現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

家計の管理は夫?妻?

30歳妻
2017年7月12日 13:46

こんにちは、パート勤務30歳妻です。
一年の同棲を経て今年入籍しました。子どもはまだいません。夫婦仲は大変良好。

皆さんの家計の管理はご主人か奥様か、または各々なのか、どのような管理体制なのかが気になりトピックを立てました。

我が家は34歳夫が管理しています。
当初はどちらが管理するかで少々揉めましたが、夫の予想外の貯金額を知り、
おとなしく『我が家銀行頭取』の座を譲りました。
私は『生活費部長』として毎週月曜日に支給される(夫から現金で受け取る)食費・日用品費の管理のみしています。
夫の収入、貯蓄は把握し、給料明細や通帳も見たいといえば見せてくれますが、
生活費以外の支出や保険料の積み立てなどは分かりません。
私のパート代に関しては夫ノータッチですべて私のお小遣い。

私もお金の管理はできるほうですが、夫のほうがもっときっちりしているようなので適材適所だと思う反面、幼少より刷り込まれた”家計管理は妻の役割”という概念が「私も頭取に就任したい!」と思わせるのも事実です。

それぞれのご家庭の管理者、管理システム、そしてそれはうまくいっているか、現状に満足しているかなどをどうぞお聞かせください。

ユーザーID:2744185299  


お気に入り登録数:111
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:67本

タイトル 投稿者 更新時間
そもそも
やま
2017年7月12日 15:24

この種の話で思うのですが、
お金の管理って何ですかね。

夫婦の共有財産は、
明細や残高がクリアになっていればよく、
使い方は、相談すれば良いだけ。
誰に口座にあるとか、どうでも良いと思うのですが。


実質的に誰の口座に入れるとかの話ですと、
稼いだ方です。

共に働いているなら、
互いに生活費を出し合って、
夫婦の共有口座を作って、
そこに入れる様にしたらどうでしょう。

私は、そうしてます。

某メガバンクは、夫婦向けにその様なサービスの口座を提供してますよ。

ユーザーID:4911646108
妻管理です
40代主婦
2017年7月12日 15:40

妻管理になった理由は夫が管理できない人だからです。
結婚決まった時「貯金少しはあるよ」と言ってたのに通帳には数千円しかありませんでした。
そりゃ確かに少しはあるけど・・・

私より年収100万も多く車無しで貯金数千円。
私は夫より100万も少ない年収で車の維持費もかかるけど貯金数百万円。
夫は当たり前のように「管理よろしく〜」と通帳もカードも私に丸投げのお小遣い制です。

ただし『家計管理は妻の役割』は間違いです。
そう信じて妻に丸投げしていたために子供の大学費用が無い、貯金できてない、借金まであった、という夫婦があちこちにいます。
恥ずかしながら身内にも数組います。
夫組は皆『家計管理は妻の役割』と思い込み丸投げでチェックしていなかったために妻に好き勝手やられていたようです。

運よく50代辺りで気づいた夫婦はそこから夫管理に切り替えたり、定年まで気づかなかった夫婦は退職金が目減りしたりです。

我が家は妻管理で上手くいっていますが、時々夫に情報公開することで自分を律しているところがあります。
情報公開は必須だと思っています。
1人が抱え込んでしまうのはよくないです。

ユーザーID:7432952174
うちは夫です携帯からの書き込み
小幼ママ
2017年7月12日 15:41

結婚して、10年になりますが、最初から夫です。それが嬉しいみたいです。給料日明けはいそいそ銀行回りをしてます。

私は、給料日に食費、(酒代別)雑費代として8万もらえるだけです。

小3、幼稚園児かいるので専業主婦ですが、パートをすれば、多分、食費のもらえる分が減るか、幼稚園代を出すように、言われると思います。

家計を握りたいと思った時もありましが、現実を知りたくないのもあります。

外食も、食費から出すので、外食はしなくなりました。

子供のオモチャなどは節約したお金で買ったりしてます。夫もたまに出してくれます。

ママ友ランチは、家に呼んで、お弁当を食べる事が多いです。

洗剤などの日用品は、月一でホームセンターで、業務用のを買ってきます。その時は夫が買ってくれます。

まあ、結局、私がやっても保険とかは夫が決めたので、その通りに入金するだけなんですよね。

その手間を考えると、夫にやってもらうことが精神的にも楽ですね。

主さんは、まだ、バート代としておこづかいになるなら、貯金しておいたほうがいいですよ。

夫が家計を握ると、一々言わないと出してもらえないので、だったら、先に出しといて領収書と交換ぐらいのほうが楽です。

一々、言ったそばから文句を言われたりしますからね。まあうちは、かろうじて渋々出してくれましたが、何回か貯金も下ろしました。自分の保険は、自分のお金で出してます。

子供が出来ると、とっさのお金やまとまったお金が必要になりますよ。

ある程度、自分の使えるお金は持っておいたほうがいいですよ。

お互い頑張りましょう。

ユーザーID:0359661348
なぜ?
東林
2017年7月12日 15:42

パート勤務でその収入は全部自分の小遣いにしていながら、なぜ夫の稼ぎと生活費まで牛耳ろうとするのですか?

>幼少より刷り込まれた”家計管理は妻の役割”という概念

そもそも、そんな概念が誤っているのです。ほんの一時期、専業主婦と稼ぎ主の夫婦では、銀行等でお金のやり取りをするのに専業主婦でないとできなかったという期間があっただけの話です。

という訳で、私の質問に論理的かつ明確に答えられますか?

トピ主のような人は、結局「結婚とは夫の収入を乗っ取って楽するための手段」としか考えていないし、それに気づいた男性が続々非婚化を選んでいると言うだけの話です。

生活費を折半すらしない妻が生活費を管理できるとしたら、それは不得手等の理由により夫が自ら依頼した時だけです。

ユーザーID:0849649775
二人なので、運営費のみ徴収
でぃねろ
2017年7月12日 16:04

うちは子供は望んでいないので、同棲継続中で入籍の予定はありませんが、
結構長きに亘るパートナーです。
毎月、決まった額を出し合って生活費に充てています。
貯蓄も保険も、資産も別々で、個人が管理しています。

お互い年収がいくらかも知りません。
そもそも家計を握るって、どういう意味があるのでしょうか?
どんな気持ちなのか、難解ですが、
興味があるので聞きたいです。

ユーザーID:7011943427
私の場合(ええかげんです)
チュン夫
2017年7月12日 16:06

母が家計管理をしていたので、当然のように、結婚したら妻が家計管理をするのだと思っていました。

結婚して、妻に「家計管理を任せたい」と言ったら、「私にはできない」と言われ、カルチャーショックを受けました。とは言いながら、妻の方がキッチリと貯金をしていたようでした。(詳細は把握していない)

なので、月に各自10万ずつ家計の封筒に入れ、そこから生活費を出すことにしました。余ったら繰り越して、足りなければ補充しています。

水道光熱費などは私の通帳からの引き落とし。時々発生する臨時費用はその都度、どちらが出すか(ほぼ交代で)決めていました。各自の自家用車は各自現金で買いました。

貯金は各自で励むこととし、貯金残高は、お互い知りませんでした。

すごく、ええかげんなどんぶり勘定ですが、幸いなことに、破綻はしませんでした。

子供2人の進学費用も私は貯蓄保険300万2人分だけですが、妻の貯金額がかなり多くて、2人とも他県の大学院まで賄えました。

夫婦2人とも退職した今も、どんぶり勘定です。

退職前に、老後資金が心配になり、結婚して初めて、2人の預貯金通帳を見せ合ってエクセルで集計しました。なんとかやっていけそうな金額でした。

支出傾向を知るためにレシートをスマホに記録してましたが、きっちりできずにレシートが山積みです。

なので、2人の貯金残高の減り方を毎月チェックしようかと考えています。

ちなみに、地方の県庁所在地に住み、私の最大年収が600〜700。妻の最大年収が700〜800くらいでした。家は1800万の中古戸建てで、ほぼ現金一括で購入しました。

ユーザーID:5277271511
我が家の場合
ぽにょんちょ
2017年7月12日 16:17

企業に例えるなら、妻(私)はCFO兼CAO兼清掃員、夫はCEO兼調理人、監査役はいません。
財務(支出管理、資産運用)・事務(確定申告、地域や学校に関すること、など)・雑務(朝食、夫不在時の夕食、お弁当作り、掃除、洗濯)は妻がしています。
数年前に調理人の業務を夫へ委託したので、夫は、仕事の傍ら、出張が無い日に調理(夕食、休日の昼食)をします。
福利厚生(スポーツ観戦、家族旅行、など)は、会議(食事時や子どもが寝た後の会話)で決めています。
重大案件(高額な支出、子どもに関すること、など)については役員会(夫に相談)が必要です。
今のところ、このやり方で十分と思っていますが、いざという時のために社内サーバー(パソコン)にいろんな記録を残しています。

ユーザーID:6810894470
夫です
里美
2017年7月12日 17:01

夫はもう定年退職しましたが、結婚してから、ずっと夫が管理しています。
(長男で、親と同居)
給料以外のものもあるため、私には額が大きすぎて判りませんから。
貯蓄なども全て夫。
株もやっているようですが、よく知りません。
生活費だけもらっています。

私の収入は、全て私が自由に使っていました。
家に入れたことは一度もありません。

60代ですが、私の年代はお金の管理は夫という、こういう夫婦が割と多いのでは?
夫が月にいくらお小遣いとして使っているかも、私は知りません。

でも特に不満はありません。
ボーナス時にはまとめてお小遣いをもらっていましたし、それで何を買おうが自由でしたから。

30代の息子夫婦の所は、家計を握っているのは奥さんですね。
息子は、奥さんからお小遣いを渡されています。

ユーザーID:0594149545
なんだかな〜
女性ですが
2017年7月12日 17:10

個人的に「家計管理は妻の役割」これはどうかな〜、と思います。

独身時代に正社員で稼ぎも夫と同等以上にあり、自分で貯金や投資をされてきた奥さんなら…言ってもいいとは思いますけど。

でも、夫管轄の「生活費以外の支出や保険料の積み立て」については、公開してもらってもいいのではないでしょうか。
むしろ2人で定期的に見直しをかけていくものでは?

ユーザーID:0413886863
我が家も夫なのかしら
透明人間
2017年7月12日 17:17

正直、共働きなので、お互いに振込口座があります。
家計簿は夫がつけています。
お互い、あまり派手につかわないので、先にいくらか貯金しつつ、ある程度で生活し、残りが溜まればまた貯金です。
保育園費用、保険代。正直いくらかよく知りません。
生活費は、自分でおろしますが、降ろした額で大体の生活期間を決めるくらいです。
今のところ、年間貯まっている額が適正と考えられる額なので、当面はこのままの予定です。

ユーザーID:8387120150
我が家の場合携帯からの書き込み
うーちん
2017年7月12日 18:00

管理者:夫(結婚19年)
管理システム:給料日の夜に生活費17万を夫から支給。

生活費の内訳(食費、光熱費、NHK)
家具家電、ネットとスマホ代、日用品、猫関連、外食費、家族旅行、冠婚葬祭は夫支払い。
夫が個人で使うお金は、お昼代、家飲みの酒やつまみ代、本代、趣味関係、職場関係の付き合い代、身の回りの品代。

夫の給料額、貯蓄は不明。通帳類も見せられたことなし。各種生命保険の受取人は私(証書を渡された)
私のパート代は全て小遣いで、夫は何も言わない。

夫はドケチなので、給料額が不明でも散財していないことはわかります。最近、車とマイホームを買いましたが、どちらも現金一括で買ったようです。私は車種とオプション選び、マイホームでは間取りとインテリアを決めました。お金関係は関与しませんでした。

夫は、お金さえ管理していれば、ご機嫌だし、私は余りすぎる生活費とパート代で小遣いには不自由しないしで、現状には満足です。

ユーザーID:6094613137
提案型です
hy
2017年7月12日 18:29

まず我が家は婚前の貯金についてはお互い一切ノータッチです。どう使うも自由です。正確な金額はお互いに知りません。
フルタイムの共働きなので住宅ローンを含めほとんどの生活費なども折半です。

住宅購入の数年前に老後の貯金や保険、家の購入などのプランを夫に提案し、夫の意見を反映させ家計をまわしていました。
住宅購入後、繰り上げ返済や光熱費などが変わったことからまた二人で相談の上変更を行いました。
今第一子を妊娠中のため、私側の収入減が発生するため再度変更のプランを練り直しています。

繰り上げ返済用、将来のリフォーム用、緊急時用、学費積立用など共有の貯蓄口座についてはお互いに定期的に確認をしますが、保険の積立や老後の貯蓄(それぞれノルマがあります)については個々に管理です。食費や日用品の費用のみ役割上私が管理しているといったところでしょうか。

あえて言うなら共同経営者といったところでしょうか。うまくまわっていると思います。
私は正直「家計管理は妻の役割」には疑問を持っています。妻の方が向いている保証がないからです。
しかも自分で汗水たらして稼いだわけじゃないなら尚更。私が夫だったとして妻に給料を使い込まれていたら許せそうにないですね(笑)
夫婦のどちらか片方だけが管理するのはリスクがあると思います。

ユーザーID:4363374902
妻が管理
まーりん
2017年7月12日 18:53

夫は大手企業に勤めていて、物欲も少ないので、結婚資金、住宅資金を沢山貯えていました。
私が管理しなくても全く問題がないと思います。

うちの両親は父親が金融関係なこともあり、母が父に管理を任せています。
が、父は普通の男なので貯蓄が下手で、無駄なものを沢山買っています。
それを見て育ったので、殆どの男性は貯金が下手なイメージです。

私はどうしても自分で管理したかったのと夫が別に構わないと言ってくれているので、私が管理しています。
同僚に月三万円のお小遣いの人がいるみたいですが、流石に可哀想ですし、夫のお金で生活している(トピ主様同様妻の収入は妻のお小遣い)ので多目に渡しています。

ユーザーID:6172091448
夫が管理しています
めんどくさがり
2017年7月13日 0:13

実家は自営業で、家計も店の資金も父親が管理していました。
ですので、家計は妻が管理しなければならないなんて、一度も考えたことはありません。

結婚当初は、同居の義父が管理していて、私は食費+お小遣いをもらっていました。
義父が施設に入ってからは、私が先に家計簿の必要を感じて、やり繰りを始めましたが、その後、紆余曲折あり、今は夫が管理してくれています。
家計の大半が夫のお給料なので、その使い道(家計の予算配分)を決める権利は、私より夫にあると思います。

私のパート代は夫のお給料と同様、全額家計に入れて、実際には私名義の貯金になっています。
スーパーで食料品を買い込むのも、私の下着を買うのも、夫がレジに並んで支払いして、家計簿もつけてます。
私はお小遣いだけもらって、夫のつけた家計簿の数字をPCで集計します。

ユーザーID:1978826262
大きな家計は夫、小さな家計は私
クイニーアマン
2017年7月13日 1:05

46歳の夫と40歳の専業主婦の妻(私)、小学校高学年の子供二人です。
我が家でも"頭取"は夫です。

でも、ウチの"頭取"の仕事は「貯蓄中期目標」の策定と年間貯蓄目標の進捗チェックだけ。
夫の給与は、全て私が管理しています。
ただ、だからと言って、使途不明金は出せない仕組みになっているのです。

我が家の家計管理スタイルはこうです。
まず夫がエクセルで5年、10年の収支を試算し、貯蓄の中期目標を策定、それが年間の
貯蓄目標へとブレイクダウンされます。
これは毎年ちょっとずつハードルが高くなるように調整されています。
私がその目標額に同意すれば、それが我が家の次の年の目標。
厳しいと渋れば、前年の家計を参考にどこを削れば良いか、夫と二人で考えます。

"頭取"が用意した家計簿エクセルで私が日常の家計を管理します。夫は細かいことは一切
いいませんが、半年に一度だけ夫から「(年間目標に対して)オンライン?」とだけ
訊かれます。
オンラインなら、夏休みの旅行にかける費用が潤沢になり、予想外の出費で厳しい
となれば、旅行や外食などのレジャー費用が減額されます。

家計の締めは毎年年末。
私は、その時までにエクセルの家計簿と実際の銀行口座の金額がピッタリ合っていることを
確認することを義務付けられています。
目標が達成できない年は何が悪かったのか?"頭取"のヒアリングが待っている訳です。

ここまで書けば分ると思いますが、これは夫が会社の仕組みをそのまま持ち込んで、家計用に
アレンジしたものです。
最初は厳しいと感じていましたが、今では非常に効率的だと感じています。

一度、義母にこの話をしたら「あの子が私(義母)の夫でなくて良かった・・・」
というものでした(笑)。
普段細かいことを言われないので、私は楽なんですけどね。

ユーザーID:1063659625
”家計管理は妻の役割”なんて概念があるんですね!
akaneiro
2017年7月13日 3:59

結婚30年、全て夫に任せています。

夫はしたくなかったようですが、絶対私より適任とわかっていた&私は絶対したくない&収入が多い彼の方がするべきと言う理由で大激論の末、結婚以来夫が全てを管理しています。
最初の頃は月々私が使って良い生活費が決まっていましたが、現在は上限はありません、というか50歳過ぎて大体毎月の支出は変わらないので。
一応個人の物で10万円以上の買い物をしたい時のみ、”買うからね”と伝えています。

子供たちが大学生の頃も毎月いくら仕送りをしているのかも知りませんでした。
現在の夫の給料の額も知りません。結構な額の収入があるのは解っていますが。

夫は今からでも私に管理して欲しいそうですが、保険や株など私には何がどうなっているのか全然分からないので無理です。

上手くいっています。
不満に思ったことなんか一度もありません。
引退後の生活も何の問題も無いと言われています。
大満足です。

ただもし夫に何かあった時、どこにどのようなお金が預金されているのか全然知らないので私は焦るでしょうね。
一応PCに全て私が解るようにデーターを残しているのでそれを見るように言われていますが、、、興味ありません。

夫にはとても感謝しています。

ユーザーID:7774500178
妻です
kikon
2017年7月13日 7:04

結婚20年の主人とは同年齢です。我が家は、専業主婦の私が家計の管理してます。
給与も賞与も全て私に渡してくれます。主人には、お小遣いを渡すだけ。
言われた訳ではありませんが、結婚後は、欠かさず家計簿を付けて、毎月決算をして、一年間の収支をまとめています。
主人は私に家計を任せたほうが楽だと、一度も意見を言われたことはないです。
ご主人が家計を管理している知り合いは、毎日、奥様のその日の買い物のレシートを見て、余計なものと判断したものは、なぜ買う必要があるのか聞かれるそうですよ。
しっかり者ですが、ちょっと窮屈ですよね。

ユーザーID:1377120162
お互いが納得できてるなら良いのでは。
まもーん
2017年7月13日 7:34

うちは日々の家計管理は嫁。

予算設定は2人で年始に組むという形です。

基本、大きな出費や投資などの資産管理は
旦那がしています。

ユーザーID:5176217072
3000万近い年収を任されています携帯からの書き込み
はな
2017年7月13日 8:35

妻です。
夫は小遣い制。
私は特に何をやっている訳ではなく普通に使って残った分を貯金するだけ。
しかも普通預金で1000万貯まったら新しい口座を開く〜の繰り返し。
もう少し経済の勉強をして運営でもした方がいいのかな?と思う今日この頃です。

現状には満足しています。勿論。
私も同じく妻が家計を握るのは一般的だと思って育ってきたので。
毎週支給とか嫌ですね。。ごめんなさい

ユーザーID:8182722303
必要なのは財産状況の把握
ニャンスケ
2017年7月13日 9:40

我が家はフルタイム共働き、3人の子供ももう大学を卒業しました。
収入は私が妻のほぼ2倍、そういうことで大きな出費、固定費
すなわち家やクルマ、子供の学費や旅行の経費は私、日々の生活費用は妻と分担し、
その余の交際費や衣服など自分にかかる費用はそれぞれの財布によるとしました。
月々の正確な出入りはお互いにチェックしていません。
それよりもお互いの預金口座、証券口座をオープンにしており、常にお互いがネットで
みれるようにしています。
そして年1回はその財産状況をお互いに確認、去年より増えたかどうか、余剰があればそれを
何に投資するかの話し合いをします。
すなわち企業で言えば、収支の中身はお互いを信用し自主性を尊重してて相手任せ、
それよりもバランスシートを重視して財政状況をチェックするのです。

お陰様で夫婦そろって無駄遣いしない堅実な生活スタイルを守っていますので、
良好な関係を保っています。

そうそう、時には妻の預金を株式で運用して値上がり益を還元し、
幸いにも損もなく財務大臣として喜ばれています。

ユーザーID:0878322145
 
現在位置は
です