現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

毒親への黒い感情が今も私を苦しませます

ダンビュライト
2017年7月9日 0:47

私は38歳の既婚女性です。子供は幼児が二人います。
実の両親と折り合いが悪く、ここ一年近く連絡をとっていませんし、子供にも会わせていません。

両親は昔から仲が悪く、いつも喧嘩か無視をしあっていました。
家業が倒産し、借金もあり、いつもお金の苦労をしていました。今でも借金があるため両親は働いています。

父は転職を繰り返し(今は警備などを転々と)益々夫婦仲は悪くなりました。
母はヒステリックな所があり、気に入らない事があるとキーキー喚き、ドアを強く閉めたりドスドス歩いたりします。
また、母の怒りの地雷が分からず突然キレたりします。

例えば、
私が免許を取り立ての頃、母の軽自動車を借りて自宅の車庫入れの練習をしました。母は近くで指示をしてくれていましたが、あと少しで弟の原付にぶつかりそうでした。(実際はかすりもしていません)
すると、私が先に家に入った途端外から母の「なんなんだよ!!!」と怒鳴り声が聞こえ、その日はずっと無視されたり態度で怒りを表されました。

また、母方の祖母が亡くなった時はかなり落ち込んでいましたが、半年以上経った次の母の日に何か欲しい物があるかと尋ねると「あんたは祝える母親がいていいよね!!!」とキレられました。

これはほんの氷山の一角で全部書いたらきりがありません。

父は危機感もなく、いつもヘラヘラとしていて、度々仕事のお昼代を私に借りに来ては「お母さんに返して貰って」という感じです。
自分の寝室も汚く使い、洗濯などは自分でひっそりしています。
取り敢えず母と接点を持ちたくないようで、出張の予定などを「お母さんに連絡しておいて」と私に言ってきます。
もちろん自分でやれと断りますが。

続きます

ユーザーID:8211551977  


お気に入り登録数:20
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:7本

タイトル 投稿者 更新時間
トピ主です1
ダンビュライト(トピ主)
2017年7月9日 13:44

両親には良いところもありますし、子供時代は裕福でしたので良い思い出もありますが、思い出すのは嫌なことばかりです。

数年前に私は結婚をし、実家から車で一時間程の場所に住んでいます。
子供がある程度大きくなってからは(産後も色々とやらかしてくれましたが…)母は月に一度程、私の通院の為の子守に来てくれていました。
それはとても感謝していますが、母の地雷に触れる事が度々あり、常に心がざわついていました。
また、孫可愛さなのか、本当に不要だと断っているものを買い、無理矢理押し付けてきます。そして後々、明るく恩着せがましく言います。
子供にはジュースは一本と頼んでいても、欲しがるままに与えます。一万円近いおもちゃも勝手に買い与えます。
それを指摘すると、またキレます。

決定的になったのは一年前で、実家の愛猫が亡くなったことです。
詳しくは割愛しますが、私が昔もらい受けた猫だったので、私に通院費を全部出せと弟と一緒に私を責めました(実際に私が全額出し、車で片道一時間かけて毎週通院させていました)。
父も可愛がっていたので一緒に病院に着いて来ましたが、父はお昼を一緒に食べても食べ終わった途端に「ごちそうさま〜、悪いね」、通院費用のことも「お姉ちゃんにばかり出させて悪いから少しは払うよ」と言いながら、いつも言葉だけです。

猫が亡くなった時に母がパニックになり、近くに住む(私を責めた)弟に連絡をし、弟が車を出し動物病院まで連れて行ってくれたと。
火葬の後に、その弟に対する感謝や、私や父への文句が長々と書かれたメールが来ました。弟は今まで私を責めてお金も何もしなかったくせに、最後にちょっと車を出しただけでこの感謝のされようです。
ちなみに、この弟も最悪で、猫の事を責めてきた以外にも色々あります。自分のやったことは棚に上げて、人を屁理屈で攻撃してくるような性格です。

続きます

ユーザーID:8211551977
トピ主です2
ダンビュライト(トピ主)
2017年7月9日 13:50

弟は父の事を嫌っており、なんと自分の結婚式に父を呼びませんでした。本当にくだらない理由(家に彼女をつれこんだ…など)で怒られてから、父を嫌うようになりました。しかも、弟と仲のよい母はそれを黙認し、ニコニコとひとりで結婚式に出席していました。

また、猫が通院している時にこの弟から、母の還暦のサプライズを持ちかけられましたが、猫の事で嫌な思いをしたのと、父の還暦祝いをしていないのに何故母の祝いはするのか、何よりも母を祝う気持ちがなかったので欠席しました。
父の味方ではありませんが、揃って父を仲間外れにしようとする根性が気に入りません。

そこからは母、弟、父(家族まるごとですね…)と疎遠にしています。

父は時々メールをしてきますが、愛猫の費用のことも何も触れてきませんし(私はお金が欲しいのではなく、出すと言ったのならその素振りを少しでも見せて欲しかった)、子ども達の誕生日や祝い事もメールひとつ寄越しません。多分覚えていないのだと思います。
メールの内容は「元気?」とか「大変だけどお父さん頑張るよ」とかそんな感じです。
自分達で作った借金なんだから頑張って当たり前。は? 同情してほしいの? その頑張るアピールが毎回カンに障ります。
私は子ども達を連れて実家へ行ったりしましたが、父はこちらに会いに来ようともしませんでした。
一見、物腰の柔らかいような父ですが、私からしたら母と同じです。
こちらが何かしても、何も返してくれない。
お礼は言いつつ、結局はしてもらって当たり前という気持ちなんです。

長々とすみません、次で最後です。

ユーザーID:8211551977
トピ主です3
ダンビュライト(トピ主)
2017年7月9日 13:54

そこから毎年送っていた母の日、父の日、お歳暮、お中元を一切やめました。
子ども達の写真も見せていません。
今が可愛い盛りの子ども達の成長を見せないことで、復讐をしています。

先日、父がLINEをはじめたらしく、テレビ通話が何度かかかってきましたが、出ませんでした。
何もしてくれないのに、何で子ども達とテレビ通話させなきゃいけない、「幸せなじいじ」なんてさせてやりたくない…が正直な気持ちです。

私は腹黒いです、とても苦しいです。
長いこと疎遠になっていたら忘れると思っていても度々思い出し、心の中で嫌な出来事が繰り返し再生され、その度に黒い感情が爆発しそうになります。

そして、時々炎天下で働く警備員や、母と同じく深夜まで働く職業の人を見かけると、両親を重ね胸が苦しくなります。
そうすると少し「許せるかも、こちらから連絡してみようか」という気持ちも出てきますが、すぐにドス黒い感情に飲まれてしまいます。

最近の自分が、母に似てきているように思います。子ども達にヒステリックになってしまったりして、またそれが堪らなく苦しいです。

要点のない文章ですみません。
今の気持ちを思いのまま書き連ねてしまいました。
一体どうしたらこの感情から解放されるのでしょうか

ユーザーID:8211551977
トピ主です、訂正
ダンビュライト
2017年7月9日 23:27

実家の猫の件で、母と弟が一緒になって私を責めたと書きましたが、字数の制限のため省略していました。

実際は責め立ててきたのは弟だけですが、猫の通院のため実家に行った際、母に「○○(弟)から費用の話聞いてる?」と普通に話したところ、きっと悪く聞かされていたのでしょう。
「お母さんには関係のない話だからね!! あとはそっちで話して!!」とキレられました。

私は別に費用を出してもらうつもりはありませんでしたが、母のその言いように、あぁ、結局はみんな敵なんだ…と心底失望しました。
なので、私にとっては一緒になって責めたのと同じことです。

母の嫌いな所は山ほどあります。
特に最近の大きな嫌な事をいくつか書きましたが、まだありました。

子供は女の子二人ですが、二人目を妊娠している時に母と食事に行き「性別は女の子だったよ」と話したところ、「フッ」と何とも表現できない返事?をし、そのまま沈黙されました。

更年期もあるのかもしれませんが、キーキー当たり散らすのは私と父にだけで、弟にはご機嫌とりのように接しています。
それでも毎回ではなく、普通の時や良い時もありました。
食事に行けばご馳走してくれるし、子供にも色々買ってくれたりしたので、完全に嫌いにはなれずにいました。

でも、そのヒステリックな性格に段々ウンザリしていったのは事実です。

ユーザーID:2611193873
おなじ女として娘を見ている母親ですそれは
あのー
2017年7月12日 11:01

>と話したところ、「フッ」と何とも表現できない返事?をし、そのまま沈黙されました。

昔の人の概念で凝り固まっているだろうトピ主さん実家のお母さん。

それは次も女の子だと聞いて、そのひとは安心したんです内心勝ったわと満足したんです。もしも次は男の子だと聞けば、もっと過干渉になっていたでしょう。もっとずかずかと娘の家庭内に踏み込んできたはずです。

ダメな母親ですね、主のお母さんとやらは、もう母親ですらないです。

ユーザーID:0370971884
母はつらい
絹子
2017年7月13日 12:29

子供のためにいいお母さんでいたいと頑張りすぎて、疲れた時、ふと自分の子供時代を思い出すからでしょうか?
いいお母さんだって、甘えられるのに、自分には、帰る意味がない。
甘えたいはずの母の、黒い思い出は、忘れ去りたいのに、黒い感情を呼び起こす。

黒い感情なんて、持ちたくないのにね。

しっかり睡眠をとって、黒い記憶を忘れましょう。

世間の親孝行とか、親がどうのこうのに苦しい人がいるって、特にお母さんに多いと、理解してもらいたいですよね。

ユーザーID:1580110073
貫くしか無い
さるも木から
2017年7月13日 12:30

今の家庭を守るため
親の毒を自分の家庭に持ち込まれ壊さないためには
自分が盾にならなきゃいけないんです。

ふっと、無視しつつける罪悪感が湧いたり
自分が意固地になりすぎてるんじゃ無いかとか
親も歳とって少しは変わったんじゃ無いかとか
同情する気持ち
など、気が緩みそうになる瞬間や
罪悪感に苛まれることもあります。

でもさ、10%良いところはあっても
90%は毒なんです。

他の家と同じように、良好な関係がこんどこそ築けるかも
と期待したら最後、また同じ悪夢の繰り返しです。

自分と同じ経験や精神状態に
家族はさせてはいけない。

実家は壊れてても、今の家庭は壊されたらいけない

自分がやってる事は世間的には最善策じゃなくとも
今自分がしてるのは 家族を守る出来る限りのベストなんだと
思うしか無い。

清廉潔白でもないし、どろどろとした
憎悪や復讐心や 見捨てられてザマーミロ
孤独な老後を送りやがれ
と思う黒い心もあります。
口には出しませんが。

もしかすれば、自分も歳をとった時
親と同じように 自分も毒認定されるかもしれない
それでも、それでも

今を守ることがベストだから
親を遠ざけている。

自分のように人格否定されて
毎日死だけが唯一の出口だと思うようなことを
夫には思わせたくない。

夫と結婚して、普通の穏やかな人生を歩めてる。
夫には私じゃなきゃ もっと幸せな人生を送れただろうし
毒親に巻き込ませて悪いと思ってる。

だからこそ、自分は汚れてどす黒くなっても
今の家庭は 毒親から守るべきと思ってる。

ユーザーID:1274880633
 
現在位置は
です