現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

お祓いしようかな… 携帯からの書き込み

ルル
2017年7月12日 21:39

家を建てようと動き始めてから…周りで立て続けに悪いことがおきてます…

まず、4年前に夫の両親と同居する家を建てる計画をしてお願いするところを決めようとした際に夫の祖母が倒れ要介護状態になり夫の実家で引き取ることになり白紙になりました。
その翌年、私達家族だけで住む家を建てる計画をし始めたところ私の祖母に胃癌が見つかり心不全で倒れまた、家を建てる計画を一時中断しました。
その翌年には夫がやたら自分は病気ではないか?と疑いだし休みの度に病院に検査に行く状態に…その後私の祖父に脳梗塞が見つかり認知症になってしまい…家の話をするどころではなくなってしまいました。

昨年やっと家の計画が進み今年着工したのですが…今年の頭から私自身がパニック障害になってしまい仕事を変えたいと思っていた矢先に今日、5歳の娘にてんかんの疑いがでてきました。(保育園で寝起きにいつもと違う感じがありその後手足の痛み、強張り痙攣などが10分程度続き病院に連れて行きましたがすぐには脳波検査はできないとのことでまだ確定ではないですが…)
また、私の幼馴染が二年前に亡くなったり。
誰かが良くなってくると誰かが悪くなってるような…何だか不思議なくらい立て続けに悪い事が起きている気がします。
気のせいと言ってしまえばそれまででしょうし夫はそういう類いは全く信じないですし私も信じない方なのですが…兄のススメもありお祓いに行こうかなと思ってます。
今年の終わりには家が建つのですが…本当に大丈夫かなぁと不安でいっぱいで藁にもすがる気持ちです。
考えすぎでしょうか?

ユーザーID:4181161170  


お気に入り登録数:54
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:15本

タイトル 投稿者 更新時間
家族でお祓い
abc
2017年7月12日 23:59

それだったらお祓いに行けばよし。気分がスッキリするでしょう?で、気になったのは、家を建てる時に、土地のお祓いはしましたか?

ユーザーID:7106015339
それで気が済むのなら
海山
2017年7月13日 1:06

私は、お祓いや占いの類は一切信用しません。

どこにでもいるようなおじさんが、神妙な顔をしてもっともらしくお祓いや占いをしても何も効用があるとは思えません。

でも信じる人が、安心したり前向きになれたり慰められたりするのであれば、それはそれで否定されるものでもないと思います。

高年齢の祖父母に、病気が見つかるのはよくあることです。

幼馴染が2年前に亡くなったとのことですが、わざわざ不幸な出来事を引っ張り出して関連付けているとしか思えません。

お祓いをして事態が好転するかは分かりませんが、それで気が済むのならやってもいいのではないでしょうか。

ユーザーID:5185208104
家は関係ないような携帯からの書き込み
えーと
2017年7月13日 4:00

祖父母さんの事は年齢からくることでしょう。

まあ、その他のことは負の連鎖的な感じもしますがね。主さんの気持ちの落ち込みもわかります。

お祓い自体は悪い事だとは思いませんよ。実際、それで主さんが気持ちが楽になるならいいと思いますしね。

主さんの気持ちが負の連鎖に負けてしまわないように、気持ちを強く持つのも大事なんですけどね。

要は、主さんのせいでもないし、家を建てようとしたからではなく、たまたま、時期が重なっているだけかと。

うちも、両親が病気になったりしましたが、家は関係ないような気がします。

ユーザーID:9049798712
なるようにしかならない。
タマ
2017年7月13日 4:29

こんにちは。

色々考えてしまいますね。

なるようにしかならない、なるようになる、ということで。

でも、何か引かかっていて、心配でしたらお祓いでもお供えでもやられたらよろしいかと思います。
心の様子が外に表れてくるというのも一理ありますから。

あまり不安に思っていると本当に不安に思っていることが現実になっちゃいますから、「お祓いしたし、もう大丈夫。」と再出発するためにも、良いのではないかと思います。

新居と共に、良い運がたくさんやってきて、皆様がますます健康になりますように。

頑張ってくださいね。

ユーザーID:2135784392
気が治まるならやった方がいいかな。
ぷ〜にゃーパン
2017年7月13日 8:28

数年間、たまたま偶然が重なっただけだと思います。

いずれも見てもご高齢の方、そういう時だったとしか言えないが

それを家とつなげるのは少し違うと思うが、
トピ主さんの気持ち的に嫌な感じがするなら、お祓いしてみてもいいと思いますよ

家の引っ越しや建て替えでたまにその家の人が熱を出したり、病になってしまったり、入院したりすることがあるが
それは方角らしいですが。
一緒に住んでない人がなるのは、偶然だと思う。

私が引っ越ししたときやることがあります
まずは、引っ越し先の家の玄関にお清めとしてお酒を撒きます。
お邪魔しますと言って、誰もいない家ですが「これからここに住まわせてもらいます よろしくお願いいたします」といい。各部屋に塩をまきます。
部屋の四隅に塩を少しだけ置き、四隅の所で天井に向かって柏手を打ちます。

そうすると、私的ですが落ち着きます。
やったおかげか、嫌な感じがいたしません。
でも引っ越し前から脳梗塞の疑いがあった父が、軽い脳梗塞で入院しましたがこれは本人の不摂生のせいでしょう。元々気をつけなさいと言われておきながら、タバコは止めない、甘い物ばかり食べる
野菜を一切食べない生活でしたからね。

ユーザーID:7640897841
よくある事だから、悲劇のヒロインにならなくても大丈夫だよ
ちょんちゃん
2017年7月13日 8:50

5歳の娘さんがいらっしゃるという事は、トピ主さんは20代後半〜40代前半の方かな?と思います。

真剣に悩んでいる所大変申し訳ないのですが・・・。トピ主さんに起こっている最近の悪い事は、家を立てようと動いていない人でも残念ながら『普通にある事』です。

仮にトピ主さんが30歳として、お母さんは50〜60代、おばあちゃんは70〜80代位でしょうか。
むしろ、今までおじいちゃんおばあちゃんに何もなかったのがラッキーだったくらいです。

トピ主さんもご主人も働き盛りでしょうから、体や精神的にストレスが重なり不調になったりは普通にあるでしょう。

お子さんだって、まだ小さいから体もまだできていなくて、そりゃあれこれ病気にもかかりやすい時期でしょう。(私も3〜7歳頃てんかん持ちで大変でしたが中学生の頃には落ち着きました)

30年近く生きてたら、普通に病気や自殺で友達1人位死んだりもしますって。

ほんと、たまたま重なっただけですよ。


私の知り合いの会社でお祓いをした事があって、その3日後そこの会社の従業員の弟が急死しました。
みんなが「お祓いしたのに」「お祓いしたから?」「なんか、とりつかれたの家に持って帰っちゃった?」とざわついたらしいです。

でも、他人目線で考えると、「いやいや待ってよ。たかが会社でお祓しただけでしょう?しかも、3日経過してから弟って。そんな範囲広い事言ってもねぇ。」って思いません?


もし、私がトピ主さんのお友達なら「ルルちゃんさ〜。そりゃ、身内に色々あるのは心配だし悲しいし辛いけど、新しい家には関係ないじゃん。家建てる計画のない人だってそんなこと当たり前にある事だよ。新しいお家にウキウキする時期に何落ち込んでんの?家族の前ではウキウキしずらいだろうけど、もうさ私の前だけでも気にせずウキウキしなよ。笑う角には福来たるって言うじゃんね。」って言うかな。

ユーザーID:4743466849
たまたまだとは思います
50代
2017年7月13日 9:20

ご主人の祖母、トピ主さんの祖母、祖父
ご高齢の方だったら次々と具合が悪くなるのは普通で
たまたまのタイミングだと思います。

ご主人とトピ主さんの症状は心労、心配が重なったことかと。

お友達が亡くなったのは悲しいですが、
私の友人も若くして亡くなってますしたまたま不幸が重なったのでしょう。

お祓いよりも
ご先祖やお友達のお墓参りにいくことがいいと思います。

お祓いも気持ちが楽になればそれでいいですが、
おかしな人にだまされないように気をつけてください。

ユーザーID:9925195365
1・周囲との関係が多く密接だから。2・家新築で家族で疲れた。
おばば
2017年7月13日 9:55

>4年前に夫の両親と同居する家を建てる計画をして
●同居などしなくてよかった。むしろ喜ぶべきこと。

>夫の祖母が倒れ要介護状態になり夫の実家で引き取ることになり
>私の祖母に胃癌が見つかり心不全で倒れまた、家を建てる計画を一時中断しました。
>その翌年には夫がやたら自分は病気ではないか?と疑いだし休みの度に病院に検査に行く状態に
>私の祖父に脳梗塞が見つかり認知症になってしまい

●上記は全部、夫か主さんの祖父母の出来事。祖父母の看病や介護は義親や実親の仕事ですから、主さん夫婦がオロオロしても仕方が無い。両方の祖父母は、似たような世代なんですから、次々誰かが病気になるのは当たり前の話です。親族が多いとおじおばなども多く、ある時代には、いつも誰かが倒れたり、入院したり、病気になるもの。病気介護のオンパレード時代がある。そんなものよ。

>今年の頭から私自身がパニック障害になってしまい仕事を変えたいと思っていた矢

●昔から「家を建てると家族の誰かが病気になる」と言われています。それくらい、家の新築は、あれこれで疲れて、負担があるという意味です。家新築のことで、主さんも疲れたんですよ。お子様も疲れているのでは?お払いもして気を休め、できるだけ家族でのんびり休養しよう。

>5歳の娘にてんかんの疑いがでてきました。

●子供がいれば、色々な病気になったりする。病気をしない子の方が珍しい。
起こったら、対策して前に進むのみ。

>また、私の幼馴染が二年前に亡くなったり。

●癌の多い時代なので、そういうことはある。

>誰かが良くなってくると誰かが悪くなってるような…何だか不思議なくらい立て続けに悪い事が起きている気がします。

●そういう時期はあるが、悪いことだけでなく、結婚や出産や家新築などもあるでしょ。

>お祓いに行こうかなと思ってます。
●気が済むから行けばよい。

ユーザーID:6076872745
何でもまぜこぜにすればそういうことになるな
どんぶり勘定奉行
2017年7月13日 9:59

>夫の祖母が倒れ要介護状態

年齢的に当然あることだ。

>私の祖母に胃癌が見つかり心不全で倒れ

これも年齢的に不思議じゃない
どっちも十分長生きしているよね。幸せだったと思ってもいいんじゃないの?

>夫がやたら自分は病気ではないか?と疑いだし休みの度に病院に検査に行く

これは意味不明の行動だ。誰か(トピ主さん?)が「脅かした」のではないの?


>その後私の祖父に脳梗塞が見つかり認知症

これも年齢的に当然。

>今年の頭から私自身がパニック障害

前述のように普通であることを「悪いことの連続」と捉えるトピ主の思考形態が間違っているから、パニックになるのだろう。普通のことを普通と受け止めることが大事だ。

>5歳の娘にてんかんの疑い

これは確かに心配な出来事


>私の幼馴染が二年前に亡くなったり

まったく無関係。何故にこれがトピ主の不幸なのか?


冷静に考えると、トピ主にとっての心配事は、娘さんのてんかんの疑いだけ!!

後は、何でもない日常の出来事に過ぎない。

ユーザーID:8802491752
絶対行くな
コボちゃん
2017年7月13日 10:45

お祓いなどに絶対に行ってはいけない。
弱みにつけこまれ、さらに不安を煽られます。
その時に毅然とNOとあなたは言えない。

今、必要なのはお祓いではなく
日々の生活のリズムを作り、
日々淡々と真摯に休まず早退せず仕事を行う。
家の前の通りの掃除を行う。

お祓いという他人の意見を聞いたら
あなたはもっと悪い方向に行きます。
占いも同じです。

あなたの問題は、あなたの夫と
一緒に乗り越えてください。

ユーザーID:4049287359
お墓はきれいですか?
はてな
2017年7月13日 13:26

私自身は加持祈祷、スピチュアルの類は一切信じておりません。
ただ以前義実家を建て替える話が出た時、通りすがりの霊能者?だという人に
「家を建て替える前に、墓を建て替えなさい。物には順番というものがあります。綺麗にするのはお墓が先。そうしなければ家族に不幸が次々訪れる」
と言われたことがあります。
掃除等はしていましたが、確かに先祖代々の墓はかなり古く(義実家は何十代も続く家)傾いたり大きく欠けたりした墓碑もいくつかありました。
私は、そんな怪しい人の言うことは無視しろ!と言いましたが、義父母がビビりまくり。
慌ててお墓を綺麗に建て直してから、家の方に取り掛かりました。
その人が何故家を建て替える計画があるのを知っていたのかは謎です。
私は密かにお墓を売る商売の人だと怪しんでいるのですけれど・・・。その人から営業を受けたわけでも無いですしねぇ。
まあ、こういう話もあったということで。

ユーザーID:9398621650
人によります
ゆうり
2017年7月13日 18:02

何かしらマイナスが続くと考えてしまいますね

私も神社でお祓いしました、しかも3回
毎月お参りするとご加護がもらえると知り、毎月お参りも欠かしませんでした

私の場合なんですが、神社に行くと神妙な気持ちになり気持ちは引き締まりますが
その後どういう訳か災難が続きます
何だか、「もらってくる」ようなので、行くのを一切やめ
マイナスに考えるのを改めて、プラスに受け止めることにしたところ
なんとなくですが、収まってきました

人によりますので、トピ主がお祓いして、気分が落ち着くのであれば
そうされれば良いでしょう

マイナスを数えるとマイナスが引き寄せられてくる・・・というのは本当です

あまり考えすぎないようにしたほうがよいと思いますよ

ユーザーID:6404849720
回答ありがとうございます。携帯からの書き込み
ルル(トピ主)
2017年7月13日 22:09

皆さま回答ありがとうございます。

どなたかのところに書いてありましたが、私は現在30歳で祖父母は80代です。今まで病気一つしなかった祖父母なので忘れがちでしたが…確かにもういい年ですよね。今まで何も無かった事が逆に奇跡ですね…。

夫は診断は受けないまま体調が良くなったので定かではないですが不安神経症みたいな状態ではなかったのかな?と思います。今まで夫婦揃って健康に全く無頓着で身内に医師が多い事もあり病院に行くよりもそちらに相談したりという事が多かったのですが、本当に何でそんなこと気になるの?と言うような事を急に心配し始めました。(腕にこんなブツブツ前からあったっけ?とか顔が左右歪んでないか?とか)
未だに謎ですが、逐一病院に行き安心したからか今は以前の状態に戻りました。

幼馴染に関しては…3歳から一緒で兄妹のように仲が良かった事、家の相談をよくしていた事
と自殺だったのですがその直前まで遊んだり連絡をとっていたのでいれてしまいました。(警察官という職業柄悩んでいたのでそのせいかと思いますが…)


私は上記の事と仕事で役職につきバタバタとした日々を送っていたことで一時的に塞ぎ込んでしまっただけですかね。


家を建てる際の地鎮祭はしっかりと行いましたし先祖の墓参り、友人の墓参りにも命日や誕生日あたりには行っているので気にしすぎず家ができるのを楽しみに過ごそうと思います!!

ユーザーID:4181161170
お祓いに行こう!
kanan
2017年7月14日 8:39

普段どんなに科学的思考な人でも、あまりにも悪いことが続くと、スピリチュアルに傾き、救いを求めます。

困った時の神頼み上等。
気持ちが楽になることは、どんどんやったほうがいいですよ。
(変な宗教につかまってはだめですよ)

私も普段は人並み以上に非スピリチュアルですが、一度だけお祓いをしてもらったことがあります。
問題が解決するとかしないではなく、心が少し救われます。
それだけで充分やる意味があります。

ユーザーID:7031619756
もらう場合あり
ゆず
2017年7月14日 14:44

なにかあると、不安になってつい神仏にすがり、墓はきれいにとか
家相はどうか、手相はどうか、時には某有名占い師の出版されている本の事を信じたり挙句には、どこかの怪しい団体に行ってみたり

色々する人もいますね

何もかもごちゃっとして、考えると「私って一体?」という不安になります
トピ主さんが気にしないのなら、トピ主さんはプラスを数えて生活するべきです

墓を掃除しようと、仏壇に毎日お経を唱えようと変わりません

本当の意味で良いご先祖だったら、子孫の幸せだけを願い
不幸は望まないし取りついたりもしません
そして取りつくという感情考えも問題です

振り払う「気概」を持てばいいだけのことです
何かあるとびくびくしてお祓いしようかと考え、びくびくしたまま神社にいくと
「もらってくる」場合があり、余計にマイナスになる場合もあります

気にしないで明るく元気に生きればよろしいと思います
それを応援してくれるのが本当のご先祖です
何かにとりついた場合に、振り払う気概を持たせるように導くのが
本当のご先祖、神だと思いますよ

ちなみに私はそういう経験をしたので、今では一切お参りにはいきません
お祓いもしてもらった事ありますが、高額料金を取られ何の解決もしませんでした
現実で生きるのなら、そういったものよりも
現実面で工夫すべきかな?と思います

ユーザーID:2739755126
 
現在位置は
です