。祖父母であっても、孫の教育は子の専管事項。迂闊な口出しや、子育て干渉の結果責任は、祖父母たりとて、負担不可能だと考えるからです。

『どうしてこんな娘に育ってしまったのでしょうか』酷な言い方を申し上げますと、『育ったのではなく、育て上げた』のです。本当の子育ては、鍛える時には激しく鍛え、自立の力と見識を涵養し、見守るべき時には、いくら心配で有っても、子の打開力を信じて子に任せ、助力や援助を求められたら、少な目に留める辛抱を要するものだと思います。

『子育てを 終えし我に何残る 子は他人のもの 子の子はその人のもの』という空の巣症候群を詠った詩が有りますが、幼い時から我が子を育てさせて貰い、関わり合わせて貰い、楽しませて貰っただけで、忝けなく得難かったと捉えて、後生は子から卒業して、夫婦二人三脚でエンジョイすることが、親の路なのではないのでしょうか。

若き頃、鬼の様な父だった私が、今では子や孫達から『コーちゃん』と呼ばれています。

ユーザーID:2334969694
 
現在位置は
です