現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

自分の容姿の衰えを受け入れられない

ミレナ
2017年6月21日 6:17

44歳、もうすぐ45歳の兼業主婦です。

小学校時代ソコソコ、中学時代ブス(男子に真顔で「お前がクラスで1番ブスだ」と言われました)、高校時代ソコソコに戻り、大学時代は若さで乗り切り、社会人になって美人といわれるようになりました。努力しての美人です。

20代はクライアントに会う度に「こんな美人と仕事できて嬉しい」と言われ、35歳くらいまでは子供を抱いていても声を掛けられたり、重い荷物をこちらが頼まずとも助けて貰えたり、そこそこ自分に自信をもっていました。それが39歳辺りから老化が加速、痩せてることもあり、最近の劣化した姿を鏡で見る度にため息が出ます。

元々ブスだったのに若さゆえ美人として扱われる内にすっかり自分が美人なのだと洗脳されてしまったのかもしれません。生まれついての美人さんはこのような事にはならないと思います。若さを失った今、ただ小奇麗にしているオバサンになった自分をどうやったら受け入れられるのかわかりません。40代半ばにもなってそんなことを嘆いているのか、もっと他に考えることがあるだろうと軽蔑されるとは思いますが、どうしても自分の老化が受け入れられないのです。アドバイスや忠告、なんでも構いません。宜しくお願いします。

ユーザーID:1015959153  


お気に入り登録数:484
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:86本

タイトル 投稿者 更新時間
鏡を見なさいよ携帯からの書き込み
2017年6月21日 13:17

それが現実です。

見た目だけ衰えに抵抗しても痛々しくしか見えません。

衰えてから『心』が綺麗な人は美しく見えます。

という事で『心を美しくするのが先』

小手先だけの見た目を綺麗にしても痛々しいだけですからね。


『心の余裕、心の美しさ』それが熟年の美しさですよ。


その年になって見た目に拘っているという事は、心を鍛えるには遅すぎたかも………

ユーザーID:0183563711
残念ながら
匿名
2017年6月21日 13:26

受け入れようが受け入れまいが、
現実は変わりません。

ユーザーID:5938578439
マダム風に
まだまだ大丈夫
2017年6月21日 13:55

まだまだイケますよ。

髪型とか服装をある程度、マダム風というか、
高級感を感じられるものにしてはどうでしょうか。

若づくりは、返って失敗するかも。
年相応、ちょっと年上の装いをしたほうが、周りの評判がいいです。
顔立ちよりも、身につけているもので変わると思ってます。

ユーザーID:7178435736
ちょっとお太りになられたら?携帯からの書き込み
はーこ
2017年6月21日 14:23

40代後半で痩せ過ぎると、老化が目立ってしまいます。ファッションやヘアスタイルが若いままなら、なおさらです。
渡辺満里奈さんがいらっしゃいますね。あの方くらいに少しふっくらして、あんなヘアスタイルにしたら、50の壁は乗り越えられると思います。

ユーザーID:4120940203
諦めたら終わり
七緒
2017年6月21日 17:52

昨今流行りの美容皮膚科、形成外科あたりは抜本的な構造改革を求める人より
元美人さんで大賑わいだそうですよ。 やはり一度掴んだ美人の称号、手放したく
ないのはわかります。 元が良いだけにちょっと手を加えれば良いだけですからね。

老いは美人さんにもやって来ます
トピ主さんの場合ご自分でも仰るように、ソコソコの容姿を若さで盛ってた訳ですから
小綺麗なおばさんなら御の字、放って置いたらソコソコのおばさんもしくはそれ以下です。

今まで輝かせてくれた若さを失った今、何をもって輝くかは年の功ではありませんか?
経験に裏打ちされた自信と落ち着きで大人の魅力を見せるか、はたまた財力にモノを
言わせてハイブランドのお洋服や宝飾品で身を固め、前途の医院にて最先端のお直しを
するも良いでしょう。

まだ40代、若くはないけど年寄りでもない一番良い時代だと思いますけどね。
若さだけが取り柄の小娘にはマネの出来ないオシャレして見てはどうですか?

ユーザーID:7224057456
達観するしかない
しょうがない
2017年6月22日 2:56

そうなんでしょうね。トピ主さんもおっしゃるとおり、そこそこの美人というのが加齢によってそういう壁にぶち当たるんでしょうね。
辛いでしょうけどしばらく続くと思いますよ。
今44歳、もうすぐ45歳か。そうですね、おそらく50代前半まで。
さすがに還暦が近づくと自然とあきらめの境地に至るでしょう。

こればかりはね。昔取った杵柄じゃないですけど、容姿でチヤホヤされて自分の存在意義を感じるような人生を送ってきた人が、それを失っていくわけですから仕方がない。
チヤホヤされている時も、それ以外の何かで自分に自信を持てていればよかったんだけど。

対策としては。気休めかもしれませんけど「みんなが通る道なんだ」と呪文のようにそれを唱えて耐えるしかないかな。
加齢や容姿の衰えは万人に共通に訪れる自然現象ですから。
絶世の美女だってどんどん老けますよ。それほどでもない美女ならば普通に戻る、そこそこの美女ならば10人並みに戻り目立たなくなる。みんなそういうものです。
今の若い子たちもやがて必ずここにくるんですから。

ユーザーID:8223384171
心配ない
小さな
2017年6月22日 9:50

ミレナさん、こんにちは。
自分のことかと思うほど私の人生にそっくりです。
20代から40代前半までは男性から口でも言われましたが、私を見たとたんに瞳孔がグッと開くのがわかるくらいでしたよ。
それから徐々にそこら辺の電信柱か何かのような扱いになっていきます。
ここが辛抱のしどころです。
ミレナさんはお子さんもありご自分の人生がありますよね。
今はまずご自分の人生を人間としてしっかり生きて行くことです。
生きる喜びが溢れるようになると若さとは違う人間としての魅力が必ずプラスされて、美人かどうかという上辺の言葉なんか
どうでもよくなります。
輝いてるねミレナさん、と言われるようになり再びのモテキがやってきます。
私は今年63歳になりますが毎日が大切で生きてるって素晴らしいことだと心から感じています。
もちろんフェイスラインもボディラインも年齢相応ですが、若く見られる必要はありません。
その年齢に見えるけど素敵な人ね、と思われるくらいがイタくなく丁度良いかと思っています。
まず自信を持って人生を、暮らしを、世の中のあり様を、様々なことに興味を持って楽しんでください。
今、気が付いたということだけでも素晴らしいことだと思います。
応援しています。

ユーザーID:4358420435
まだ、できることがある
絹子
2017年6月22日 10:23

私なんて、受け入れたくない、絶望、体調を崩す、何んとか踏みとどまる、やる気が出る、調子がよくなりそれなりに自分に自信、というサイクルを何回も繰り返して、今、60歳近い年齢です。
私の若いころは、結婚して、子供を産んでる女性は、あんまりおしゃれを頑張らない時代だったので、いきなり、老けたと思ったときは、悲しいものでしたよ。

今は、ママになっても、若々しく、かなり見た目重視の時代ですよね。

これは、いい意味で、とても良いことで、何んとか努力して、女性ホルモンと成長ホルモンに働いてもらいましょう。
年齢が上がるにしたがって、ホルモンの働きが弱くなるでしょうが、ゼロにはならないと思います。

80歳ぐらいでも、子供に面倒をかけさせないと、頑張る高齢者は立派です。

病気になってしまったら、無理かもしれないけど、それでも、できることは、やっておきたいです。
お金をかけない範囲ですけど。

ユーザーID:5388581410
わかります。携帯からの書き込み
羽ピコ
2017年6月22日 11:36

41歳です。39歳頃から周りの言動からして、もうどこから見てもおばさん、40を越えたら諦めの境地に入りました。あとは老化のスピードをいかに遅らせるかです。職場でも男性社員は若い女性には親切で、好意的な感じで差は感じますが、男性の本能からして仕方ないと思ってます(笑)
日々忙しく過ごしてると、そんな事気にしてる暇がなくなりますよ。気持ちはすごくわかります!毎朝、鏡を見る度落ち込みますが、あがいても仕方ないです。

ユーザーID:6180323911
受け入れなくても構わないよ
ぴっぷ
2017年6月22日 12:37

自分の脳内だけで若い美人のままで居ればいいんだよ。
脳内だけでね。現実には持ち込まないように。

ユーザーID:3907717772
すっごい良く分かります(涙)携帯からの書き込み
私は太め
2017年6月22日 14:14

私も(年は更に上ですが)同じように思ってました…

その昔…痩せてた頃は背が高いのもあり容姿を褒められてました。
ですが、綺麗な服を着てキレイにお化粧してやっと認められる顔立ちなので、現在結婚20年以上経ち子供2人産んで若い頃より20kg近く太り…ただのブサイクな太ったオバちゃんの出来上がりです。

洋服だけはセンスが良いと褒められますが…何をしたって太ってるのでダメダメです(悲)

今、痩せたくて頑張ってダイエットしてますが…
鏡に写る姿を受け入れられずにいます。

ユーザーID:9187183553
お姿を拝見できないので
wanko
2017年6月22日 21:07

文章から推測しますと、雰囲気美人ということでしょうか。
もしそうなら、雰囲気美人は長持ちするというメリットがありますよ。
顔の造作が美しいが雰囲気を持っていない人より、
顔の造作は並みでも雰囲気を持っている人のほうが中高年以降は綺麗です。
そりゃ造作も雰囲気も美人には負けますが、
そんなの一握り中の一握りですから置いておきましょう。

あと思いつくのは、ご自分の20代30代のころと比較してばかりなのでは?
それだと失ったものを数えるばかりで、マイナス思考になります。
ご自分がなりたい50代を思い描くといいですよ。

それから、どんなに若々しい40代であっても、
ちょっとだけ上の世代の装いをしたほうが綺麗に見える気がします。
逆に下の世代の装いをすれば老いて見える気がします。

まだまだお若いのですから、沈んでいては勿体ないと思います。

ユーザーID:9529950450
シミ取りシワ取りとか
ビール党
2017年6月22日 21:10

私も四十代前半、肌の衰えを実感してます。
私自身は経験ないのですが、身近な人がシミシワ取り美白をしてると聞いたことがあり、確かに年齢よりもずいぶん若く見えるなと驚いたことがあります。
お仕事をされてるのですから、少々の自分へのご褒美も良いかと思います。
歳を取れば衰えるのは避けられませんから、美容エステだけでなく運動やサプリメントなどを取り入れたり、習い事などで内面から輝けるよう気持ちを持っていけたら良いなと思っています。
穏やかにニコニコしたお婆ちゃんになりたい、私はそう願っています(けど実際はギスギスした性格なので自信はないですけどね)。

ユーザーID:8707189108
大丈夫、時間薬があるから
わかるわ
2017年6月22日 22:39

50代です、お気持ち、よ〜く分かります。

でも、時間薬が効きますから、大丈夫ですよ。

私も若い頃はちやほやされて、「若い女ってトクだな〜」と思っていました。

でも、もう若くないのですから、「ちやほや期間」は終わったんです。
これからはもっと若い人たちがちやほやされる番ですから、
舞台を降りましょうよ、代わってあげましょう。
世界中のすべての年齢の女がちやほや舞台に乗るのは無理なんですから。

時間が経って、だんだん受け入れられるようになったころには
若い頃にちやほやされた思い出を楽しめるようになりますよ。

「小奇麗にしているオバサン」でいいじゃないですが、
次は、目指せ、「小奇麗にしているオバアサン」!

どうしても受け入れられなかったら、
美容整形はいかがですか?

泣かないでね、みんなが通る道だから!大丈夫よ!

ユーザーID:8812431555
誰も年は取ります
yoko
2017年6月23日 8:30

皆が思うことなのかな〜と思いますよ。

社会人になって美人と言われるのは、社交辞令です、、。

私は50代ですが、あまり気にせず、好きなことをやりながら好きな洋服を着てます。
ただ、テニスをしてるので身体は鍛えられてます。基本、健康じゃないとね。(そんな私は持病持ちですが、、。)
ある程度の年齢になったら、一つ一つのパーツを見るのではなく、全体像を気にされた方がいいですよ、こんな雰囲気の人、こんな印象の人、というように意識してみるといいと思います。好きな芸能人の髪形やファッションに近づけるでもいいのでは?

ユーザーID:9492052564
諦めてはいけません携帯からの書き込み
ペンテシレイア
2017年6月23日 9:47

努力しての美人なんて素晴らしいことじゃないですか。
私も生まれつきの美人かどうかは微妙ですが、六十代前半の今でも時々「綺麗」とか「美人」とか言われます。
今は五十前後か、四十代に見られることが多いようです。

立派なオバサンじゃない!
確かに(笑)
でも気の持ちようなんですよね。

たとえば五十歳でも本当に若々しくて綺麗な人もいるのです。
歯医者さんの受付の人がそうでした。
最初は三十代に見えて、よく見てるうちに五十位と分かり、実際にそうでした。

私は今でも「若い綺麗な子」と言われたりします。
カラオケ屋に行くと六十〜七十代の人が多いから、顔立ちや雰囲気の若い私は「若い子」に思われるらしいです。
もちろん二十代には見えませんけどね(笑)
それがお世辞でないのは、一緒にいる同い年の友人が一度も若いとも綺麗とも言われないから、それで分かるのです。
彼女は老け込んで七十過ぎに見られます。

お医者でカルテを見て「もっとずっとお若いと思ってました」と何人もから言われたから、やっぱりお世辞じゃないと思います。

今は肌に小皺が沢山できたのと頬が垂れて来たので、どう治すかが課題です。

私も三十になった時と四十近くなった時、五十位の時、随分老けた顔に見えました。
もう終わりかな、と絶望しましたが、諦めずに乗り越えると、それなりの若々しさと美しさを得られるのですね。

十年ほど前、もう整形する他ないと考えていたら、娘が未だ整形の必要は無いと止めました。
しばらく経ってから、娘が正しかったと実感しました。

ニノン・ド・ランクロは八十過ぎても四十位に見える美人で、ルイ14世から「フランスの誉」と讃えられたそうです。

また今の中高年は、体力能力が十年前より五〜十歳若返っているそうです。
栄養が良いせいでしょうか。

貴女も諦めずに頑張って下さいね。

ユーザーID:2003979387
なんとなくわかります
にゃー
2017年6月23日 10:14

年齢が近いので気持ちはわかります。私自身、近年かなり老化(劣化)したのを実感して、初めて焦るような気持ちを経験しています。

私自身が自分の容姿に満足してるわけではないのでアドバイスする立ち場ではないのですが、

1.年相応であることに満足し、謙虚さを身に着ける
2.ネガティブに捉えず、ポジティブな部分を見つける

こんな感じで自分に言い聞かせています。

自分の容姿のことばっかり考えていると、それが顔つきとか表情に出てしまっていると思うんですよ。同じ容姿でも心に余裕があったり謙虚な人だったら随分印象が変わることだってありえます。歳を重ねるごとに、その人の生き様が顔に現れてくるように思います。

セルフエスティームになる程度の自信を持つのは良いことだけど、プライドだけが高くて心が醜くなったらいけないと思います。どの年代の人でも容姿と関係なく生き生きと輝いている人はいるので、そういう人を見習うのも一つの手かと思います。

ユーザーID:9308101825
分かるわ〜携帯からの書き込み
アクティブ母
2017年6月23日 13:56

私もひと昔前はまぁまぁモテました。
だけど40代になり、すましてカオ作ってない(不意をついて撮られた)写真なんか見たら、どこに出しても恥ずかしくない『ただのオバちゃん』がそこには居ます。

何が悲しいって
こちらが一方的に「素敵だなぁ♪」と思う若い男性には『ただのオバちゃん』としか思われてない…恋愛どころか、女性とすら見られてないんだろうな〜と思うと、もう人生の下り坂に居るのを実感しますね。

ユーザーID:9187183553
とことんやってみたらどうかな?携帯からの書き込み
める
2017年6月23日 14:15

きっと、トピ主さんは、諦めかけてる自分にガッカリしてるんではないですか?
どうせ頑張っても無理よ、、って思うかもしれないけど、幾つになっても綺麗な人はいますよ。
ボディラインをキープして、お顔のお手入れを頑張って、努力したら、それだけ綺麗になれるはず。

鏡を見てガックリするくらいなら、少しでも自分が気分よくなれるように努力するのはいかがですか?

ユーザーID:8326631282
仕方ないよ
クルマエビ
2017年6月23日 18:53

若作りは絶対止めた方がいい

若者のブランドとか着るとかえって老けて見えますよ

ツケマとかも止めた方がいい

年相応の服装を着て、髪型もロングは止めた方がいい

ユーザーID:4694591253
 
現在位置は
です