現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

女性60歳を過ぎての不調(ウツ)

文月
2017年7月3日 18:22

更年期と言われる年代を過ぎた60を過ぎてから、不調になりました。
50代はホットフラッシュが酷かったくらいでそれほどの症状はなかったのですが、そのホットフラッシュが60を過ぎても続き、いろいろな問題も重なって(高齢の親の問題が大きいかもしれない)、全力で対処してたら突然の不眠からウツ(軽いほう)になりました。

自分ではそこまで疲労してるとは気づかなかったのですが、酷い時は体を起こすことさえ出来ず、良い悪いの波もあって辛かったです。

心療内科に通ってもうすぐ1年になり、おかげさまで今はかなり回復していますが、薬が必要にならなくなる日がいつくるのかなあ・・・と考えてしまうことがあります。

ありがたいことに、家族(夫と娘)が協力的で感謝してます。

皆さん更年期の40〜50代の方の不調の話が多いので、60を過ぎても私のように、特にメンタル面で不調がある女性の方がいらしたら、ぜひお話をお聞きしたいです。

よろしくお願いいたします。

ユーザーID:0033176706  


お気に入り登録数:58
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:9本

タイトル 投稿者 更新時間
私も鬱かな?携帯からの書き込み
ナマケモノ
2017年7月4日 2:40

分かります。
私も60才になってから 体調がおもわしくないです。

夫の退職、それに伴う経済的な不安、1人暮らしの親の心配、子供や孫の心配、親戚の事…
心配事がありすぎ、しかしどれも直ぐに解決する訳でもなく。
漠然とした不安にばかり苦しめられ、ちょっとした出来事に怒ったり、泣いたり、感情を抑えられなくなっています。

また、怠くて何もしたくなくなったり、笑うという事ができなくなったり。家では無表情です。

自分でも変だなと思います。

どうしたらいいのだろう…

これはトピ主さんと同じく60才『鬱』なのでしょうか?

ユーザーID:7363964001
初老期うつ病
小心者
2017年7月4日 11:51

家族が支えてくれるなら大丈夫ですよ。
薬ですが、早く辞めたいでしょうが、その焦りが長引かせますから、「この薬を飲みながら・・・・」と考えたほうがいいですよ。

ユーザーID:0868177189
レスをありがとうございます
文月(トピ主)
2017年7月5日 14:16

ナマケモノさん、レスをありがとうございました。

私は最初は酷いイライラから始まりました。やはりちょうど夫が退職して、生活のリズムも変わったからだと思います。それは単なる引き金だったでしょうが、確実に影響はしています。
夫に悪気はなく、この1年家事にも努力してくれて、今は新しいリズムができてきています。

ナマケモノさんんと同じで、いろいろなこと・・・特に高齢の親ことなど、すぐに解決する問題ではなく、先が見えませんよね。

私は、突然の不眠から始まり、涙が出て止まらなかったり、だんだん食欲がなくなって痩せてきたりしたので、内科に通っていたのですが、自分でもおかしいと思い、親しい友人にも相談して、心療内科へ紹介状を書いてもらって転院しました。

早めにかかったせいか、うつ病に良く処方されるSSRIなどの抗うつ剤ではない薬少量で、すぐに気持ちが落ち着くようになり、ホットフラッシュもなくなりました。
不眠もほとんど解消され、大小の波はあって辛い時もありましたが、だんだん回復してきています。

まさか更年期と言われる年代を過ぎてから自分がこうなるとは思わなかったし、本当に、ウツになるようなタイプではないと思っていたので、初めは「なぜ??」ばかりでした。

でも、今は生き方を見直すいい機会だと思っています。やはりかなり無理していたのだと思います。

ナマケモノさんは、ちゃんと眠れていますか?食欲はありますか?この二つは、自分の状態を見極める大事な症状だと思います。

ユーザーID:0033176706
レスをありがとうございます
文月(トピ主)
2017年7月5日 18:05

小心者さん、レスをありがとうございます。

本当にそうですね。焦ってはいけませんね。わかっているのですが、この年まで薬とは無縁に過ごしてきたし、あまりにも少しづつの回復なので、ついつい・・・。

幸い家族の理解も得られ、いいお医者様にも恵まれたので、焦らないようにやっていくよう心がけます。

ご助言、本当にありがとうございます。

ユーザーID:0033176706
同じです
華奈
2017年7月11日 15:37

文月さま
私も還暦をすぎて数年です。
ずっと微熱が続いていて身体がだるく
のろのろと家事をしてすぐ横になっては
また家事を再開するという生活。

理由がわからず気の滅入る毎日です。
健康診断では何も見つからず。
数ヶ月前まではジムで身体を鍛え、趣味に夢中になっていました。
夫の退職は数年前だし、遠くに一人暮らししている
高齢の母のことももう何年も気になって頻繁に帰省しています。
今になってなぜ不調に?と不思議なんですよね。

心療内科、突然行って診ていただけるものなんでしょうか?

ユーザーID:1786062492
華奈さまへ
文月(トピ主)
2017年7月12日 18:13

華奈さま、レスをありがとうございます。

華奈さまも体調がお悪いですか?微熱が続いているというのが心配です。
病院で調べても何でもないなら、心理的なことも影響しているかもしれませんね。

私の友人は、体調の悪さに出る「仮面うつ病」でした。

心療内科は、私の場合はやはり予約が必要でした。たぶん・・・今はどこでも混んでいて、予約が必要な場合が多いかもしれません。

華奈さまの体調が良くなりますよう心よりお祈りいたします。

お互いに、なんとかやっていきたいですね。先述の友人は、今はすっかり良くなり、「ウツは時間がかかるし一筋縄ではいかないけど、必ず治るし出口がある」と言っていました。

その言葉と治った友人の存在に勇気をもらっています。

ユーザーID:0033176706
よくあること
くるみ
2017年7月17日 9:20

老齢期の鬱はよく聞きます。
認知症と思ったら実は鬱であった。
口数が減る、不活発になる、認知症と紛らわしい症状がありますから。

トピ主さんの回復をお祈り致します。

ユーザーID:7430878127
レスをありがとうございます
文月(トピ主)
2017年7月18日 17:58

くるみさん、レスをありがとうございます。

おかげさまで、早めに医者にかかったためか、ある程度の回復は早かったと思います。一見、他の人からはウツだとは思われないくらいでした。

更年期の50代からいろいろな問題を全力で乗り越えてきた疲れもでたのかもしれません。自分が60代を過ぎたなんて、なんて早いのでしょう!

この年代(初老期)に、結構よくあることなのですね。

焦らないでますますの回復を目指してやっていきたいです。

ユーザーID:0033176706
こんにちは〜
ダラダラ主婦
2017年7月19日 16:05

私はもうすぐ60歳。気がつけばもうこの年齢なんですね。
昔は、年寄はニコニコ笑って穏やかで、
仕事で悩むこともないから気楽そうだなあと思っていましたが、

いざ自分が年取ると、全く違うことがしみじみわかりました。
そこらじゅうが痛い、
ほてったり冷えたり、
寝られない、起きられない、
何かする気力がわかない、
掃除すれば、白髪しか落ちてない。
鏡で顔を見るのがイヤ、
この体型…気が滅入る。

老人こそ鬱になるのだ、とよくわかりました。
105歳までニコニコと生きられた日野原先生に、
改めて尊敬の念を覚えると同時に、
これは自分もどこかで仕切り直さないと、
嫌われる老人一直線だな、と実感する毎日です。
トピ主さんの心の回復を願っています。

ユーザーID:1624577683
 
現在位置は
です