現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

息子(中学生男子)がカンニング 携帯からの書き込み

たんたん
2017年6月17日 13:00

心の整理がつかず投稿しました。中学3年生の息子のことです。学校の小テストでカンニングをしてしまいました。学校で小さなメモ用紙にあらかじめ答案を書いていたそうです。放課中そのメモが落ちていたことで発覚しました。学校から連絡があり知りました。本人は泣いて反省しているようでしたが、帰宅後しばらくするとケロッとして元気。翌日も何事もなかったように明るく過ごしている姿に、正直本当に反省しているのだろうか…と疑がってしまうほど。もともと自分に甘く、楽な方へ流されやすい性格です。自分を客観視したり、最後までやり抜く事も苦手で、自分を過大評価(大きく見せよう)するところもあります。クラスでの孤立やイジメにあったこともあります。そのたびに息子は傷つきながらも(時に自分を反省しながら)前へ進んでいます。ようやく落ちついてきた矢先の出来事(カンニング)だったので、とてもショックです。このままではいけないと悩んでいます。また今後、母として息子にどのように接していけばいいかと…。同じような経験をされた方にアドバイスいただけたら嬉しいです。

ユーザーID:2865837626  


お気に入り登録数:62
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:13本


タイトル 投稿者 更新時間
冷静に対処してください
葉子
2017年6月17日 22:16

同じような経験ではなくすみません。
ただ、些細な嘘やズルは、この時期の子どもにはありがちなことだと思います。私も子を持つ母ですので分かります。
親であるトピ主さんはあまり感情的にならず冷静になってほしいと思います。
恐らくお子さん本人は事の重要性はさほど感じてはいないと思います。

もしこれが受験だったり、義務教育ではない高校だったり、社会人になったあとの会社での不正行為でしたら、事情は大きく違います。
この「ちょっとした出来心」が、本人の人生に大きく「責任」として圧し掛かってきます。
そこを話して理解させなければなりません。

また、一度不正をしたなら「また同じことをする」というレッテルを貼られます。それが世の中の非情なところです。
本人は気が付かないかもしれませんが、この先ずっとそういう視点で教師から見られ続けるのです。
オオカミ少年の理屈ですね。

誰かを傷つけた訳ではなく、物を壊したわけでもない行為ですが、本人の「信用」にダメージを与えている行為なのです。
「信用」を取り戻すのは容易ではありません。
損をし、これから先に苦労をするのは本人であることを話してあげて欲しいと思います

ユーザーID:3105958505
頑張って
わかめ
2017年6月17日 22:31

うちも中3の子供いるのでお察しします。
次回からはテスト勉強したかお母さんが確認してみては。
分かってればカンニングする必要ないもんね。
定期テストでしたわけじゃないし大丈夫ですよ。
頑張って!

ユーザーID:3313383972
厳しい中にも大らかさを
昔の中学生
2017年6月18日 3:37

重く受け止めつつも親はそこは大きく見守るくらいでいいかと思う。
カンニングってトピ主さんは経験ないんですね。私は中学時代やった事ありますよ、決して褒められた事ではなく今でも反省してますけど。
でもバレはしませんでしたがハラハラドキドキするほどの効果はなかったし罪悪感で、すぐやめましたけどね。

それを悪い事だと認識してないないようなら問題ですが、泣いて反省したんでしょ?
その後ケロッとしているって、でも逆にそれをいつまでも引きずっていてもまだ心配ですし、親としてはビシッと叱ったらあとは「通る道の中に過ちの一つ」として今後を見守ってあげたらどうでしょう。
親ってホント、、、大変ですよね。

自分に甘い、流されやすい、最後までやり抜く事ができない、それはこれまでの育て方の結果かもしれません。
親が四角四面で過保護気味だとこういう性質が育ちやすい。
気になるのでしたらまだ中学生、今からでもトピ主さん自身が子供の自主性を奪っていないかを考え直す良い機会かも。客観視できないならできるよう、自力で考える機会を極力与えないといけません。

ユーザーID:2892707064
よく話を聞く
posuyumi
2017年6月18日 9:25

話しを聞く。
だと思います。

カンニングが力をつけることにもならず、不正であることも知っている。
だけどバレなきゃいいと思った。いい点数が取りたかった。成績のいい子だと周囲に思われたかった。
そのあたりまでは聞かれただろうと思います。

聞かなきゃいけないのは
不正でありやってはいけないと知っていたのにやろうと決めたのはどんなふうな心の動きがあったのか。ブレーキとなる葛藤はどれほどあったのか、迷ってもいないのか、迷ったのにやるほうに傾いたのはどんな気持ちが働いたからか。
そうまでして実力よりも点数を多く見せたかったのはどうしてなのか。親が期待していると感じているのか。部活の顧問がテスト点数も取れと強く言うのか。クラスで立ち位置に苦労しているのか。
叱るのではなく、知りたい、というスタンスで耳を傾けるのが大事だと思います。

状況は苦しくても不正はしない、そういう矜持をもった男になってほしい。
丁寧に話を聞くことで、親のそういう願いがにじみ伝われば、心の羅針盤になりブレーキにもなると思います。

ユーザーID:7581121841
そんな大袈裟な
腹持ちならぬ
2017年6月18日 10:53

カンニングかぁ…。
そんなに大袈裟に考える程の事かな?

もぅ2度とするな!
で、終わりじゃない?
大袈裟に考えるのは、2度目が起きてからで良く無いですか?

バレたんだから、次はしない方の確率が高いと思いますけどね。

ユーザーID:9694285002
泣いて謝っておしまいなの
ぽんぽこたぬき
2017年6月18日 12:37

不正を行ったという事は信用をなくすという事
本当に反省しているのか不信に思っているんでしょ
その態度を息子さんに見せなさい

息子がカンニングするなんて思いもしなかった
その信用を裏切られた親の気持ちも伝えなさい

信用は一回で失うが信用回復は大変な事
これを周りが教えないといけません

次のテストで頑張って高得点とったとしても
「今度はカンニングしていないだろうな」と
完全には信用される事はなくなったかもしれません

話し合って反省していると言質をとってから
しばらく家での勉強や生活態度をしっかり見ているから
それをもって親の信用を回復する努力をしなさい
と約束させましょう

ユーザーID:6964351710
カンニングをするのは自信が無いから
りんごっこ
2017年6月18日 14:15

カンニングをしなくても済むほど
勉強をするのが一番かなと思います。

そもそも、高得点をとる生徒のほとんどは
地道に一生懸命に学習をしています。

息子さんにもそのように教育なさったほうが良いかと思います。
本試験でやったら、間違いなく不合格になりますよ。

ユーザーID:4263105498
誉められたことではありませんが
たつたつ
2017年6月18日 14:18

 男の子の人生で一度くらい有っても良いかと思います。
その後毎日啼きながら後悔されてもお母さんとしては困るでしょう?

ユーザーID:6219363769
母親にできることはほぼない
あの〜
2017年6月18日 21:50

 物事を最後までやりぬいた後の達成感や自信を味わうためのサポートをこれまでトピ主さんはやってきたんでしょうか?

 楽な方向に流された結果、面倒なことになことになり、より多くの手間が必要になった経験をさせましたか?自分が今なんのためにそれをやっているかを考えさせてやってきましたか?


 自分に対する過大評価は、そうでもしなければ自分を保てないからですよ。どれだけがんばってもヒエラルキーが低く、真の自信を持っていなければ、今のお子さんのようになるのは当然の道理でありましょう。



 中3男児に母親の言葉など届きません。外部に師匠を作ったり、父親に対応してもらう時期です。残念ながら、トピ主さんに直接的にできることなどありません。せいぜい、母親ができることは、環境整備(飯作りと洗濯くらい)と、父親か彼が信頼関係を築いている外部の指導者に託すことくらいです。

ユーザーID:4375908532
カンニングがもたらすもの。
おばさん
2017年6月19日 14:14

大学生と高校生がいます。

中学受験塾やその後の予備校でカンニングをする子のほとんどは
「親からの期待に応えるため」でした。

でも、トピ文では、それはなさそうです。
では「自分を過大評価」?

現実的なことを話しましょう。

子どもが通う国立大学では、テストでカンニングがばれたら、
その時点で0点は当たり前、追試の受験資格も無しで留年決定となります。
でも、真面目にテストを受けているのに点数が悪い学生には、数回の追試を必ず用意してくれます。

高校の方では、カンニングと分かったら勿論0点。
子どもの高校は、そのまま赤点になるそうですが
私立に通う友人の高校では留年案件だそうです。

受験の日にカンニングをしたら、それも当然、判明した時点で不合格です。
それは、ご子息、わかっていますよね?

今回が初めてのカンニングかもしれませんが、カンニングは癖になります。
いつまでもカンニングに頼っていると実力が付きません。
例え物覚えが悪くとも、月日を重ねれば、それなりに学力が付きますし
自分に合った勉強方法も見つかります。

・・・とご子息に淡々と伝えるのはどうでしょう?

ユーザーID:7993000563
一度話し合ってみれば?
ハロン
2017年6月19日 18:47

まず、イジメや孤立などいろいろ辛いことがあったのにちゃんと乗り越えて頑張っているようで、お母さんはうれしく貴方のことを誇らしく思っていた、とこれまでの息子の努力を評価して褒めてあげます。

「だのに今回の小テスト、カンニングだなんて卑怯なことをして、貴方がこんなことをする子だとは思っていなかったのでお母さんは大変ショックだった。」と気持ちを伝え、「なぜそんなことをしたのか?」「もう二度とするつもりはないか、機会があってバレなければまたしたいと思っているか。」などを尋ねます。

「勉強が間に合わなかった」などというなら「じゃあ次回はちゃんと早い目に」、カンニングして正解しても学習は身につかない、間もなくの入試で困るでしょう?入試でカンニングしたら即、不合格になることなどを認識させます。

こんなことをすれば周りの信用を失うこと、母として息子がこんなことをすれば本当に悲しいという気持ちを伝える。

しかし話してみて明るく振舞っているが内心は心から反省しているようなら深追いしない。

経験者じゃないけど自分ならと考えてみました。

ユーザーID:4814340797
メモを取るな!心に刻め!
ゆきうさぎ
2017年6月20日 16:55

トピ主さん、真剣に悩んでいるのにごめんなさいね。

私が中学の頃の担任が雑談の中で、
鉛筆の表面をスライドさせると
中から漢字びっしりのカンニング鉛筆を
作成した生徒がいたそうで、
追試をさせたところ、高得点。
「集中して作成したので覚えていた」と言われたのだそう。

「カンニング用具を作るくらいなら、
その労力をまともに使えよ」といいたかったんだと思う。

確かにケロッとされると、へ?と思いますが、
いつまでも落ち込まれても心配になりますよね。
泣く場があったことで気持ちを切り替えることができたのかも。

たぶん、もうやらない的なことも言ってますよね?
そうなら様子見、かな〜。

年齢的にも「また、やるんじゃないでしょうね?」なんて
疑っているのがわかる言い回ししたら、
グレるだろうし。信じるしかないよね。

最後の砦として、おいしいご飯を
いつものように作ってあげたら?

トピ主さんが元気出さないとね。

ユーザーID:2733892990
中3だと問題ですよ
もきゅもきゅ
2017年6月21日 3:16

これがついこの間まで小学生だった中1なら
>泣いて反省しているようでしたが、帰宅後しばらくするとケロッとして元気

でも、「まだ子供で事の重大さがわかってないのか」で対処
出来ますけど。
中3は大人の狡猾さが身に付いてる歳だし、15歳以上なので世
間の目も厳しい。
「そんな大袈裟な」ってレスもありますが、大学進学が当たり
前のレベルの高校に行くつもりならばこれも甘いです。
だいぶ前からカンニングは不正行為として処分もとても厳しく
なってます。
大抵の高校はその時の全教科0点と停学処分。厳しいところだと
留年。2度目や他にも素行に問題があれば退学。
大学は更に厳しくてその期間の全単位没収と無期停学処分、学
校によっては一発退学。

これらを踏まえた上でご主人も交えて話し合って下さい。
>正直本当に反省しているのだろうか…と疑がってしまうほど

と疑心暗鬼になる前に息子さんの本音を引き出すべきです。

虐められた理由も気になります。
>自分に甘く、楽な方へ流されやすい性格

>自分を客観視したり、最後までやり抜く事も苦手

こんな中学男子はザラにいますし、皆が虐められるわけじゃな
いから。

ユーザーID:1082032488
 


現在位置は
です