現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

男にとっての家事・女にとっての家事

ツバメ
2017年6月29日 5:02

夫:33歳・国家公務員
私(妻):38歳 外資系 正社員

交際5年、結婚して1年の共働き夫婦です。子どもはいません。
お互いの実家も共働きで、両親ともに家事や子育てを協力し合う家庭に育ったという共通のバックグラウンドをもっています。

最近、家事のことでふと気が付いたこと・・・。

例えば私にとっての「洗濯」というタスクは「洗濯機を回すところから畳んでタンスにしまうまで」を指します。そこで初めて「洗濯を完了した」という意識になります。
夫は頻繁に生乾きの洗濯物を山にして畳まずに置いたままにしています。
結果、(置きっ放しが好きじゃない)私が畳んでタンスにしまっています。
それでも夫にとっては「洗濯をした」という意識です。

女性の多くは、料理が完成すると同時に使った調理器具を洗い終わり、ガスレンジの回りもさっと掃除し終わっていると思います。
夫は・・・本当にただ「作る」だけで山のような片づけを残します。
結果、彼の15分の料理のために、私は30分以上洗い物や掃除をしています。
それでも彼にとっては「料理」をする協力的な夫として自己満足している様子です。

このような意識の差に今さらながらに気付いたわけです。
私にとって夫は「家事をしない」「家事ができない」人に近い意識。
夫は自分を「ちゃんと家事をやっているよい夫」だと信じて疑いません(笑)。
どうしてこのような意識の差が生まれるのか、この意識の差は男女差によるものなのか(躾けられ方の違い)・・?

ちなみに夫が大好きで、家庭は平和に保ちたいです!
(こうなってくると「惚れたほうの負け」問題も出てくる?笑)

ただ我が家のように完全に夫婦が経済的に対等な夫婦間では、家事に関してはやっぱり「女は損なのかな・・・」とふと感じてしまった次第です。


小町の皆さまのお考えはいかがでしょうか?

ユーザーID:5707188344  


お気に入り登録数:77
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:58本

タイトル 投稿者 更新時間
え?携帯からの書き込み
はる
2017年6月29日 12:13

しなければ良いじゃん。


結局貴女が最終的にするんでしょ?
そりゃ、誰かしてくれる人が居るなら、皆甘えますって。
私は女ですけど、男女差関係無いかと。


私の夫はきちんと家事をする人で良かった。


昔は男は外で稼いで家事は女性の仕事と言う認識が今より強かったら、未だに日本がその風潮を引きずっているだけじゃないの〜?

ユーザーID:7792800283
あるある
ぷるぷる
2017年6月29日 12:20

女性は家事を「やるべき事」と思って、
男性は「楽しくないならやりたくない」と思っているのでは?

私の夫もたまに気が向いたら家事をしてくれて、私は嬉しいのは嬉しいけど、台所がビシャビシャ、洗い方がいい加減、タオルをグシャッと干す、、、ので、私が後でこっそりやり直しています。
私は専業主婦なので、夫にそれ以上を求めませんが、
トピ主さんは共働きなんだから、尻拭いはしない方がいいのでは?
畳まずに置いてある洗濯物は、トピ主さんの分だけ片付ける。
トピ主さんが料理した日は旦那さんに片付けてもらう。

言い方は悪いけど、すり合わせっていうか、指導し直したほうがいいですよ。
急に色々言うのではなく、少しずつ可愛くお願いしてみては?

ユーザーID:1126322349
可視化
専業おばさん
2017年6月29日 12:29

うちもそうです。
家事はサビの部分しかやりません。

大掃除の時窓ふきを頼んだら「古いタオル持ってきて」「洗剤持ってきて」「タオル汚れたから洗って新しいの頂戴」…
結局やるのはまさに窓を拭くだけ。
細かいこと言えばその古タオルを保管したり(その前にタオルの状態を見て新しいものに変えたり、さらに言うなら家族好みのタオルをセールで買ったり)、洗剤の補充をしたりは私の仕事。

この時は「あなたは窓ガラス」「私は換気扇」と分担してさっさと終わらせたかったので、まるで私を助手のように使って脚立の上から動かない夫に腹が立ちました。
そして後でこの状態が夫にとっては「夫婦協力して窓ガラスを掃除」と変換されていたことにさらに驚愕。

うちは専業なんで諦めていますが主さんのところは困りますよね。

ツイッターなどでフルタイム兼業家庭を見ると仕事をすべて書き出して表にしてやった方が丸を付けて負担の偏りを可視化しているようです。
主さんのところなら「洗濯」じゃなくて「洗濯物を洗濯機に入れる」「干す」「取り込む」「畳む」「しまう」など細かく分けて、主さんの負担を判ってもらっては?

ユーザーID:5265163111
たぶん
まな
2017年6月29日 12:32

トピ主さんとご主人は、家事のくくり方が違うだけではないかと思います。トピ主さんはどうやら、ものごとを面倒にしたいタイプのようですね。ご主人を「家事のできない人」あつかいするのは早計ではないでしょうか。

トピ主さんは、食事・洗濯・掃除と大きなくくりで家事を考えているのだと思います。だから、食事をつくることと後片付けをすることは、同じ「食事」の分類に入り、洗濯をして干すことと乾いたものをしまうことは、同じ「洗濯」の分類に入りますよね。でも、ご主人にとっては、くくり方が違うのだと思います。食事をつくることが「食事作り」、鍋や皿を洗うことが「洗い物」、キッチンの掃除は「キッチンの掃除」なのではないでしょうか。また、洗濯して干すまでが「洗濯」で、たたんでしまうことは「洗濯物の片付け」になっているのだと思います。あくまでも、わたしの想像ですが、ご主人にとっては別々の家事として捉えているのではないでしょうか。だから、トピ主さんの見方だけで一方的にご主人を断罪するのは、間違いだと思います。だから、あまり嫌味にならない程度に、さりげなく指摘してあげればいいと思います。

でも、洗い物と掃除に30分以上というのは盛りすぎではないですか? 毎回、換気扇を分解して、キッチンまわりだけでなく天井や床なども拭き掃除しているなら、話は別ですが。

ユーザーID:2396050384
男女差なわけないじゃん
minon
2017年6月29日 12:36

育ち方の違いですよ。男女で意識が違うわけがない。
私は旦那様よりだもの。私は女ですよ。

片づけない、と言っているのではなく、洗濯とは「汚れ物を洗う」こと。洗濯をしてね、と言われたら洗濯機を回して外に干すまでです。取り込んで片づけることを私の親は別の手伝いとして子供にやらせていたので、私の取っ手は「洗濯物を片づける」という家事の項目があります。
料理もそう。調理器具は洗えるものはなるべく洗いますが、料理を終えたときに直前まで火を使って温めていたものなどの調理器具は洗えません。ガスレンジもきれいにはなりません。食べ終わった食器をもって流しに来たところで調理器具を一緒に洗い、食器をすべて洗い、最後にガスレンジと流しを磨き上げて終わります。「食事の後の片づけ」はすべて料理をするのとは別の家事です。

私の夫は全く家事をしないので(フルタイム兼業)トピ主さんの旦那様は十分「家事をする人」です。私の夫にとって「洗濯」とは私に「作業着そろそろ洗濯してね」と頼むことであり、「料理」とは「今日は○○食べたいなあ。」と言うことです。
あ、最後にすべて終わった私に「ありがとね」というのは忘れないところはいい夫ですよ(笑)

ユーザーID:5344099099
気になった方がやるしかない
シンケイシツ
2017年6月29日 12:43

家事の捉え方というより、物事に対する気になり具合の問題かな、と思っています。

私はトピ主さんと同じような捉え方ですが、夫はそれ以上に綺麗好きなので私の終了は終了してない認識です
例えば、私は洗い物して片づけて終わりだけど、夫は濡れた食器置場の掃除までやって終了なので、私の洗い物は「やりっぱなし」だと。


最初の頃はお互いの主張でもめてたけど、最近では気になった方がやればいいと言う感じに収まってきました。
そこに男女の差はないんじゃないですか?
自分が気になったことを相手にやらせて自分はなにもしない、というならうんざりだけどね

ユーザーID:0240150290
気になるところが少ない方が得なんだよね。
ムー
2017年6月29日 12:59

察する能力が女性の方が高い(女性脳とか)と聞きますよね。
生活の中でも、相手はどうだろう、という発想をしない男性は多いと感じます。
言えばできるので、できないわけではない。
私も無意識に相手はどうかを気にするのは、生まれながらのものなのか、
女として育つ中で身についたのかはわかりません。

家事スキルに関しては男女関係ないと思います。
気になるところ(こだわりともいうのかもしれない)の不一致ですよね。

例えば洗濯に関して。
靴下の丸まりやポケットの中身の確認、一緒に洗う物の分別、
使う洗剤、洗濯機の洗濯コース、干し方、乾き具合、たたみ方。

衣類を長持ちさせたい、乾いたら気持ちよく着たいと考えて洗濯をする私と、
とりあえず洗ってあればOKという夫。
あー、正しくは少しなら生乾きの匂いがしても平気、という夫。

方や、食事に関して。
洗い物は後でやるから、とにかく早く食事の支度を済ませて、夫を待たせず一緒に食事をしたい私と、
食事が出てくる時刻は気にせずに、洗い物もしながら支度をして、料理の完成とシンクの片付けが同時になる夫。

どっちでもいいんです。って思えた方が楽ですよね〜
個人的に洗濯物は譲れないんで、勝手だけどと私が仕切ります。(笑)

こうあるべき、という思い込みのある人がいて、
こうしたい、という思いの人がいて、
そんなことどうでもいい人もいて、
それが可能な人としたいけどできない人と、苦手な人と。

結論、家庭円満を目指してる人が折れることにはなりがち。だと思います。

ユーザーID:9133328921
まあ
ささ
2017年6月29日 13:01

全体の統計は女性側の方がまめな事が多い結果が出そうですが、家庭レベルで見れば個人差でしょうね。

掃除や洗いものを気にする男性も居ます。
もちろん、指摘される方の女性は貴女の旦那の様に良い顔しませんが。

ひとつは、実家でどこまで見てるか。
食事を作る所は見てたが、お腹一杯でテレビ見てたとか、談笑してる間に洗いものが終わってたとか、そういう状況だと意識はしないでしょうね。

そういう意味で、正確には「両親ともに協力し合う家庭」の出身で、かつ、子供(自分)も手伝いでたたむ所まで参加していた家庭ならより確実。
逆に、その実家での洗いものは洗ってほして取り込むまでで、後は各自自分で持っていくとか、後は母親がたたんでいたとかでは自分でやる意識が湧いてこないのでは?

正直、どこまで求めるかに行きつきますが、ほっといても勝てる様な完璧な銀河系軍団の監督でも無ければ、普通は有る戦力で創意工夫で勝つのが監督業。

恋愛や夫婦も同じだと思いますね。
無いものにブツブツ言うなら、完璧な旦那を高額でトレードしておけば良かった話。
まあアクシデントで離脱もしますがね。

ユーザーID:6563707759
そうですねぇ
kumo
2017年6月29日 13:08

「洗濯は、洗濯機を回すところから畳んでタンスにしまうまで」
「料理は、献立を立てて買物して調理して後片付けまで」
というあなたの意識を変えるだけで解決しそうですけど。

「洗濯」と「片付け」
「料理」と「洗い物」

今まで一つだった動作を二つに分けて、二人で分業すればいいんじゃないんですか?

ご主人の家事が中途半端だとしても、やってくれるだけ有難いと思いましょうよ。

ユーザーID:0576364343
夫婦になりきれていない
Mac
2017年6月29日 13:15

質問文を読んでいると、トピ主さんの「私を評価してほしい」という意思がよく伝わってきます。
内容が本当であれば確かにあなたのほうが質は高いのかもしれませんが、ここで夫の悪口を書いているようでは、その程度の関係性なんだなあというのが正直な感想です。
家事については男性より女性の方が親から厳しく教えられるでしょうし、そもそも5歳も人生経験があるのにそういった考えは非常に子供だと思いますよ。

ユーザーID:0614866124
夫育ても妻の仕事。
えりか
2017年6月29日 13:23

確かにその通り、と微笑みながら読みました。

山本五十六氏も言い残しております。
してみせて、言って聞かせて、させてみて、褒めてやらねば、人は動かじ。

頑張ってください。

ユーザーID:3883276338
女ですが・・・
M
2017年6月29日 13:41

洗濯は、予洗いして(必要な物だけですが)洗濯機に放り込み、干すまで
たたんでしまうのは、アイロンかけだったり、片付けの部類
料理は、
買い物は買い物
下ごしらえするところから、仕上げまでが料理で
食器洗いや食器棚にしまうのは片付けと分類しています。
勿論効率を考えて、調理をしながら、並行的に片付けもします。
じゃなきゃ菜箸何膳もとか、ボールやざるが幾らあっても足りなくなるし・・・

>生乾きの洗濯物を山にして畳まずに置いたままにしています

生乾きの物をたたんでしまったらダメでしょ?
山にしたままでもダメだけれど・・・
いまいちよく分からないけれど、
片付けまでしてねって言えば良いんじゃないですか?

感覚が違うのは、育った環境が違うのだから当たり前で
言わなきゃ分からないでしょ?

か・た・づ・け してねって

ユーザーID:6447775513
男女差ではない 話せばわかるかも
さがりまゆ
2017年6月29日 13:51

 まず、男女差ではありません。性格と育った環境によるのでしょう。男性に多い、女性に多い、程度の事はあるかもしれませんが。
 なぜそう思うかといえば、私の夫は男性ですがあなたと同じように考え行動しているからです。そして私はよく母親から「料理というものは最後の後片付けまでをいうものだ」とよく叱られて、なるほどそういうものだ、と学びましたから。

 ちなみに私は今でも「料理が完成すると同時に使った調理器具を洗い終わり、ガスレンジの回りもさっと掃除し」なんてことをすることはありません。これは単純に、料理が完成したら少しでもおいしいうちに食べたいからですけどね。でも夫にはこれに類することを言われました。私は「料理ができたのに最後に使った調理器具まで洗ったり、ガスレンジを掃除したりしているうちに、料理は冷めてまずくなる。そんなことは絶対に嫌だ」と主張して今に至ります。(もちろん、最初の方に使った物は洗ってますよ?)

 要するに、互いがどう想っているか、どうしたいかを遠慮なしに話し合い、お互いに納得の行く着地点を見つける努力をしたらどうか、ということです。それは各夫婦によって違うでしょう。うちは、夫が「確かにそりゃそうだ、料理はできたてを食べるがいいに決まってる」と納得したのでそうしただけです。

 仲のいいご夫婦であれば、わりと単純な話です。あなたの思う家事の定義、料理、洗濯はここまでやってこそ、ということを説明すればいいのではありませんか。あるいは逆に、そういうものと割り切って、あなたは夫ができない後片付けに徹するという形に落ち着くかもしれません。経済的に対等であるならば、週替わりであなたが洗濯物を取り込むまで、料理を完成するまでだけやってあとを夫に任せる週を作るとかして、実際にそれがどの程度の労力かを実体験してもらうとか。
 まずはあなたの不満をしってもらうところからどうぞ。

ユーザーID:5532591408
早目に“躾”した方が良いと思う
かぴ
2017年6月29日 14:06

途中で気になってトピ主さんが手を出しちゃうからいけないんですよね。
夫がやるまでじっと我慢するのは無理そうですか?
そうなるとトピ主さんの負けですね(苦笑)

例えば掃除を頼んだとして、私の感覚では「綺麗にすること」が目的ですが、夫の感覚では「掃除をすること」が目的になるので多少汚れが残っていようとも「掃除をした」という事実だけしか認識できないように思います。

「女が損」なのではなく、気になってしまう方が損なのだと思います。

ユーザーID:7523273738
不満をもちすぎるとご主人が去っていくよ
とくめい
2017年6月29日 14:16

家事ハラということばがあります。
妻に家事をダメだしされて夫がやる気をなくしたり、
あげくの果ては夫婦仲が悪くなったりします。

ぼくは君の望むようなレベルの家事をする人になれないからさようなら、
と、お別れされることにもなるかも。

ご主人の家事があなたの100パーセント満足できる内容ではないとしても
不満は出しすぎてはだめですよ。

片付けがどうしてもたいへんなら
一緒に片付けしようよ〜
って、笑顔でお願いしてみればいいと思います。

ユーザーID:5669699942
う〜ん。。
ばんび
2017年6月29日 14:36

どうしてそこまで男女を型にはめちゃうのか。。
我が家では、私と夫は主さんところと正反対なんで。

うちも経済的にほぼ対等で、家事は「できる方がやる」「気づいた方がやる」という感じです。
で、私は洗濯といえば洗濯機入れて出して乾かして、取り込む日もあるけど忘れたら夫が取り込み、箪笥にしまうのは夫の方が多いかな。

料理も、私が作りますが後片付けは夫がやります。
私は大雑把なので、私の片付け方だと気になるみたい。「俺がやるから置いといて」って言われます。

夫が作ってくれた日は、私も片付けますが、夫は作り終わると同時にシンクの掃除も済んでるので、食器を食洗機に入れるだけです。

こんなふうでもうまく楽しくやってますが、私は家事をきちんとやったと言えないんですかね。。。
主さんの家事の仕方は、主さんのものでしかないと思うんですよ。
男女にかかわらず、そこに定義はあてはめられないと思うんですが。

ユーザーID:8872237377
re
ソレイユ
2017年6月29日 15:42

生乾きの洗濯物を畳んで仕舞っているのですか?!
びっくりポチですよ。それ!
ちゃんと乾かしましょう。
臭くなりませんか???


タスクを分けて考えればいいのではないですか?
洗濯=洗濯機を回して干して乾かして畳んで箪笥に仕舞う
って言うタスクをひとまとめにするから
旦那さんが途中で投げ出しているようで腹が立つのでしょう。

洗濯機をまわす
洗濯物を干す
洗濯物を畳む
洗濯物を箪笥にしまう

って分けて考えれば?


とりあえず主さん共働きで食器洗い負担なようなので食洗機買いましょう。

ユーザーID:3655939653
多大なる偏見と思い込み
しがない派遣社員
2017年6月29日 15:53

貴女の家庭で、夫と妻で家事のやり方や考え方の違いがどうして”男と女”の家事の違いになるのでしょうか?  この点に至った経緯について、もっと詳細な説明が欲しいです。

違う家庭で育った二人が一つの家庭を営んでいくのですから、様々な相違点があって当たり前です。 その違いを認め、一つの目的(この場合は家庭の運営)に向かっていくのが、ダイバーシティではないですか?

私はトピ主さん以上に洗濯をし、アイロンをかけ、料理をすれば包丁まで毎回研いで仕舞う男性を多数知っています。 

トピ主さんの考えに沿うならば、

〇 国家公務員は家事が中途半場で、外資系社員は完璧。
〇 或いは、外資系正社員は偏見と狭い視野でしか物事を見ることができない。

でしょうか。

ユーザーID:0892410823
うちは考え方全然違います
けろけろ
2017年6月29日 15:58

うちは、洗濯は入れて洗って干すで一仕事。取り込んで取り込んで畳んで仕舞う。で一仕事と言う考えです。
その時の都合で分担又は両方やっています。

料理は作るまでが料理で、作って盛ったら食べます。食べ終わったら、食器と一緒に器具を洗います。
私が料理を作るので、洗い物は夫がします。
世の中旦那さんが洗い物する方が多いのでは?

皆様の回答楽しみです。

ユーザーID:3705603566
旦那様と同じ認識
neko
2017年6月29日 16:21

私は女性ですが、旦那様と同じ認識です。

特に洗濯は洗濯機を回すところから干すところまでかな。
取り入れた洗濯物をアイロンを掛けて直すのは別行程です。

料理は料理して調理器具を洗いまで。
取れにくい汚れのあるものは水に浸けて先に食べますし。
ガスレンジのお掃除は皿洗いやシンク周りと一緒です。

私の友人宅もそんな感じですよ。

主様も旦那様に合わせて分けて考えるとストレスないのでは?

旦那様に洗い物をやってもらう時は自分は調理だけして
調理器具とガスレンジやシンク周りをセットでやってもらえばいい。

アイロンがけをやってもらう時は
取り入れから箪笥にしまう所までやってもらえばいい。

主様が自分勝手にここまでが○○と決めてしまっているだけでは?

ユーザーID:4593941095
 
現在位置は
です