現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

50代女性 見た目の維持に疲れてきました

そよ風
2017年7月13日 12:01

50代既婚女性です。
ジム歴15年以上 丸顔の童顔で 笑顔が必須のバイトをしていたおかげで人と話すとき 笑顔が自然にでてきているせいか 自称でお恥ずかしいですが若く見られてきました。
ですが更年期に入り それまでの生活と変わりないのですが 少しずつ体重が増えるようになり 頑張ってエアロも一番キツイクラスに入ったり 水泳も1キロ泳いだり 維持に必死です。
また食生活も一人で食べる昼食は 茹で野菜中心で ドレッシングをかえたりしますが正直飽きてきました。
最近更年期障害なのか いくら体を動かしても 夜なかなか寝付けなくなってきました。
暑いですし 寝不足で その上ガンガン体を動かしているのでしんどいです。
特に人前に出る仕事をしているとか 今から新たなご縁を結びたいなどというわけでもないので そこまで必死でいる必要もないと思う自分もいます。
ですが 小町でも美容のトピに「あきらめたらそこで終わり」というようなレスを見るにつけ 鼓舞してきましたがなんだか疲れてきてしまいました。
そこで 50代以上の女性で まだまだ諦めず頑張っておられる方のご意見をうかがいたいと思います。
どうそよろしくお願いします。

ユーザーID:6621376347  


お気に入り登録数:543
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:70本

タイトル 投稿者 更新時間
50代です
アラフィフ母さん
2017年7月13日 13:11

外見ばかり磨いてませんか?

なんだか焦っているようにも思えます。

外見も大事ですが、毎日楽しく過ごすことが一番のように思います。

私も子育ては一段落し、仕事に明け暮れる毎日ですが週一回のテニス、毎日のジム(軽くやってます)友達との飲み会や旅行など、振り返ってみると自分磨きはなにもしていないようですが、毎日健康で寝つきもよくて元気です。

そうなると外見もついてくるようで、若々しくみられるようです。

諦めるんじゃなくて方向性を変える、でもいいんじゃないでしょうか?

ユーザーID:6108598041
同じく50代既婚&ジム歴長いです
ところてん
2017年7月13日 13:36

ちょっとトピ主さんは無理しすぎなんだと思います。
いつまでも若い頃と同じだけ運動しようとしていたら
疲れてしんどくなってしまうのは当たり前です。

私は体力が落ちてきたな、と感じた数年前から
・エアロはローインパクトにシフト、代わりに本数を増やす
・スイミングも無理せず体と相談して増減する
・アクアエアロを始めた(膝腰に負担がかからないのでオススメ)
・1人で摂る昼食は前日の残り物で済ませる

にしました。快適ですよ。
それでもまた辛いなと感じだしたら見直すつもりです。
確実に老化は進んでいるのだから仕方ないですね。

トピ主さんは「見た目の維持」のためだけにジムに行かれているのですか?
そもそも50代で「見た目の維持」はそんなに大切な事でしょうか?

私は自身の健康のためと、運動を楽しむために続けています。
好きなオシャレを楽しみたいから見苦しくない体型を維持しよう、
とは思いますがその程度ですね。
「見た目の若さ」に固執はしていません。
50代はどう転んでも50代ですもの、醜くなきゃそれでいいんです。

ユーザーID:7289006689
私はまだまだ頑張ります携帯からの書き込み
月ちゃん
2017年7月13日 13:47

と言っても、食事は好きなものを食べています。
バランスはもちろん考えていますが、無理はしません。
運動はゴルフくらいしかしていません。
ゴルフは別に痩せないです。
途中や終わった後に美味しいものを食べてしまいますから。
年齢的にも、美容体重よりも健康体重の方が、若く見えると思いますので、無理はしません。

無理をしない美容維持は楽しみでもあります。
毎晩のパックやスムージーを飲む、美容皮膚科に通う。
この先も続けます。

トピ主さんも無理しない範囲で頑張ってください。
女性は美しい方が、何かと得ですよ。

ユーザーID:2744951542
同じです
同志
2017年7月13日 13:52

女子会などのおしゃべり会より
断然運動派でした。

市民マラソンの商品のTシャツを何枚集められるか。
自分に挑戦もしていました。
でも、ここに来て、膝をやってしまった。
やり過ぎでした。
好きな山登り、ウォーキングは禁止です。

そうなると、腹回りがやばい事に。
出ていなかった下っ腹に見事にお肉。
絶対に買わないと思っていた、電動の筋肉増進の商品をじっと見てしまう。

ユーザーID:0570109293
許してほしい
51歳会社員
2017年7月13日 14:05

女優さんじゃあるまいし
もう自分を厳しく律するのやめたい
庶民は痩せたら痩せたでシワになる運命
若く見えてた人も50過ぎると一気に老ける
50過ぎたらみな平等だなーと感心してしまう
もういいよね?
私は小奇麗にしてるふっくらおばちゃん、で
自分を許そうと思ってます

ユーザーID:2433484362
老い
さめざめ
2017年7月13日 14:17

中高年になると誰でも衰えを感じ始めます。

人間だれしも老います。

その年代に合うファッション、化粧、立ち振る舞いがあります。

どう抗っても、老けるときは老けるのです。

中高年になれば、何でも”適度に頑張る”ことが大切。

がむしゃらに頑張る気力や体力が、若い世代よりも無いのは当たり前。

わたしも自分のペースで頑張っています。

ちょっと無理したな、と思ったら、時間をつくって休みます。

それでいいのです。

ユーザーID:7557704375
疲れ切った女性…
ハナ
2017年7月13日 14:21

50代以上の女性ではないのですが、思ったことを書かせて頂いても良いでしょうか?

心身共に健康であることが一番大切な事だと思っています。

心が辛くなって来た時点で、それはもう本当の“美”ではないと思うのです。

体を鍛えることが目的であれ、プロポーション維持が目的であれ、トレーニングは楽ではないと思います。
食事制限も楽ではありません。

ただ、目標や目的の為にそれらの楽ではない行為を楽しめる人も居ます。
トピ主さんも「決して楽ではないけど、それなりに楽しいわ」と思えている頃があったのですよね?

キツイな…と思いながらも、やめることが怖くて強迫観念に囚われた状態で美の追求を続けると、それは結果にも現れてしまいます。

「あの年齢であれだけ引き締まっていて綺麗!」と見える女性と「引き締まっているのは凄いけど、なんだか疲れが出ちゃってるよね」という女性は明らかに違います。

若い女の子なら、多少辛い思いをして努力してみても良いと思うのです。
その疲れや疲労感が表に出ない若いお肌と、若さによる回復力の早さを持っていますから。

でも、ある程度の年齢になった人は、疲れの回復力も遅くなり、疲れを隠すお肌の瑞々しさも無い為に、無理を続けると「なんか疲れた感じの人…」となってしまう。

美と健康を考えることは良いことです。
その良いことをする為に心身が疲労して結果的に不健康に見えるのでは本末転倒ですよね。

もちろん、やめる必要はありません。
年相応に程々に…という方向へシフトするのが良いかと思うのです。

女優さんは幾つになっても美しいです。
けど、20代の女の子と変わらない50代なんて、さすがに居ませんよね。
年相応の美しさというのがあります。

その努力に対し、口先では褒め言葉を言っておきますが、本音を言うとやりすぎて疲労感が滲み出てしまっている女性なんて少しも綺麗じゃない。

ユーザーID:8439236353
閉経後は代謝が悪くなるから、太りやすい
nyanya
2017年7月13日 14:50

人によってですがね。

更年期真っ最中の時は、私も眠りが浅かったり、早朝覚醒で悩みましたが、この頃は落ち着いてきて眠れるようになりましたよ。

焦り過ぎは身体を壊しますから、そうなっては美容も本末転倒で水の泡です。

バランス良い食事で、ストレスを貯めず、オシャレを楽しんでね。
私は毎日体重計に乗りますが、主様もやってますか?

あと、便秘も体重が増えますよ。
激しい運動より、綺麗な景色のとこを音楽を聞きながら、ウオーキングするのも良いようです。

ユーザーID:9482305105
見た目だけ??
いんこ
2017年7月13日 14:50

同世代です。
お気持ちは痛いほどわかりますが、
正直見た目にこだわっていても、この先ジリ貧ですよ。
だって歳をとらない人なんて、有史以来世界中のどこにもいないんです。
つまり、あなたの若さに執着する価値観や、内面を変えていかない限り、
この先もどんどん生きづらくなっていくだけです。
食べたいものも食べず、キツイ運動の甲斐なく老いていく自分を呪い、
蔑み、若い人を疎んじる鬱々とした時間が死ぬまで続くんです。
恐ろしいことです。この世の地獄ですね。

50まで生きてきた自分をもっとほめてあげてください。
更年期とはそういう時期です。自分に優しくならないと結局自分がつらい。
ここをこじらせると、若者が大嫌いな、おかしな老婆になり果てます。
見た目は若くしていても、心の中は真っ黒。
誰もあなたを愛さないし、若いひとから信頼も尊敬もされない。それはいけない。

まず今の自分を大切にしましょう。
そして美容以外のことに興味は持てませんか。
上品な大人のおしゃれを勉強したり、価値観の異なる仲間と交流をもったり。

年齢なりの余裕を持ちましょう。
私はそれが中高年の使命だと思います。

ユーザーID:7220187732
食事に注意
レンジ
2017年7月13日 16:32

タンパク質をしっかりとらないといけませんよ。体を作っているのは食事ということをお忘れなく。

ユーザーID:7365793347
疲れるのは、方法に無理があるからでは?
2017年7月13日 16:57

50代前半の者です。

格別努力の要る事はしていませんが、BMI20を普通に保っています。
肌は生まれつきとても白く、親が日焼けを避けるよううるさかった事もあって、日焼け止めを塗ってからでないと庭先にも出ないのが習慣になっています。
おかげで年齢の割にはシミも皺も明らかに少ないです。
(但し、ビタミンD不足を防ぐために、足元を中心に短時間浴びるようにしています)
肌に粗が少ないので、ごく薄い化粧で足ります。

体型維持も肌の老化防止も、努力というよりそれが日常化しているため、「頑張って維持している」という意識はありません。
よって疲れる事などないのです。
また、「諦めない」という意味がよくわかりません。
私はモデルや芸能人ではないので、年齢を理由に「もうこの年だから…」という発想はなく、自分自身が生きている限り自分の体を元気に美しく保つのは生活そのものであるため苦にならないのです。

顔や体は、自分がどう扱ったか?という事が如実に出ます。
甘やかさず、エビデンスに則った小さな心掛けを続けるだけで見事に反応してくれます。
食べ過ぎず、様々な栄養素がバランスよく摂れる生活をして、こまめに動き、紫外線を避ける。
これだけで、疲れる程の大層な事をしなくても十分に保てます。
疲れるのは、きっと身の丈以上の事をしているからでしょう。
ちなみに私はジムへは一度も行った事がありません。
トレーナーの方が素人向けに書いた書籍で方法を学び、筋トレをしているだけです。

日中よく動いて程よい肉体疲労があるため、よく眠れます。
質の良い睡眠を摂るので、翌日はまた元気に動けます。
要は、毎日の習慣にしてしまうことです。

ユーザーID:0460605117
もうすぐ定年です携帯からの書き込み
蝉しぐれ
2017年7月13日 17:21

肩の力抜きましょう
20代には20代の
40代には40代の
50代には50代の
それなりの魅力はあります

50歳を越しても20代の面影を
求め続けてもそれは無理な事です
老齢線に悩むことが当たり前
二重顎に悩むことが当たり前
バストラインが下がった事も当たり前
二の腕プルプルも当たり前
お腹の形お尻の形……ウリ形で当たり前
立姿、歩く姿皆おばちゃんです

だから気を抜いても良いのか
という事ではなく
おばちゃんにしかない魅力
若い者には負けない広い包容力
長年に渡る経験が物言う判断力
沢山拡がった人脈

外見的な様相でなく
内面性を研いて素敵なおばさまに
なってください

人生これからですよ

ユーザーID:0213076402
で、何が目的?
あらかんです
2017年7月13日 17:28

例え見た目を頑張っても、20,30代とは全く違うのだが。
劣った分、中身はどうなってます?

美魔女って美人じゃなくて、美しい魔人です。

40、50代なのに見た目を20,30代にしようと必死で・・。
なんて人は、実は頭の中身だけが20,30代のままで。
それじゃ魅力ないし・・、と思います。

この手の話しを聞くと何のために頑張っているのかいつも疑問です。

健康のためならそんなに疲れるほど頑張る必要も無いのでは?
と思うのは価値観が違うのでしょうね。

ユーザーID:1232323273
気持ちよくわかります。
50代後半
2017年7月13日 20:02

50代後半となり、トピ様と同じような気持ちになります。47歳過ぎたころから太りやすくなりました。

今は毎日、有酸素運動、筋トレ、わんこと一緒に5キロ歩きます。それでも食べる量を制限してないとすぐに太ります。それも筋肉が減って脂肪が増えるんです。

時々ストレスで思いっきり食べたいものを食べたいだけ食べたくなります。でも我慢。

こんなに頑張っているのに顔も体もたるんできてます。芸能人ではないので整形もできません、エステも行けません。諦めたらそこで終わりなんでしょうが頑張っても頑張っても下り坂、嫌になります。これが老化なのかと。。。毎日加速していってます。

それでも朝になって新しい一日が始まれば、同じことの繰り返し。そうしてだんだんに年老いて、しわも増え、頑張ってもできなくなる。

その日、その時にできることを精一杯やりましょう。飽きても、嫌でも頑張りましょう。で時々頑張った自分にご褒美をあげて、また翌日新たな気持ちで始めましょう。

体は衰えても心は20才のままで。

ユーザーID:6242913184
頑張り屋さん携帯からの書き込み
ランラン
2017年7月13日 22:38

最初トピタイトルを見たときは、プチ整形や切った貼ったにお疲れなのかと思ってしまいました、ごめんなさい。
そよ風さん、それは頑張り屋さんと言うんだと思います。
もしかしたら今、夏バテ気味でいらっしゃるのでは?
ジムもエアロビか水泳、どちらかにされるとか、水泳を500メートルにする、あるいは思い切って疲れを感じている間は、ジムをお休みされては如何ですか?
また元気になってこられたら、ジム通いを少しずつ再開なさるとか。
それより、更年期なのに童顔って、それは羨ましいです。その秘訣を教えて下さい!

ユーザーID:3921264192
そうね・・
yoko
2017年7月13日 22:39

頑張るというか、自分でこのラインよりは下げたくないというラインがあるので、それ以下の方が気になって日々の暮らしに影響します。

じぶんより年上のタイプの芸能人をお手本にするといいと思いますよ。

この間雑誌を見ていたら岩城滉一さんの奥様が載っていて素敵な人だな~と思いました。
ファッションもさりげなくて媚びることのない自分スタイルで理想でした。

頑張るというよりは自然体で心地よくそして、センス良く暮らしたいですよね。
ひっくるめるとオシャレってことになるかな。

ユーザーID:1236517080
ガンガン体を動かす?
ぷりたん
2017年7月13日 22:56

それ、美容にいいんですか?
50代でそれって、どの程度の運動量かわかりませんが
余程栄養と休養を管理しないと、老化が加速しそうな気がするのですが・・

ストレッチとか、ヨガとか、少し負荷をかける程度の方が美容目的なら良いのでは?不眠なら尚更
ガンガン運動って、なんか、目がさえそう

ユーザーID:9077416391
そこで終わりで結構
コボちゃん
2017年7月13日 23:27

そこで終わりで結構。
面倒臭いことを必死に無理して続けるのは
何のダメだろうか?
自意識過剰の牽制?
いつまでも綺麗で素敵な女性でありたい?
私は卒業させてもらいました。
そこそこちゃんと綺麗にはするし
おしゃれもしますが、運動ゼロ。
食べたいものを食べます。
一度しかない人生でしから、見た目や
外見に世間体に固執する人生はまっぴら。

ユーザーID:1260384207
とてもとてもわかります。
ひらめ
2017年7月13日 23:30

同じく50代
どんなにあがいても、お金をかけても
見た目の老化は仕方ない。

だって、孫ができるお年頃ですもの。
若く見られることに固執していては50代を楽しめません。

私は50代だからこそ好きなことして遊んでいます。
不倫とかそういう俗なことも飛び越えて、男友達ともいっぱい
遊びます。
子供にはもうお金がかからないので自分にかけます(笑)

仕事も頑張るけれど、肩の力を抜いて、物覚えがとても悪くて
ごめんなさいねって、周りに助けてもらっています。
その代わり足りないところは心の広さでカバーです。
若い人たちのように、小さなことでカリカリしない。
あれもアリ、それもアリ。どちらもアリ。
いいんじゃない、それくらい。

50代が勝負出来るのは心の余裕、これに尽きると思います。

30代の時も40代になっても到達できなかった「ゆとり」が
50代を輝かせるのではないのかな?と最近思います。

それに付随して見た目も維持しようと思うなら、もちろん
それもアリではないでしょうか。

ユーザーID:6524813560
運動しすぎ携帯からの書き込み
からし
2017年7月13日 23:45

 運動しすぎもあまりよくないと聞いた気がする。運動したから体調が良くて眠れるというような新たなサイクルを探したほうがいいと思う。

ユーザーID:1635960767
 
現在位置は
です