現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

独身アラフォー、老後のライフプラン。 携帯からの書き込み

まなみ
2017年7月8日 1:41

今年、40歳になった独身女性です。老後が心配になり、皆様からご意見を頂きたくトピを立てました。よろしくお願いします。

現在の年収は600万円(控除前)。スタートが遅かったのと、節約が苦手なのもあり、貯蓄は年金保険など含めても1000万円しかありません。持ち家もなし。両親は自分達の老後はまかなえますが、田舎の家くらいしか相続はありません。

私の仕事は、貯蓄できるほどの収入を見込めるのは、あと15年程だと考えています。その間、今より大幅に収入が増える見込みもありません。もちろん、動けなくなるまで何かしら仕事は続けるつもりですが。

この状況で、なんとか老後を乗り切るためには、いったい幾らくらい貯金すれば良いのか、今の年収で幾らくらい貯蓄が見込めるのか、その為にはどういった生活水準が適正なのか、ご教示頂けたら幸いです。

また、恋愛についても老後を考えると悩みが尽きません。

現在、長年付き合っている彼氏はいますが、体が弱く、低収入。結局は最期を看取ることになるのでは?と思い、病院代など捻出すべく私が保険をかけるなど検討中。

漠然としたイメージですが、現パートナーを看取ったあとに、また相手を探すのかな?と。

極度の寂しがり屋ですから、誰かしら見つかるという気はします。しかし、現パートナーと死別となると、果たして彼への強い想いを消すこともできないまま、誰かを愛せるのか自信がありません。

彼が私よりかなり早く死んでしまったら、その後の長い人生を思い出だけと生きることになるのかと想像すると辛いです。しかも、彼の為に色々とお金を遣った末の孤独。

大変いやらしい考えですが、少しでも長生きしそうな人で、自分の老後の責任を自分で果たせる相手を今から探したほうが良いのか、そのほうが二馬力で貯蓄もはかどるし、など黒い計算が頭をよぎります。

私はこの思いとどう向き合うべきでしょうか?

ユーザーID:4402314896  


お気に入り登録数:41
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:8本

タイトル 投稿者 更新時間
辛口です
ひだまり
2017年7月9日 9:37

独身と自己紹介してあったので、読み進めると、パートナーがいるとのことでビックリ!

老後のことを考えると、独身の方がましな状況としか言えませんね。

親の介護とかは念頭にないようですし、計画的な人生はだれしも送れるものではないけど、老後に危惧があるなら、結婚を考えるなり、パートナーを支えられるだけの収入が見込めないとまずいですね。

一つ言えるとすれば、淋しいという理由だけで、お相手選びする性格は改めたほうがいいですよ。

ユーザーID:2881518129
状況による
ばびぶべ坊
2017年7月9日 18:21

同年代、年収も同じくらいです。
どの程度貯金できるかは、文面からはわからないですが、すでに1000万ほど貯金があるのは、
すごいですね。私は現在トピ主さんの3分の1程度の貯金です。
私は独身を覚悟してマンションを購入しました。
また会社でファイナンシャルプランナーに相談できる機会があったので、相談したところ、
だいたい私一人の想定で2800万ほどあれば大丈夫、との答えでしたので、それにむけて貯金しています。
私の場合、年金が11万ほどの想定です。
でも彼氏さんを養うとなると、もうちょっと必要かも知れないですね。
一度機会があればファイナンシャルプランナーに相談してみるのもよいですよ。

ユーザーID:7633319798
共倒れになりませんか?
心配
2017年7月10日 20:33

一応貯金も出来てるし、田舎の家も相続できそうなら住居もオッケー、というところですが、トピ主さんの問題は、彼氏ですよ。
体が弱くて低収入の彼を愛しているのなら仕方ないですが、病弱な人って、結構長生きしますよ。
うちの夫の叔父なんて、ずーっと病院が良いしてヨレヨレでしたが、今80超えました。
彼の病院代を払って行くうちに、トピ主さんが困窮しちゃったらどうするんですか?

1人が寂しくて一緒にいるだけなら、一度お別れして人生仕切りなおしたほうが良くないですか?
40半ばになると、女性は婦人科系の病気にかかりやすくなります。
あなたが病気の時に、彼は少しでも支えてくれるのでしょうか。

ユーザーID:9545786924
トピ主です。携帯からの書き込み
まなみ(トピ主)
2017年7月11日 21:27

レスありがとうございます。

ひだまり様

「独身パートナーあり」にそんなにびっくりされたことに、びっくりです。笑。

「結婚を考える」とは、彼との結婚でしょうか?別の人を探すということでしょうか?

私は子供を産む年齢ではありませんから、プライベートな恋愛を公にする気はないし、結婚にあまり意味を感じないのですが…

それでも、結婚したら、何か解決するのでしょうか? よく分かりません。すみません。

ばびぶべ坊様

マンションご購入されたとのこと、立派ですね。私はまだ自分の家を持つほどの定住地が定まらず、迷っています。
年金も同じような感じですね。マンションありで2800万。参考になる数字です。
ファイナンシャルプランナーは前向きに検討してみます。

ありがとうございます。

心配様

確かに経済的に困窮しつつ長生きされるのは、早くに死んでしまうより不安かもしれません。苦笑。

彼は病院にはほとんど行かない様子なので、いまのところ病院代はかかりませんが、これからは分かりませんよね。

私が病気になったりすれば、看病は誰よりもやってくれます。お互い下の世話も平気なくらい慣れ親しんだ間柄です。経済的には支えて貰えませんが、そこは独身ですから、私の病気については、ある程度想定済みです。

逆に、彼が長生きしたことも想定してみようと思います。

ありがとうございました。

ユーザーID:4402314896
真剣に向き合って結論を出しましょう
あらふぃふですの
2017年7月12日 21:59

トピ主さんは結婚についてあまり意味を見出していないようですが、結婚していれば、彼氏さんにもしものときには遺族年金が支給されます。社会保険関係の公的補助金は法律婚だけしか適用されませんので、本気で彼氏を支える気持ちがあるなら結婚した方が良いかもしれません。また、内縁の場合、保険金受取人になる場合は煩雑な手続きがあるはずです。保険会社によっては契約できないこともあります。そうじゃないと、見も知らない人への保険金殺人のような物騒なことが可能になるからです。

共倒れの危険があるなら、冷たいようですが自分のことは自分で、という結論もありだと思います。真剣に自分の気持ちと向き合って結論を出し、出したらあとは振り返らないということが必要だと思います。

ちなみに私は全くのフリーですが、それを孤独というよりも自由だと感じています。大変失礼な書きぶりを最初にお詫びしますが、トピ主は孤独が嫌なため、ただの束縛を絆と信じてしがみついているように、私には見えます。

ユーザーID:9162311351
トピ主です。携帯からの書き込み
まなみ(トピ主)
2017年7月13日 20:27

あらふぃふですの様

レスありがとうございます。

正直、私が死んだ後の彼の人生については責任を持つつもりはありません。なので、遺族年金のことは考えにありませんでした。もし、私が死んだ後のことを考える必要があるなら、彼本人が考えるべきです。

保険受取人は問題ないと知人の保険屋さんに確認済みです。もちろん、私の出費に見合うだけの額しか想定していませんから大金ではありませんし。手続きが煩雑かもしれませんが、婚姻に纏わる様々な人間関係などの煩雑さに比べれば簡単なことです。

私にはまだ、「結論を出したあとは振り返らないという覚悟」はできていません。

私が生きている間、彼を支えるのは私のためでもあるので、そうしようかな?という考えは前からぼんやりありました。たとえ彼が病気になり、現実的に役立たなくても、彼を支えることは私の心の平安という意味で、私自身のために他なりません。その考え方自体はほぼ固まっていますが、決意はまだです。

それを決意するにあたり、自分の経済状況など客観的にご意見を頂ければと思いました。
そもそも生きている間だけでも支える経済状況ではないというのなら、諦めるべきだと思いますし。

ちなみに、あらふぃふですの様の最後のご感想は全く失礼だなんて思いませんよ。人の感じ方はいろいろですから。へーそう思う人もいるんだなーと思っただけです。

日本の税制では結婚だけで得をするようなことはないという認識ですが、再考したいと思います。
貴重なご意見、ありがとうございました。

ユーザーID:4402314896
独身というより非婚(事実婚)、ですね
30代女性
2017年7月14日 6:21

トピ主さんの場合は、「一人で生きていくためのライフプラン」ではなく、「事実婚の相手ありき(相手が今の彼であれ、新しく探すのであれ)でのライフプラン」ということですね。

独身=パートナーがいない、シングル、と私は考えます。トピ主さんの場合は「未婚」「非婚」であって独身ではないと思います。独身のライフプランに、経済的に支えなければいけないパートナーが存在したら矛盾します。

>少しでも長生きしそうな人で、自分の老後の責任を自分で果たせる相手を今から探したほうが良いのか、そのほうが二馬力で貯蓄もはかどるし

二馬力で貯蓄、「彼氏」と収入を一緒にすることが前提、つまりトピ主さんが求めているのは実質的には結婚相手と同じだということがわかります。

だったら、やはりその相手がどういう相手かによって全然プランが違ってくるので、焦点は家とか貯蓄とかより今の彼になってしまいます。低収入で病弱で、でも精神的にしっくりくる彼。

>経済的には支えて貰えませんが、そこは独身ですから、私の病気については、ある程度想定済みです。
「独身」(非婚)だから彼が経済的に支えてくれないのはオーケーなのに、病弱な彼のことはまるで「妻」のように経済的にも精神的にも支えて自分がすり減ってもいい。なんだか矛盾を感じます。彼は、トピ主さんの将来のことを考えてくれてますか?

私がトピ主さんなら、ひとりで生きていくことをまず前提にします。そのうえで、お互いに精神的にのみ支えあう、経済的にはそれぞれ独立している、そんな関係を求めます。そうでなければ、彼は作りません。作るとしても精神的コミットも金銭負担も少ない、遊びの軽い付き合いだけにするかな。やっぱり自分のことは自分で守らないといけないので。男に尽くして自分が破滅して、家族や友人、行政に負担をかけるのは嫌です。

ユーザーID:2308667151
トピ主です。携帯からの書き込み
まなみ(トピ主)
2017年7月15日 23:55

30代女性様

レスありがとうございます。
大変、論理的でわかりやすい説明で参考になります。

>トピ主さんの場合は「未婚」「非婚」であって独身ではないと思います。

そうですね。だから、他の方も「独身パートナーあり」に驚かれたのかもしれません。納得です。

>二馬力で貯蓄、「彼氏」と収入を一緒にすることが前提、つまりトピ主さんが求めているのは実質的には結婚相手と同じだということがわかります。

確かに現状の結婚制度がもう少し当事者同士のものであれば結婚してもいいと思います。結婚=公表するもの、というのがどうしても受け入れ難いです。経済的にも精神的にも支え合うけど非公開、が本当は理想なのかもしれません。

>彼は、トピ主さんの将来のことを考えてくれてますか?

彼は自分の将来も、私の将来も、とにかく先のことが考えられません。病的なレベルです。

>私がトピ主さんなら、ひとりで生きていくことをまず前提にします。そのうえで、お互いに精神的にのみ支えあう、経済的にはそれぞれ独立している、そんな関係を求めます。

なるほど。
私が迷っているのは、経済的な支え合いの部分なんだとよく分かりました。
彼と付き合い続けるなら、やはり経済的な部分は完全に無視しないといけませんね。私が生きている間も。

「ひとりで生きている」という意識を持ち、相手を経済的に切り捨てる、あるいは経済的には一切期待しない覚悟ができないならば、経済的にも支え合える人を探すほうが良いのでしょう。

しかしながら、経済的に支え合えるような相手となると、彼の死後だと到底見つかりそうにありません。その条件がないからこそ、いくつになっても自由に恋愛ができるのかもしれません。

どちらが正解というものではないので、すぐには答えは出せませんが、問題点が明らかになりました。

皆様、ご丁寧なアドバイスありがとうございました。

ユーザーID:4402314896
 
現在位置は
です