現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

子供のランドセルのカラーが多様化している

やよい
2017年6月16日 19:21

最近のランドセルの色を見ると、とても様々な色を見かけます。

以前なら、男の子は黒、女の子は赤だったように思いますが、特に女の子が、ブルー・ブラウン・パープル・ピンクなどなど、かなり様々な色のランドセルを見かけます。

これはなぜなのでしょうか。今の女の子がオシャレになったからでしょうか。赤色に飽きたのでしょうか。お子さんを持つ方などに、教えていただきたいです。

ユーザーID:3158653723  


お気に入り登録数:80
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:25本

タイトル 投稿者 更新時間
逆になぜ
たま
2017年6月16日 22:25

男の子は黒、女の子は赤でなければならないのですか?
いくら昔でも、革の染色技術で革は黒と赤しか染めることができなかった訳ではないですよね。
黒と赤、そしてその二色を性差を理由に強要する方が考えてみれば、現在よりはるかに奇異なのではないでしょうか。

技術的に色々な色に染めることができる、性に関わらず好きな色を選ぶ、とても自然なことではないでしょうか。

ユーザーID:8533230878
子どもが
ぺこり
2017年6月17日 4:52

赤に飽きたとか、オシャレになったとかじゃなく、
メーカーがこぞって販売し始めたからです。

少子化ですし、少しでも高く売らないといけないですよね。
それで差別化なんです。

色だけじゃなくて、ハートのステッチがあったり、フチどりの色が
違ったり…ありとあらゆる工夫がされています。

20年前に子供にランドセルを買ったときは、まだ赤が主流でした。
3万円もしなかったな。

それが今じゃ、5〜6万は普通で、ヘタすると10万以上します。
(まあ20年以上前にもその価格帯のものはあったかと思いますが)
何がどう違うのかわかりませんけど、親は必死です。
少しでもいいものを安く買おうと、1年以上前から奮闘しているようです。

ユーザーID:2635677024
売ってるから
おばちゃん
2017年6月17日 7:11

ランドセル業者が自社製品をたくさん売るために、いろんな色を作りはじめたからでしょう。
それに消費者が反応して、目新しい色のランドセルを購入し始めたので、業者側はさらに色を増やす。
一言で言えば、「大人の事情で多様化している」ということだと思います。

オシャレになったというよりは、選択肢が増えた、という状態だと思います。
また、赤色に飽きたというよりは、他人との差別化、特別感を買っているのだと思います。

日本は資本主義経済の消費社会ですから、企業の原理が優先されてこうなるのだと思います。

ユーザーID:9030504656
なぜ?
ふろま
2017年6月17日 7:42

なぜランドセルはいままで赤と黒しかなかったんだ?

子どもや親に聞くよりメーカーに聞いたら?

ユーザーID:9380309014
売っているから
ままん
2017年6月17日 8:25

昔は売っていなかったですもんね。
いまって色々あるんですよ。
うちはランドセルでない小学校にいくので無縁なのですが、買ってあげたくなる気すらする、豊富なラインナップです。

ユーザーID:3030067457
最近?携帯からの書き込み
春巻き
2017年6月17日 9:18

20年程前からだと思うけど、まあそれは子供が近くにいないと気づかないのかもしれないし、地域性もあるのかもしれないですね。

23区城南ですが、近隣の小学生のランドセル、むしろ最近はカラーバリエーション減ってきたように思います。
男子は黒か濃紺、いま高校生の長男の頃は青や茶の子も一定数いたけれど、いまはほとんど見かけません。女子も一時ほどパステルカラーはいないと思う。せいぜいパイピングかステッチです。
なので私はトピ主さんと真反対の現象を見て、飽きたのかなと、同じ事を思っていたのですが。

そういうところで個性出すのも、と考える親が増えたのか、どうせ飽きるわよ、という親の説得に応じる子が増えたのか、と思っていますが、どうでしょうね。

ユーザーID:9311826815
そういえば。
ぽちゃゴロ
2017年6月17日 10:50

いつから変わったんでしょうね。
私が子供の頃は赤いランドセルでした。
男の子は黒が普通。

たまーに違う色のランドセルの子がいました。
ピンクでも、すごく微妙な色のピンクだったりしました。
変わった色のランドセルの子は
学年に1人とか、そういう割合でしかいなかったです。


うちの子たちは、女子2人ですが、別々の色です。
家の中で色が違うのは、誰のなのか、すぐわかって便利です。
(本人たちが割と似てて、よく見間違うので、
ランドセルぐらい簡単に判別したい。)

私は今の方がいいなーと思います。
みんないろんな色なので、変わった色だとジロジロ見られなくて済んでいます。

ユーザーID:5802786118
40歳ですが
ちょこっ
2017年6月17日 11:03

 私の小学生のころから、ピンクと黄色がいましたよ。
 まぁ、学年に1人程度でしたが、最近は〜ってレベルじゃないかと。まぁ、少なかったですし、今は、ほぼクラス全員違う色が普通ですから、そういう感想なのかもしれませんが……。
 むしろ、男の子は黒、女の子は赤という二分化したカテゴラリーのほうがおかしいと思います。
 ちなみに、うちの子(息子)は自分で選んで黒ですが、ピンクも赤も好きな子ですし、それを否定するつもりはありません。

ユーザーID:1330807627
今頃?
ミナ
2017年6月17日 12:59

ランドセルの色って…。
もう10年くらい前から多様化してきてますけど。
これは技術的な理由で、前は赤や黒しか色ブレが防げなかったのが、良質の人工皮革の開発で多彩な色に染められるようになったから。
大手スーパーが大々的に売り出して人気が出たのが始まり。
そもそも、ランドセルはこの色でなければならない、という校則などなかったが、「それしか売ってなかった」から黒か赤を使ってただけで、技術革新により別のが売り出されたらヒットしたという事です。
女の子って水色とか好きですよ。人気が出るのもわかります。

ユーザーID:0290591515
地域にもよるかも
匿名
2017年6月17日 17:05

今から10年以上前でも、東京、大阪あたりは赤黒ばかりではなかったですよ。6年生の子でも。当時、最近はカラフルになってきたんだなと思っていたのですが、地方に行くと、皆、赤黒(+黄色帽子に名前バッチ…)でびっくりしました。それでも、その頃は、まだ女の子はピンク系統、男の子は青系統が多数だったかな。最近は地方に行く機会がなかったので、よく分からないのですが、少なくとも首都圏はトピ主さんの書かれている通りで、今はもっとすごいですよね。私も未就学児の子供がいますが、ランドセル売り場を通ると(かわいい、こういうの背負わせたいなぁ〜)と思ったり、この子がどんな色を選ぶかなと、今から楽しみにしています。

ユーザーID:8804301825
理由までは分かりません
バタークッキー
2017年6月17日 19:04

小2の子供がいて、子供にランドセルを買う頃には、すでにカラフルになってました。
だから、近所の小学生を見ながら、あの色が良い、この色が良いと言ってましたし
実際、パールピンクを選びました。
その上、ランドセルカバーも豊富なので、いくらでも表面的な色は変えられます。
近頃は、大きくなるお子さんも多くて、上のお子さんがいるママさん達は
6年生で、ピンクは似合わないから・・・と、茶を選ぶ人も多かった。

そして、年々、売るのが早い
2年前は、夏休みにはかって置かないと、希望のランドセルは買えない状況で
今は、今頃なんでしょうね、きっと

ユーザーID:3763522510
昔からランドセルの色は決まっていなかった
ぽこ
2017年6月17日 20:48

ただ昔は赤と黒しかなかっただけじゃないでしょうか。
そして、ランドセル会社が、赤と黒じゃなくてもと気づかれたのでは
ないでしょうか?

選ぶのは大変だけど、自分の気に入ったものを選ぶのは
いいことではないでしょうか。
毎年値段は高くなる一方ですね。

ユーザーID:5510398621
苛められる心配がないから
はな
2017年6月17日 22:13

ランドセルの用途は鞄の他に事故時に身体を守るためだと思うのですが、それなら何故色の指定があったのでしょう。本当は服や靴のように、色は自由に選べるべきでした。昔の親が赤黒以外のランドセルを買わなかった一番大きな苛めにあうのではという不安だと思います。私は今40代で、私の子供の頃にもピンクのランドセルの子が一人だけいましたが、特に苛めは受けていませんでした。私は普通のランドセルでしたが、成績が良いという理由で一時期苛められました。他にも、身体の発達が良くて綺麗な大人しい子が女子からとても苛められていて、「どうしてこんな綺麗な子を苛めるんだろう」と不思議に思っていましたが、大人になった今なら分かります。小学生でも女は女なんですねえ。という訳で、親が心配したほどランドセルの色は子供の苛めに関係がないと分かり、単なる鞄を選ぶ感覚になったからではないですか?

ユーザーID:9413671895
本人の希望
kedy
2017年6月17日 22:39

小一女子の母です。親としては普通に赤のランドセルを買うつもりでいましたよ。でも選びに行ったら本人が絶対キラキラの水色がいいと譲らず、祖父母4人がかりでいろいろ説得しても意思は固かったです。子供が毎日使うものだから本人の意思を尊重しました。

子供にはランドセルは赤という固定観念はないみたいです。周りを見てると親の好みの色を買う家庭と、子供の選ぶ色を買う家庭と半々くらいです。茶系やキャメルを選ぶ女の子のもいますし、エメラルドグリーンや白の子もいていいなと思うようになりました。次女の時はもう100%本人の意思を尊重します。

ユーザーID:2168304880
本当はピンク色がよかった携帯からの書き込み
ぴんく
2017年6月18日 0:16

結構昔の話ですが私の小学校入学時は、ピンク色や青色など、赤と黒以外のランドセルも一応売ってはいました。私は大好きなピンク色を希望しましたが、母から反対されました。
理由としたらやはり、当時はまだまだ女子は赤、男子は黒、というのが根強く、もし私1人だけ他の子と違くすれば浮いてしまったり、ひどい話イジメにあうかもしれない。という事でした。

今の小学生が正直、羨ましくも感じます。

ユーザーID:1536421028
色はね
posuyumi
2017年6月18日 11:09

固定観念から解放されただけです。

ベビーカーも前は紺ばかりだったのにいろんな色を見るようになりました。
その昔、電話は黒でしたが今は黒電話が珍しい。

逆に私が感心しているのは「形と素材」の固定観念は残っている点です。
そろそろもっと自由なリュックになって良さそうなのにと思っていました。
でも、先日1年生が、住まいが遠いからでしょう、当人比でみれば大きすぎるランドセルをしょって学校からけっこう離れているところを歩いているのを見たとき思ったんです。
「この子、ランドセルしょってるからちゃんと家に帰れるのかも。もし普通のリュックだったら途中の公園で遊び始めちゃうかもなー」と。
固くて大きくて重い。これをしょってる限り、自分は今、登校中だとか下校中だとかを忘れずにいられるのかもって。

ユーザーID:9897456441
単なる多様化でしょ
もな
2017年6月18日 12:48

赤、黒のみって思い込みで、
なぜ増えたのかと思うほうが不思議です。

赤以外が欲しい、
あってもいいと思うのは普通のことではないですか?

ユーザーID:3061415590
染色技術の向上
りんご
2017年6月18日 14:53

今のランドセルは、色が多くなりましたよね。

以前は染色するのに限られた色のみだったようです。
そうこうしているうちに、染色技術も向上し多様な色を出せるようになり、さらには個性を重視する風潮も重なって、選択肢が増えて来たようです。

ただ女の子だから赤が好きっていうのは、お仕着せだと思います。
6歳ごろの女の子は、ピンクや水色などの方が、赤よりも好きなことが多いですよ。だから水色やピンク系のランドセルが多くなって来ているんだと思います。
それにピンクも子供っぽいってことで、茶色を選択する女の子もいますし、今の6歳女児は結構なオシャレさんなのです。

男の子は親の「これがカッコいいよ」って言葉に乗せられることも多いようですから、黒紺あたりが中心なのかもしれません。

ユーザーID:8328531531
それは携帯からの書き込み
ランラン
2017年6月18日 20:03

好きな色を選んでるからではないの?

ユーザーID:7728580477
単に
父親
2017年6月19日 12:36

昔こんな色がほしかったと思った人が
製作者側になっただけかと
それが、当たったのでは?

ちなみに、黒は視認性が良くないので、避けました。

ユーザーID:9906692994
 
現在位置は
です