現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

娘の気持ち 元夫の再婚相手に会っていた(長文です)

すずらん
2017年7月5日 11:43

すみません、長文です。

6年前に離婚して、高校生の子どもを育てている母親です。
元夫は4、5年前に再婚しています。

昨日娘と話していて、タイトルのことを言われました。
もう何年も前のことだそうで、私が再婚を知ると
ショックを受けるのではないかとずっと黙っていたそうです。
離婚当初、その先の生活が不安で食事も喉を通らなかったことがあります。
情けない母親です、、

実は私も再婚をひょんなことから知っていたのですが、
娘が知るとやはりショックなのではと黙っていたのですが。


そして年数回3人で食事をする際に、私が行けなかったことがあり、
そのときに父親に自分の再婚相手に会うか会わないかを聞かれ、
会ってもいいと返事をしたのがその経緯のようです。

娘は会うの嫌じゃなかった、ショックもなかったというのですが
実際のところはどうなのだろうと気になっています。

離婚は娘も望んでいたこと、父親を激しく嫌っていた過去が
あるからかもしれませんが心配です。

すみません続きます。

ユーザーID:1953860280  


お気に入り登録数:91
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:11本

タイトル 投稿者 更新時間
続きです。
すずらん(トピ主)
2017年7月5日 14:46

元夫は怒鳴り散らす、飼い猫にも蹴る等の暴力があり、
娘が嫌っていたのもそこのところだと思います。

ですが離れてみると、あまり恵まれない子供時代を過ごした
彼にはそうするしかなかった悲しみのようなものも
あったのではないかと思い、恨みや憎しみなど全くありません。
私にも反省すべき点は多々ありました。

娘にも父親を嫌っていては娘自身が幸せにはなれないと思い、
いつか彼の悲しみの部分をも理解してもらえるような話しをしてきました。

そして、昨日打ち明けるとともに、やっぱり3人一緒が良かったと号泣。
お母さんも3人で仲良く暮らせれば本当にそれ以上のことはなかった、
今でもそう思ってると伝えましたが、、
今は離れてるからそう思うのかも、とも話していました。

娘が父親に対して否定的でなくなったことは私自身、嬉しく思うと同時に
一緒が良かったと泣いたこと、再婚相手に会ったことがショックでなかったと
言ったこと、娘の本当の気持はどうなのかと心配です。
どれも本当なのかもしれませんが。

また、子どもに自分の再婚相手を会わせるという心理も分かりません。
子どもにとってあまりプラスになるようには思えませんが。
娘はあまり気にしていないようでしたので、お父さんにも
幸せになってほしいよね、というような趣旨の私自身の気持を
話してしまい、押し付けたようで言うべきではなかったのではと
後悔しています。(私の本心ではありますが)

全ては親の勝手なのですが、親が離婚したこと、父親の再婚相手に会ったこと、
そんなほとんどの子どもが経験しなくてもすむようなことをさせてしまい
子どもに対して本当に申し訳ないです。

娘はどのような気持ちなのでしょうか、、

長々とお読みいただきありがとうございました。

ユーザーID:1953860280
単純に・・・
ぴよっこ
2017年7月5日 15:16

娘さんが会ってもいいって言ったのでしょう?
それが娘さんの本心なのでしょう。

元夫婦間には様々な感情が渦巻くかもしれませんが
娘さんがあなたと同じだとは思わないほうが良いです。

お父さんがどんな人と再婚するのか見てみたい。
興味本位くらいの気持ちだったのではないですか?

どちらにしても離婚したのは親の勝手です。
それに巻き込まれて肩身の狭い思いをさせている上に
余計な事で娘さんを責めたり恨んだりしないであげて
下さいね。

ユーザーID:8309307192
娘さんの思いはそこじゃないと思う
都民男子
2017年7月5日 19:15

娘さんはきっとトピ主さんが思う以上に大人になっているのではないでしょうか。
父親のこと、父親の再婚相手のこと、今もわだかまりがあるのかどうかはわかりませんが、母親に心配をさせまいとしているのではないでしょうか。

気丈に振る舞っていたとしても母親が悲しんでいることを娘さんは絶対にわかっていたし、心情的に目の当たりにしたはずです。
それは何も選択権はないのに、強制的に巻き込まれた子どもにとってはとても辛く、難しい経験ですよね。
それが糧となるのか、足かせとなるのかは、トピ主さんやおそらく父親の今とこれからの生き様次第だと思います。

ユーザーID:3255867868
続き前ですが
エリ
2017年7月6日 11:38

娘さん、成長していますね。

離婚後、一時は父親を嫌っていた娘さんが今は喜んで会っている。
これは主さんが、父親の悪口を吹き込まなかった賜物です。
大人になっているのです。

しかも父親の再婚相手に会うのを自分で選択した。
そして、そのことを母親に気遣ってる。

なんてすばらしいお子さんでしょう。

もう一度言います。
父親さんは、いきなり引き合わせたのではなく、娘さんに聞いていますよね。
これもありがたいことですし、了承した娘さんも、大人です。

離婚と、父親と、ましてその再婚、再婚相手とは別の物です。
娘さんは、ひとりの人間として、父親と、その再婚相手とのお付き合いを望んだのですよ。

主さん、6年も経てば、もういい加減、未練なんてないでしょ?

何が心配なのですか?
娘さんは、もう、立派な大人ですから、嫌なら自分から会わなくなりますって。

皆さん全員が幸せになりますように。

ユーザーID:4933378573
どうして
あやこ
2017年7月6日 22:40

子供に再婚相手をあわせることが不思議ですか? 黙ってる関係よりもよっぽど健全だと思うし、父親が別の人に認められていること、その相手を確認できることは全く悪いことではないと思います。 で再婚相手も悪い人ではなかったのではないですか? そうやって隠さないことで娘さんもむしろすんなり受け入れているのではないでしょうか? あなたのように元旦那(彼)の今の彼女にあうのとは違います。…あなたのショックが子供にも当てはまるとは思えません。

ユーザーID:1207970480
普通の事で、何も心配要らないのでは?
ことこ
2017年7月10日 16:39

「3人一緒(離婚しない)が良かった。」
そりゃそうでしょう。
でも、絵に描いたような順風満帆な一生で終えられる人なんています?
ロボットじゃないんだから。
主様はきっと、お子さんに悪いという想いを抱えて育ててこられたのだし
それは、お子さんに充分に伝わっています。
自分で考えて再婚相手に会い、自分で考えて、それを主様に言わなかった。
そういう力を、心の中で褒めてあげるべきですね。

なにより、高校生になって、上記のように言ってママの前で泣ける。
とっても素直に育ってらっしゃって、主様は喜んで良い事じゃないですか?
トピ&レス文を読むと
主様も、素直に離婚についてお子さんと話されてきたようなので
それが良かったんじゃないかと思います。
いっそ、今回の投稿の内容を娘さんと話されては?(投稿した事をではなく。)
どう思ってるのかな、再婚相手に会って、辛い思いさせたんじゃないかなって
ちょっと心配してるんだ〜、って。

>ほとんどの子供が経験しなくても済むような事

そんな事項、世の中にいっぱいあるし
どの子供も、それぞれ色々な辛い事にぶつかりますって!
何ーも辛い事が無く、溌溂と育ってきた子・・そりゃ幸せかもしれませんけど
人間として優れているかっていうと、また別の話ですしね。

離婚をママが選択した。それが全てでは?
もっと不幸になるために離婚を選択する人はいないのですから。
主様が幸せなら、娘さんも幸せだと思いますよ。

あとは娘さんの考えを尊重すればいいだけではないでしょうか。
お父さんや再婚相手とこれからどう付き合うか。
娘さんが決めればいい事だと思います。

ユーザーID:8416789169
あくまでも客観的意見として聞いてください
傍観者
2017年7月12日 13:41

現妻目線で見れば貴女の行動の方が非常識と感じるでしょう。
父娘の面会(食事会)にどうして元妻が同席する必要があるのでしょうか?
中学生になればひとりでどこにでも行けます。なぜ母親の引率が必要でしょうか?
一方、15歳を過ぎた娘さんと現妻が会うのは当然の成り行きです。
娘さんには既に自らの親権を選ぶ権利が有ります。既に6年間母親と過ごしたのだから大学を卒業するまでの次の6年間は父親と過ごそうというのも子として公平な親孝行と言えるでしょう。
ならば母娘となる可能性がある二人には会って相性を確認しておく必要があります。
その可能性は極めて少ないですけれども、客観的に見れば貴女と元夫と娘さんという組み合わせの食事会よりは元夫とその妻と娘さんの食事会の方が納得の行く自然な光景と言えます。
少なくとも別れた夫婦が年に何回も食事会をする必要はありません。現妻に対して失礼です。
不安を抱えているのは貴女だけでは有りません。それに気付かない貴女はかなり非常識だと思います。

娘さんは今思春期真っ只中です。これまでは上手く行っていたとしても恋愛問題・進路問題などでひとつ対応を間違えると一気に母娘関係に皹が入る可能性もあります。そんな時に娘さんに父親という受け皿がある事は客観的に見れば喜ばしい事ですけれども貴女はそうも言っていられないでしょう。

思春期の娘がいるのは爆弾を抱えているようなものです。
くれぐれも感情的になって対応を間違えないように冷静に見守ってあげてください。

歯に衣着せない辛口でお気を悪くされたでしょう。ご無礼をお詫びします。

ユーザーID:0525483768
多分あんまり考えてないよ?
匿名
2017年7月13日 11:56

高校生の頃って考えているようで考えてないし、考えていないようで考えています。
私もその娘さんのような状況(よりもっとひどかった)でしたが、正直気持ちがその日その日でころころ変わっていたような記憶しかないです。

友達と上手くいって楽しければ、父親や再婚相手に会っても余裕でしょうし、喧嘩したり失恋したりで気持ちが塞いでいれば、「あなたなんか二度と会いたくない」って言葉も言うでしょう。
たんにいいタイミングで会って、いいタイミングで話が出来ただけではないでしょうか。

娘の気持ちはこれだ!という回答はないと思います。想像したってわからない。おそらく本人もわかってないと思う。でもそれは誰でも同じなんですよ。その都度その都度対応していくしかない。
今は普通に話せることでも、例えば娘さんがひとり親を理由に結婚がダメになれば親を恨むだろうし、ひとり親でも頑張って生きてきたんだね!と相手に愛されるなら両親に感謝もするでしょう。そういうものですよ。

でもせっかく娘さんと話ができるのだから、いいことも悪いことも思いのままに会話して二人で成長していけばよいじゃないですか。
高校生なら、あと10年もしたら結婚しちゃうかもしれない。彼氏や旦那さんのことばかりで、自分の元から飛び立っていくだろうし、ゆっくり話せるのなんて今のうちですよ。
色々話すうちに、娘さんの本心は出て来ると思いますけど。ここで想像して考えるより、娘さん自身と向き合っては?

ユーザーID:5004483086
皆さまありがとうございます。
すずらん(トピ主)
2017年7月14日 11:29

ぴよっこ様、都民男子様、エリ様、あやこ様、ことこ様、傍観者様まで
拝見しました。貴重なご意見、どれも本当に有り難いです。
自分の考えがいかに主観的で、了見の狭いものであるかを痛感しております。

まとめてのレスで恐縮ですが、再婚相手に会うということが
あまりネガティブなことでないということ、
娘はもう大人だというご意見に少々驚くとともに安心しました。

傍観者様のレスの通り、私以外の受け皿があると
娘が感じていて、そのどちらも選択肢となり得ることは
私自身の安心でもあり、喜ばしいことです。

まさに思春期真っ只中で、反抗期は6年以上続いていると
感じていますが(笑)着こなしの相談や(副業が服飾関係です)
お財布目当ては重々承知でも、一緒に食事や買い物に出かけたり
今のところ母娘関係は良いと思っていますが、今後は分かりませんし
私が病気になることもあるかもしれません。

ことこ様のどの子も辛い目に遭う、、

これは本当にそうなのですが。
心配し過ぎでしょうか、、

お友達とDVDを観たり集まっておしゃべりしたりする場として
我が家を提供し、食事をふるまったり、お泊りの場合は
翌朝数人分のお弁当作り、部活の打ち上げも我が家でと、
気兼ねなく出来る環境を活かして私に出来る限りのことは
しているつもりではありますが。

都民男子様のお言葉、これからの親の生き方次第、はズシンときました。

在宅の副業も含め、仕事に学校の方も本部役員を引き受けて3年目で、
いつも時間に追われていてバタバタしています。
一貫の私立校ですので経済的にも時間にも余裕のあるお母様が多く、
娘を不憫に思うこともあります。

部活の仲間や先生、お友達には恵まれていて、そこは本当に
親として感謝していますが。

ユーザーID:1953860280
トピ主です。傍観者様へ。
すずらん(トピ主)
2017年7月14日 11:45

前回のレスが長くなり、別にお返事させていただいております。

3人で会うことが現在の奥様に失礼だと言うご意見、
ご尤もなのですが、元夫もなるべく3人でという感じで、
私の都合が悪ければ、出来るだけ調整して3人で会えるようにと
日にちを合わせているぐらいです。

娘に会いたいと仰っていただいたり、子どもの学校行事への参加時などは
コンビニの1軒もない場所ですので、子どもと2人分お弁当を作っていき、
元夫も食べていますのでずいぶん器の大きな方だと思ったのですが、、
ご存じないかもしれません。

今後は控えようと思います。

ユーザーID:1953860280
匿名さん ありがとうございます。
すずらん(トピ主)
2017年7月20日 9:30

お子さんご自身からのご意見はとても参考になります。
お気持ち投稿していただき、本当にありがとうございます。

そうですね、人の気持と言うのはこれ、と表すには難しく、
いろんな気持ちが混在していて、きっとどれも本当の気持ちなのでしょうね。

私自身、トータルで考えると離婚の選択は間違ってなかったと思っています。
いずれ娘が父親を手にかけてしまうのではないかとずっと心配してくれていた
友人、離婚しないことは私も虐待に加担しているのと同じと離れていった友人が
いたほど、離婚直前はひどい状態でした。

昨日は日付が変わるまで、ただの雑談ですがずっと2人で話をして大笑いして、
普段は別ですが久しぶりにお布団並べて一緒に寝ました。
こんなことは離婚しなければなかったかもしれない。
そして、離れた今は父親と2人で会えるまでにもなっている。

でも、離婚家庭の子どもにしてしまった負い目はずっとあります。
娘に何をしてあげてもこれを超えられるものはないと思います。

匿名さんの仰る通り、その都度出来ることをする。
本当にそれしかないのですが。

娘に幸せになってほしい、いずれどなたかご縁があった方に
バトンタッチ出来る日が来るかもしれませんが、
それまでお母さんと楽しかったな、と思ってもらえるように
日々、奮闘するだけですね。

今日は塾の前、私のお昼休憩時に一緒にランチに行く約束をしました。
楽しい時間を過ごしてきます。

毎度、長文にお付き合いいただき感謝いたします。

ユーザーID:1953860280
 
現在位置は
です